タグ:デジイチ ( 330 ) タグの人気記事


2017年 02月 26日

CP+2017 ほぼペンタックス

土曜日に2〜3年ぶりにパシフィコで行われたCP+へ行ってきました。
ひさしぶりに来た横浜。神奈川の真ん中らへんに住んでたときは割りと行く頻度多かったのに、千葉に移り住んでからなんか遠くなったなぁ^^;
b0132817_20095258.jpg
今回はPENTAX(RICOH)と綺麗なお姉ちゃんを見る以外は特に大きな目的も無かったので、3時間程度しかいませんでしたが、う〜んもっと真剣に見ればよかったかなぁ〜なんて^^;



最近発表になったDA★50mmF1.4のモックアップ。
b0132817_20141045.jpg
まだまだ構想段階に入ったばかりだそうですが、でかっ!
ショーケースに入っていてスケール感が分かりにくい絶妙な距離で展示されてますが多分、DA★16-50mmF2.8より大きい気がします。
いくらスターレンズだからって50mmF1.4でこんなに大きくしちゃってイイのかなペンタが^^;
レンズの所はガラスではなく真っ黒にシールみたいなものが貼られていました。
DA★85mmF1.4もロードマップに掲載されましたが、個人的には超広角単焦点が具体化して欲しいところ。
登山に使いたいので^^;


新製品のKPの展示。
b0132817_20190847.jpg
タッチ&トライはしませんでした。
自分のK-3より優れた所はあるようですが、買うには譲れないというかちょっと足りないところがありますし、並んで待つほどじゃないかなぁと…(後述)


毎度おなじみ田中希美男氏VS開発担当者のトークバトル。
キミオ氏の問い詰めになかなか固い口を開けない開発者とのいつもの押し問答です(笑)
b0132817_20180542.jpg
主に新製品のKPや今後のレンズについて。
b0132817_20202255.jpg
AFの高速化や5軸5段手ぶれ補正は自分のK-3より優れてますけど、使用バッテリーが違う&持ちが悪いというのが(個人的には)致命的です。登山で使うには複数バッテリーは持ちますけど1本あたり沢山撮れないと困ります(バッテリーグリップまで持って行きたくないですし)


今回のCP+の一番の目的はこれを見ることでした。
b0132817_20262783.jpg
航空写真家、洲崎秀憲氏の
「PENTAX K-1が変える、飛行機撮影機材の勢力図」

(動体撮影の弱い)PENTAXなのになかなか豪胆なタイトルですよ(笑)
要するにペンタックスでもCやNに引けを取らない飛行機撮影が出来る!という趣旨の内容です。

航空カメラマンとは思えない?就活生のようにピシッとしたスーツ姿で登場した洲崎氏。
b0132817_20282854.jpg
過去のCP+でも何度か公演しているはずなのに、話馴れてない感じで時々噛みながら額に大汗を浮かべては拭いつつ時折熱く話す姿がとても微笑ましいというかおもしろい^^;
b0132817_20420083.jpg
しかしながら、その公演で映し出される写真はどれも(動態の弱い)ペンタ機で撮ったとは思えないほど驚異的なものばかりです。
b0132817_20331518.jpg
シャッター速度1/250以下を死守しなければいけないプロペラ機で、150-450mmや560mmなどの超望遠レンズを使っても少しのブレもなくきちんと構図にフレームインして撮り収められてる写真に思わず息を呑みました。
b0132817_20355469.jpg
等倍に拡大して「ちゃんと小さな文字が判読できるほど描写できてます!」
「ペンタックスでもこれだけの写真が撮れます!」「搭乗員の顔もハッキリと分かります!」「飛行機雑誌の表紙だってPENTAXの機材で撮った写真が採用されました!」
とあらゆる繰り返し解説されるのですが、いやいや貴方の腕ですよそれはとも言いたくなりました^^;
b0132817_20430698.jpg
最後にKPでも撮った写真も載せられましたが(↑写真ではない)「まさにこれはK-5III」ということを語られていました。
特にISO200〜400辺りの航空写真で最も多用するISO感度の画質がK-3系の比べてとても良くなっていると。
う〜ん、そう言われると欲しくなるなぁ(笑)
K-3IIの光景に期待するしか^^;

