タグ:ヒコーキ ( 89 ) タグの人気記事


2009年 08月 16日

写真1枚でHDR風に編集してみる

ネタ無いので、最近流行り(?)のHDR写真(ハイダイナミックレンジ)を作ってみますた。

HDRって何?って人はグーグル先生なりウィキペディア先生なりに聞いてみてください(逃
まぁ、ようするにまったく同じ場所において、暗い写真~中間の写真~明るい写真を合成して、広い範囲の明るさを表現する感じのもの(分ってんのかぉぃ
やりようによっては写真ではないような独特の画を作り出すことも可能みたい。

実際のところ、自分が撮影した中で同じ場所でHDR合成のために段階露出した写真は殆ど無いんですよね(ノ∀`)
んなわけで、1枚の写真からHDRな写真を作る技が雑誌にあったのでやってみたというワケです。
ソフトはPhotoshop(CS4)を使用。
元背景レイヤーは複製して、複製物を補正しまつ。
画像はそれぞれ拡大できます(縦写真以外)


まずは横浜の大桟橋からの夜景。
b0132817_211889.jpg
コイツをPhotoshopのシャドウ・ハイライト補正で以下のようにイジってみる。
b0132817_221546.jpg

こんなんなる(笑)
b0132817_224055.jpg



続いての標的はヒコーキ。
成田で撮ったブリティッシュのB747-400。
b0132817_235641.jpg

以下のパラメータにしてみる。
b0132817_252634.jpg

こんな感じになる。
b0132817_254042.jpg
元の写真ではハッキリ写っていない胴周りの部分が鮮明に・・・。
やりようによってはもっと自然な感じにすることも出来るんだけど、ちょっとインパクトをつけるために派手目な感じで。


次は用宗で撮った新幹線(300系)
びふぉー
b0132817_212292.jpg

あふたぁー
b0132817_2114850.jpg
もはや絵だなぁー(;´∀`)


パラメータの数値の組み合わせはまさに無限大なので経験と感性がイイ画を作れるのかも。。。?

結果的に普通の写真でもいいやって感じでもあるけれど(爆)

【参考文献:デジタルフォト09年7月号】
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

More 8/17画像追加

by pre-sspec | 2009-08-16 02:22 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2009年 07月 31日

老兵はただ消え去るのみってか

JALのクラシックジャンボ(B747-300)が引退したようで。

設計古くて燃費が悪いから、JALの再建の足かせにもなってたんかね。
グラスコックピットの流行る世の中で、未だにパイロット2人航空機関士の3人で運用する貴重な機体でもあったのにのう・・・

最後に撮ってやろうと思っておきながら、結局行かなかったなぁ・・・(ノ∀`)


で、クラシックジャンボの写真探したら去年NRTのさくらの山公園に行ったときに撮ったのが何枚かあった。
b0132817_23403098.jpg
b0132817_2341063.jpg
太陽が隠れた時の写真しか残ってなかった件_| ̄|○_| ̄|○
いい加減、日の丸構図を卒業しないとなぁー(ブツブツ

ちなみにクラシックジャンボと普通のジャンボ(B747-400ほか)の見分け方は、主翼の先端とかいろいろあるみたい。


日航のクラシックジャンボ退役

by pre-sspec | 2009-07-31 23:44 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2009年 03月 04日

給付するなら早くよこせ!

ネタが無い(絞りだせばあるかもだけどw)ので、昨年末に福岡空港のランウェイ34エンド付近で撮影した1枚をばw

エアーニッポンのボンバルディアDHC-8-Q400
b0132817_2311147.jpg
K200D DA55-300mm F4.0-5.8ED f11 1/200秒 ISO200 WB:晴天 RAW Adobe Photoshop CS4

