タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ミリタリー ( 10 ) タグの人気記事


2017年 05月 23日

GWの大和ミュージアム&海自歴史史料館(てつのくじら館)

今年のGWは四国旅でしたが番外編ということで、
四国を後にした帰りに呉の大和ミュージアムと海自歴史史料館へ寄ってきました。
b0132817_20520745.jpg
寄るというか当初から行くつもりでしたけども(笑)
なかなかコレだけのために呉まではいけませんから^^;

ゴールデンウィーク中なのでそれはそれは大変な混雑でした。
駐車場はモチロン満車で臨時駐車場にまわされる始末(無料でしたが)
特に資料室内は順路通りに進みつつも人の隙間をかきわけないと進めない状態^^;
中には昨日の岩国フレンドシップデーに行ったと思われるナリの者も…(見た目で分かる)
b0132817_20544296.jpg
休日でも連休でなければもう少しゆっくり見れるでしょうね(たぶん^^;)
しかしみんなこんな真剣に歴史(戦史)に興味あったのかという驚き。
学校の学習とかで半強制的だと面白くないんですがねぇ(笑)
なお、この資料室は撮ってはいけないものも多数あるのでこれだけで。

零式艦上戦闘機ゼロ戦
b0132817_20572140.jpg
歴史的に大変貴重なものだから絶対手を触れるなという注意書きあり。
b0132817_20574809.jpg
ヤマトの1/10スケールの模型。
b0132817_20585865.jpg
艦橋構造物と測距儀
b0132817_21051027.jpg

前部46センチ主砲
b0132817_20594254.jpg
主砲1組でで2000トン以上の重さだとか。

上から見た対空機銃の数々
b0132817_21005352.jpg
b0132817_21013103.jpg
写真で見返して気が付きましたが空中線とかホント細かく張り巡らして再現してます。
b0132817_21023514.jpg
下から仰ぎ見る(コントラスト強め)

b0132817_21054666.jpg
ケツから


大変な混雑でしたけども楽しめました。
資料はもう少しゆっくり見たいけども^^;


外では海自カレーのイベントやってたので、昼飯がてらにカレーを食す。
首都圏でやってたらあっという間に無くなってたのかも。
b0132817_21064025.jpg
b0132817_21072055.jpg
ボリュームあともう一声欲しかった


次はこの海自史料館(てつのくじら館)です。
b0132817_21094148.jpg
ショッピングモールの真横にででん!と巨大な鉄の塊である潜水艦(あきしお)がある光景は面白いです。
資料館の順路を辿っていくと、潜水艦の中に入れます。
入場料は無料ですけど、やまとミュージアムに負けず劣らずのボリュームですよ。
とっても暗い室内で展示されてますので写真は少ないですが…
b0132817_21123244.jpg
呉にある海自の施設ですので、展示内容は掃海部隊と潜水艦部隊の活動の歴史に関するもの中心。
いずれの部隊も目立つものではないのでそれの理解を深めてもらおうという主旨。
b0132817_21141837.jpg
狭い潜水艦の中で更に狭い3段ベッドを体験できるコーナー。

潜水艦の潜望鏡。おもったより小さい。
b0132817_21150028.jpg

湾岸戦争後のペルシャ湾の機雷掃海のためPKO派遣された際に、活動の記録を撮り続けたというNikon F3
b0132817_21154966.jpg
相当に使い込まれたであろう塗装の剥げ具合。
数万枚単位の写真を撮ったらしいですが勿論フィルムなので膨大な量だったことでしょう^^;

