タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 16日

道東でBe a driverを楽しんできた話

でっかいどうレポ番外編(笑)
北海道旅行には欠かせないレンタカー。
楽しいドライブ旅行にはレンタカーの車種もわりと重要なファクターだと思います。


  • 【長い前置き】(笑)
今回、JALの特典航空券利用だったので(?)レンタカーの予約もJALサイトから提携レンタカー会社を利用するとかたちで予約しました。
普段あまりレンタカーを利用しないので安ければどこでもよかったのですが、キャンペーンやらで安く借りれそうなタイムズカーレンタルを選択してみました。


車種・クラスはとりあえずコンパクトカーのC1Gクラスをチョイス。
このクラスだとソリオかデミオかノートかフィットかヴィッツになります。
予約時点では車種は選べません。

自分的にはデミオかフィット、ノートがいいなーと思ってました。
正規料金は6,048円/24hですけどキャンペーンやらで4,025円/日+免責補償1,080円/日☓4日間になりました
まだ6月だったのでキャンペーンが効いたのかもしれません。
7〜8月の北海道夏季料金だと通常利用金+1,900円/日だそうです。



女満別空港に到着後、タイムズカーレンタルのカウンターへ。
係員に営業所へ送迎され、手続きをしてクルマを借ります。
伝票を見ると、、、

んん??
アクセラスポーツ1500!?


 
そうです!
なんと今回!
私が以前から次の愛車にしたいなぁ〜と思っていた
アクセラスポーツがレンタカーになりました!
b0132817_21195678.jpg
マジでびっくりサプライズでした。

料金的に2クラス上のクルマです。
店員さんに(ハイテンション)で聞いてみたら、たまたま車両に余裕があった(余ってる)からだと\(^o^)/

しかしもまだ走行800km程度の車内に新車のニオイが残ってる状態
北海道のレンタカーだから年式の割にどんだけ過走行なんだろうと予想していたらこれも拍子抜け(笑)
ありがとう!タイムズカーレンタル女満別空港店様々。
もしこれがヴィ◯ツやソ◯オだったらテンション急降下で暴れてたかもしれないw


ということで今回は北海道・道東ドライブをアクセラで楽しんだインプレ&試乗レポートをば(笑)


  • 【レンタカー諸元】
今回貸してくれたマツダ・アクセラスポーツは1500ccのガソリン車。
グレードは下から2つ目の15SFF車6ATでMOPはLEDパッケージ。
DOPのバックカメラも付いて良心的(笑)
さすがに正規料金でプラス2,000円/日の1.5ディーゼルを貸すのは無理だったみたい^^;
b0132817_21424956.jpg
マツダ・アクセラスポーツ15S

色はディープクリスタルブルーマイカ。物凄く濃い青ですね。
ちなみにタイムズカーレンタルではこの色のアクセラが殆どだったように思います。キズが見つけやすいから?
b0132817_21481239.jpg
しかし青空の下じゃないとほとんど青に見えないですな。
曇り空や雨、夜間ではほぼくすんだ紺色か黒にしか見えない^^;
タイヤは205/50R16で純正装着のBSのトランザER33履いてました。
自分のフィットRSも以前は同じタイヤ履いてましたけど、同じタイヤと思えないくらい食いつきも乗り心地も良かった。なぜ?^^;
b0132817_21493330.jpg
しかしアクセラは上級グレードの18インチのほうが似合いますね。
16インチの60タイヤだとどうしても小さくダサく見える…。
けれども乗り心地はとても良かったですね。ロードノイズとかも全然気になりませんでしたよ。
北海道の舗装は柔らかいみたいなことを聞いたことがありますがそのせい?



  • 【運転がめちゃくちゃ楽しい!】
b0132817_21561673.jpg
ええ、コイツは本当に運転が楽しかったです。
ああ〜快適で楽しい運転とはこういうことだったのかというくらい。

実は1年ほど前にもマイナーチェンジ直後のディーゼル車の15XDを試乗したことはあるのですが、住宅街の街乗りだったので車の性能についてはあまり強烈な印象は残らなかったんですよね^^;

なにしろ直進安定性がとても高い!
ついでに峠道でも驚くほどにグイグイよく曲がる!
例えばアクセルONかOFFか迷うようなコーナーでアクセルONしても素直に思い通りに曲がっていきます。
軽いエンジンの割に高いボディ剛性も効いているのか…。