PENTAXユーザーには希望が持てる?公演でしたが、言い訳も出来なくなるなぁと(爆)

約50分の予定が10分押して60分に、17時開始で18時終了。
と同時にCP+もこの日は閉館時間に。

この公演の後もいろいろときれいなお姉ちゃんを撮って見て回ろうと思ったのにこれは不覚。
手抜きして終了時間を確認せずに社長出勤よろしく15時頃と遅めに来たのが仇になりました^^;
17時からの洲崎氏の公演が一番の目的だったので午前中から入ろうとは思いませんでしたので。



桜木町駅までの帰り道はさすがカメラ写真好きのイベントらしく、ついでに横浜の夜景を撮りつつ帰る人多数。
b0132817_20572274.jpg
手持ちでブレブレご勘弁。
b0132817_20531043.jpg
平日に来てゆったり見たいですね、こういうイベントは^^;

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-F5.6
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More その他おまけ

by pre-sspec | 2017-02-26 21:18 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 22日

混雑した志賀高原2日め

まさかの生ぬるい天気だった初日とは逆にほどよく冷えて天気も終始安定した2日目の志賀高原。
b0132817_22174194.jpg
晴れても気温はほぼずっとマイナス。
木々に積もった雪もポトポト落ちることはありませんでした。
そうそう、スキーはこういう天気がいいのです。

2日めは前日に1本だけ滑ってゴンドラ運休で撃沈した焼額山、そして滑ることができなかった奥志賀高原を中心に滑ることにしました。
b0132817_22262894.jpg
昨年1月に来たときは奥志賀高原も雪不足でいたるところに小石がころころ状態。
今年は雪も豊富で安心して滑ることが出来ると思いきや、予想以上の混雑で早い時間からゲレンデは荒れ気味に。
b0132817_22314570.jpg
前日夜に降った若干重めパウダーに足を取られがちのコンディション。
下手くその自分には少々滑りづらかった。。。


奥志賀のエキスパートコースは、圧雪車故障により最初から非圧雪の荒れ放題バーン。
b0132817_22304315.jpg
いや、故障するなよと(苦笑)
昨年は雪不足からかヤケビも奥志賀も全然混んでなかったので志賀高原は週末でもそんなに混まないんだと期待してましたが、さすがに今年は雪も十分で2月の週末とあって、ヤケビは某日体大の大集団で人口密度高く、奥志賀も家族連れ?を中心に普通に混雑してました。
昨年は全く見なかったオーストラリア系外国人もたくさん。

2月の(特に平日の)志賀高原はとにかく学校のスキー教室が多いですね。
逆にこれらスキー教室の客が来ないと立地的にもちょっとヤバイ気もします。
スキーを習った小中高大学生が楽しい思い出となってまたスキー場へ来てくれるように教えて欲しいもんですね。
b0132817_22400053.jpg
b0132817_22401438.jpg
平日の空いてるヤケビと奥志賀でパウダーを経験したいけど、また次の機会にお預けかぁー^^;
b0132817_22412955.jpg
2日めもしっかり朝イチから15時半まで滑って終了。
来シーズンは志賀高原行くか分かりませんがいずれはまた来ます。
ゲレンデがたくさんあって楽しいですからね。
ここのフワフワパウダーも経験したいし。

帰りは念のためクルマはチェーン装着で下山。
晴れだったから乾燥している場所もあってスタッドレスのみでも行けないこともなさそうだったけれど、日陰の所はしっかり凍ってました。
トンネル前後やループ橋前後は特に凍ってて危ないですね。


ちゃんちゃん。


今回はあまり写真は多く撮りませんでした。



More おまけ

by pre-sspec | 2017-02-22 23:00 | スキー | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 04日

