タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ヒコーキ ( 96 ) タグの人気記事


2013年 05月 27日

静浜基地航空祭2013 Vol.1

初めて静浜基地航空祭に行ってきました。
航空祭の遠征は初めてです。昨年の国際航空宇宙展は厳密には航空祭ではないでしょうし(ノ∀`)

天気予報は曇り時々晴れ。
実際は白っぽい曇り時々晴れ時々曇りでした(どんなや)
駐車場は用意されていないとのことで、クルマで静岡入りして適当に駐車場に止めて電車で最寄駅→シャトルバスの手段で、ほぼ朝イチから会場にいました。
b0132817_2213616.jpg


狭い基地で初めてなので、今回がどんな混雑度か知りませんが、えぇ充分混んでました(苦笑)
ピーク期のエプロン地区や売店周辺なんかはもう、いつも行ってる入間航空祭と人口密度はそんなに変わらない感じ。
静岡だし小さい基地だし、入間みたく酔狂な混み具合じゃないだろうと舐めてかかりましたが、大いなる勘違いでした(ノ∀`)
b0132817_2218249.jpg
↑これはまだピーク前です。戦闘機の飛行が終わって一段落した時のもの。
とにかくエプロンが狭いです。入間になれた人間にはカルチャーショック(苦笑)

売店エリア(朝8時前ですよ)。
昼時はもうまともに歩けませんでした。
b0132817_22201783.jpg
飲み物扱ってる売店がかなり少なく、昼前にはほぼ売り切れ。飲み物扱う店よりかき氷扱う店が多いくらいで、暑いこともあってバカ売れ。
来年は飲み物扱う業者をもっと入れるべき。

戦闘機の機動飛行は、岐阜のF-2と小松のF-15の2機でした。
入間みたく大人しい感じではなく、ちゃんとアフターバーナーも点火して爆音立ててくれました。
だけど、8の字旋回が多くて、ぐぃんぐぃん機動という感じではないです。
b0132817_2224939.jpg
F-2はなかなかエプロンに背中見せてくれませんでした(´・ω・`)
超望遠持ってる人や滑走路挟んで対岸にいた人は、それなりに撮れたでしょうけど・・・

エプロンが南向きなので、午前中は特に逆光です。
暑くてかなり日焼けをして腕真っ赤^^;


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

続きはコチラ!

by pre-sspec | 2013-05-27 22:56 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 24日

成田のBラン

このブログで成田のヒコーキ写真UPするようになって5年近くになりますが、いつもAランの定番ポイントからしかレポートしてませんでした(^^;

んがっ先日、ようやくBランからの撮影にチャレンジしました(遅)
いつもだいたいAランばかり大型機が離着陸しますし、自分の好きなヒコーキや欧州線の離陸なんかほぼAランですしね(言い訳)

BランR/W16Lの野球場近くで。
b0132817_2033423.jpg
うーーん・・・ ここもB777以上の大型機の方が絵になりますね。
アーク塗装のB773ERもまだいるんですね。次期にSKY SUITE777になるんでしょうか。
しかし自分がここのポイントに来ると、B747が全然降りてきてくれないです(´;ω;`)


通称、Bランの檻の展望台から撮影。最近では檻とは言われなくなったか?
b0132817_20401420.jpg
ここは電線がうるさいので、きれいに撮れるタイミングも限られます。
ついでに、展望台からはターミナルに駐機してる機体などはいっさい見えず、Aランよりも離発着回数は少ないので全体的に過疎ってる印象です^^;
見物人こそいますが、さくらの山とかと比べたら滞在時間とかはもう全然ですね。


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-05-24 21:10 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 20日

空幕広報室

最近、空飛ぶ広報室を欠かさず見てます。
いつも連ドラは見る習慣のない人間なのですが、今のところ奇跡的にリアルタイムで全部見れてます(ノ∀`)
空自好き(自称)であるからには見ておくべきドラマになってますねぇ、はい。
b0132817_23444349.jpg
しかし、ガッキーが映るシーンより、戦闘機や基地風景のあるシーンのほうがワクワクして見てしまうのは、ヒコーキ大好き野郎の悲しいサガか・・・
個人的に新垣結衣はショートカットの方が好みだしなぁ(小声)