しばらく乗って気がついたのですが、直進でもコーナーでも修正舵がとても少なくて済むのです。
これは昨年から搭載されたGVC(G-ベクタリングコントロール)というやつが効いてるのでしょうね。

ドライビングポジションも逸脱で目線の位置や両足の置き方もとてもドライブしやすい姿勢を取ることができるのです。
そのせいか1500ccのガソリン車にしてはとても運転がラクでロングドライブでも思ったほど疲れなかった印象です。
体感するにはとても難しい機能と思ってましたけど、この道東ドライブではとても体感できました。
その機能があるのを知っているから分かるだけかもしれませんが^^;


  • 【エンジンはとても非力】
このアクセラの惜しい所は1,280kg(AT車)の車重で1500ccのガソリンエンジンという所。
うちのGE8フィットRSも同じガソリン1500cc。しかも車重は200kg以上も軽いです。
そういえば前に乗っていたBB6プレリュードSspecは2156ccでこのアクセラとほぼ同じ車重だったぞ^^;
b0132817_22133706.jpg
そういうわけで、特に峠道の登りはとても非力さ&トルク不足を感じました。
ATがキックダウンしない程度にパーシャルを保ってアクセルを踏んでると驚くほど加速しません&登りません…。。
帰ってからフィットに乗ってあまりの軽やかな加速にびっくりしました。う
ちのフィットこんなにピュンピュン加速するヤツだっけ?と^^;

中間加速やエンジンの吹け上がりもフィットRSのほうが分があるかな?
カタログスペックだけを見れば馬力もトルクもフィットRSのL15Aのほうがやや上回ってます。
登り坂も楽に巡航したいならディーゼルエンジン車を選ぶべきなんでしょうねやっぱり。
b0132817_22173315.jpg
ただ、ペースの速い北海道の平坦な直線道路で流れに乗る程度(意味深)の速度を保つのは全然余裕であります。
登り坂でのATのシフトチェンジも若干クセがあるようで、勾配が終わるまでひたすら引っ張る感じですね。
変速レスポンスはいいと思います。トルコンATはというか一昔以上前の物しか知らないもので^^;
b0132817_22202770.jpg
下り坂でシフトダウンする時に3速と2速のギア比がちょっと開いてるのか、
3→2速にダウンした時にエンジンが唸りを上げるのに何度かビックリ^^;


アクセラが1500ccになったのも税金や売れ行き諸々を考慮した結果だと思います。
日本の悪しき自動車税制がなければアクセラのみならず他の車ももっと力のあるエンジンを持てるだろうに…。

燃費はわりとよかったですね。
信号のない直線道路だらけの北海道の道ですが、概ね18~20km/Lでした。
飛ばしすぎ?(逃)



  • 【評判悪い通りのマツコネちゃん】
ネットでひたすら評判の悪いマツダコネクトことマツコネ(逆じゃないか?)
欲しいと思ってるクルマなのでその悪評は否応なしに入ってきます^^;
レンタカーだしあまり機能は深く使い込みませんでしたしマニュアルも見てませんけど、やはり気になる所いろいろ。
特に地図表示に注文がありますね。
b0132817_22214043.jpg
たとえばこの画像、知床横断道路って文字が2箇所に表示されてますよね。
ナビで地図案内をさせれば上の赤枠内は案内表示とかになるんですけど、普段はどちらかを現在の市町村名とかにしてほしいですね(出来るのかな?)
そしてこの地図のチープさ。
b0132817_22292571.jpg
いったいいつの時代のナビだよと。2000年代初頭か90年代後半のCDナビかよと。
これでも実はアップデートによりかなり改善された方らしいのですが…^^;
私もそうですが普段、カロッツェリアのナビ等を使ってる人間からすると地図がチープで見にくいことに閉口します。
コンビニやガソリンスタンドなどのお気に入り表示も随分制限されてる感じ。
これのせいで最近のマツダ車を敬遠してる人も相当にいるでしょうね。
クルマ本体の出来が良いからカーナビ&オーディオが自由に選べる仕様なら相当売れそうなのに。
とりあえず地図ソフトだけでもインクリメントPから仕入れてくださいマツダさん。。。

シフトレバーとコマンダーコントロール周り。
b0132817_22353938.jpg
これもマツダコネクトのシステムの一部ですが、これはソフトウェアと違い、なかなかいい出来ですね。
手元を見ずにフリーハンドで使える操作感やポジショニングも絶妙。質感もなかなかでしたよ。
個人的にはサイドブレーキレバーが邪魔に感じてしまいましたが^^;
あとマツダはATのマニュアルモードで上がダウン、下がアップになってるのがいいですね。

