2017年 01月 04日

2017年あけました

あけましておめでとうございます。
本年も当ブログのご愛顧ご愛読ご贔屓ご支持
何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


年末年始は地元の九州へ帰省してノンビリダラリしていました。
b0132817_20432484.jpg
羽田からの富士山と丹沢もクッキリ♪
b0132817_20541796.jpg
南アルプスも〜

帰省はヒコーキ(先得)、Uターンは新幹線といつもの?パターンです。
12/28だと約15K円で飛行機に乗れました。普通運賃は約44K円ですが^^;
年明けの3が日って短いですよね。7が日くらいにしてほしい


飛行機ではモチロン窓側をゲットしてカメラを構える(前の席のニーチャンも同業でした)
これだけ雲もなく富士山が見えたのも珍しい。
b0132817_20470217.jpg

紀伊半島から西はずっとこんな雲に覆われましたが…
b0132817_20480769.jpg

それでもいつでも撮影できるようにカメラを持って外を見ていたら・・・

b0132817_20493748.jpg
真下を通過するヒコーキが撮れタ━━(゚∀゚)━━!!

本当に一瞬です。
ヒコーキが見えた瞬間にカメラスイッチオン(フォーカス位置も無限遠)〜連写カシャカシャカシャ…です。
ほんの数秒間でも目をそらすと消えてしまいます。
さすがにずっと外見てると目が痛くなるので休みますが^^;


ヒコーキに乗ったらコレが一番の楽しみであります。

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & HD DA16-85mmF3.5-F5.6

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More おまけ

# by pre-sspec | 2017-01-04 21:35 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2016年 12月 27日

年の瀬

年末です。
今年もあと僅かです。

12月の低くて緩い?太陽光線を浴びた横浜みなとみらい。
b0132817_22592461.jpg
14時頃だってのに青空が薄いです。
b0132817_22593730.jpg
年末年始は帰省です。
ヒコーキで帰って新幹線でUターン。

今週は仕事が手につかなかった(笑)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

# by pre-sspec | 2016-12-27 23:03 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 23日

今年の登山振り返り

恒例の山登り総括。
今年もやりますヨ〜〜〜。
b0132817_19105456.jpg
本年は5月GWの雪の八幡平(登山に含めてイイのか微妙)に始まり、10月の磐梯山で終了、11月以降登っていません^^;
今年登ったアルプスの山は8月の白馬岳を筆頭に甲斐駒ヶ岳と乗鞍岳に終わりました。
なお、テント泊はこの白馬岳だけに終わってしまいました^^;
1日目は白馬大池で仲間とテント泊をして2日目にドピーカンの中で白馬岳まで縦走しました。
星空も今までにないくらい素晴らしいものでした。翌日の文句なしに縦走路もサイコーでした。

b0132817_19250354.jpg
Lightroomでグリグリにいじってます笑


9月は天気予報に振り回されて予定していた北アルプスの双六〜鷲羽岳エリアや南アルプスの赤石〜悪沢岳方面は今年も実現ならず。
予定変更で日帰りで甲斐駒と乗鞍岳のみに。
甲斐駒はなかなかキツうございました^^;
同じエリアの仙丈ヶ岳と比べても日帰りのハードルは高い気がします。
コースタイム通りで登り降り出来る体力が必要と思います。
しばらく甲斐駒はいいかな…と(逃笑)


双六〜鷲羽エリア縦走予定を変更して日帰りで消化してきました。
結局は天気もそこまで荒れず、縦走しときゃよかったという結果でしたが、この乗鞍岳に登った日は天気にも恵まれて素晴らしい眺めでした。
特に富士見岳からの眺めが素晴らしかったナァ…。
b0132817_19242704.jpg

10月は安達太良山と磐梯山に登りました。
1日目に安達太良山で紅葉を満喫して、国民休暇村でテント泊して、2日目に磐梯山という流れ。
クルマで乗り付けられるキャンプ場だから撤収が凄く楽という意味で登山によるテント泊には含めません^^;

安達太良山は特に沼ノ平の荒々しい火口が印象的。
そしてくろがね小屋辺りの紅葉が素晴らしかった!

安達太良山は山頂からの眺めはそこまで印象に残っておりません^^;
そんかわり、翌日の磐梯山山頂からの眺めは360度絶景でした。
山頂からの眺めと満足度は今年の山頂トップ3に入れてもいいです。
そこまで難しくない山ですので登山初級者も連れてこれるいい山だと思っています。
天気さえ良ければ(笑)
b0132817_19325435.jpg
猪苗代湖の眺めがよかった磐梯山。


と、例年になく100名山ばかり登った年でありました。

仕事の都合で山遊びより海遊びが適している千葉県に移住した(交通費がかかる)もので、山選びに慎重になってるのかもしれません^^;
来年は未だ行っていない尾瀬エリアや谷川岳などへ行こうかと思います。
成田空港が近くなったので都合が合えばLCCなり利用して北海道の山にも足を伸ばすかも?!
アルプスは今年達成できなかった鷲羽岳エリアや赤石〜悪沢岳エリアも行きたいと思っています。


来年もNo Mountain No Life(笑)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


# by pre-sspec | 2016-12-23 19:40 | 山登り | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日

スキーの準備ちゃくちゃくと

先月末くらいから一部ゲレンデのみオープンしたスキー場がちらほら出てきてますね。
オープン前で降雪作業してたのにここ数日暖かくてちょっと悲惨な状態になった所も…。

自分はさすがにまだ初滑りはしてません。
南関東の…それも山遊びより海遊びのほうが近くて適している県住まいなもので^^;
せっかく高い交通費を払ってスキー場まで行くからには大半のコースがオープンしてないと割に合わないのであります。
早く滑りに行きたいですが今シーズンも雪の出足が遅くて、白馬エリアでもまだ全然積もってない様子。


で、最近スキー用(一部山兼用)に調達した小道具…
b0132817_22054449.jpg
MAMMUTのニルヴァーナフリップ25L。MAMMUT NIRVANA FLIP 25L
ついに手を出してしまったマムートのニルヴァーナシリーズ。
購入したきっかけはデジタル一眼レフなどゲレンデにも持っていきたい撮影小道具を収納するのにちょっと丈夫なやつが欲しかったのです^^;
本来ならこのシリーズはバックカントリー用に開発されたものです。

ゲレンデのみのレジャースキーヤーのくせにそんなものを・・・

なんですがカタログに”ゲレンデの使用にも〜”と書かれていたので釣られた次第です(痛)
このモデルは簡易的?なやつで本当にガチなBCスキーヤーはニルヴァーナプロがオススメとのこと。

身につけるものは通販では買わず店で実物見てから買う主義なので直営店で見てみたら思ってたよりイイ!
カタログ写真見てたらなんだか頼りない薄っぺらい感じの印象だったのに実物は想像以上にゴツくてしっかりした作りでした。
店員さんもコスパいいと思いますとも(ノセられてるともいう)


まぁ、いつかはバックカントリーに挑戦してみたいなという気持ちだけはあります。
スキーの実力もまだまだだし、プラス冬山登山の技量が必要になりますので、ハードルはかなり高いと思ってます。
シーズンのマスコミ報道でスキー場エリア外のバックカントリースキー&スノボが反社会的行動と捉えられてるのもやり辛いところですね。



More つづき

# by pre-sspec | 2016-12-05 23:10 | スキー | Trackback | Comments(4)