タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ビーナスライン ( 3 ) タグの人気記事


2015年 06月 16日

レンゲツツジ満開のビーナスライン 

午前中昼前に蓼科山登山を終えて、白樺湖畔のすずらんの湯(貸切状態)で汗を流し、飯を食って休憩スペースで一眠り。。。
14時頃になってから活動再開(笑)
b0132817_22135798.jpg
さっき登った蓼科山と左下に白樺湖。手前にはレンゲツツジ。

すぐ近くにビーナスラインがあるので車山高原、霧ヶ峰高原辺りをドライブしました。
b0132817_22152048.jpg
今はちょうどレンゲツツジがピークらしくて、緑一色のイメージがある車山高原の丘風景は赤色に染まっていました。へぇ〜こんな風景になるのかと。午後になって湿度も高くて青空も見えない薄曇りなので空はイマイチでしたが^^;
b0132817_22232341.jpg
なぜそこに電柱を立てた!

登山後で身体も疲れていたので、クルマ降りて高原を歩き回ったりはしていません。今考えたらもったいないですが、現地ではテンションも上がらず…。多分、青空だったら気合い入れて写真を撮り歩いているでしょう(笑)美ヶ原まで足を伸ばしてたかも?
b0132817_22134792.jpg
b0132817_22301469.jpg
久しぶりのビーナスラインでたくさんの車やバイクで賑わっていましたがアスファルトがかなりボコボコで酷いもんでした。全然ビーナスじゃない…。
長野県よ、(安全のためにも)補修しなさい。

K-3 + DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2015-06-16 22:30 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2008年 09月 27日

旅れぽ1日目その3 美ヶ原~武石峠~美ヶ原高原道路~王ヶ頭

1日目はまだまだ続きますw

牛伏山を下りて、山本小屋駐車場を出発してすぐの美ヶ原高原美術館へ(地図
b0132817_2138167.jpg
標高2000mちょうどらしい。

b0132817_21385476.jpg
雲上の駐車場。
美術館といっても美術品を見たわけではなくw、とりあえず大きなお店があったので土産でも購入。

この後、ビーナスラインの険しい峠道をひたすら降りて行って、武石峠方面の峠道へまた険しい道を登り、美ヶ原高原道路へと進みました(地図

美ヶ原高原道路最初の絶景スポット、思い出の丘(地図
b0132817_21451113.jpg
残念ながら、正面は厚い雲に覆われていて、北アルプスは見えませんでした(´・ω・`)
もし、雲が晴れていたならレポその2でうpした牛伏山からの眺めより、北アルプスが間近に見えて絶景だったと思いますorz
b0132817_21471743.jpg
上の記念碑(?)と同じ地点より駐車場からの遊歩道(登り道)。
ちなみに居たのは自分だけです。 その後もヒトの来る気配なぞ皆無w
休日はどうか知りませんが、ここまで来るのに結構な険しい道を辿ってこなきゃ行けないので、マイナーな絶景スポットなのかも(?)
空を眺めると高層の雲がやたら近くに感じました。。。


その後、美ヶ原高原道路をひた走り、道路終点の美ヶ原自然保護センターの駐車場へ。
b0132817_21505380.jpg
PENTAX K200D DA18-55mm F3.5-5.6 ALⅡ 絞り優先AE f11 1/400秒 ISO100 AWB RAW Adobe Photoshop CS3
美ヶ原高原道路の眺め。
ビーナスラインと違って、クルマを停める路肩がほとんどないのが残念。
ハザード焚いて、運転席に座ったまま撮影。
対向車や後続車なんて滅多に来ませんでしたけど(笑

美ヶ原自然保護センター駐車場に到着(地図
b0132817_2153274.jpg
一般車はこれより先へは進めません。

とりあえずテレビ塔のある王ヶ頭へ登ってみることにしました(せっかく来たんだし)
靴を履きかえて、いざ出発。
約30分の道のりですが、日頃の運動不足がたたってか、かなり体力を消耗しました。
普段から運動してたり山歩きが得意な人なら、屁のツッパリでもないんだろうけどw
b0132817_222777.jpg
登ってる途中、ガスがかかってきて眺めが最悪に(´・ω・`)
山の天気は変わりやすいことを肌で実感。

b0132817_223839.jpg
登り切ったらうまく晴れてくれました♪
多分、息を切らして登った自分へご褒美をくれたんだろう(カエレ

美ヶ原頂上 王ヶ頭の碑。
b0132817_2252557.jpg

空に完全に露出食われてるし…orz 測光方式を変えればよかったのかな。
そういえば標高2000mの地点に立つのって、この日が初めてなのかも・・・。
九州には2000mを超す山なんて無かったし(笑

b0132817_2283684.jpg
この日だけで八ヶ岳中信高原国定公園のほとんどを制覇したことに(?)
これだけ眺めがいいなら、国立公園に昇格させてもいいんでなかろうか。

b0132817_229315.jpg
雲の流れが頻繁でかつ早い。眺めが逐一変わります。

一通り眺めを楽しんだ後は駐車場へ降りて、ちょこっと休憩して美ヶ原を後にしました。

美ヶ原林道(美ヶ原スカイラインとも言うらしい)を降りて松本市内へと向かうわけですが、この林道がめっちゃハードでした(;´Д`)=3
それまで通ってきた峠道も似たようなもんだったのですが、ギアが殆ど2速固定の低速で且つ狭い道ばかり且つめっちゃ長いw
これでもかというくらい低速コーナーが続いて、まだ続くのかという感じで、正直ウンザリしました。

