タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ヒコーキ ( 89 ) タグの人気記事


2014年 11月 03日

入間航空祭2014 ブルーインパルスパイロットサイン会編 +α

また性懲りもなく入間航空祭へ。6年連続になります(笑)
昨年は会場に着くなり突然の体調不良(激腹痛)でどうにかなりそうでしたが、今回は万全。

しかしながらいつも激混みの入間航空祭ですが、昨年からまた一段と混むようになってしまいました。
昨年は空飛ぶ広報室効果で32万人ととてつもない混雑でしたが、今回も29万人らしい。若干減ったかな?いや十分多かったですハイ。
9時前に稲荷山公園駅に着いたもののボディチェックやら荷物検査通過するのにとっても時間がかかって9時20頃通過。
以前なら9時前に着けばすんなりスムーズにエプロン地区まで行けたのに…

とりあえずはブルーパイロットのサイン会場に直行。
b0132817_20225873.jpg
んがしかし、9時半前のこの時刻ですでに日髙隊長のみ受付終了(これ以上列に並べない)。
他のパイロットも軒並み20分後くらいには列並びの受付終了。10時前に並べなくなるとは今年は早い!例年激化する行列対策か(一昨年の乃万3佐とか凄かったし)
これはサインが欲しいなら来年からもっと早く来る必要あるぞ^^;
b0132817_20282123.jpg
列の後ろに整備員がこれ以上並べませんの紙を掲げるわけですが、その整備員も盛んにサインを求められては応じる状況です。
凄いぜブルーインパルス。

というわけで今回サインをもらえたのは2人。
2番機日高1尉と飛行班長の友田3佐だけでした。


続きはこちら

by pre-sspec | 2014-11-03 20:51 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 30日

後方乱気流の撮影に挑戦

ウィキペディア先生によれば横文字で言うとウェイク・タービュランスと言うらしいです。

今回の成田撮影で、あえて雨予報の日に行った理由に、ヒコーキが繰り出す後方乱気流を撮ることが出来たらなぁーという作戦もありました。
ピーカンの日よりは雲が垂れこめた日のほうが間違いなく撮りやすいでしょうし。

で、早速ですが割と撮影の前半に撮ることができました笑
機体はNCAのB747-8F。写真はフォトショで雲をかなり誇張させてますが^^;
b0132817_22460364.jpg
実際撮ってみるとこれがまたなかなかチャンスが訪れない^^;
ただ雲が低く垂れこめてればいいわけではなく、ちょっと一部分だけ綿雲がでろんと垂れた所にヒコーキが突っ込むと出やすいみたいです。
要はカタマリとなった乱層雲にヒコーキが突っ込むだけだとそのままヒコーキは見えなくなってしまうので、適度に薄い雲がいいわけですね。
b0132817_22510931.jpg
これもちょっと渦としては微妙だけど、ウィングレットに発生したベイパーと一緒に撮れたのでラッキー♪
機体はエアカレドニアのA330-200。

これはちょっとすぎて苦しいけど、一応^^;
b0132817_22564551.jpg
機体はJALのB777-300ER(SKY SUITE 777適用機材)

結局、後方乱気流が撮れたのはこの3機種だけでした。
着陸機では一機も撮れず。。。
なんだろう?寒冷前線が通過した後のようなバラバラになった雲があるときのほうが撮りやすいのかな?
晴れて青空が見えてるときにたまたま低く出てきた雲に突っ込んだ後とかに撮れたら最高なんでしょうけど。

しかしこれで晴れの日以外でもヒコーキ撮影に行く理由が出来てしまいました^^;
低く飛び立つ長距離便のほうが撮りやすいので、必然的に成田ばかりになりそうです。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2014-06-30 23:03 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 29日

