タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ヒコーキ ( 93 ) タグの人気記事


2015年 05月 09日

GW2日目もNRT

成田撮影行は1日目では終わらず、せっかくなので成田市内でスーパー銭湯で体を洗い流しネカフェに難民宿泊して2日目早朝より撮影開始。
朝イチでくるカンタスに狙いを定めてましたが、あろうことか着陸R/Wを読み違え撃沈(恥)
この日は霧が濃く風向きの関係もあって朝イチから逆光のR/W16R使用(つまりさくらの山)でした。

そのまま撮ってもなんなので、現像で極端な逆光写真にしてみました。
b0132817_20313413.jpg
霧があって湿度がまだ高めなので、ヴェイパーが出てます。

タイのA380も。
霧感を出すためちょっとボンヤリ仕様(笑)
b0132817_20323787.jpg
NCAのB747-8F
b0132817_20330918.jpg
朝の着陸ラッシュ後は離陸機もなくトラフィックがちょっと寂しくなるので、さくらの丘に移動。
やはり思うように眠れなかったネカフェでの寝不足が来て、駐車場の日陰に止め、出発便が賑やか(朝イチに多いLCCは小型機ばかりなので無視w)になるまでしばし仮眠^^;

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2015-05-09 20:41 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 07日

夕日抜きにチャレンジ! がっ…

日も暮れてきて、さくらの山からBランの檻(とはもう言わなくなったか?)へ移動。
ここもまぁ連休でかいつもよりたくさんの人が訪れてました。


いくらか撮影したのち、太陽もだいぶ沈んできてFR24を見るとよさげなタイミングで、シンガポールのA380が向かってきている。

これはもしやーー!?
b0132817_20201204.jpg
はい、残念でした(泣)

あと1〜2分?A380が飛んできていれば太陽を射抜いて劇的な写真が出来ていたのに…orz
この手の写真は初チャレンジでしたがいきなり上手くいくわけないか…
晴れていてかつ理想の大型機が太陽を射抜くタイミングなんてそうそうないはずだし。
もしかして成功するまで足繁く通うことになるのか?(笑)

この数本前は…
b0132817_20241137.jpg
NCAのB747-400Fが降りてました。
アンコリライト点滅の瞬間が撮れました。これはこれでいいかな?

ベトナム航空のA330-200も。
b0132817_20255416.jpg
遥か向こうにもヒコーキが見えてますが、あれは羽田に降りるやつです。B773かな?
こんなところからも望遠なら見えるんですね。

なお、いずれの写真もトリミングしています^^;
ここは周りの電線がものすごぉーーーく邪魔なので撮影は難儀させられます。
(比較的最近設置されたであろうに、なぜもっと低くあるいは地中化しなかったのだろうか)

最終回じゃないぞよ、もうちょいと続くんじゃ…

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


More

by pre-sspec | 2015-05-07 20:38 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 06日

GWで大混雑なさくらの山

筑波山の帰りにせっかくここチバラキ方面まで来たので成田に寄ってヒコーキ撮影に興じました。
GW初日でトンボ帰りするのもアホらしいですしモッタイナイ。疲労はちょっとありましたが^^;
筑波山を選んだのも何気に帰りに成田に寄れるからってのもあります(笑)

下道ダラダラ流して着いてびっくり大混雑です。駐車場は臨時駐車場にまわされました。
先日オープンした空の駅効果でしょうか、すっかり観光地化されてました。
b0132817_23115952.jpg
運行開始したばかりのニュージーランド航空B787-9初めまして。

さくら満開の時期でもないのに、凄まじい賑わいっぷりです。
来年以降のさくら満開&晴天&休日は恐ろしいことになりそう。

自撮り棒を駆使するカップルや、着陸に合わせて集合写真を撮ろうとする家族など様々。
コツを教えてやりたいところですが外野は口出ししません(笑)
b0132817_23141181.jpg
あまり降りてきてくれなくなった(感じの)JALのB777-300ERが来ました。
b0132817_23142241.jpg
デルタジャンボもひところに比べて大分少なくなりました。
B777-200ER&LRが多くなりました。
b0132817_17214214.jpg
暑かったものの、湿度もなく風が心地よかったので過ごしやすかったかな?
今後、さくらの山へ来るときは混雑覚悟じゃないと…

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2015-05-06 17:15 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)
2014年 11月 04日