一通り順路を消化すると潜水艦あきしおの中に入れます。
b0132817_21201602.jpg
退役済みとは言え、中は当然ながら撮影禁止。
レバー類スイッチ類にも触れてくれるなと。
b0132817_21220589.jpg
中では士官寝室やトイレ、艦長室、発令所などが見学できます(艦の上半分)
魚雷の発射管室やソナー室は当然ムリ^^;
発令所では潜望鏡も覗き見ることができます(回転不可)
やはり機密保持のためある程度改装されているのか、区画を仕切るハッチなどはくぐれませんでした
通路も各室内もとても狭く、発令所なんかは180cm超の私では常に頭をかがめ気味にしてないとダメでした。
高身長人間は潜水艦乗員には不適かもですね。


ということでGWのミリタリーネタは終了。
b0132817_21293182.jpg
この後はもう帰路なので高速・・・には乗らず(山陽道タイクツだし)
どこまで下道で粘れるか試しにチマチマと国道2号を東進しました。

・・・が、途中にもう一つ寄り道できるネタがありました(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2017-05-23 21:33 | | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 07日

入間航空祭2016 その4 その他いろいろ

今年の入間航空祭、基地発表では入場者約13万人だったとか。

えぇっ、たったそんだけ?(ほんと率直な感想)
b0132817_21081433.jpg
確かに体感的にはブルーのときのエプロンの空き具合は実感できましたけども。
だけど地上展示機とか朝早くでもいつも通り撮影しにくかったような…。
13万人で少なく感じるとかおかしいですね。2013年が過去最高の32万人でその後も20万人以上で推移してましたから。
しかしながら私は今回は朝8時前くらいに到着しましたが池袋から乗った準急は稲荷山公園に着くまで空席が有りました。うそぉーん。
b0132817_21181593.jpg
まぁ空くぶんには全然いいです。
もっと減ってほしいくらいですが、そうすると西武鉄道は面白くないですね^^;
入間航空祭での西武鉄道の臨時収入(予算内に入ってる?)って凄いんだろうなぁ。仮に10万人が単発利用500円払ったとしても・・・おおぅ(笑)


ということで?今回はブルー以外のいろいろな写真をば。
b0132817_21165828.jpg
オラオラァ!観客には空中消火のシャワーをお見舞いじゃあ!

b0132817_21184209.jpg
(カエルの口の中で)バイバイする隊員。


百里救難隊による救助展示。
b0132817_21192932.jpg
UH60JとU125が一緒に写った


入間といえば飛行支援隊のシルバーインパルス(全員40歳代以上)
b0132817_21202307.jpg
このどれかに元ブルー飛行班長の安田3佐が操縦しておられます。


入間といえばC-1輸送機の展示飛行。
C-2が登場して老い先短いC-1。その有志を撮っておきましょうか。
b0132817_21215376.jpg
編隊飛行ならブルーにだって負けてねぇぞぉ!
b0132817_21231886.jpg
b0132817_21235825.jpg
2機ファンブレイク!

b0132817_21241170.jpg
空挺隊員の降下!
b0132817_21251176.jpg
あ〜あ〜輸送機をそんなに傾けちゃって…。

b0132817_21255022.jpg
巨大な垂直尾翼が並ぶ姿は圧巻

C-2のデカイ姿も見てみたかったですね。
まだまだ展示というわけにはいかないのでしょうかね。


ブルーの飛行が終わって、小松のF15の帰投(なぜかプログラムの一部)
b0132817_21330717.jpg
アフターバーナーは焚いて離陸してはくれますが…
b0132817_21344181.jpg
その後はぐるっと大きく入間基地の周りをまわって・・・

観客の上を徐行で航過飛行するだけで、そのままバンク振ることもなくサヨナラ…
b0132817_21354035.jpg
って、F15それだけかよっ!
これだけなのに航空祭プログラムに組み込んでいいのかよっ!( ;∀;)
あっ、よくみたら増槽タンクの取付パターンは違うね^^;
パイロットさん休日出勤おつかれさんです。

ブルーの前は展示飛行後も5重6重の人垣で近づくことさえ出来ません。
この辺、人が長時間立ち止まらないように人員整理とかしてくれないものかなぁ。
b0132817_21472440.jpg
朝早くからブルーの真ん前で陣取ってる人はトイレとかどうしてんだろう?
季節的に絶対にモヨオスと思うんだけど^^;