隊員役のゲストキャスティングがたまに面白かったりしますね。
モト冬樹が空幕長とか勝俣が31SQの飛行隊長とか何でだよと笑
先日の放送では、元ブルーの井川3佐もさりげなくエキストラ出演してましたよね。

JASDFの宣伝効果とかすごいんだろうなぁ。
なんだか今後の航空祭が混みそうでちょっと嫌な予感してますが。
原作本買おうと思いましたが、ハードカバーでやたら分厚かったので、ちょっと迷ってます(どんな理由だよ)


放送内容の細かい感想書くのは苦手なので、このへんで・・・(逃)

by pre-sspec | 2013-05-20 23:57 | 世間話 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 09日

初747-8FとかPolarとか

(今さらですけど)こないだ成田いった時の他の標本写真でも・・・^^;

KLMとヒコーキを撮る女子、鉄子ならぬ空美ちゃん(っていうらしい・・・)
b0132817_1113652.jpg
なんだか久しぶりに成田来たら一眼持ってヒコーキ撮る女性がやたら増えてました。
イイ時代の流れととるべきか笑
そういえばKLMで福岡-アムステルダム直行便が開設されたそうですね。
FUKでもKLMが見られるのかー(772ERみたいですけど)


Polarエアカーゴ機747-400F
b0132817_1183162.jpg
何度も成田来てますが、Polar機見るのは初めてかも・・・

こちらは最新のB747-8F
b0132817_1192657.jpg
上の747-400Fと比べて、ながーい首とシュッとしたウイングレットの無い翼端とエンジン後部のギザギザが特徴ですね。
貨物機はいいので、旅客型が見たいなぁ。。。ローンチのルフトハンザあたり成田線に就航してくれんかな^^;
無いと思うけどJALでもANAでもいいからちょっとくらい導入しようぜ^^;
B777やA380じゃやっぱ写真的にイマイチだもん・・・。
航空会社「写真撮られるためにヒコーキ飛ばしてんじゃネーヨ ヴォケ!!」

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-04-09 01:39 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(3)
2013年 03月 30日

2013年春のさくらの山

数日前に約2年ぶりに成田さくらの山へ行ってきました。例によって桜絡みのショットを狙いに(^ω^)
もともとはB787が復帰するまでは来ないつもりでいたのですが、天気予報見ると、桜が残ってる間に晴れの日はそう多くないみたいでしたので、つい・・・笑

まだアーク塗装の日航B772です。
b0132817_21173014.jpg

桜そのものはまだまだ8~9分咲きという感じでしたが、13時くらいまで天気が良かったので、かなりの賑わいでした。
b0132817_2119575.jpg


ロールスロイスのぎゅおおぉ~~~んという日本の航空会社の機体ではほとんど聞けないエンジン音を響かせてスイス航空が離陸。
b0132817_21204184.jpg


14時くらいになってランウェイが変わりました。
b0132817_21222194.jpg
この写真を撮って初めて気が付きましたが、数年前より枝がかなり伸びてます。以前は枝が機体にかかることはほとんどなかったのですが・・・
管理がNAAか成田市かどこかしらないけど、枝が伸び放題だし、桜の花がいい感じに咲いてくれないので剪定してくれないかな・・・^^;

しかし2年ぶり(桜がらみは3年ぶり)に来たのに全然久しぶりな感じがしなかったのはなぜだろう(苦笑)
Bランでも離着陸が多くなってAランのトラフィックが少なくなり、JALジャンもいなくなり、少々寂しくなってるので、来る回数は減ったのですが・・・^^;

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-03-30 21:41 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 19日

