GW東北旅 岩木山登山! …のはずが

津軽富士こと、岩木山。

見渡すかぎりリンゴ畑に囲まれ雪をかぶったその山は富士山のようにどこから見ても美しい成層火山でした。
b0132817_18582028.jpg
今回のドライブ旅でせっかく北東北に行くのだから、
百名山をどこか登っときたいということで、早くからこの山を計画に入れました。

岩木スカイライン(通行料1800円!)で8合目まで登れば小1時間あれば登頂できるというお手軽さも魅力。
駐車場からリフトも運行されていて、それを使えば30分程度で登頂できるとか。
登山者なら下から登れよって話ですが、長距離ドライブ途中ですんで疲労蓄積を抑えるために岩木山スカイラインを使う予定にしました^^;

ところが1日目、ドライブしている時に岩木山を見て気が付きました。



雪、多くないか?



実はGW直前に東北や北海道には寒気が入り、一部で雪がつもりました。

嫌な予感がして、岩木山スカイラインのHPを見たらなんと除雪作業により通行止め!
電話でも問い合わせてみたら、今日(1日目)でだいぶ除雪できたので、
明日通行できるかどうかはその時の状況次第ということ。でした。

除雪作業で通行止めになる程ということは、
その上の登山道にもかなりの雪があるということ。



ヤバイ、どうしよう。



2日目の天気予報は快晴とまではいかないものの大崩れはしないみたいで、気温も上昇する模様。

開けて2日め。
岩木スカイラインのHPを見たら、開通はしている。
しかしリフトは運行していないとのこと。
リフトが運行しない程度で登山は中止にはしません。

しかし今回、私は不覚にも
雪山に対応できる装備を持ち合わせていませんでした。
雪山装備と言っても本格的なものは元から持っていなく、
今回の装備で不足するものといえば、一部防寒具とアイゼンくらいです。
最低限の登山装備は持ってきてはいます。

ちなみに2日め朝の麓から見た岩木山。
b0132817_19121150.jpg
うーむ。。迷いどころだ。
岩木スカイラインも通行できるし、天気も崩れる予報ではない、装備が万全ならGO!です。
しかし今回は装備不足なので、断念することにしました。


GWの岩木山は雪はまだあるとは認識していましたが、
今年は山スキー大会が中止されるほど小雪だからあとからここまで多くなるとは想定していなかった(政治家か)
マイカーで来たくせに所有するありったけの装備を持ってこなかったこと、
が今回の旅の最大の反省材料であります。

旅を終えた今となっては、もしかして登れたんじゃなかったろうかという後悔のほうが大きいです。
まさかここまで来てリベンジ対象の山を出してしまうとは。
遠出しても登頂できなかったなんて事はいくらでもあり得ますけどね^^;

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ






ちなみに1日目の宿泊地は岩木山麓の桜林公園キャンプ場でテント泊です。
残念ながらテント撤収後の写真です^^;
b0132817_19220141.jpg
公園全体が傾斜してて、平坦地が非常に少なく探すのに難儀しました。
平坦なところは先客が入ってて、自分もなるだけいい場所探すも結局、微妙に斜めってしまいました^^;
トイレ(24時間明かり点灯)と炊事場はあります。幕営料無料♪(コレ大事)

昨日の晩からずっと夜通し運転してて不思議と今まで眠くならなかったので、
晩飯を早めに食べてすぐに落ちました。トータル12時間位寝ました(笑)
ちなみに夜〜朝はめちゃくちゃ寒かったです。モンベルのダウン800の3番じゃ寒かったです(個人的に)
気がつけば寝袋の開口部を最低限呼吸が出来るくらいにまで閉めきってました^^;
昨年9月下旬の立山雷鳥沢より遥かに寒かったのでした。
b0132817_19220421.jpg

麓から岩木山(夕暮れ)
b0132817_19323512.jpg
テントを張って飯を作ろうとしたら箸類を忘れたことに気づき、
急遽近くのコンビニまで調達に行って戻るときに撮った写真であります(笑)
ちなみに一番近いコンビニで約5km(byカーナビ)も離れてました^^;


トラックバックURL : https://sspec1days.exblog.jp/tb/25797586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pre-sspec | 2016-05-14 19:42 | 山登り | Trackback | Comments(0)