GW前半 赤城山登山

GW前半に群馬県は赤城山にサクッと登ってきました。
b0132817_21491703.jpg
百名山36座目。


昨年10月に涸沢からパノラマコース経由の下山中に転倒し、足首の前距腓靭帯を痛め(要は捻挫)、以後は登山はせず、今冬はスキーもガマンして大人しくしてました。
足首にまだ違和感というか若干の痛みが残ってます。右足よりもまだ若干腫れて太いです。軽くひねると痛いです。捻挫は治癒にとても時間がかかるんですね。
b0132817_21530084.jpg
電気治療(気休め?)中のアシ

半年以上登山のブランクを空け、足首に不安が残りつつも一発目の登山。
大げさに言えば今年1年、この足で無事に登山ができるのかを占うものでもあります^^;


赤城山は上毛三山のひとつで、百名山にもなってます。
手軽に百名山消化し、シーズン一発目の足慣らしにはちょうどいいです。
b0132817_21532193.jpg
駒ヶ岳登山口近くの「おのこ駐車場」に停めて、車道を歩いて③黒檜山登山口から登って黒檜山〜駒ヶ岳と周る時計回りの周回コースです。
朝8時前ではまだ駐車場にも余裕がありました。
今回はソロではなく、同行者一人。


自宅を出発して数キロ走ったところで重大なことに気が付きました。


あろうことかデジタル一眼レフを忘れてしまいました^^;


登山のブランクがこんなところにも…(超言い訳)
北アルプスなどに行く場合はもちろん取りに戻りますが、今回は低山の赤城山だし潔く諦めました^^;
ということで写真は全部iPhoneです。

b0132817_22011676.jpg
b0132817_22013345.jpg
赤城山はGWはまだ新緑には程遠いみたいです^^;
見事な枯れ木です。天気は霞んでますが文句ナシ。


でもって1時間ちょいで息も切らさず山頂です(冒頭写真)
頂上からちょっと歩いたところがいい眺めです。
b0132817_22022676.jpg
頂上地点も広々してますが、眺めをとるなら絶対コチラまで行くべきです。
尾瀬や皇海、谷川岳方面みたいです。
山座同定が出来ない^^;

まぁ、一眼レフ忘れてもそこまで悔しくは無かったかな…と。
b0132817_22063980.jpg
バウルーでホットサンドを作りました。まだ午前だし、良い朝食であります。

参考にしたサイトです。
とっても勉強になります。

b0132817_22093525.jpg
駒ヶ岳まで縦走します。
黒檜山からなら登り返しもとってもユルユルです。
b0132817_22101216.jpg
ここから富士山が微かに見えました。

b0132817_22103120.jpg
ちゃちゃっと下山して湖畔まで降りてきて、ピンバッジなどを買い物。
b0132817_22114438.jpg
たくさんある中でカラフルなものをチョイス。
お店のおじちゃんも店に入るなりピンバッジ買いに来たと分かる模様(登山のナリしてるし^^;)



足の状態ですが、足首サポーターしてたので思ったよりも安心して歩けました。が、1度だけ軽くひねったらやはり痛かったです。
今年無事に登山できるか試しのつもりでしたが、赤城山では約不足というか負担が軽すぎて大丈夫なのか判断まで至らず^^;
ただアルプスのテント泊登山はちょっと厳しいかもしれません。

もうちょっと長い工程の山で自己判断したいと思います^^;


トラックバックURL : https://sspec1days.exblog.jp/tb/28296604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みながわ at 2018-05-07 09:25 x
一眼レフ忘れたんだ !ガビンやね
でも iPhoneでも結構綺麗な写真撮れるよね🎵
さすが高いだけあるね iPhoneさま✨
足首どうやったら治るのかね〜?💦困るね〜
車の運転とかは差し支えないのかな❓😃
Commented by pre-sspec at 2018-05-07 22:00
> みながわさん
忘れたの気づいた時は思わず「あ゛っ!!」って叫んだよw
iPhoneカメラもさすがコンデジ駆逐しただけあってキレイなんですよ。PCで見ると流石に粗が目立つけど、スマホで完結する人なら十分な感じ。
足はじっくり待つのかもう痛みは残したまま完治は出来ないのか…整形外科Drに聞いてもが返事が頼りなくw
クルマの運転は受傷したその日はキツかったけれど、今は普通に歩行も運転も出来ます♪
by pre-sspec | 2018-05-05 22:20 | 山登り | Trackback | Comments(2)