白馬 松川橋

スキーの帰りに寄った松川橋。
白馬では有名な撮影スポットだそうです。
b0132817_22033595.jpg
朝もスキー場に行く前に通りがかったのですがその時は何人か写真家がおりました。
が、このときは私一人と眺めに来た外国人2人のみ^^;
もう既に日が落ちて撮影には微妙な時間でしたね。

橋には歩道が有りますが欄干は雪に埋まってますのでそこに三脚をぶっ刺して何とかカメラを固定。
b0132817_22035136.jpg
白馬三山と八方尾根スキー場を無理やり入れて撮影^^;
構図もあまり練らずにパパッと撮りました。


白馬三山をズームアップ。
b0132817_22035500.jpg
空も真っ暗になるまで粘って星空と一緒に頑張って撮ればよかったかなぁとちょっと後悔。
だけど既にこの時でマイナス1℃くらいで路面も日陰の濡れたところは凍りかけていたので、退散しました。
3〜4台程度の駐車場もあるので割りと気軽に立ち寄れます(天気のいい朝はいっぱいかも)

今度また白馬に来たときは余裕を持って色々撮ってみよう。

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-F5.6
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2017-02-04 22:18 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 30日

小雪のち晴れの栂池高原でスキー

2日めは栂池高原スキー場です。

昨夜の降雨からの朝方の路面凍結でビクビクしながらも無事に駐車場にたどり着きました^^;
ここは昨年夏にも登山できているので馴れてたもんです(笑)
ただ、夏は駐車料金500円/日取るのに、冬は無料でした。普通逆じゃない…か?

天気は晴れ予報でしたがアルプスを覆うように雲が垂れ込め小雪。



しかーし!

午後からはご覧の通り!夏にお世話になってる山々が姿を表してくれました。
b0132817_23124127.jpg
右端の切れてる山が白馬乗鞍岳、ちょい左のポコッとしたピークが小蓮華山、そして白馬三山!

八方尾根と五竜岳、鹿島槍ヶ岳もかろうじて見えてます!
b0132817_23181949.jpg
この眺めに目を奪われていたら、重たい雪に足を引っ掛けて転んでしまいました(笑)
気温上昇でパウダースノーというにはキツイ状況でしたがこの眺めが見れればまぁ悪くない♪
視界が開けるとこのゲレンデにもどんどんスキーヤー・ボーダーが増えていきました。


今回、滑ったコースはほとんどハンの木ゲレンデと栂の森ゲレンデ。
b0132817_23214919.jpg
コース右半分のチャンピオンコースあたりは足は伸ばしませんでした。
気温が高く、ハンの木ゲレンデのクワッドリフト乗り場辺りでもう雪がシャバシャバになってきていたので、下部の初心者コースは下山以外では一度も滑らず^^;


まだ雪が降っていたときはこんな感じ。
b0132817_23261052.jpg
どんだけ搬器に雪放置してんねん(笑)
土曜日に動かさないってことはもう動くことはないのか…?

天気が回復しつつあるときはこんな感じ。
b0132817_23255882.jpg
コース幅が広くて、スノーボーダーがとても多いですね。
スキーヤーもそれなりにいますが、どちらも八方尾根などと比べてガチでカービングターンやショートターンなどをキメまくる上級者が少ないのが印象的でした。
滑ってるコースが違うのかも?^^;

b0132817_23302905.jpg
私の影(笑)

ゴンドラ終点前のレストハウス。
b0132817_23320112.jpg
奥に見える白馬乗鞍岳辺りにも山スキーヤーが描いたと思われるシュプールが何本かありました。
山スキーやってみたい。けどリスク高いよなぁ…^^;


栂池高原、気に入りました。
さすがに土曜日は人が多すぎたので今度は平日に休み取って来よう…。
今回も当初は平日に滑る予定だったんですが^^;

b0132817_23471545.jpg
K-3 + HD DA16-85mmF3.5-F5.6
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ




ちなみに・・・

by pre-sspec | 2017-01-30 23:49 | スキー | Trackback | Comments(4)
2016年 12月 27日

年の瀬

年末です。
今年もあと僅かです。

12月の低くて緩い?太陽光線を浴びた横浜みなとみらい。
b0132817_22592461.jpg
14時頃だってのに青空が薄いです。
b0132817_22593730.jpg
年末年始は帰省です。
ヒコーキで帰って新幹線でUターン。

今週は仕事が手につかなかった(笑)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-12-27 23:03 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 04日

丸の内イルミネーション

都内で山とスキー関係のブツを調達したついでに、丸の内のイルミネーションを撮ってみました。

いやぁー人多かった。カッポーも多かった(蹴)
オシャンティーなお店も多かった!(用無しだけど)
b0132817_22452522.jpg
あっ、今回は三脚は使ってないです。全部手持ち撮影です。
実際使ってる人も少なかったような。まぁ人多いですし。
Lightroomでいくらか弄ってますが写真の品質、クオリティはご容赦を^^;
b0132817_22441767.jpg
点灯直後のご様子。

b0132817_22461756.jpg
交差点の一角では金持ちさん達によるスーパーカーとイルミネーションの撮影会がっ。
もちろん周りから注目の的。
自分も傍らから撮影させていただく(笑)
b0132817_22485395.jpg
ムルシエラゴスーパーヴェローチェにこの電飾を着けまくる勇気…^^;
b0132817_23054767.jpg
スーパーカーオーナーにとってみれば庶民の視線は馴れたもんなのか。

b0132817_22523322.jpg
一般車も通るけれども、車線からわずかにズレて邪魔にならないようにポジショニングしてました。
近くの警備員も「そこに停めるな!」とは言えない感じ。まさにスーパーカーだからこそ許される空気。
一般国産車じゃ無理ですね。最低でもNSXかGTRか^^;
b0132817_22503043.jpg
b0132817_22480570.jpg
見かけたのはフェラーリとランボルギーニばかりだったけど、いずれも凄いのばかり。
スクーデリアスパイダーやディアブロVTロードスターもいましたよ。
360モデナがふつーに見えた^^;

撮影はDA14mmの超広角がなかなか役に立ちました。
b0132817_22592158.jpg
b0132817_23035230.jpg
ビルを絡めるなら平日のほうが良さそう。

ISOは上限1600使用で、WBは雲天を使うことが多かったかも…。
ペンタックスK-3ではWBオートだと3000KB台になり↓写真みたいに冷たい感じの写真になる傾向ですね。
b0132817_22595523.jpg

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-12-04 23:07 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 22日

アンコリライト

衝突防止灯のことです。
飛行機で一定間隔でピカッ・・・ピカッと赤く光るやつ。
アンチコリジョンライトの略であります。

この点灯の瞬間が撮れると撮影者としては嬉しいものです。
点灯時間が長いB787は比較的簡単に点灯の瞬間を撮れますが、他のヒコーキはなかなか難しい。。
b0132817_23073653.jpg
そんなアンコリライト点灯の瞬間をB777-200ERでほぼ完璧なくらいのタイミングで撮ることができました。
こんなに輝いた瞬間を撮れたことは自分の記憶の中でもありません。
もちろん、マグレであります^^;


B787は割りと簡単です。
点灯のタイミングを狙って連射すればだいたい撮れます(あまりシャッター速度が高速でなければ)
b0132817_23203889.jpg
晴れた日中に高速シャッターで切るとあまり目立ちません。
b0132817_23404414.jpg

暗くなる寸前ならとても鮮やかです(しかしノイズ酷し)

スターウォーズのスペシャルマーキングB787-9がキタ!(゚∀゚)
b0132817_23232116.jpg
b0132817_23255657.jpg
しかしながら自分の理想のアングル&構図で点灯のタイミングを狙うのはそれなりに大変ですね。
点灯の瞬間を狙うあまりに構図がズレたり入れたかった機体が一部欠けたり。。。