あえて雨雲の下で撮影

本当は登山に行く予定だったのですが天気が悪そうなので中止。
さてどうしようか。そうだ、もう1年ちょっと飛行機撮影してないな。
せっかくだからリハビリがてらに雨の日のヒコーキ撮影にも挑戦してみるか。山はもちろん飛行機だって晴れの日のほうが機体は映えるしいいに決まってる。しかし雨の中をズバッと飛ぶ飛行機とかイイ感じかも。
カメラ・レンズは防塵防滴だし、雨具も登山用のゴアテックスレインウェア使えばいいし最強じゃないか笑
場所はもちろん成田。いつものさくらの山とさくらの丘両公園。こんな天気だからあまり人いないだろうと思ってましたがさくらの山はいつもと変わらないくらいの賑わい。
b0132817_21413681.jpg
しかし行ってみるとこれがまた雨がなかなか降らない^^;
少しだけパラパラと降ったりはするけど本降りにはならない。空には乱層雲がいつでも雨降らせるぞと言わんばかりに低く垂れこめてるのに・・・だ^^;
運がよかったのか悪かったのか・・・
b0132817_21455448.jpg
わずか1年ちょっとインターバル置いただけなのに飛来機も割と様変わりしてました。
まずA380がかなり減っていたこと。羽田の国際線が充実して供給過剰気味になったのか、シンガポール航空やエールフランス、ルフトハンザは軒並みB747やB777。この日目にしたA380はタイとアシアナくらいでした。時期的なもんもあるでしょうが一時はA380大国状態だったNRTがまさかここまで・・・。

そうそうB787も飛んでる姿をたくさんNRTで撮ったのは今回初めてだったかも。
b0132817_21554456.jpg
b0132817_22050806.jpg
b0132817_21563032.jpg
実際飛んでる姿はカッコイイですね。主翼の反り具合がグッド♪
アンコリライトが点灯しているところが撮りやすいのもまたイイ

ん~、でもやっぱり標本的撮影なら晴れてるほうがいいですね^^;
飛来機は様変わりしてるのに撮ってる写真はあまり変わらないっていう・・・(激痛)

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2014-06-29 22:12 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 01日

ブルーインパルス in SAYONARA国立競技場レポ

行ってきました聖地・国立競技場最後の日。SAYONARA国立競技場イベント。
自分にとって最初で最後?です(笑)

ブルーインパルスの航過飛行をしっかり見てきましたよ。
最初は国立競技場の周りで適当に陣取ってみようかと思いましたが、どうせならと最後の日だし当日券(1500円)を買って、スタンドのほぼ最上段近くで見てました。
b0132817_23325959.jpg
ほぼ時間通り17時30分頃に、まずはデルタ隊形で飛来しました。(超広角レンズが欲しい・・・)
実は国立競技場に侵入する前も、北方の待機空域でスモークを出しているのが僅かながら見えました。
17時半を超えてもまだこの明るさ。この時期ならではですね。晩秋~冬ならもう真っ暗の時間帯です^^;

本日のパイロットは1番機日髙2佐、2番機日高1尉、3番機古賀1尉、4番機立山1尉、5番機澤村1尉、6番機奥山1尉でした。
日髙2佐はデビューフライトかな?もうORになられたんでしょうね。
b0132817_23393736.jpg
進入経路は国立競技場の北→南→北→南という感じ。次は南からスワン隊形です。

北からグランドクロス隊形。
b0132817_23403480.jpg

最後はリーダーズベネフィット隊形。
b0132817_23420973.jpg
この4課目で終了。
終わった後は都内上空をスモークを曳きながら入間基地へ帰投。
b0132817_23423968.jpg
どれも普段の航空祭では見れない課目でしたのでイイ収穫になりました^^
どうせなら最後ひとつサクラとか描きモノやってほしかったけど、大人の事情とかいろいろあるのかな。。。^^;

スタンドの最上段はほぼブルー目的のカメラマンでいっぱい。
自分の周りもまぁブルー目的の人ばかりでした笑
飛行前に競技場のモニターに映りましたけど、隣の東京体育館の周りも凄まじい人混みだったようで・・・。

終わった後にラグビーのレジェンドマッチをちょろっと見て競技場を出ましたが自衛隊ブースの前はサインを求める人でとてつもない行列に。
田中隊長と橋本1尉(だったかな?)と整備員2人がサインや記念撮影に応じてました。
完全に出遅れたのでサインは諦めて自分も家に帰投しました^^;

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

おまけのおまけ

by pre-sspec | 2014-06-01 00:09 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日

浜松広報館エアパークに行ってみた。

以前から行ってみたかった空自浜松基地にある浜松広報館エアパーク。

思っていたより大きな施設でした。
現役の戦闘機やらはないけど、F-2試験機の展示機もあったり思ったより展示物も豊富でなかなか楽しめました^^
資料や映像は若干古さを感じますが、全部くまなく読もうとすると1日じゃ足りないかも^^;
中国人とか入場禁止にしたほうがいいんじゃないかってくらい笑
b0132817_22131638.jpg
T-2ブルーインパルスの展示機。
機種付近にいるオジチャン(退官した元整備員らしい)が記念撮影してくれたり、いろいろ解説してくれました。
b0132817_22173820.jpg
T-2ブルーは実際にコクピットに座って記念撮影することができます。
このポーズは撮影してくれるオジチャンがこのポーズにしなさいと・・・笑
b0132817_22185420.jpg
操縦桿を触ってみる。
窮屈だろうと思っていたコクピット足もとは思ったより広々としてました。
ラダーペダルもスロットルレバーもカチカチ動いてくれました。

