急登にウンザリの日光男体山登山

9月最後の3連休は北アルプスへ行くつもりでしたが、天気予報によると中日1日しか晴れないっぽい。

ということで、不本意ではありますが日帰りで谷川岳か男体山でどれかにしようということで、日光の男体山へ登ってきました。
b0132817_20501587.jpg
結局のところ、北アルプスもスッキリとはいかないまでも、3日間とも晴れる時間があったみたいで登山できないこともなかったようで(ギギギ…)


地図の登りCTが3:30とこないだの鹿島槍登った際の柏原新道の種池山荘までとほぼ同じ時間。
時間的体力的ににあんなくらいの感じかと思ったら大間違いで、それはもうきつい急登と歩きにくい登山道にウンザリしました^^;
もう1度登るんであれば相当テンション高くならない限り勘弁したいところです。
仮に誘われたら多分、近くの日光白根山にしましょうって言います(笑)



【時系列レポ】

男体山麓の二荒山神社の登山者用駐車場についたのが午前4時頃。
すでにあらかた埋まっててビビりました。
b0132817_20543617.jpg
これは下山した後に撮ったものですが、左側の正規のスペースは自分が到着したときには残り少なくなってました。
下山してきた頃にはびっしりで^^;
さすが唯一晴れ予報の連休中日。


登山口は二荒山神社の境内からですが、朝6時にならないと開門されないので、暗いうちから登山開始できない仕組み。
b0132817_20564949.jpg
しばし開門を待つ

トイレはこの門の近くにあって、途中にトイレは無いので登山前に用足しは必須
途中水場もないので、ここまでで準備していきましょう。
なお、コンビニは中禅寺湖畔まで来ると無いので、いろは坂を登る前に清滝IC近くのファミマかローソンで調達しておくべし。



登山前に受付をする必要があります。
霊峰であり信仰の山であります。
b0132817_20590547.jpg
受付せずにスルーしていったバチあたり者が2名ほどいました…。
遭難してしまえ


b0132817_21002421.jpg
登山料500円で簡易マップとお守りをくれます。
ピンバッジもここで売ってます。


b0132817_21014030.jpg
ここをくぐって登山開始です。
とりあえず手を合わせてからいく。
b0132817_21014929.jpg

b0132817_21032155.jpg
初っ端からこの急階段


b0132817_21034385.jpg
2合目

b0132817_21040369.jpg
途中、割と長く車道を歩きます。


約1時間で車道の終わりで4合目。
b0132817_21051310.jpg
誰かにクルマで送ってもらえば、登山の開始をここからにすることも可能なのかな?
工事用道路みたいなので一般車が通行できるのかは知りません^^;

ここまでですでに汗ダラダラ^^;
全然涼しくなかったですね。


b0132817_21111634.jpg
中禅寺湖が見えた。


b0132817_21113417.jpg
ゆるいジグザグで常に急登アンド急登。

b0132817_21120376.jpg
今日は雲海デーだったのね。


b0132817_21122593.jpg
4合目より上はずっとこんな感じ

b0132817_21124927.jpg
目立たない6合目の石


b0132817_21130766.jpg
b0132817_21132077.jpg
ずっとこんな道なので、下山での歩きにくさも推して知るべし

b0132817_21132848.jpg
しかし秋で身体が登山慣れしてるのか、みんな早いなー。
いつになくぶち抜かれまくりでした。

補給がないからと水を2.5Lも担いだのが効いたか^^;
でもトータルではこないだの鹿島槍よりは軽いはずなのに。

b0132817_21150830.jpg
途中はガスの中ぽかったのですが、やっと青空が見えてきた。

b0132817_21161253.jpg

b0132817_21164773.jpg
もうすぐ7合目


b0132817_21170561.jpg
b0132817_21192494.jpg
手ぶらの元気いっぱいのキッズにもぶち抜かれました。
しかしめちゃくちゃ早い親子だった…。
やっぱ軽さは正義だな。
身体絞らなきゃなー^^;


b0132817_21194971.jpg
9合目をすぎると勾配が少し緩くなってきました。
b0132817_21202300.jpg
b0132817_21203374.jpg
b0132817_21204303.jpg
紅葉はしてきたけど、まだまだ色は薄い


b0132817_21210860.jpg
勾配はゆるくなってきてもペースは上がらない…^^;
b0132817_21211130.jpg
おっ、やっとガスの上に出たかなー?
b0132817_21214316.jpg
b0132817_21220329.jpg
地質が火山っぽくなってきました。


やっと稜線の景色が見えてきた!
b0132817_21223448.jpg
b0132817_21230393.jpg
b0132817_21232058.jpg
ものすごい赤茶けた土と溶岩?の道