初めての夜ヒコーキ撮り

なんだか大変なことになっちゃいましたねぇ、B787。

近々、ひさしぶりに成田へ行こうと思っていたのですが、ANAだけじゃなくJALもユナイテッドも(てか全航空会社)運行停止じゃ、しばらく撮影も延期ですわ・・・。
はよ原因究明して適切な部品(バッテリー)、システムに改修して再開して欲しいすね。
無論、この人のブログが原因でないことを祈りますが(爆)
b0132817_23591989.jpg
さて、本題。これまでヒコーキは何度も撮ってますが日が落ちて暗くなってから機体を撮るのは実は初めてだったりします。
B787のアンチコリジョンライト(赤いやつね)は独特のテンポで長く光ってくれるので、うまく”呼吸を合わせれば”連発で点灯状態を撮ることもできちゃいます。
夜にB787を撮るならアンコリ点灯状態で撮るとアジが出ますね♪

初めて流し撮りにも挑戦。
b0132817_024884.jpg
やはりAFではダメですね。一度、MFで決めてからピントリング固定で流し撮りに専念するセッティングにするのがいいですね。教訓になりました。
ついでにISO感度も高くしすぎたので、この辺も今度いろいろ試してみよっ。

クドいくらいにB787(笑)
b0132817_045749.jpg
こちらもAFで撮りました。ピンボケです。
ホント他の機体も同じ点灯パターンにして欲しいくらい、B787のアンコリは撮りやすいですね♪

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ

他の夜撮りヒコーキたち

by pre-sspec | 2013-01-19 00:24 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 16日

ボーイング787多くなりましたねぇ

そういえば1年ぶりにきたHND。
前回来た時も確か1月の連休だったような笑

さて、最近何かと(負の)話題のボーイング787。
b0132817_025275.jpg
まだ乗ってないんですよねぇ・・・コレ。窓が大きいというのは、窓際派としては是非乗りたい。
初期トラブル多いぃ?まぁ、そういうモンでしょ(いやよくない)
b0132817_075064.jpg
そうそう、久しぶりに来た羽田は、いつの間にかB787を見るに苦労しなくなっていました。
2タミ展望デッキいくと、どっかしらに停まっている印象でした。個人的に好きな特別塗装の1~2号機はさすがにいつでもというわけにはいきませんが、運良くトーイングカーに引っ張られてきました(1枚目)

てか、ヒコーキ好きのくせに、久しくヒコーキそのものに乗ってないぞ^^;
年末年始とかの帰省シーズンなんて、高すぎてなかなか手ェでないし・・・。
自分、マイル持ってるのはJALだけど、B787は国際線ばかりで国内線投入はいつになるやらという感じだし、その前に利用しなさすぎでマイルが消滅するかも(爆)
この際だからANAに乗り換えるかな^^;


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-01-16 00:24 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 09日

憧れの伊丹 千里川土手

伊丹スカイパークのあとはR/W32Lエンドの千里川土手。

この辺りは駐車場はおろかクルマを路駐するスペースも無いらしく、近くに駅もなく、適切な交通手段が難しいところ。
現代の便利な文明の利器、スマートフォンによるインターネット(笑)で調べた情報によると、(ひとつの手段として)阪急曽根駅からレンタサイクルで行くという手段があるらしい。スカイパークから曽根駅近くの打ち止め駐車場に停めて、高架下にある駐輪場でレンタチャリ(2時間200円くらいだったような)借りて、キコキコと千里川土手に向かいました。
b0132817_23365347.jpg
おぉ~、いいところじゃないですか!(・∀・)
特に脚立も必要なくこのような絵が撮れます。すんばらしい!!
b0132817_23401688.jpg
こんな感じでスレスレを飛んでくれます。
家族連れやカップル(どこから来てんだろ・・・)の見上げる首の動きを見てるのもまたオモロイ。
APS-Cの16mmじゃ、全然“下”が足りないですね。超広角レンズが欲しい・・・^^;

B787-8もきましたよ。とっても静かですね。
b0132817_23385798.jpg


このあたりも公園として駐車場付き(もち無料)で整備すればいいのになぁ・・・。
また絶対来たいですね。夜までいたかったですが、前回も書いたとおりUターン途中で体力的にきつく、寒さにも負けてしまいました。

Uターン途中なので、このあとは駅までレンタチャリでキコキコ戻って、茨木ICから東京まで、仮眠や渋滞を繰り返して半日以上かけて帰りました^^;
次は夜撮りもしたいですわ。