現在のT-4ブルーの制服展示。
さすがにこれらは触れることはできません^^;
パッチとヘルメットは2010年シーズンの物でした。
b0132817_22210213.jpg
今回は同行者の都合もあり(謎)で平日に行きました。
おかげで人もまばらでゆっくり堪能できました。休日だと結構混むとか何とか・・・
パイロットの卵が訓練中のT-4離陸も見ることができました。

駐車場誘導員のおっちゃんがまた面白かった^^;



おまけ

by pre-sspec | 2014-05-11 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 31日

ANAジャンボお疲れさんでした。

本日3/31日をもって、ANAジャンボのB747-400Dまでもが退役してしまいました。
乗ることは少なかったですが、国内旅客線最後の砦としてお疲れさんでした。
b0132817_22564378.jpg
ひところは五月蠅いからなんて理由であえてB777を選んでいた時期もありました。
今考えてみたらなんてモッタイナイ^^;
各地をにぎわせたラストフライトへは結局一度も行っていない白状モンの私が言うのもなんですが、
国内(旅客)航空会社からジャンボが消えるのは悲しいもんです。

マスコミは燃費が悪い連呼ばっかしてて妙に違和感を感じてました。40年前の初期型ジャンボと同じ括りにしてるんではないかと。
確かに今の水準なら悪いでしょうが採算ライン+αの搭乗率なら輸送効率も悪くは無かったはず。燃費が悪ければ乗り物にあらず的な風潮は嫌いです。
b0132817_22582453.jpg
こちらは一足先に退役済みの国際線用B747-400です。
わずか5年ほど前の写真ですが、この頃はまだまだジャンボ撮るのに苦労しませんでした。
JALジャンなんて飽きるほど飛んできてたし笑

もう国内でジャンボを満足に見れる所は成田くらいですかね。
羽田も国際線拡充していますが、やっぱりジャンボがいっぱい飛んでこなきゃねぇ…
スカイマークはA380じゃなくてB747-8Iにしてくれりゃよかったのに(爆)

あ、そういえば1年近くヒコーキ撮り行ってないぞ^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2014-03-31 23:07 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 06日

2014年 あけました。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
b0132817_23151978.jpg
今年も山登りブルーインパルスにその他もろもろ(笑)に、いろいろと頑張って行きます。
こんなブログですが、今年ものらりくらりとしぶとくマイペースに書いていきます^^; 

本年も当ブログをどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

※写真は年末年始帰省中にFUKで撮った写真です(笑)

  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2014-01-06 23:24 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 04日

入間航空祭2013 消化不良レポート

5年連続で行ってきました2013年入間航空祭。
今年は新記録の32万人が訪れたとか。ドラマ効果ってやつですかね。いつも人の多い入間航空祭ですが明らかにいつもより人が多かったですね。11時半頃にはエプロン地区もぎっしりになってたし。
会場BGMはドラマのテーマソングになった安室奈美恵の曲が頻繁にかかってました。航空祭の新たな定番BGMになりそうです。あまり好みじゃないんだけれど(笑)

んで、入間でのブルーインパルスですが今年は4番機抜きの5機編隊。
数日前に松島基地で2機バードストライクにあってしまったようで予備機もなく、5機になったとかなんとか。
ナレーションで今日はなんで5機なのか案内なかったのが残念でしたね。

展示区分は1区分。曇りがちで白っぽかったけれど、視程8キロでシーリングも高かったらしい。
ファンブレイクはこんな感じ。2番3番機の後席にぞれぞれ4番機の堀口1尉立山1尉が乗っています。
b0132817_1346574.jpg

4番機がいないのでデルタ体型でなくフィンガーチップ隊形のチェンジオーバーターン。
b0132817_13472332.jpg


5番機澤村1尉は本日展示デビューです。
b0132817_13481097.jpg
1年間のTRお疲れさんです!乃万3佐は10/31に松島でラストフライトされたようです。

オポジットコンティニュアスロール
b0132817_1441077.jpg
近くにいるように見えて2機の間隔は離れてるからぶつからないと分かってはいるんですが、いつもこの課目は見ててヒヤヒヤしますね。
やっと交差する瞬間を撮れた^^;

