タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日常( 90 )


2018年 02月 21日

◯◯の知らない飛行機模型の世界

今回は少し濃いお話(笑)

私はヒコーキ好きもこうじていくつかの飛行機模型を所有してます。
b0132817_21241882.jpg
JALやANAではモデルプレーンという呼び方をしてたりします。
スケールサイズはいろいろありますが、私は旅客機では最も?ポピュラーな1/200スケールを保有してます。
軍用機では1/72サイズが一般的ですが、私は敢えて手は出してません^^;

そもそものこうしたモノに手を出したきっかけは、航空会社の記者発表やニュースなどで使われる飛行機模型を見て、「あれ欲しいナー」という単純な乗り物好きオトコの発想(笑)
b0132817_21275742.jpg
たとえばこういうやつ(Aviation.wireより拝借)
綾瀬はるかCAに会いたいっ!^^;


  • 機体の素材・造り
飛行機模型には、溶けた金属を型に流し込んで成型されたダイキャストモデルと、プラスチック(ABS樹脂)で出来たものがあります。
金属製(ダイキャスト)とプラスチック製、それぞれには一長一短あります。
b0132817_21322271.jpg
こちらはダイヤキャスト製。
かなり重厚でズシリと重いです。B747-400では2kgくらいあります。
ダイキャスト製のメリットは、色の再現性がとてもいいこと。実物の色に限りなく近い感じです。実物も金属ですから当然ではありますね。
機体の背中についているアンテナ類も再現されているのも特徴的。
ダイキャストモデルは基本的に完成品のみ売ってます。

デメリットは完成品のみでお値段もなかなか高いこと(個人の主観です^^;)
完成品は翼の分、箱も大きくなりスペースも取ります。
逆にそれらを気にしないのであれば、満足度は高いですね。


b0132817_21463778.jpg
続いてコチラはプラスチック製(主にABS樹脂)
プラスチック製は、完成品とスナップフィットの組み立て式とがあります。
お値段は、完成品>組み立て式という感じです。

メリットは金属製に比べてお値段が安いこと^^;
デメリットは、色や機体の再現性は金属製には一歩及ばないことくらいでしょうか。
金属製に比べてお手軽感はあります。
b0132817_21501954.jpg
こちらは金属のダイキャスト製とプラスチック製の比較画像。
ダイキャスト製はアンテナ類も突起で再現されていたり、ビーコンライトもビーズのようなものが付いてますが、プラスチック製はペイントだけです。

b0132817_21521680.jpg
これはダイキャストモデルの細かい印刷のマクロ撮影。
非常に細かいですね。


  • メーカーなど
まず、身近なJALやANA。
JALでは、子会社のJALUXが企画販売しています(2011年の破綻前はJTA商事等)
羽田空港などにあるBLUE SKYに行けばJALの模型はたくさん取り揃えられてます。
ANAでは、全日空商事が企画販売し、ANA FESTAなどで購入できます。
これらはこの世界では?貴重な”メーカー純正品”として、なかなか良い品質が保たれてると思います。
なお、日本の大手二社はどちらもプラスチック製で販売されています。


他は全て海外メーカーになります。
プラスチック製では、香港のhogan、台湾のEVERRISE、ドイツのherpaなど。
ダイキャスト製では、アメリカのGeminiJetsINFLIGHTJCWingsなどなど。

INFLIGHTとJCWingsについてはどこの国のかもよう知りません^^;誰か教えてください。
後者については販売店の人もよく知らなかったくらい素性の分からないメーカーです。
Geminijetsはアメリカのメーカーらしく、米国航空会社のモデルが充実してる印象です。同様にherpaもルフトハンザドイツ航空のモデルが充実してます。

プラスチック製もダイキャスト製もどこのメーカーも共通しているのは、すべてMade in Chinaです。
INFLIGHT200のサイトには、その製造工程も載っています。
B747の金型は86000ドルするそうですね^^;