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-01-09 00:01 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 06日

撮影はじめは初の伊丹にて♪

あけましておめでとうございます。
今年もこのひっそりとしたブログですが、どうぞよろしくお願いします^^;

年末年始は1000キロ先の実家へクルマで帰省してました。
東名では中央道のアレもあって、音羽蒲郡~三ヶ日JCTあたりで行きも帰りもかなりヒドイ渋滞に遭いました。Uターンの時は深夜2~3時とかでも20kmくらい渋滞してたりとかもう・・・(疲)新名神~東名阪でも30km2時間とか、泣きたくなりましたわ・・・。どうやら中央道はみんな東名に回避したせいか渋滞はあまり酷くなかったようですね。スタッドレス履いてれば中央道いったのですが、この寒さでいつチェーン規制になるか分からんので・・・^^;


んで、Uターンのときにせっかくなので、伊丹(ITM)に寄って、今年最初のヒコーキ撮影といきました。
b0132817_19192745.jpg
最初は伊丹スカイパークで。略してスカパー?
いいトコですねぇ~、この公園。望遠200mm程度でも十分じゃないですか。
駐車場が有料(しかも上限なし)なのが唯一、気に入りませんが(#゚Д゚)
b0132817_19222430.jpg

この日はさすがに寒くて、午前中は撮影のたびにクルマへ避難^^;
だけど、視程はよくて生駒山のアンテナ郡もバッチシ。
b0132817_19262316.jpg
初めてなもんでなかなかイイ絵は撮れませんでしたが、また行きたいですね。
寒さ(と移動の疲労)に負けて、夜景とまではいかなかったので、今度は夜撮もしたいなと。

あ、千里川沿いのR/W32Lエンドの撮影もちゃんとしてきましたので、それはまた次回(笑)

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-01-06 19:44 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 10日

入間の空に飛んだF-15とF-2

今さらのアップになりましたが、今年の入間航空祭ではF-15とF-2が短いながらも大人しめながらも、機動飛行を披露してくれました。
b0132817_0403749.jpg
入間基地は周辺に住宅がいっぱいあるから、戦闘機がアフターバーナーを全開で焚いての機動飛行展示はほぼ無理らしいですけど、航空祭ではこの2年くらいでほんの10~20分程度ですがやってくれるようになりました。空幕監部の尽力ってやつですかね。無論、戦闘機が配備されてる基地で見せてくれる様なアフターバーナーをガンガンに焚いた機動飛行とは、比べるまでもなく大人しいもので、滑走路とエプロン上空を定常円旋回というか8の字旋回をおとなしく繰り返す感じでした。
観客側から見てほとんどがお腹しか見えなかったのですけど、上の写真はバンクを振って数少ない背中を見せてくれた一瞬(トリミングしてますが・・・^^;)


担当したF-15とF-2はどちらも岐阜の飛行開発実験団のもの。
b0132817_0464289.jpg
このスッキリした腹!本来の実任務に就いてないからか、ミサイルなどを搭載するハードポイントはおろか、両翼の増槽を装着するポイントすら外されています。
ある意味、貴重な姿のF-15ですね。

あ、F-15は入間基地で離着陸するのではなく、空からやってきて着陸することなく、最後はハイレートクライムで去っていきました・・・。
まぁ、F-15はアイドリングだけでも相当ウルサイですからね。。。


赤白塗装のF-2。迷彩塗装でないのは貴重ですね。
b0132817_055922.jpg
こちらはハードポイントはいっぱいありますが、飛行も同じくおとなしいもの。
背中を見せてくれることはほとんどなく、まともに使えそうな写真はこんなもんで終わってしまいました^^;


両戦闘機の機動飛行が終わったあと、すぐにブルーインパルスのウォークダウンが始まったので、
観客を退屈させないことができたのは改善されたところですね。

いつかは、小松基地や築城基地や新田原基地の航空祭に行ってみたい^^;
いや、航空祭じゃなくても基地周辺で機動飛行してくれるなら、見に行ってみたい。。。

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2012-11-10 01:01 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(3)