3機でのフォーシップ・・・ではなく3シップインバート。
b0132817_1356751.jpg


ラインアブレストロールのあと、ナレーションではオポジットトライアングルの予告。
5機とはいえ、見たことないオポジットトライアングルにテンション上がりましたが直後に無線が妙なやりとりをしてて、ん?と思うとすかさず、「お客様にお知らせします。~オポジットトライアングルを実施する予定でしたが、空域に侵入する航空機があり、このままでは危険云々~~展示飛行を一時中断します」
観客「え~~~~~(ザワザワ)」

15~20分ぐらい待機の時間が続き、会場は何とも言えない雰囲気に。

そして、ナレーションでは「誠に残念ではありますが、展示飛行を中止・・・」
観客「ええええぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~(悲鳴)」

これから始まるはずだった全機による集合課目がオールキャンセルになってしまいました。
いやはやこれはショックでした。残念でした。合流して一緒に見た友人も昨年入間で初めてブルーを見て途中中止を味わい、2年連続で途中中止。悔しがってました^^;
近くにいた観客(女性)は、空域に侵入した不明機に「撃ち落としてよ~」なんて穏やかでないツブヤキ(笑)

この日の入間はブルーのあとにF-15が飛行することもあり、ブルーが終わっても人はあまり退きませんでした。
ブルーが終わって幾分、人が減りましたけど、それでなおいつも通りの動員数かな?ってくらい、今年の入間は激混みでした。
ドラマ効果で楽しみに来てた人は残念でしたねぇ。

私も消化不良なので、岐阜にリベンジ行こうかなと本気検討中^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-11-04 14:32 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(5)
2013年 08月 17日

ブルーインパルス2013 絆II RTB

DVD発売されたのを忘れてて、ア○ゾンの品切れ入荷待ちを経て^^;ようやく手に入れました。
初回生産版ってまだあったのね。。
b0132817_22413765.jpg

2012年シーズン初め頃から、松島基地帰還から東北六魂祭と割と最近のことまでドキュメントしてます。
前回の2011年絆DVDの続きみたいな感じでナレーターも同じ。
しかしながら値段の割になかなか濃い内容で満足でした(´∀`)
サポーターズDVDと合わせてみるといいかも(回し者か

また松島基地に行きたくなったなぁ・・・^^;
ウインタートレーニングシーズンとか寒そうだけど行ってみたい。


しかし我が家のラインナップも増えたもんだ(ノ∀`)
b0132817_22471364.jpg
サポーターズDVDは1枚たった1000円だからあまり痛くないですけど。2006年~07年版てもう新品で手に入れるのは難しいのかな・・・
個人的に97年派米記録DVDも内容濃くておすすめです。ナレーションや解説字幕少なくてブックレット読んで事情を知らないと難しい内容ですが^^;

by pre-sspec | 2013-08-17 22:54 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 11日

航空写真家ルーク・オザワ氏のサイン会

いですね。
世間は盆ですが、私は平日は普通に仕事。そんなもんで今週末はアルプス周辺は絶好の登山日和になったっぽいですが、こんな時に限って登山予定は組んでませんでした(´・ω:;.:...


最近の頭の中は今度の登山はここへ行ってあーしてこーして・・・ばっか(苦笑)ですが、久しぶりにヒコーキネタ。

航空写真家の中で特に旅客機と情景を絡めた写真の第一人者、ルーク・オザワ氏が最近、4作目の写真集を出されました。
b0132817_1811501.jpg
その名もJETLINER Ⅳ AMAZING-究極-

この4年弱の中で500回にのぼる撮影の中でのベストショット7600点の中でさらに450点に絞ったそうです。スゲーーーー。
中を見てみるとそれはもう自分のようなシロートにはなかなか撮れない奇跡的な写真の数々。
単に機体だけを撮ったような写真でもこの方の写真は何かが違うんですよね。まさに憧れの存在であります。
うーん、写真は奥が深い(ベタ)

そんでもって、写真集の発売を記念してこのルークオザワ氏のサイン会があるというので、休日は滅多に電車に乗って都心へは繰り出さない自分ですが、よりによって灼熱地獄になった今週末、市ヶ谷まで繰り出しました。
市ヶ谷といえば防衛省。。。ではなく、今回は鉄道・飛行機など乗り物好きなら一度はお世話になったことのあるであろうイカロス出版社併設ののりもの倶楽部というお店でそのサイン会はあります。

続きはコチラ!

by pre-sspec | 2013-08-11 18:35 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)