というどうでもいいハナシ。

いやいやヒコーキ撮り野郎には割りと重要です。
点灯の瞬間を撮れたら嬉しいもんです(787以外)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-11-22 23:37 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 17日

夕日抜き 第2章

航空機が夕日や月の真正面を通過(重なる時)にジェットブラストが独特のメラメラ感を出します。
今回はその挑戦、第2章であります。

前回は半年前のGWに挑戦しました。太陽の沈む位置も時間もまるで違います^^;


さてさて、成果はというと・・・
b0132817_22534799.jpg
とりあえず1番の成功例がコレ。
夕日の下をB777-300ERが通過するときにエンジンからのバックブラストが太陽の光で輝いてメラメラっとなっています。
通過するときはもうカメラはフル連写状態です。AF状態だとカメラが迷ってピント外すので予めヒコーキに合わせておいて、通過直前にレンズのAFスイッチをMFに切り替えてやります。
b0132817_22553058.jpg
直前の一コマ

空気が澄んで太陽の光線状態がいい、そして互いに動いているヒコーキと太陽が重なる。運しか無いですね。
正直満足はしていません。太陽の上半分だったらもっと盛大にメラメラとなったのかなぁとも思います^^;
4発機だとさらに結果は違ったかも?


(懲りずに)1週間後の再チャレンジ、今度はB777が最高のタイミングで夕日の上半分を通過しようとしました。
コレは来るか!?

ところが・・・
b0132817_23015531.jpg
今度は若干、雲が出て霞み、太陽の光量が十分足りず?にメラメラは出てくれませんでした。
どんだけ難しいのよアンタ。。。

着陸はみんな同じコースを辿ってくれますが離陸機となるともっと運が必要ですね。
この場所からだと低い飛び出しの長距離便限定なので、同じチャンスが一度あるかどうかかも。


ぶっちゃけ、コレにハマると空港通いが激化します^^;
2週連続で行ってしまったのはこれを撮りたいがためが大きかったです(笑)
これから成田に赴いた際は快晴の夕方はこの撮影に勤しみそうです。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

おまけショット

by pre-sspec | 2016-11-17 23:43 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 16日

ヒコーキ強化月間?

まさかの2週連続でRJAAに行ってしまいました^^;
週末に1日ずつで。登山日和だったにも関わらず(苦笑)

なんでしょうね、先日の入間航空祭でヒコーキ撮影に再び火がついたのかも?(笑)
千葉に移り住んで近くなったというのもありますが。
撮る写真は相変わらず?ですけどね…(沈)
b0132817_21091534.jpg
ヴァージンアトランティックが消え、KLMやキャセイやカンタスの747も消え、デルタ747も777に移行拡大で大型機が減ったNRT。
また一段とB787が増え、B747が減った印象です。冬ダイヤなのも影響してるのかな?
写真のブリティッシュも747から羽田便が増えて777となり、今やB787であります。
イベリア航空が復活したそうですがまだ撮れてません^^;

787のBAもデザインが好きだからいいんですけどね…。
またブリティッシュoneworld747(G-CIVP)が見たい!
b0132817_21535402.jpg
2010年4月撮影

ヒースロー空港なら見るに苦労しないだろうから行ってみたいなぁ^^;
ヴァージンアトランティックの747もいるし。


そういえばA380も今や希少種。冬の明るい時間帯に見られるのはアシアナくらい?
b0132817_21164159.jpg
エールフランスさんルフトハンザさんエミレーツさん、いい子だからA380またアサインして(ぉぃ)

そういえば混雑時間帯以外のAラン離陸、Bラン着陸という運用がさらに激化?した気がします。
Bラン離陸はLCC専用の印象ですがそれもかなり少なくなったような。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

その他写真

by pre-sspec | 2016-11-16 22:09 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 07日

