2016年 12月 04日

丸の内イルミネーション

都内で山とスキー関係のブツを調達したついでに、丸の内のイルミネーションを撮ってみました。

いやぁー人多かった。カッポーも多かった(蹴)
オシャンティーなお店も多かった!(用無しだけど)
b0132817_22452522.jpg
あっ、今回は三脚は使ってないです。全部手持ち撮影です。
実際使ってる人も少なかったような。まぁ人多いですし。
Lightroomでいくらか弄ってますが写真の品質、クオリティはご容赦を^^;
b0132817_22441767.jpg
点灯直後のご様子。

b0132817_22461756.jpg
交差点の一角では金持ちさん達によるスーパーカーとイルミネーションの撮影会がっ。
もちろん周りから注目の的。
自分も傍らから撮影させていただく(笑)
b0132817_22485395.jpg
ムルシエラゴスーパーヴェローチェにこの電飾を着けまくる勇気…^^;
b0132817_23054767.jpg
スーパーカーオーナーにとってみれば庶民の視線は馴れたもんなのか。

b0132817_22523322.jpg
一般車も通るけれども、車線からわずかにズレて邪魔にならないようにポジショニングしてました。
近くの警備員も「そこに停めるな!」とは言えない感じ。まさにスーパーカーだからこそ許される空気。
一般国産車じゃ無理ですね。最低でもNSXかGTRか^^;
b0132817_22503043.jpg
b0132817_22480570.jpg
見かけたのはフェラーリとランボルギーニばかりだったけど、いずれも凄いのばかり。
スクーデリアスパイダーやディアブロVTロードスターもいましたよ。
360モデナがふつーに見えた^^;

撮影はDA14mmの超広角がなかなか役に立ちました。
b0132817_22592158.jpg
b0132817_23035230.jpg
ビルを絡めるなら平日のほうが良さそう。

ISOは上限1600使用で、WBは雲天を使うことが多かったかも…。
ペンタックスK-3ではWBオートだと3000KB台になり↓写真みたいに冷たい感じの写真になる傾向ですね。
b0132817_22595523.jpg

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

# by pre-sspec | 2016-12-04 23:07 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 27日

観戦中止

行こうか検討していた百里航空祭、
天気悪かったので結局行きませんでした^^;
b0132817_22213638.jpg
土曜はそこそこ天気良くて何やら特別公開とかで招待客には披露していたらしいです。
中に入れなくても基地周辺で覗き見くらいは周りで出来るでしょうが、周辺道路やスポットが混雑しそうだったので止めておきました。
本日もブルーは飛びはしたものの航過飛行だったそうです。
そうでなくとも混雑するときの百里航空祭は深夜3時前には駐車場に着いとけとか言われるくらい、無難に見るにはノウハウが必要らしいですね^^;
2〜3回、F15見に平時の百里基地へ行ったこと有りますがホント不便な場所です。

せっかくエアバンドの周波数もメモリーして気合い入れてたのに(苦笑)


あっ、写真は入間のやつです(逃)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

# by pre-sspec | 2016-11-27 22:31 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 22日

アンコリライト

衝突防止灯のことです。
飛行機で一定間隔でピカッ・・・ピカッと赤く光るやつ。
アンチコリジョンライトの略であります。

この点灯の瞬間が撮れると撮影者としては嬉しいものです。
点灯時間が長いB787は比較的簡単に点灯の瞬間を撮れますが、他のヒコーキはなかなか難しい。。
b0132817_23073653.jpg
そんなアンコリライト点灯の瞬間をB777-200ERでほぼ完璧なくらいのタイミングで撮ることができました。
こんなに輝いた瞬間を撮れたことは自分の記憶の中でもありません。
もちろん、マグレであります^^;


B787は割りと簡単です。
点灯のタイミングを狙って連射すればだいたい撮れます(あまりシャッター速度が高速でなければ)
b0132817_23203889.jpg
晴れた日中に高速シャッターで切るとあまり目立ちません。
b0132817_23404414.jpg

暗くなる寸前ならとても鮮やかです(しかしノイズ酷し)

スターウォーズのスペシャルマーキングB787-9がキタ!(゚∀゚)
b0132817_23232116.jpg
b0132817_23255657.jpg
しかしながら自分の理想のアングル&構図で点灯のタイミングを狙うのはそれなりに大変ですね。
点灯の瞬間を狙うあまりに構図がズレたり入れたかった機体が一部欠けたり。。。


というどうでもいいハナシ。

いやいやヒコーキ撮り野郎には割りと重要です。
点灯の瞬間を撮れたら嬉しいもんです(787以外)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

# by pre-sspec | 2016-11-22 23:37 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 17日

夕日抜き 第2章

航空機が夕日や月の真正面を通過(重なる時)にジェットブラストが独特のメラメラ感を出します。
今回はその挑戦、第2章であります。

前回は半年前のGWに挑戦しました。太陽の沈む位置も時間もまるで違います^^;


さてさて、成果はというと・・・
b0132817_22534799.jpg
とりあえず1番の成功例がコレ。
夕日の下をB777-300ERが通過するときにエンジンからのバックブラストが太陽の光で輝いてメラメラっとなっています。
通過するときはもうカメラはフル連写状態です。AF状態だとカメラが迷ってピント外すので予めヒコーキに合わせておいて、通過直前にレンズのAFスイッチをMFに切り替えてやります。
b0132817_22553058.jpg
直前の一コマ

空気が澄んで太陽の光線状態がいい、そして互いに動いているヒコーキと太陽が重なる。運しか無いですね。
正直満足はしていません。太陽の上半分だったらもっと盛大にメラメラとなったのかなぁとも思います^^;
4発機だとさらに結果は違ったかも?


(懲りずに)1週間後の再チャレンジ、今度はB777が最高のタイミングで夕日の上半分を通過しようとしました。
コレは来るか!?

ところが・・・
b0132817_23015531.jpg
今度は若干、雲が出て霞み、太陽の光量が十分足りず?にメラメラは出てくれませんでした。
どんだけ難しいのよアンタ。。。

着陸はみんな同じコースを辿ってくれますが離陸機となるともっと運が必要ですね。
この場所からだと低い飛び出しの長距離便限定なので、同じチャンスが一度あるかどうかかも。


ぶっちゃけ、コレにハマると空港通いが激化します^^;
2週連続で行ってしまったのはこれを撮りたいがためが大きかったです(笑)
これから成田に赴いた際は快晴の夕方はこの撮影に勤しみそうです。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

おまけショット

# by pre-sspec | 2016-11-17 23:43 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)