中国製だからかなのか、やはり製品の品質にはバラツキがあったり不具合があったりします。
b0132817_22163288.jpg
たとえばこれ。
新品であるにも関わらず、ノーズギアが最初からひん曲がってたりします。
重量のある金属製モデルなのにギア類はプラスチック製で直置きするのをためらうくらい非常にモロイです。展示用スタンドで宙に浮かせておいたほうが安心です。素性の分からない問い合わせ先すらよく分からない海外メーカー製なもので日本の田宮模型みたく、パーツのみ取り寄せることは不可能に近いので、取り扱うのに非常に気を使います^^;

b0132817_22211828.jpg
あとこれもなかなかキツイのですが、塗装のムレ乱れです。
これは台湾のエバーライズのモデルですが、あからさまに汚いです。ここまで汚いムレは初めてですが飾っても目立たない機体のケツあたりだったのが不幸中の幸い^^;


なお、JALの製品は、前述のEVERRISEやhogan社に委託製造しているようです。
ANA製品も全てかは知りませんが、PACMINという会社が製造しているようです。


何より厄介なのはこの世界は、一度売り切れたらほぼ再生産してくれないということです。
Geminijetsなんかは公式サイトで再生産しないと公言しています。
つまり人気で少量生産なモデルはレア度は高まります。



  • 入手方法
これらの飛行機モデルはそんじょそこらの模型店や量販店では手に入りません
私も詳しくは知りませんがすべて輸入品で、正規取扱店がとっても限られてる業界のようです^^;アマゾンなどでも入手できるモデルは限られてます。
JALやANAの模型は、前述の通り大きな空港に行けば比較的簡単です。

私が知ってる限りの正規取扱店は都内では、秋葉原のTopGun巣鴨のガリバー、荻窪のクロスウイングなど。
これらの店は通販をやってて最新のモデル情報も入手しやすいですね。


ちなみに私の主な入手方法は、9割がたヤフオクです。
だってまともに新品買うのは高いもん^^;
ヤフオクだと勿論中古も多いですが、未開封新品状態のやつもモノによっては割安で入手しやすいケースもわりとあります。
前述の通り、再生産してくれないことがほとんどなので過去のレアで人気モデルだとそれなりに高騰するので、潔く諦めることも多々あります。


  • 収集方針
極めて個人的なことですが(まぁ個人の趣味ですしw)、気に入ったやつをなんでも入手しようとすると心も経済も置き場所も滅びますので、暴走しないように方針を定めてブレーキかけてます(笑)
それはというと、、、

・特別塗装機(特別マーキング)であること
・気に入ったデザインのやつのみ
・基本的にB747以外の機種は1社で1機のみに抑える
・日本に就航している(していた)実績がある航空会社のもの
・中〜大型機限定
但し、特別気に入ったものはこの限りではない(笑)

という感じでしょうか。
気に入ったデザインのやつはある意味当然ですね^^;ノーマル塗装機までホイホイ買うのは流石に無理があります。私の好きなデザインの航空会社は大手のみで特に欧州の会社に偏ってます。中国韓国や東南アジア系の航空会社は金出してまでほしいと思えるのはほとんどありません。
B747はやはりカッコイイのでそれを中心にコレクションしてますし、ヤフオクなどでも一番出品数は多いですし人気で動きが活発です。
小型機を持っても見栄え的にもしょうが無い気がするので、中型機以上に限定してます。


※間違いがあればご指摘ください^^;




More ということで保有飛行機模型コレクションの数々

by pre-sspec | 2018-02-21 00:38 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 21日

道東旅2017 JALのどこかにマイルで北海道に行きたい!編

近年、うちの会社では脱ブラック?だか働き方改革を掲げて(るかは知りませんが)か、
または有給消化率アップのためか有休を年に5日は取りなさいという通達が出されてます。
但しその休暇予定は提出する変な仕組み(変更可)