その後、各機帰投を待つも本日はF2とブルーの帰投はありませんよ放送に今年も撃沈。
私も帰投することにしました。

今回は初めて狭山市駅まで歩いて新宿線で帰ってみましたが、かなり歩かされるだけで、すし詰め電車じゃないこと以外はあまりメリット無いかも?
あまり待たずに20分ほど歩く(狭山市駅)のと、超人混みの中を待たされながらノロノロ歩いてすし詰め電車に乗る(稲荷山公園駅)のとどちらを選ぶか…ですね(笑)
まぁ、狭山市駅から新宿線に乗っても所沢駅から混むわけですが^^;


ちゃんちゃん。
b0132817_21504826.jpg
K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More おまけ

by pre-sspec | 2016-11-07 22:02 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)
2014年 05月 11日

浜松広報館エアパークに行ってみた。

以前から行ってみたかった空自浜松基地にある浜松広報館エアパーク。

思っていたより大きな施設でした。
現役の戦闘機やらはないけど、F-2試験機の展示機もあったり思ったより展示物も豊富でなかなか楽しめました^^
資料や映像は若干古さを感じますが、全部くまなく読もうとすると1日じゃ足りないかも^^;
中国人とか入場禁止にしたほうがいいんじゃないかってくらい笑
b0132817_22131638.jpg
T-2ブルーインパルスの展示機。
機種付近にいるオジチャン(退官した元整備員らしい)が記念撮影してくれたり、いろいろ解説してくれました。
b0132817_22173820.jpg
T-2ブルーは実際にコクピットに座って記念撮影することができます。
このポーズは撮影してくれるオジチャンがこのポーズにしなさいと・・・笑
b0132817_22185420.jpg
操縦桿を触ってみる。
窮屈だろうと思っていたコクピット足もとは思ったより広々としてました。
ラダーペダルもスロットルレバーもカチカチ動いてくれました。

現在のT-4ブルーの制服展示。
さすがにこれらは触れることはできません^^;
パッチとヘルメットは2010年シーズンの物でした。
b0132817_22210213.jpg
今回は同行者の都合もあり(謎)で平日に行きました。
おかげで人もまばらでゆっくり堪能できました。休日だと結構混むとか何とか・・・
パイロットの卵が訓練中のT-4離陸も見ることができました。

駐車場誘導員のおっちゃんがまた面白かった^^;



おまけ

by pre-sspec | 2014-05-11 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 27日

静浜基地航空祭2013 Vol.1

初めて静浜基地航空祭に行ってきました。
航空祭の遠征は初めてです。昨年の国際航空宇宙展は厳密には航空祭ではないでしょうし(ノ∀`)

天気予報は曇り時々晴れ。
実際は白っぽい曇り時々晴れ時々曇りでした(どんなや)
駐車場は用意されていないとのことで、クルマで静岡入りして適当に駐車場に止めて電車で最寄駅→シャトルバスの手段で、ほぼ朝イチから会場にいました。
b0132817_2213616.jpg


狭い基地で初めてなので、今回がどんな混雑度か知りませんが、えぇ充分混んでました(苦笑)
ピーク期のエプロン地区や売店周辺なんかはもう、いつも行ってる入間航空祭と人口密度はそんなに変わらない感じ。
静岡だし小さい基地だし、入間みたく酔狂な混み具合じゃないだろうと舐めてかかりましたが、大いなる勘違いでした(ノ∀`)
b0132817_2218249.jpg
↑これはまだピーク前です。戦闘機の飛行が終わって一段落した時のもの。
とにかくエプロンが狭いです。入間になれた人間にはカルチャーショック(苦笑)