峠道を降りて、近くのコンビニ駐車場で休憩。
時間にしてまだ午後3時(エエェェー
ホテルに向かうにはまだ早すぎるし、どこへ行こうかとガイドブックを見ていたらどうやら近くに温泉があるらしい。
ってなわけで、浅間温泉へ(地図
立ち寄り入浴できる施設があったので、そこで汗を流してちょっとスッキリ。
平日の昼間なんで自分と同世代なんて皆無で、みんな60代以上な爺さんばかり。激しく浮いてましたw


温泉でゆっくりしたあと、とりあえず松本市内へクルマを走らせてみる。

特に行く所も無く、市内観光をしようという気分ではなかったので、疲れてるし、さっさと予約した安曇野市内のホテルへ向かうことに。
国道をひた走っていて気が付いたのですが、幹線道路沿いにお店が少ない(ノ∀`)
食い物屋もガソリンスタンドもコンビニも・・・ 東京の感覚で地方の田舎を走るとエライ目にあいますねw

17時頃ホテル到着。
b0132817_2237352.jpg

決して新しくもなく、ボロすぎでもなく・・・

いつもの自分なら旅先では宿泊費を抑えるためにネカフェで難民したり、
車中泊を決行したりしますが、わざわざホテルを取ったのは、もちろん翌日に疲れを残さないため。
やはり体を180度にして寝ないとキビシイです。


この日は朝も早かったし疲れて、夜9時には落ちてしまいました(子供か


2日目へつづけ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


その他の写真

by pre-sspec | 2008-09-27 22:46 | ドライブ | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 27日

旅れぽ1日目その1 八ヶ岳~ビーナスライン

24日から26日まで今更になって夏休みを取り、長野方面へドライブへ行ってきますた。

まずは1日目のおよそ半分をレポります。


午前3:00に家出発(ノ∀`)
もちろんETCの4割引きを得るためです、えぇw
4割引きにならなくてもそんなに大きな金額では無いのですが、できる限り節約せんとw

前日は夜9時過ぎくらいに寝床についた(子供かw)んですけど、当然眠れるわけないのです。
いつもですが、長距離ドライブの前はwktkしすぎて、まともに眠れた記憶がありません円w
結局、意識を失った時間は1時間程度でした(えぇー

3:11にクルマを発車させて、中央道の八王子ICまで約20分ていう有り得ないペースで到着(日中なら40分はかかります)
そのまま名古屋方面へ行って、談合坂SAでトイレとコーヒーを、双葉SAで朝飯と睡魔を取るためちょっと休憩して、5:10再出発。

長坂ICで降りて、清里・野辺山方面へ県道28号と進みます。
高速で八ヶ岳はハッキリ見えていたのに、清里高原付近はやたら霧がかかってて嫌な予感がしていましたが見事的中_| ̄|○

八ヶ岳高原大橋
b0132817_13275060.jpg
霧_| ̄|○

県道28号~国道141号と行って、野辺山駅付近を通って、平沢峠立ち寄り。
b0132817_13301056.jpg
霧_| ̄|○
晴れる見込み無かったので、退散。

峠を降りて国道141号~JR鉄道最高地点。地図
b0132817_13325093.jpg
霧_| ̄|○
あまり高所にいる感じでは無かったけど、最高地点だそうですw

でもって八ヶ岳高原ライン~八ヶ岳針巻道路~八ヶ岳エコーラインと進みますたが、霧が晴れたりまた覆われたり・・・
晴れたところではとても素晴らしい青空と八ヶ岳が見えましたが、写真を撮るような場所では無く、ここら辺のルートは写真ありませんw


八ヶ岳エコーラインからビーナスラインに突入。地図

蓼科湖~蓼科高原~スズラン峠~白樺湖と険しい峠道を登って下って行くわけですが、ここら辺も濃霧ばかり_| ̄|○で写真は殆どありまへん・・・
白樺湖近くのコンビニで用をたしwたあと、そのままビーナスラインの霧ヶ峰~車山高原へ。

この車山高原あたりからようやく高原道路らしい景色に。
あ、写真はそれぞれクリックで拡大できます。
b0132817_13431526.jpg

b0132817_13561371.jpg
b0132817_13574710.jpg
随所にクルマを停めるスペースが♪

b0132817_13451213.jpg
霧ヶ峰富士見台駐車場。
b0132817_1346480.jpg
駐車場は自分以外、誰もいません。だって平日の午前8時頃ですもんw
そん変わり奇妙な虫がそこら中にいっぱいいました。8年に1度の大発生らしいです

b0132817_13492141.jpg
車山肩にて、ビーナスラインのヘアピンカーブ。地図雲が晴れてくれればなぁーーー。
諏訪湖のせいで霧が発生しやすいんだとか。

b0132817_13522547.jpg
近くにいた鳥。すぐ逃げられましたw

つづけ

by pre-sspec | 2008-09-27 13:53 | ドライブ | Trackback | Comments(0)