当然、私の場合はその制度をイイことに山の季節やスキーの季節に連休となるように食い込ませるのですが、
今年度は祝日のない6月に有休を入れて旅の計画を企ててみました。


そう、

JALのどこかにマイルで北海道にいけないだろうか(笑)

これを使うにはいくらか条件があります。
・6000マイル以上持ったJMB会員
・予約は1ヶ月前から(通常2ヶ月前)
・予約変更取消はできない(マイルはそのまま消化)
・GWとかお盆のピーク期は不可
・4候補のうちどこへ行くか分からない。
・出発帰着は羽田か伊丹のみ

などなど。
特に予約受付が1ヶ月前からというのがハンデです。
この間に人気路線の予約がほぼほぼ埋まれば、どこかにマイルの候補検索にほとんど出てこないのです。


今回の私の場合は以下の要件で検索。
・行き6/15(木) 出発時間5:00〜8:59
・帰り6/18(日) 到着時間19:00〜23:59
・発着地:東京羽田
・大人1名


大事なのは発着時間帯に便がない行き先は検索結果に表示されないということ(当然ではあります)
なのであらかじめ本命の行き先便の時刻表を見て、時間帯を指定する必要があります。
日付や発着時間帯を少し変えても検索結果の行き先の傾向が変わってきます。

私の今回の本命はと言うと、


北海道で函館便以外ならどこでもOK(笑)
それもできれば道東がいい(笑)



1ヶ月前の5/15にいざ検索開始。
この検索条件でほぼ必ず出てきたのは、中国・四国・九州便。
肝心の北海道便はというと頻出したのは、帯広便と女満別便。
他は釧路便と函館便が稀にでて、便数の多い新千歳便と旭川便は殆ど出ませんでした。
ちなみに沖縄便(那覇・石垣など)はこの日程ではまったく出ませんでした^^;


検索すること数十回(回数制限有り)
帯広便と女満別便が同時に出現し、よっしゃ!と思いきやその他の2便が四国九州便だったりとリスクが大きいこと多々。
とりあえず四国はGWに行ったばかりなので却下、九州だって地元なので却下(大目に見て鹿児島)
中国地方だって特に行きたい気分ではないので却下^^;

2分の1の確率で北海道に行けるとしても、2分の1の確率で行きたくもない便が出ればそれはそれで悲劇であります。
4候補に北海道便と東北便が出ればまぁいいやと検索を繰り返すと1ヶ前の初日は検索制限数オーバーで終了^^;
翌日に日付が変わったところで再検索。
相変わらず女満別便や帯広便は同時に出てきてくれるが、他の候補が九州や四国方面ばかり。
せっかくマイルを使うんだ。リスクがあってはいけない。
今の自分はどこでもいいやという気分ではない
(そういう人には向かない企画ではw)

諦めず再検索を繰り返しカチカチカチカチ・・・



チクショウ、何十回再検索しても中国四国九州がほぼ必ず出てきやがる^^;
やはり梅雨期のこのエリアは人気ない(空席あり)なのか?



そしてついに!
b0132817_21020517.jpg
これだ!

女満別と帯広はどちらも本命!(女満別が大本命)
青森も昨年GWに行ったばかりだが百名山2つ消化できてないし、行き先はいろいろある。
秋田は…正直出てくんなと言いたいが^^;この際しょうがない。
これを見過ごしたらこの先、同様の検索候補は出てこないかもしれない。

そしてこの4候補から申し込みました。
b0132817_21070505.jpg
申込みから行き先決定までは3日ほどかかるそうです。
それまで仕事が手に付かないドキドキする日が続きます。


そして2日後、ついに・・・
b0132817_21165239.jpg
リンクをクリック、予約番号を入力…。

心臓バクバク(;´Д`)

b0132817_21192930.png
女満別キタ━━━(゚∀゚)━━━!!