売店エリア(朝8時前ですよ)。
昼時はもうまともに歩けませんでした。
b0132817_22201783.jpg
飲み物扱ってる売店がかなり少なく、昼前にはほぼ売り切れ。飲み物扱う店よりかき氷扱う店が多いくらいで、暑いこともあってバカ売れ。
来年は飲み物扱う業者をもっと入れるべき。

戦闘機の機動飛行は、岐阜のF-2と小松のF-15の2機でした。
入間みたく大人しい感じではなく、ちゃんとアフターバーナーも点火して爆音立ててくれました。
だけど、8の字旋回が多くて、ぐぃんぐぃん機動という感じではないです。
b0132817_2224939.jpg
F-2はなかなかエプロンに背中見せてくれませんでした(´・ω・`)
超望遠持ってる人や滑走路挟んで対岸にいた人は、それなりに撮れたでしょうけど・・・

エプロンが南向きなので、午前中は特に逆光です。
暑くてかなり日焼けをして腕真っ赤^^;


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

続きはコチラ!

by pre-sspec | 2013-05-27 22:56 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 10日

入間の空に飛んだF-15とF-2

今さらのアップになりましたが、今年の入間航空祭ではF-15とF-2が短いながらも大人しめながらも、機動飛行を披露してくれました。
b0132817_0403749.jpg
入間基地は周辺に住宅がいっぱいあるから、戦闘機がアフターバーナーを全開で焚いての機動飛行展示はほぼ無理らしいですけど、航空祭ではこの2年くらいでほんの10~20分程度ですがやってくれるようになりました。空幕監部の尽力ってやつですかね。無論、戦闘機が配備されてる基地で見せてくれる様なアフターバーナーをガンガンに焚いた機動飛行とは、比べるまでもなく大人しいもので、滑走路とエプロン上空を定常円旋回というか8の字旋回をおとなしく繰り返す感じでした。
観客側から見てほとんどがお腹しか見えなかったのですけど、上の写真はバンクを振って数少ない背中を見せてくれた一瞬(トリミングしてますが・・・^^;)


担当したF-15とF-2はどちらも岐阜の飛行開発実験団のもの。
b0132817_0464289.jpg
このスッキリした腹!本来の実任務に就いてないからか、ミサイルなどを搭載するハードポイントはおろか、両翼の増槽を装着するポイントすら外されています。
ある意味、貴重な姿のF-15ですね。

あ、F-15は入間基地で離着陸するのではなく、空からやってきて着陸することなく、最後はハイレートクライムで去っていきました・・・。
まぁ、F-15はアイドリングだけでも相当ウルサイですからね。。。


赤白塗装のF-2。迷彩塗装でないのは貴重ですね。
b0132817_055922.jpg
こちらはハードポイントはいっぱいありますが、飛行も同じくおとなしいもの。
背中を見せてくれることはほとんどなく、まともに使えそうな写真はこんなもんで終わってしまいました^^;


両戦闘機の機動飛行が終わったあと、すぐにブルーインパルスのウォークダウンが始まったので、
観客を退屈させないことができたのは改善されたところですね。

いつかは、小松基地や築城基地や新田原基地の航空祭に行ってみたい^^;
いや、航空祭じゃなくても基地周辺で機動飛行してくれるなら、見に行ってみたい。。。

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2012-11-10 01:01 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(3)
2011年 08月 27日

YOKOSUKA 軍港めぐり 自衛隊編

横須賀の軍港めぐり、今回はJMSDF編(素直に海上自衛隊って書け)です。


海自といえば、やっぱイージス護衛艦(ベタ
この日は運よくこんごう型護衛艦DDG-174「きりしま」が停泊してくれてました(・∀・)
b0132817_23471356.jpg
お値段はウィキペディア先生によれば123,300,000,000円だそうです。
案内役の船員さんによれば、これ1隻でディズニーランド丸ごと買える位なんだそうです(うひゃー
そんなイージス艦が今現在、日本には6隻あるわけですよ(うひょー
b0132817_23511217.jpg
よくよく考えれば、1隻で日本人1人あたり1,000円以上出してる計算になりますね(んがー
6隻あるから概ね7~8,000円以上ですか。
まぁ、日本のイージス艦は米軍からのイージスシステムの取得費用で数百億円くらい占めてるそうですね。
思いやり予算いっぱい出してやってんのに、ボッてるよなぁ・・・