成田では殆ど見れないプロペラ機も地方便・離島便の多い福岡空港ならそこそこ飛んでる。

何機か撮ったうち唯一、綺麗にフレーミング出来た一枚だけれど、よく見たらしっかり被写体ブレ起こしとるし_| ̄|○

プロペラ機はシャッター速度を1/250以下程度にしないとプロペラの回転が止まって写ってしまう上、
“的”が小さい小型機は上昇速度がやたら早くてとてもムズカシイ。

って、こんなんで難しいゆうてたらいつか撮ろうと思ってる戦闘機はキビシイものになりそうだナー。




オチは無いですw

by pre-sspec | 2009-03-04 23:14 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 04日

もう年中正月でいいよ

今さらですが、あけましたw

こんなマイペースブログですが、ことよろです。
(あけおめとかことよろってもう死語かな・・・


年末年始は地元福岡でマターリ且つ微妙に忙しく過ごしますたw
一日中、家でゆっくりしたのは大晦日くらいだったよーな。


昨日(3日)の福岡空港展望台にて。
b0132817_20132621.jpg
窓越し撮影なので、変な影が・・・
奥にあるJAL機(B777-200)が本日搭乗の機体。


b0132817_20155797.jpg
乗ってるヒコーキの陰のまわりにレインボーの輪が♪(ブロッケン現象ってやつ?
今日は九州から紀伊半島辺りまではずっとこんな感じで雲がかかってた(´・ω・`)


b0132817_20172727.jpg
今日の富士山は微妙に雲がかかってたorz


トーキョーに着いてから新年会オフに合流。

4日は何もせず部屋でのんびり。
休みが9日もあると仕事感覚がやヴぁい。

嗚呼、現実に戻されるーorz

More

by pre-sspec | 2009-01-04 20:26 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2008年 12月 01日

ファイナルアプローチ(ベタ

さくらの丘公園から、さくらの山公園に移動。(ここらへん

ここは6月以来、2度目。
b0132817_21475540.jpg
レンズ交換メンドイかったから、望遠レンズのまま撮影w
相も変わらず老若男女関係なく、人多し。

まだ14時台だけれど、日差しはもうオレンジっぽくなってきた件。

b0132817_21493177.jpg
マロウドインターナショナルホテル成田と第2滑走路から飛び立つヒコーキ。
このホテルの屋上から撮影するのが最高らしい。。。

着陸態勢のJAL B747-400
b0132817_225115.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED マニュアル f11 1/500秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
後ろの積雲がこの季節らしからぬ雰囲気に。

b0132817_2153468.jpg
南のほうの空がすでに残念なことになってる件_| ̄|○

しかし、照りつける西日と南方の黒い雲が幸い(?)して、コントラストの高い写真になった(´∀`)
b0132817_2282487.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED マニュアル f11 1/500秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
またまた左端が切れてしまった_| ̄|○

離陸していくノースウェスト航空 B747-400
b0132817_22434545.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED マニュアル f11 1/500秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
このエンジンからの排気を見ると、ヒコーキは地球によくない乗り物だなぁとw

マロウドインターナショナルホテルと日本航空B747-300
b0132817_22205674.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED シャッター優先 f7.1 1/400秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
退役間近のクラシックジャンボが来たってのに、ちょうど日陰になりやがったorz

デルタ航空 B777-200ER
b0132817_22594488.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED マニュアル f11 1/400秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
西日に照らされて副操縦士と乗客の顔がハッキリ見えた!


15時半頃になって、雲で太陽が隠れることが多くなり、なぜか小雨がパラパラ降ってきたので退散。
今回のさくらの山公園での撮影は少々、消化不良に終わってもうた(離着陸機少なかったのもあり)
この季節は青空も綺麗だけれど、太陽が出てる時間が短いから時間との勝負だナァ・・・。

ヒコーキ撮影はなんだか面白い!(まだ成田空港でしか撮影したこと無いけど…)
同じ乗り物撮影として撮り鉄も好きだけど、個人的にはこちらのほうが敷居が低いというかお気軽に撮影できる(気がする)