まさかいきなりの大本命、女満別便を引き当ててしまうとは…。
JALさん(のシステム)には頭が上がらない思い出あります。
興奮のあまり画面コピーとってないので履歴で^^;


ということで、
女満別までの約1ヶ月間、仕事が手につかずじっくり行程を練る日々が始まりました。
登る予定の山の下調べ、レンタカーの予約や荷物、カメラ機材の選定などなど…

そして約1ヶ月後、



More そして旅の当日

by pre-sspec | 2017-06-21 21:51 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 04日

2017年あけました

あけましておめでとうございます。
本年も当ブログのご愛顧ご愛読ご贔屓ご支持
何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


年末年始は地元の九州へ帰省してノンビリダラリしていました。
b0132817_20432484.jpg
羽田からの富士山と丹沢もクッキリ♪
b0132817_20541796.jpg
南アルプスも〜

帰省はヒコーキ(先得)、Uターンは新幹線といつもの?パターンです。
12/28だと約15K円で飛行機に乗れました。普通運賃は約44K円ですが^^;
年明けの3が日って短いですよね。7が日くらいにしてほしい


飛行機ではモチロン窓側をゲットしてカメラを構える(前の席のニーチャンも同業でした)
これだけ雲もなく富士山が見えたのも珍しい。
b0132817_20470217.jpg

紀伊半島から西はずっとこんな雲に覆われましたが…
b0132817_20480769.jpg

それでもいつでも撮影できるようにカメラを持って外を見ていたら・・・

b0132817_20493748.jpg
真下を通過するヒコーキが撮れタ━━(゚∀゚)━━!!

本当に一瞬です。
ヒコーキが見えた瞬間にカメラスイッチオン(フォーカス位置も無限遠)〜連写カシャカシャカシャ…です。
ほんの数秒間でも目をそらすと消えてしまいます。
さすがにずっと外見てると目が痛くなるので休みますが^^;


ヒコーキに乗ったらコレが一番の楽しみであります。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & HD DA16-85mmF3.5-F5.6

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More おまけ

by pre-sspec | 2017-01-04 21:35 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2016年 01月 29日

悪魔の宣告。

突然の異動命令が下達されてしまいました。


2016年度から、千葉(市)へ移り住むことになりました。


神奈川に越してきてまだ1年半も経っていないのに。
もう少し長い間、いると思っていたのに。

上司からは決して私の実力不足だとか不備があったとかではないと。
客先での常駐業務なのでありますが、そこで来季の私を受け入れるだけの予算が無いとのことらしいです(無駄遣いしすぎや)




…ということで、千葉に転居するに辺り、特に私生活(趣味)において、

とてつもない大問題が発生するのです。




その大問題とは

by pre-sspec | 2016-01-29 22:27 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 03日

2016年 はじまりはじまり

あけました。

今年も娯楽面では春夏秋は登山に、冬はスキーにと頑張りたいと思います。
パートナーも真剣に探さないとなぁ(ん?)


年始から暖かいですね。
スキー場が心配です。

今日はUターン。
混雑ピークの中を頑張って帰ってきました。
誰が正月3が日とか決めたんですかね?4日とか5日にする選択肢は無かったのか小一時間問い詰めたいです。

博多駅で新幹線を待っていたら、500系が滑り込んできました。
b0132817_22234276.jpg
ひさしぶりの500系。やっぱりカッコイイ。
元気だったかい?
エヴァ仕様500系とは新大阪手前ですれ違いました。

いつもどおり指定席が2列シートの山陽新幹線で新大阪まで乗り、新大阪始発のぞみに乗り換えて帰ってきました。
どちらの列車も窓側です。自分は窓側命です(トイレに立ちにくいけど^^;)
隣の席は2便とも子供を連れたお父ちゃんでした。
若いネーチャンに当たらないなぁ…