潜水艦の出港シーンが見れました。
かなり運がいいらしいですぜ。
b0132817_001159.jpg
潜舵に立って双眼鏡でこちらを見てる監視員がカメラ目線でした(ほんとかよ


軍港めぐりは約40分の”航海”ですが、あっという間でした。

航海情報が機密である以上、どの艦船が見れるか分からないのは、ある意味楽しみでもありますし、
見たいものが見れなかったり、またリベンジしたくなりますね。
いい商売だなホント(ぉぃ

軍港めぐりが終わってからは、横須賀海軍カレー食べて帰りました。
護衛艦のカレーも実際食ってみたいなー。

ちゃんちゃん

K-7 + DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM & DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

その他の写真はコチラ

by pre-sspec | 2011-08-27 00:32 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 24日

YOKOSUKA軍艦めぐり 米第7艦隊編

横須賀でかねてよりやってみたかった艦船ウォッチしてきました(´∀`)
私はいろんな乗り物が好きですが、軍艦もその対象です(笑)

ダイエーのショッパーズプラザ横から出港です。
b0132817_23154499.jpg
船は屋上デッキとエアコンの効いた船内どちらでも入れますが、写真撮るので当然デッキに立ちます。
在日米海軍と海上自衛隊の艦船が停泊する港内を約40分ちょっとかけての船旅♪


いきなりイージス艦。
アーレイバーク級ミサイル駆逐艦 DDG-85マクキャンベル(マッキャンベル?どっちだ?)
b0132817_22402129.jpg
どうやら塗装補修してる様子。
船首部分と船体中央部分の錆び具合が全然違う^^;
b0132817_22434890.jpg
ヴェルニー公園側から。コチラ側の船首は錆びだらけ。。。

こちらも同型のDDG-89マスティン
b0132817_22515658.jpg



タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦 CG-63カウペンス 
b0132817_2247635.jpg
こいつだけ後ろ側からしか見れませんでしたorz
こちらのイージス艦のほうが旧型ですが、艦橋が高くて無骨なこっちのほうが、個人的に好きなんだけれど(笑)
後部甲板にヘリ格納庫を持たないで、単装速射砲やハープーンミサイル発射管とかあるのもまた・・・ね


んでもって、目玉のニミッツ級原子力空母ジョージワシントンはというと・・・




















航海中でした・・・orz

ということは、ここにいなかった他の第7艦隊のイージス艦カーティスウィルバーやフィッツジェラルド、シャイローとかも随伴して航海中なのだろう(きっと
軍艦の航海情報なんて極秘の軍事機密事項だから、ニュースとかで帰港(寄港)情報が出ない限り、港にいるか分からないもんなぁ・・・
解説役の船員のニーチャン曰く、これだけイージス艦が見られるのも目指すらしいとのことだけど。


しかし、海上自衛隊の固有の艦船名は紹介するのだけど、米軍の艦船名だけは、まったく固有名は出さず、
ただ単に「イージス艦」と艦種だけしか解説しなかったのが不思議でした。
紹介できない大人の事情でもあるんでしょうか^^;

この日いた(目で確認できた)米軍の艦船は、全てイージス艦でタイコンデロガ級1隻、アーレイバーク級3隻でした。
見学ルートからは見えないところにも、もしかしたら潜んでいたかも。


今度来る機会があれば、確実に空母ジョージワシントンがいると分かる時にしよう
いつになるやら・・・


K-7 + DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM & DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

More

by pre-sspec | 2011-08-24 23:23 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 06日