入間航空祭2016 その4 その他いろいろ

今年の入間航空祭、基地発表では入場者約13万人だったとか。

えぇっ、たったそんだけ?(ほんと率直な感想)
b0132817_21081433.jpg
確かに体感的にはブルーのときのエプロンの空き具合は実感できましたけども。
だけど地上展示機とか朝早くでもいつも通り撮影しにくかったような…。
13万人で少なく感じるとかおかしいですね。2013年が過去最高の32万人でその後も20万人以上で推移してましたから。
しかしながら私は今回は朝8時前くらいに到着しましたが池袋から乗った準急は稲荷山公園に着くまで空席が有りました。うそぉーん。
b0132817_21181593.jpg
まぁ空くぶんには全然いいです。
もっと減ってほしいくらいですが、そうすると西武鉄道は面白くないですね^^;
入間航空祭での西武鉄道の臨時収入(予算内に入ってる?)って凄いんだろうなぁ。仮に10万人が単発利用500円払ったとしても・・・おおぅ(笑)


ということで?今回はブルー以外のいろいろな写真をば。
b0132817_21165828.jpg
オラオラァ!観客には空中消火のシャワーをお見舞いじゃあ!

b0132817_21184209.jpg
(カエルの口の中で)バイバイする隊員。


百里救難隊による救助展示。
b0132817_21192932.jpg
UH60JとU125が一緒に写った


入間といえば飛行支援隊のシルバーインパルス(全員40歳代以上)
b0132817_21202307.jpg
このどれかに元ブルー飛行班長の安田3佐が操縦しておられます。


入間といえばC-1輸送機の展示飛行。
C-2が登場して老い先短いC-1。その有志を撮っておきましょうか。
b0132817_21215376.jpg
編隊飛行ならブルーにだって負けてねぇぞぉ!
b0132817_21231886.jpg
b0132817_21235825.jpg
2機ファンブレイク!

b0132817_21241170.jpg
空挺隊員の降下!
b0132817_21251176.jpg
あ〜あ〜輸送機をそんなに傾けちゃって…。

b0132817_21255022.jpg
巨大な垂直尾翼が並ぶ姿は圧巻

C-2のデカイ姿も見てみたかったですね。
まだまだ展示というわけにはいかないのでしょうかね。


ブルーの飛行が終わって、小松のF15の帰投(なぜかプログラムの一部)
b0132817_21330717.jpg
アフターバーナーは焚いて離陸してはくれますが…
b0132817_21344181.jpg
その後はぐるっと大きく入間基地の周りをまわって・・・

観客の上を徐行で航過飛行するだけで、そのままバンク振ることもなくサヨナラ…
b0132817_21354035.jpg
って、F15それだけかよっ!
これだけなのに航空祭プログラムに組み込んでいいのかよっ!( ;∀;)
あっ、よくみたら増槽タンクの取付パターンは違うね^^;
パイロットさん休日出勤おつかれさんです。

ブルーの前は展示飛行後も5重6重の人垣で近づくことさえ出来ません。
この辺、人が長時間立ち止まらないように人員整理とかしてくれないものかなぁ。
b0132817_21472440.jpg
朝早くからブルーの真ん前で陣取ってる人はトイレとかどうしてんだろう?
季節的に絶対にモヨオスと思うんだけど^^;


その後、各機帰投を待つも本日はF2とブルーの帰投はありませんよ放送に今年も撃沈。
私も帰投することにしました。

今回は初めて狭山市駅まで歩いて新宿線で帰ってみましたが、かなり歩かされるだけで、すし詰め電車じゃないこと以外はあまりメリット無いかも?
あまり待たずに20分ほど歩く(狭山市駅)のと、超人混みの中を待たされながらノロノロ歩いてすし詰め電車に乗る(稲荷山公園駅)のとどちらを選ぶか…ですね(笑)
まぁ、狭山市駅から新宿線に乗っても所沢駅から混むわけですが^^;


ちゃんちゃん。
b0132817_21504826.jpg
K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More おまけ

by pre-sspec | 2016-11-07 22:02 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)