ブルーインパルス 入間航空祭2014

恒例の入間航空祭ブルーインパルス編です。
晴れの特異日と言われる11/3文化の日もとい入間の日(笑)
数日前の週間天気予報では雨マークで5年連続で来ていた航空祭も今年は無理かなーと思いきや、見事にひっくり返って航空祭日和に(若干風強し)
b0132817_21284631.jpg
2014年入間のブルーインパルスですが、1番機と5番機以外はTRパイロットがいない状態で2.3.4.6番機の後席は空席。
ナレーションは5番機TRの園田1尉、地上統制は飛行班長の友田3佐で、安全監視要員として1番機後席に春山3佐、5番機後席に総括班長の會田3佐とパイロットが一番少ない時期かつ航空祭開催にギリギリの人数です^^;

展示区分は1区分に始まり、一部2区分になったり、最終的には3区分に。
一番の収穫は青空の下でサクラが見られたこと。
b0132817_20594775.jpg
航空祭ではなかなか見られないので満足です。

ブルーが飛ぶ直前に秩父あたりにドクターヘリがいたらしく、ちょくちょく状況が伝えられていましたが、最終的にはブルーの飛行に支障なしに。
ちょっと惜しかったのはショーセンターが全体的に飛行場の右に寄りすぎていたこと。入間基地は滑走路に向かって結構右側に管制塔があり、通常はこれが展示基準点になるわけで、例年だとだいたい駅からエプロンまで通じる大きな道路寄りがショーセンターになることが多いのですが、今年はいつにもなくこの管制塔寄りになり、エプロンの左半分にいた人たちは課目によってはかなり遠くで見る状態になりました。管制塔の左サイドにいた自分も遠く感じたくらいで。
たとえばチェンジオーバーターンなんかは滑走路左半分側はほとんど飛ばない感じでした。
b0132817_21165811.jpg
4シップインバートも滑走路半分手前で、”リカバリー、レディー”状態に
b0132817_21230141.jpg
日髙隊長、今度入間で飛ぶときはショーセンターをもうちょっと真ん中寄りでお願いします^^;

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


(つづき)その他の写真

by pre-sspec | 2014-11-04 21:46 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 03日

入間航空祭2014 ブルーインパルスパイロットサイン会編 +α

また性懲りもなく入間航空祭へ。6年連続になります(笑)
昨年は会場に着くなり突然の体調不良(激腹痛)でどうにかなりそうでしたが、今回は万全。

しかしながらいつも激混みの入間航空祭ですが、昨年からまた一段と混むようになってしまいました。
昨年は空飛ぶ広報室効果で32万人ととてつもない混雑でしたが、今回も29万人らしい。若干減ったかな?いや十分多かったですハイ。
9時前に稲荷山公園駅に着いたもののボディチェックやら荷物検査通過するのにとっても時間がかかって9時20頃通過。
以前なら9時前に着けばすんなりスムーズにエプロン地区まで行けたのに…

とりあえずはブルーパイロットのサイン会場に直行。
b0132817_20225873.jpg
んがしかし、9時半前のこの時刻ですでに日髙隊長のみ受付終了(これ以上列に並べない)。
他のパイロットも軒並み20分後くらいには列並びの受付終了。10時前に並べなくなるとは今年は早い!例年激化する行列対策か(一昨年の乃万3佐とか凄かったし)
これはサインが欲しいなら来年からもっと早く来る必要あるぞ^^;
b0132817_20282123.jpg
列の後ろに整備員がこれ以上並べませんの紙を掲げるわけですが、その整備員も盛んにサインを求められては応じる状況です。
凄いぜブルーインパルス。

というわけで今回サインをもらえたのは2人。
2番機日高1尉と飛行班長の友田3佐だけでした。


続きはこちら

by pre-sspec | 2014-11-03 20:51 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 30日

後方乱気流の撮影に挑戦

ウィキペディア先生によれば横文字で言うとウェイク・タービュランスと言うらしいです。

今回の成田撮影で、あえて雨予報の日に行った理由に、ヒコーキが繰り出す後方乱気流を撮ることが出来たらなぁーという作戦もありました。
ピーカンの日よりは雲が垂れこめた日のほうが間違いなく撮りやすいでしょうし。