入間航空ショー その他もろもろ

航空祭といえばブルーインパルスだけでなく、いろいろな飛行展示または地上に展示物もあるわけです。
今回はブルーはちょっとお休みで、昨年は撮れなかった展示物もろもろもお届けしやす♪

陸上自衛隊第一空挺団の降下
b0132817_10522868.jpg
これの凄いところは普通のスカイダイビングより遥かに速く飛んでいるC1輸送機から、続々と降下していくこと(だと思う笑

昨年は見れなかったので、なかなかいい光景でした♪
b0132817_10585094.jpg
この降下途中に撃たれたらどうすんだろといつも思ってしまう。。。(;´∀`)

駐機ハンガー内にある展示物も。。。
災害派遣用折りたたみ自転車(笑)
b0132817_1057297.jpg
周りはこんなもん展示するなよと失笑の空気(苦笑)
たぶん、普通の折りたたみ自転車より耐久性とかあるんでしょうね。

パイロットの飛行服に装備されているサバイバルキット。
救命糧食、海水脱塩キット、サバイバルナイフ、救命無線、保温具などなど盛りだくさん
b0132817_10594959.jpg

人形です一応(笑)
b0132817_1121190.jpg


ハンガー内の展示物はシュールな雰囲気も醸し出しててちょっと面白い部分も(笑)
銃火器弾薬など、武器関係の展示がないのがちょっと寂しかったけれど。。。
戦闘機部隊が無い入間基地だからしょうがないのかな。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

More

by pre-sspec | 2010-11-06 11:32 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 05日

入間航空祭 地上展示編

展示飛行編に続いて、地上展示編です。

それぞれの展示機材の前は凄い人だかりで、標本撮影にもホント苦労しましたわ・・・。
b0132817_211124.jpg
ブルーインパルスの機体前は特に酷い混雑だった。
てか、ブルーインパルス飛行まで場所取りしてる連中だろうな。。。

こんな感じでズラーっと
b0132817_2113020.jpg


F-2戦闘機コックピット付近のアップ
b0132817_2113588.jpg


C-130輸送機。
b0132817_21143491.jpg
実物見るとかなりデカイでそ。

戦闘機のスーパースターF-15Jは記念撮影専用に展示。飛ばしてくれよ(´・ω・`)
機体を囲むようにズラーっと行列が・・・
b0132817_21161333.jpg
ちなみに2時間以上待ち(苦笑
ディズニーランドかよ!って誰かがツッコんでたな・・・w


そんなわけで入間航空祭ネタ、もうちょっと続きます。
どうかお付き合いを・・・(;´∀`)

展示物はまだまだありますよ(いっぱい

by pre-sspec | 2009-11-05 21:33 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 04日

入間航空祭 展示飛行編

11月3日に航空自衛隊入間基地の入間航空祭に行ってきやした(´∀`)
初航空祭です。軍用機撮影デビューです。

写真がいっぱいある(900枚近く撮った)んで、厳選して今回は飛行展示編をば
b0132817_2154046.jpg
使用レンズは全てDA55‐300mmF4-5.8EDです。
AFのノロいPENTAX初級機で頑張って撮ってきやした。
ピント外してる写真もとても多いです(泣)

大きく旋回するYS-11
b0132817_21553276.jpg


機動飛行するT-4練習機
b0132817_2156552.jpg


ぐいっと曲がるUH-60J救難ヘリ
b0132817_21573765.jpg
回転翼機はシャッター速度を1/250以下くらいにしないとローターが止まって写ってしまうんで、手ブレ対策が難しい・・・。

F-15やF-2とかの戦闘機の機動飛行が無いのが残念だったなぁー。
入間基地だからしょうがないのか。

航空祭ネタは数回にわたってお届けする予定でいやす(´∀`)

その他の写真(いっぱいあります

by pre-sspec | 2009-11-04 22:08 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)