しかし同時に自分のカメラの能力の低さを思い知ることに。
エントリーモデルなので、バッファが極端に少なくRAW+JPEG撮影で2~3連写程度で撮影を受け付けなくなるので、
撮りたい瞬間に撮れないことがある致命的な弱点を発見_| ̄|○
AF速度が遅いから乗り物撮影はキヤノンニコンのほうが強いけど、ペンタはレンズが安いのでw


今度はここから離陸機を撮れるように北風の日を狙って来よう。
(となると冬のうちにまた来ることになるんかなノ∀`)

いつか下地島空港に行ってみたい・・・

その他のヒコーキ写真

by pre-sspec | 2008-12-01 00:13 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2008年 11月 30日

飛び立て!大空へ!(ベタ

ヒコーキ撮影がしたくなったので、また成田空港近くの公園へ行ってきますた。

前回来た時はカメラの使い方に慣れず適正な露出も分らず、しどろもどろで撮影したけど、
今回はカメラ操作にも慣れてヒコーキ撮影術も事前に予習したので、リベンジも兼ねて(´∀`)

まずは成田空港南側の三里塚さくらの丘公園。(ここらへん
b0132817_15471156.jpg
キムタクドラマのGood Luck!によく使われたロケ地だとか(殆ど見てないから知りまへん)

この季節だから、この公園から着陸する機体を狙おうと思ったら、今日はずっと南風で離陸する機体を撮影することに・・・。
さらに午後順光だから余裕ぶっこいて朝9時過ぎとかに出発したら、いつもどおり首都高の渋滞に嵌って12時半に来る始末。
日が短い季節だからせめてあと1時間早く来るようにすればよかった。。。(反省)

ブリティッシュエアウェイズ B747-400
b0132817_1611229.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED シャッター優先 f11 1/500秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
British Airwaysは便数が少ないから、撮影にもちょっと力が入る・・・
タイミング的に微妙だったなぁ・・・orz

大韓航空 B747-400
b0132817_1559541.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED 絞り優先 f11 1/400秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
この日一番なくらいの出来だったかも・・・orz(なぜ凹む)
韓国便は離陸滑走距離が短いから、上のブリティッシュと同じ撮影地点でも高度が全然違う・・・。

全日空 B747-400
b0132817_1634866.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED シャッター優先 f10 1/500秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3 トリミング
太陽光線を受けて面白いテカリかたをして写ってくれた(´∀`)
青空と雲量も今日はバランスがイイ♪

エールフランス B777-200
b0132817_1603244.jpg
PENTAX K200D DA55-300mm F4-5.8ED シャッター優先 f10 1/500秒 ISO200 WB:太陽光 RAW Adobe Photoshop CS3
ヨーロッパ方面の便は滑走距離が長いから、ここから撮影するにはイイ感じのトコで離陸してくれる♪


着陸アプローチ中の機体を撮影。 さらにその後ろに旋回接近中の機体も見える・・・
b0132817_16203968.jpg
着陸ラッシュの時間帯だったみたいなので、この時間に滑走路北側のさくらの山公園にいればよかったかもorz


格納庫に連れて行かれるJALのB747-400 YOKOSO! JAPAN仕様。
b0132817_1622167.jpg
日陰がちだったけど、ちょうど機体に日が差した瞬間を狙って撮影。


14時くらいになって離陸機がめっきり来なくなったので、見切りをつけて滑走路北側(専門用語で言うとランウェイ16Rエンド付近w)
さくらの山公園へ移動(クルマで10分くらい)

その他のヒコーキ写真

by pre-sspec | 2008-11-30 16:38 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 12日

海外の行ってみたい所

カリブ海プエルトリコ島の東280km程に浮かぶセント・マーチン島
海のキレイな観光地の島らしいです。

島を南北に分断して、北がフランス領、南がオランダ領という変わったところ。
その南側オランダ領にあるプリンセスジュリアナ国際空港
その空港滑走路の端っこにあるマホビーチってのが凄いです。。


こんな感じ
b0132817_2213385.jpg


b0132817_2253912.jpg
動画1
動画2
画像は拾いモンを拝借(ノ∀`)
ようつべ貼り付け出来ないとか終わトル(苦笑)


