鴨川の海岸で天の川撮影

この週末(24〜25日)もまた性懲りもなく、天の川の撮影に出かけてきました^^;

GPV気象予報で雲の動向を見てまた外房方面へ。
今回は鴨川の吉浦海岸とか言うところで撮ってみました。
簡素なキャンプ場になっていて駐車場はとっても広々としているけど、星空と一緒に撮れる画になる特徴的なものがないのがちょっと寂しい^^;ついでに明け方近くまで撮影していましたが、釣り人が一人来たくらいで、星撮影や見物者はだーれも来ず寂しいところでした。
さらには北東の空でフラッシュのような閃光が絶えずビカビカ光っててちょっと恐ろしかったですね。雨雲レーダーを見ると銚子沖に積乱雲がポツポツいました。
b0132817_22330391.jpg
しかしながら星空は満足できました♪
先週の大洗海岸が大不作だったもので…^^;

b0132817_22354205.jpg
また0時過ぎに到着し、天の川が出るまでは星流し〜
水平線の光は漁船です。


潮が満ちてくるとマズイのでしばらくは駐車場付近で撮影してたのですけど、その唯一の釣り人のオッチャンが声かけてくれて、今日は潮は低いから大丈夫だよと言ってくれたので、岩場へ降りることにしました(サンガツ!)
b0132817_22390689.jpg
天の川と絡められそうな岩はこれくらい^^;

b0132817_22410343.jpg
ん?なんだあの一直線に伸びる光の線は?流れ星じゃないな?
あとでSky GuideというiPadのアプリで調べてみると、Okean-01ロケットという人工衛星らしい(ていうか人工衛星まで分かるアプリがスゲェ)


b0132817_22544577.jpg
といいつつ、数カット先で流れ星が写り込んでくれました\(^o^)/


午前4時半頃になると空も少し白みが出てきたので、天の川撮影は切り上げました。
最初と比べるとだいぶ立ち上がりましたね。8月頃だと20時くらいの姿勢ですかね。
b0132817_22554250.jpg
右下の光の線は、羽田に向かうカンタス航空QF25便のジャンボ機


せっかくなので、日の出を見ようとクルマの中で休憩。この日の鴨川の日の出時刻は5:37。
b0132817_22582176.jpg
キタキタ!

b0132817_22593481.jpg
グッモーニン!(ざっぱ〜ん)


しかし夜を徹して撮影してて、誰一人同業者が来なかったのは不思議且つ寂しいもんでした^^;
この日の出頃になると釣り人が続々とやってきましたが。


ここ最近の星空撮影では、土曜日の昼間にタップリ寝て22時位から自宅を出て、翌昼くらいに帰ってきて昼寝するなんてパターンをしてます^^;月を追うごとに天の川の出現は早くなってくるので、このパターンも改善はされそう?です。


安西先生、そろそろ登山復帰したいです。


PENTAX K-3 + DA14mmF2.8ED + O-GPS1(アストロトレーサー) & DA★60-250mmF4(日の出写真のみ)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://sspec1days.exblog.jp/tb/28211280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pre-sspec | 2018-03-25 23:08 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)