新富士あたりでは富士山も見えました。
b0132817_22291295.jpg
雪少なっ

12月に結構雪化粧したはずですが太平洋側はまともに降雨が無かったみたいでこの有様です。

新幹線内では殆ど寝てました。
昨晩思うように眠れず、休み期間中は毎日のように昼近くまで寝ていたのが、
今日は仕事の日と変わらない時間に起きたもので^^;

東海道新幹線、285km/h運転を始めて体感的に分かるくらい飛ばすようになりましたね。
名古屋時点で5分の遅れが新横浜で回復してました。
こういう時のためなんでしょうけど。



とまぁこんな感じですが

本年も当ブログをよろしくお願い申し上げますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-01-03 22:38 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 25日

ようやく一件落着?

例の資格試験(民間資格ですが)が先日の日曜日に終わりました。

合格発表は10月中旬の予定(マークシートなんだからとっとと発表してしまえよナー)
見事合格すれば嬉しさのあまりブログで報告するかもしれません。不合格なら何事もなかったかのようにスルーするでしょう(笑)


これで心置きなく?山登りもできます。
早速、今週末から行きたいですが天気が微妙すぎます。うーむ…

試験会場が市ヶ谷だったので、終わったあとにすぐ近くの某店に立ち寄ってブルーインパルスの2015シーズンパンフとパッチをサクッと調達。
b0132817_21323720.jpg
航空祭でも買えますけども、前もって調達しててもバチはあたらんでしょう。
今年からパイロットのプロフィールページにTACネームが記載されるようになりました。
去る8/24に5番機のTUBEさんがラストフライトだったそうな。この方にはサイン2回ほど頂いてます。お疲れさんでした!

今年はT-4ブルーインパルス20周年!
そろそろブルー撮るのにも機材を一新したい。
早い話が超望遠レンズが欲しいってことで(ヴぁ)


by pre-sspec | 2015-08-25 21:52 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 13日

残暑見舞い申し上げま…す

世間はお盆というやつらしいです。
自分の職場は交代で休みたい日にバラしたりまとめて休暇を取る制なので盆休みとかは関係ありません。
来年から8/11は山の日と祝日が追加されますがわざわざ混雑する盆時期に設定してくれるなといいたいです。


さて、今年は太平洋高気圧が強く、日本アルプスは好天が続いているらしいというのに、
山へ行けてません。

8月下旬に資格試験がある手前、勉強とかいう苦痛なやつをしないといけないのです。(blogなんぞ書いてる場合か)
それも年に1回、毎年8月に。登山者にとって嫌がらせとしか思えない日程です(゚д゚)
3科目中、昨年1科目合格し、今年は残り2科目とって合格の予定(笑)合格した科目は2年以内に残り科目も合格しないとフイになってしまいます。
ん〜何とかして取らないと。会社から合格手当もでるし(笑)


というわけでブログネタが枯渇気味です^^;

てなわけで昨年撮った前穂高岳(無理やり)
b0132817_21223827.jpg
A3ノビ印刷してみたらなにげにド迫力のショットでした。
奥穂高岳山頂手前の南陵の頭付近から撮ったものと思います。前穂の眺めはこの角度が好きです。右下に伸びる重太郎新道を見るとよくもまぁあんな急勾配登ってきたなと思ってしまいます。降りるのもまたキツそうですね。
自分はだいたいイイ感じの眺めの場所があったら何枚か構図を少し変えつつ失敗のないように撮るのですが、ここでは1枚しか撮ってませんでした。多分、奥穂山頂直前で先を急ぐ気持ちがはやっていたのかと。ん〜、もったいない。


ということで、前回暑中見舞いで、今回は残暑見舞いでした。
見舞いになってないw


by pre-sspec | 2015-08-13 21:37 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 29日

私もノムギに連れてって

桜が咲こうが散ろうが、やっぱりまだスキー(笑)