で、早速ですが割と撮影の前半に撮ることができました笑
機体はNCAのB747-8F。写真はフォトショで雲をかなり誇張させてますが^^;
b0132817_22460364.jpg
実際撮ってみるとこれがまたなかなかチャンスが訪れない^^;
ただ雲が低く垂れこめてればいいわけではなく、ちょっと一部分だけ綿雲がでろんと垂れた所にヒコーキが突っ込むと出やすいみたいです。
要はカタマリとなった乱層雲にヒコーキが突っ込むだけだとそのままヒコーキは見えなくなってしまうので、適度に薄い雲がいいわけですね。
b0132817_22510931.jpg
これもちょっと渦としては微妙だけど、ウィングレットに発生したベイパーと一緒に撮れたのでラッキー♪
機体はエアカレドニアのA330-200。

これはちょっとすぎて苦しいけど、一応^^;
b0132817_22564551.jpg
機体はJALのB777-300ER(SKY SUITE 777適用機材)

結局、後方乱気流が撮れたのはこの3機種だけでした。
着陸機では一機も撮れず。。。
なんだろう?寒冷前線が通過した後のようなバラバラになった雲があるときのほうが撮りやすいのかな?
晴れて青空が見えてるときにたまたま低く出てきた雲に突っ込んだ後とかに撮れたら最高なんでしょうけど。

しかしこれで晴れの日以外でもヒコーキ撮影に行く理由が出来てしまいました^^;
低く飛び立つ長距離便のほうが撮りやすいので、必然的に成田ばかりになりそうです。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2014-06-30 23:03 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 29日

あえて雨雲の下で撮影

本当は登山に行く予定だったのですが天気が悪そうなので中止。
さてどうしようか。そうだ、もう1年ちょっと飛行機撮影してないな。
せっかくだからリハビリがてらに雨の日のヒコーキ撮影にも挑戦してみるか。山はもちろん飛行機だって晴れの日のほうが機体は映えるしいいに決まってる。しかし雨の中をズバッと飛ぶ飛行機とかイイ感じかも。
カメラ・レンズは防塵防滴だし、雨具も登山用のゴアテックスレインウェア使えばいいし最強じゃないか笑
場所はもちろん成田。いつものさくらの山とさくらの丘両公園。こんな天気だからあまり人いないだろうと思ってましたがさくらの山はいつもと変わらないくらいの賑わい。
b0132817_21413681.jpg
しかし行ってみるとこれがまた雨がなかなか降らない^^;
少しだけパラパラと降ったりはするけど本降りにはならない。空には乱層雲がいつでも雨降らせるぞと言わんばかりに低く垂れこめてるのに・・・だ^^;
運がよかったのか悪かったのか・・・
b0132817_21455448.jpg
わずか1年ちょっとインターバル置いただけなのに飛来機も割と様変わりしてました。
まずA380がかなり減っていたこと。羽田の国際線が充実して供給過剰気味になったのか、シンガポール航空やエールフランス、ルフトハンザは軒並みB747やB777。この日目にしたA380はタイとアシアナくらいでした。時期的なもんもあるでしょうが一時はA380大国状態だったNRTがまさかここまで・・・。

そうそうB787も飛んでる姿をたくさんNRTで撮ったのは今回初めてだったかも。
b0132817_21554456.jpg
b0132817_22050806.jpg
b0132817_21563032.jpg
実際飛んでる姿はカッコイイですね。主翼の反り具合がグッド♪
アンコリライトが点灯しているところが撮りやすいのもまたイイ

ん~、でもやっぱり標本的撮影なら晴れてるほうがいいですね^^;
飛来機は様変わりしてるのに撮ってる写真はあまり変わらないっていう・・・(激痛)

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2014-06-29 22:12 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 01日

ブルーインパルス in SAYONARA国立競技場レポ

行ってきました聖地・国立競技場最後の日。SAYONARA国立競技場イベント。
自分にとって最初で最後?です(笑)

ブルーインパルスの航過飛行をしっかり見てきましたよ。
最初は国立競技場の周りで適当に陣取ってみようかと思いましたが、どうせならと最後の日だし当日券(1500円)を買って、スタンドのほぼ最上段近くで見てました。
b0132817_23325959.jpg
ほぼ時間通り17時30分頃に、まずはデルタ隊形で飛来しました。(超広角レンズが欲しい・・・)
実は国立競技場に侵入する前も、北方の待機空域でスモークを出しているのが僅かながら見えました。
17時半を超えてもまだこの明るさ。この時期ならではですね。晩秋~冬ならもう真っ暗の時間帯です^^;

本日のパイロットは1番機日髙2佐、2番機日高1尉、3番機古賀1尉、4番機立山1尉、5番機澤村1尉、6番機奥山1尉でした。
日髙2佐はデビューフライトかな?もうORになられたんでしょうね。
b0132817_23393736.jpg
進入経路は国立競技場の北→南→北→南という感じ。次は南からスワン隊形です。