あれが頂上かー!
b0132817_21265495.jpg

ふぅーやっと着いた!
とりあえずゴールということでよろしいのかな?
b0132817_21272094.jpg
b0132817_21275200.jpg
b0132817_21372358.jpg
霊峰ですからね。




男体山を挟んで北側はガスも少なめでした。
b0132817_21281125.jpg
右は太郎山というらしい


b0132817_21292025.jpg
山頂はかなり広々としてます。
b0132817_21293151.jpg
三角点はあの岩山の向こうにあります。

b0132817_21302157.jpg
b0132817_21304044.jpg
向こうに見えるのが女峰山


b0132817_21310340.jpg
一等三角点にタッチ

b0132817_21311745.jpg
三角点を荷物置き場にするの止めてくれませんかね。
バカ夫婦、あんたらのことや



b0132817_21322416.jpg
紅葉は微妙な感じで^^;
b0132817_21323694.jpg

山頂の南側は雲海。
なので中禅寺湖は見えず…。
b0132817_21325750.jpg
b0132817_21333287.jpg
b0132817_21334251.jpg
b0132817_21335143.jpg
b0132817_21340196.jpg
風も吹いてて冷たい。
ガスもどんどん流れる。
b0132817_21365554.jpg
とりえあえずラーメンを作って補給。

b0132817_21404597.jpg
b0132817_21344292.jpg
もう使われていないようだ…。


さて、下山開始。
b0132817_21375796.jpg
まだ凄まじい数の登山者が登ってきます。
時々渋滞に巻き込まれました。

b0132817_21410246.jpg
ただでさえ歩きにくい道にまだ癒えきっていない捻挫した左足をいたわりながらなので、下山のスピードも上がらず、追い抜かれまくり。
普通なら早々と追い抜くようなオバちゃんとほぼ同じペース^^;
ドタドタと昔のようなハイペースで降りられない身体になってしまいました。

b0132817_21454272.jpg
無事に下山してから二荒山神社の受付でピンバッジ購入。
めちゃめちゃ小さいです。ごくごく普通の山バッジの半分くらいのサイズ。



さて、下山してから汗を流しに日帰り温泉に行くわけですが、中禅寺湖畔は日帰り温泉が意外と少ないです。
検索すると近くの大きい施設で日光レークサイドホテルが出てくるのですが、コレが今は取り壊されてリニューアル中とのこと。
一番近い小規模な湖上苑というホテルはこの日はなんと日帰り入浴は受け付けておらず^^;

結局の所、中禅寺湖から帰る方向とは逆の戦場ヶ原まで上って行って、日光アストリアホテルというとこくらいしかありませんでした。
特に紅葉の最盛期に男体山登山した場合、中禅寺湖畔から戦場ヶ原まで行くには竜頭の滝を先頭にいろは坂まで大渋滞になるので日帰り温泉の利用には注意が必要です。
戦場ヶ原へ行かずとも2件ほど大きなホテルが日帰り入浴をやってるみたいですが利用時間は下調べしたほうが良さそう。

b0132817_21543737.jpg
戦場ヶ原の駐車場から見た男体山


ここから男体山を見るとアレを登ったのかと、その山のデカさに結構ビビります^^;
1年前も尾瀬の帰りにここを通りましたけど、男体山は避けたいなとは思ってましたが、結局登ったという(笑)



PENTAX K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://sspec1days.exblog.jp/tb/28689049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyamasuki_Y at 2018-09-29 21:16
男体山ですか、急登だらけで気になるんですよね~
一度登ってみたいです♪
それと荷物は注意してやった方がいいですよ
私も経験ありますがその時は注意してます
写真撮りますのでどかしてもらっていいですか?とかね

今年の紅葉は諦めました;;
Commented by pre-sspec at 2018-09-30 13:24
> oyamasuki_Yさん
車道以外、急登ばかりでホント嫌になります^^;
特に下山がしんどいですね〜。
三角点の荷物は撮影するときにどかしてもらったんですが、終わったらまた置き直されました。
記念撮影のマトに荷物置かないマナー啓発も必要なのかと思ってしまいました。

今年は台風にも荒らされて山紅葉はもう厳しいですね。
ことごとく平日に晴れが来て28日金曜がラストチャンスだったかもしれないですね(´:ω;`)
by pre-sspec | 2018-09-27 22:03 | 山登り | Trackback | Comments(2)

PENTAXデジタル一眼レフで撮った写真をメインに、春夏秋は登山、冬はスキー、たまにドライブ・乗りものネタとかとか


by じゅんぢゅん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30