ということで、今シーズン最後?のスキーで野麦峠スキー場へ行ってきました。
地理的にはこないだの乗鞍高原のほぼお隣?です^^;
週末でも混雑しない穴場的スキー場として有名?らしいです。

候補として白馬五竜と迷ったのですが今シーズン最後の週末ということで、リフト券買うときに合言葉を言えば1日券1000円!という企画に見事に釣られて、ノムギに決定しました(こないだも乗鞍と野麦で迷ってましたが^^;)
合言葉は20数年前のスキーブームを加熱させた映画のセリフを捩ったもので男の立場からしたら抵抗のある言葉ですが、背に腹は代えられません(笑)
白馬五竜はまた来シーズンで雪質いいときにと。


天気は春霞もない見事な晴れ!
乗鞍岳の眺めが素晴らしい!奥には白山も見えてました。
b0132817_23124118.jpg
寝転んで撮影(コース開始地点にて)

御嶽山を正面に眺めながら滑ります。
b0132817_23164645.jpg
まだ噴火は続いてます。水蒸気爆発のはずですが長いですね。南無…。

冒頭写真とほぼ同じ地点。
b0132817_23182300.jpg
ゲレンデオープン時は曇り空で、ゲレンデ状態もそこそこ良かったですが、昼頃になると晴れて気温もウィンタースポーツをやるような温度ではなくなるほど暖かくなり、雪はグサグサシャリシャリ凸凹で見事なまでの悪雪となりました。

人があまり来ない貸切状態の峰の原ゲレンデ。
幅も広くて整備すればよい斜面なのに、右に見えるリフトもかなり昔に廃止されてる模様。なんて勿体ない…。
b0132817_23222518.jpg
b0132817_23235560.jpg
設置リフトは4基ですが実際使うリフトはセンターハウスから中腹までのクワッドと一番上まで行く高速ペアの2基のみ。
この時期は特に中腹より下の雪質はヒドイもんで、昼ごろはほとんど滑る人はいませんでした。朝方はなかなかいい状態だったんですけどね。
b0132817_23253136.jpg
コースレイアウト的にはリフト1本あたり割と長く滑られて、少なくともMt.乗鞍よりはとても気に入りました。
今度は雪質のいい時期にまた来たいですね。
b0132817_23253525.jpg
ゲレンデの各施設の古っぽさは隠しきれない感じですが^^;自分は割と気に入りました。
こないだのMt.乗鞍も野麦にしときゃよかったかな?なんて(笑)



【個人的備忘録】
・ファイントラックドライLメッシュ+モンベルメリノウール中厚+WSソフトシェルjak+GORETEX2.5Lアルパインjakで少々暑かったので、ソフトシェルをライトフリースjakにしたらちょうどいい?ゲレンデ最上部でちょうどよく、最下部で暑かった。
・ヘルメット人口多かったから次シーズンは本気で検討。
・水分補給できる自販機少なし。からあげ定食割と美味し。
・駐車場は第3。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2015-03-29 23:41 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 08日

若者はなぜスノボなのだ

またスキーがしたくて日帰りで行ってきました。
こないだの八方尾根で覚えたことを忘れないためにも…^^;
b0132817_21043991.jpg
場所は長野、蓼科にあるブランシュたかやまスノーリゾート
今回のスキー場選定基準は日帰りで高速料金が安く済み、晴天率が高くそこそこ広くてスキーヤー比率が高くスキーがしやすそうなところ。
スキー場ガイド本でいろいろ選別していると比率云々以前にスキーヤー限定の当地を発見。
HPトップバナーがスキーヤーは俺が守る!とはまた頼もしい(笑)
スキースノボのウインタースポーツ人口が減る中でもスキー限定を貫くって勇気あるというか素晴らしいですね。
スキーヤー限定ということで空いてることを期待しましたが案外そうでもなかったですね。スキー派が遠方から集まってる感じです。駐車場で東海地区ナンバーや奈良ナンバーまで見かけました。
交通費ですが高速料金を安く済まそうとすると神奈川からでは中央道沿線が必然的に安くなります。関越使って湯沢方面の有名どころにも行ってみたいですが、料金が割高な圏央道を利用せざるを得ず高くついてしまい、日帰りじゃもったいないなと^^;