いくらなんでも近すぎるだろうw

滑走路が2,180メートルしかないのでギリギリ掠める様に着陸するらしい。
そのくせB747とかの大型機も離発着するというから迫力満点というかアホというか…。

このビーチをケツにして離陸する時は、エンジンのジェットブラストで砂が巻き上げられ、
人も吹き飛ばされるので、「気をつけないと怪我するか死ぬよ」って看板がいくつも立ってるとか。
観光客もビーチでの海水浴そっちのけで間近の飛行機ばかり見てるんだとか。

いいなぁ~ 日本の空港もこんくらい軽いノリで作ってくれんかなw
日本じゃ怪我人出るとすぐに運営責任だとか問われちゃうものね。


この島は地球の裏側でマイナーな島だけあってさすがに日本からの直行便は無し。

米国やカナダで乗り換えつつでないと行けないとか。
パリからはエールフランスが毎日定期便出してるらしい。

米国や欧州を往復すれば、燃料代だけ往復56,000円も取られちゃうこのご時世。
この島に行くにはいくらかかるんだろう((((;゜Д゜))))ガクブル

by pre-sspec | 2008-07-12 22:09 | コネタ | Trackback | Comments(3)
2008年 06月 18日

勢いって大切w

はい、そういうわけで(?)、先週末に念願のデジタル一眼レフを購入していたのでした(笑)

数日前のブログでは「買えるかな~」とかぬかしてましたけどw、
分割払いという武器を使用して、普段の生活に影響ない(だろう)範囲に収まりました(ノ∀`)

機種はPENTAXのK200Dです。
b0132817_2140981.jpg
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/special/k200d/
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k200d/feature.html

グレードとしてはもちろん入門機クラスです。
レンズは18~55mm(F3.5~5.6)と50~200mm(F4~5.6)の組合せ。
望遠系の撮影もすぐにしたかったので、思い切ってダブルズームキットにしますた。
別売りの交換レンズのほうが特に望遠系は焦点距離とか良かったんですが、予算との兼ね合いで・・・w
できれば、18~250mmの高倍率1本で済ませたかったですが、これも予算の都合でw

コイツにしたワケですが、いろいろ悩みました。
決め手としては、

・ボディ内手ブレ補正機能
・防塵防滴構造
・実際触った感触、操作性、機能面。
・ネットでのインプレサイトの評判などなど
お値段(やっぱし重要w)

という感じです。

交換レンズとかのアフター品はメジャーなNikonやキヤノンのほうがずっと豊富なわけですが、
この2社はレンズ内手ブレ補正方式なんすよね。
他社メーカーレンズにするにしろ、少なからずレンズを選ばなきゃいけなくなるし、
手ブレ補正内臓レンズはこれまたまた値段がびっくりするくらい高いんであります。
ボディ内方式なら、装着できるレンズなら全て手ブレ補正が利くわけです。

防塵防滴構造は、別に最初は気にして無かったですが、
入門機クラスとしてはコイツが唯一の存在だったんですよね。
防塵防滴は普通、プロ向けのン十万するような高級機にしか無いみたいなんですけど、
この孤高のスピリッツというかコダワリみたいなもんにちょっと惹かれるもんがありますた(´∀`)
ザーザーの本降りでは無理だけど、小雨程度なら問題ないらしいです。

店頭でいろいろ触ってみたところでは、このPENTAXの機種がなんとなくですが、
好感触で使いやすい感じだったのでした。初心者には優しい撮影モードも多いですし。

値段はやっぱ重要でした。
一番人気らしいキヤノンのKiss X2は前述の理由と値段面からちょっと厳しかったです。
Nikonの同クラスのD60も操作性やレンズが限定されるなどが理由です。


そんなこんなで先週某日、購入に踏み切った次第です。
行きつけのヨドバシで、若い店員のニーチャンと交渉。
上司と相談を経由の結果、購入を決断(あえて値段は書きません)
メモリカード2G(後に4Gを追加購入)と充電電池(エネループ)も付けて貰いますた。