北からグランドクロス隊形。
b0132817_23403480.jpg

最後はリーダーズベネフィット隊形。
b0132817_23420973.jpg
この4課目で終了。
終わった後は都内上空をスモークを曳きながら入間基地へ帰投。
b0132817_23423968.jpg
どれも普段の航空祭では見れない課目でしたのでイイ収穫になりました^^
どうせなら最後ひとつサクラとか描きモノやってほしかったけど、大人の事情とかいろいろあるのかな。。。^^;

スタンドの最上段はほぼブルー目的のカメラマンでいっぱい。
自分の周りもまぁブルー目的の人ばかりでした笑
飛行前に競技場のモニターに映りましたけど、隣の東京体育館の周りも凄まじい人混みだったようで・・・。

終わった後にラグビーのレジェンドマッチをちょろっと見て競技場を出ましたが自衛隊ブースの前はサインを求める人でとてつもない行列に。
田中隊長と橋本1尉(だったかな?)と整備員2人がサインや記念撮影に応じてました。
完全に出遅れたのでサインは諦めて自分も家に帰投しました^^;

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

おまけのおまけ

by pre-sspec | 2014-06-01 00:09 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日

浜松広報館エアパークに行ってみた。

以前から行ってみたかった空自浜松基地にある浜松広報館エアパーク。

思っていたより大きな施設でした。
現役の戦闘機やらはないけど、F-2試験機の展示機もあったり思ったより展示物も豊富でなかなか楽しめました^^
資料や映像は若干古さを感じますが、全部くまなく読もうとすると1日じゃ足りないかも^^;
中国人とか入場禁止にしたほうがいいんじゃないかってくらい笑
b0132817_22131638.jpg
T-2ブルーインパルスの展示機。
機種付近にいるオジチャン(退官した元整備員らしい)が記念撮影してくれたり、いろいろ解説してくれました。
b0132817_22173820.jpg
T-2ブルーは実際にコクピットに座って記念撮影することができます。
このポーズは撮影してくれるオジチャンがこのポーズにしなさいと・・・笑
b0132817_22185420.jpg
操縦桿を触ってみる。
窮屈だろうと思っていたコクピット足もとは思ったより広々としてました。
ラダーペダルもスロットルレバーもカチカチ動いてくれました。

現在のT-4ブルーの制服展示。
さすがにこれらは触れることはできません^^;
パッチとヘルメットは2010年シーズンの物でした。
b0132817_22210213.jpg
今回は同行者の都合もあり(謎)で平日に行きました。
おかげで人もまばらでゆっくり堪能できました。休日だと結構混むとか何とか・・・
パイロットの卵が訓練中のT-4離陸も見ることができました。

駐車場誘導員のおっちゃんがまた面白かった^^;



おまけ

by pre-sspec | 2014-05-11 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 31日

ANAジャンボお疲れさんでした。

本日3/31日をもって、ANAジャンボのB747-400Dまでもが退役してしまいました。
乗ることは少なかったですが、国内旅客線最後の砦としてお疲れさんでした。
b0132817_22564378.jpg
ひところは五月蠅いからなんて理由であえてB777を選んでいた時期もありました。
今考えてみたらなんてモッタイナイ^^;
各地をにぎわせたラストフライトへは結局一度も行っていない白状モンの私が言うのもなんですが、
国内(旅客)航空会社からジャンボが消えるのは悲しいもんです。

マスコミは燃費が悪い連呼ばっかしてて妙に違和感を感じてました。40年前の初期型ジャンボと同じ括りにしてるんではないかと。
確かに今の水準なら悪いでしょうが採算ライン+αの搭乗率なら輸送効率も悪くは無かったはず。燃費が悪ければ乗り物にあらず的な風潮は嫌いです。
b0132817_22582453.jpg
こちらは一足先に退役済みの国際線用B747-400です。
わずか5年ほど前の写真ですが、この頃はまだまだジャンボ撮るのに苦労しませんでした。
JALジャンなんて飽きるほど飛んできてたし笑

もう国内でジャンボを満足に見れる所は成田くらいですかね。
羽田も国際線拡充していますが、やっぱりジャンボがいっぱい飛んでこなきゃねぇ…
スカイマークはA380じゃなくてB747-8Iにしてくれりゃよかったのに(爆)

あ、そういえば1年近くヒコーキ撮り行ってないぞ^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2014-03-31 23:07 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)