当日は朝イチから滑り始め。
天気が良かったので冷え込み強く、また風も強めでちょっと寒い。。。
スキー場の一番上まで行くと100名山の蓼科山(左)や八ヶ岳連峰(右)が見え、眼下に蓼科高原の各スキー場が見下ろせます(手前の雪原はゲレンデではありません)
b0132817_21043195.jpg
ちなみに八ヶ岳の右側にかすかに富士山も見えてるという…


そしてゲレンデ側には、愛しの北アルプスの山々がっ!!
b0132817_21035345.jpg
槍穂高連峰、常念岳をはじめ、後立山連峰まで見えてます。
今日も絶景バンザイ!! 
実はと言うと昼になってから見え始めたのですが笑

上級のパノラマコースやスラロームコース(冒頭の写真)上部からは浅間山もよく見えます。
b0132817_21085014.jpg
上級といってもこのパノラマ&スラロームの2コースはコブ無しフラットバーンでほとんど中級コースです。
ボーゲンオンリーのちびっ子だってたくさん滑ってました。

我が子にスキーを教え込む家族連れがとても多い印象でした。
b0132817_21043612.jpg
今回の借りた板はロシニョール。
b0132817_22312296.jpg
このスキー場はブランドバイキングといってスキー板(メーカー)を自分で選ぶことができます。
といっても身長180cm超の自分はだいたい170cmの板を選ぶことになりますがその長さではロシニョールとHEADしかありませんでした。160cmだとメーカーの幅も格段に広がったのであえて短いのを選んでもよかったかなぁ…なんて^^;

モミの木樹氷コース。
木々に雪がかぶってるのはこのコースくらい。初級で斜度も緩すぎるくらいなので、時間帯によっちゃかなり子供いっぱい。
b0132817_21041367.jpg
雪質も雪煙が舞うほどでなかなか上々でした。
全体的にゲレンデが北〜北西を向いてるからかな?
その代わり日が照っても常に気温はマイナスでずっと寒さを感じてました。
先日の八方尾根では晴れてると時々汗ばむときもありました。標高は大体同じくらいなのに不思議なもんですね。
太陽を背にして滑るので自分の影が雪面に映り、フォームチェックには便利ですね(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2015-02-08 22:20 | 日常 | Trackback | Comments(1)
2015年 01月 06日

年末年始の出来事

遅ればせながら、あけました。
今年も当ブログをどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

私は暦通り9連休でございました。
いつも通り実家に帰省して、初売りにも行かずノンビリ過ごしておりました^^;
とりあえず年末年始やっていたことを簡単にば(笑)


12/27
横浜の大さん橋近くの某アウトドア屋にスキー用品の偵察に行く。セールは年明けからのようで収穫なし^^;
ついでに大さん橋に立ち寄って珍しく昼間の風景パチリ。空気が澄んで綺麗だ。観光客ちらほら。夜までおらずそそくさと帰ります。
b0132817_22500619.jpg
12/28福岡へ帰省。
今回乗車は新横浜から。いつものごとく新大阪で指定席の良い山陽九州新幹線(今回はみずほ)に乗り換えという具合です。
のぞみもみずほも無事に窓側指定席ゲット。
b0132817_22525162.jpg
午後の陽が傾いた時間でしたが運良く富士山も見えました。
300km/h運転のみずほに初めて乗りましたがやはり揺れは大きいですね。パンタ車だったからかな。

博多駅にて885系ソニック。乗ってませんが(笑)
b0132817_22541133.jpg
つづけ


つづき

by pre-sspec | 2015-01-06 23:14 | 日常 | Trackback | Comments(3)