んでもって、どこへ撮影デビューしに行こうと考えて、成田空港が浮上したのです(何故w)
b0132817_22141321.jpg手前の照明が処理できなかったの図w…
DA50-200mmF4-5.6 Pオート F8 1/350 ISO200(DレンジON) WBオート
RAW PENTAX PHOTO Laboratory+Adobe Photoshop7.0.1 

ペーペーの初心者にはやはり難易度が高いところでしたw
いざ、PCで写真を見てみると、とてもそのままではうpできないようなのがいっぱい(ノ∀`)
下のレポもその日300数枚撮った中でかなり選び抜いたものですw
この日は4GBのメモリを使い切りました(追加で買っといてよかったぁ~)

その翌日の多摩川での京王線撮影も練習を兼ねて撮りに行きました。
一眼レフでの鉄道撮影は昔から憧れの気持ちがありましたが、
やはり鉄道撮影の難しさを思い知りました(ノ∀`)


これからは、愛車+デジイチで、いろんな景色の良いトコを行きたいと思います。
こんな本も買ったし(笑)
以前にも書いてますが、今年度は群馬上毛エリア+長野エリア(北アルプスが見えるトコとか)へ
行っていろいろ撮影しまくるのがとりあえずの目標。
究極は北海道1周なんですけどね(ムリポ

特に遠出しないときは近場の公園とかで撮影の練習でもいっぱいしようかと。
富士山や箱根もそんなに遠くではないし、アリかな♪
乗り物撮影としては、横須賀基地で軍艦撮影とか百里基地での戦闘機撮影もアリかも?(レンズ的に厳しいけど・・・)

とりあえず今はしっかりした三脚とカメラバッグが欲しいですw
F2.8クラスの明るいレンズも欲しいなぁ~なんて・・・

by pre-sspec | 2008-06-18 22:44 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(3)
2008年 06月 14日

飛行機撮影を楽しんでみる

成田空港の周りで飛行機見ながら・撮影しながら遊んできましたw

まずA滑走路南端にある航空科学博物館とやらで展示物とか見学。
b0132817_2138214.jpg
管内中央部の模型。
後方に本物のコックピットのシミュレータがあって実際にフラップとかギアとか動かせます(要申し込み)

b0132817_2141787.jpg
エンジンを分解したトコ。

b0132817_214140100.jpg
展望台からは離陸する飛行機が見れます(南よりの風の場合)

b0132817_21423237.jpg
うひょおー♪


今度はA滑走路北側のさくらの山公園に移動。
b0132817_21452135.jpg
主に着陸する飛行機を間近で見れる成田空港周辺イチの飛行機撮影スポット&デートスポットだそうな。
自販機・トイレ完備、駐車場無料でいくらでもいれます。

b0132817_21462911.jpg
こんな感じで♪

b0132817_21472415.jpg
お馴染みJALのB747-400。
やっぱB747はウィングレットが付いてる国際線仕様のほうがカコイイよね。

b0132817_21483271.jpg
ノースウェストのA300(?)

b0132817_2211657.jpg
飛行機ヲタさんたち。

b0132817_21514610.jpg
ANAのB747-400

b0132817_21523457.jpg
YOKOSO!JAPAN仕様

b0132817_2212294.jpg
UNITED AIRLIENSのB747。

なかなか楽しめますた。
こんなに充実した土曜日を過ごしたのは久しぶりだ(ノ∀`)
天気は良くて公園はかなり人がいっぱい(一般客・飛行機ヲタさんら半々)
風が強くてあまり暑さは感じなかったけど、日焼けはそこそこしたっぽいw

成田は世界各国のいろんな旅客機が見れるのがいいですね♪
物々しいクルマと装備をした空港警察らしき人たちが至る所で見かけるのはNRTならではなのかな。
撮影技術上げてまた空が澄む冬場辺りにでも来よう

by pre-sspec | 2008-06-14 22:25 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)