ドリンクホルダーなど収納類は少なくてちょっと物足りないですね。
今乗ってるフィットが充実しすぎてるからそう感じるのか^^;

荷室の広さは十分。
後席を倒せば182cmの自分が身体を斜めにしてギリ寝られるくらい…。
快適に感じるにはちょっとキビシイですけど…。


あと、サングラスホルダーが装備されてるのがいいですね。
これはホンダ車だとこのCセグメントクラスのクルマにはまず装備されないと思います。
b0132817_22402168.jpg
しかしながらホルダーが小さすぎる!
なんと!オークリーのスポーツサングラス(ハーフジャケット2.0)が入らない!
残念!!(死語)


とまぁ、いろいろ書きましたけどこんな感じで道東4日間で約1100kmを走り回りアクセラを楽しませてもらいました。
b0132817_22452280.jpg
借りた時860km程度だったのに^^;


マツコネの残念さはありますけど、
それよりも運転の楽しさが上回り、デザインもいいしますます欲しくなりました。
天気が悪い日でもアクセラのおかげで救われた気持ちであります。
b0132817_22441304.jpg
ガソリン車が1500ccしかないのが惜しすぎますね。
2000ccも過去にありましたけどマイナーチェンジ前のものとなると、
MC後が気になるところが改善されていたりするのでちょっと物足りない^^;
ディーゼル車もAWDになるとお高いし、う〜ん…。


本当に次の愛車がアクセラになるのか別のクルマになるのか、果たして^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

# by pre-sspec | 2017-07-16 23:00 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 14日

美幌峠〜メルヘンの丘〜女満別空港

いよいよ北海道レポ最終章です。
引っ張りすぎ?^^;

最後のメジャー観光地は美幌峠です。
初日も通りましたが完全にガスの中。今回は晴れです!
b0132817_21480416.jpg
美幌峠
b0132817_21483433.jpg
屈斜路湖の雄大な景色!


16時をまわってすっかり霞んじゃってますが、斜里岳も見えてますね。
霞みは天下のPhotoshop様のお力でやりすぎない程度に消してますが、
C-PLフィルターも付けて撮影したので色がちょっとちょっとクセのある感じに^^;
b0132817_21511321.jpg
美幌峠に続く峠道
b0132817_21561570.jpg
日本最大のカルデラ。
小さい頃は最大は阿蘇と習っていたのだが^^;
b0132817_21571515.jpg
自分の影…。

最後に美幌峠の絵葉書通り?の景色が見れて満足であります。
津別峠からの景色も見てみたかったのですが、昨年の台風の影響で弟子屈町から登っていく道が通行止めで行く時間もなく…

今度は夜に来て星空も撮ってみよかな^^

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More そして

# by pre-sspec | 2017-07-14 22:19 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 12日

多和平

知床〜清里と観光を終えたあとは再び弟子屈まで戻り、多和平に寄ってみました。

弟子屈町はこの道東滞在4日間毎日通りました^^;
道東の交差点のような所ですね。
b0132817_22344708.jpg
開陽台とともにこの道東エリアで360度地平線が見渡せる的スポットらしいですが、開陽台のときと同じくまた雲が多くなる始末…。
寄らなくてもよかったんですけど、帰りの飛行機の時間にまだ余裕があったしココはキャンプも出来るみたいなんで、次来たときの為の下見がてらと言うか(笑)

ここも夜は星が綺麗そうだなぁ…


しかし問題がっ!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More つづき

# by pre-sspec | 2017-07-12 23:06 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 10日

いろんな角度から斜里岳

道東に優美に聳える斜里岳。
とても綺麗な円錐形の成層火山であります。
斜里町や清里町でクルマを走らせてるとその美しーい姿に気を取られてしましました。
清里町によれば”道東のマッターホルン”だって


計画当初、登山しようと思っていたのですが山開き前の6月中旬頃はスノーブリッジや雪渓などで、斜里岳夏道を知らない初めて登る人間にはリスク高しということが分かり、断念してしまいました。
登山にはこの上ない天気だった故に残念。
そういうわけで登山の代わりに知床観光した次第です^^;

ということで、今回は各所から眺めた斜里岳の美しい姿をば(笑)
b0132817_22284592.jpg
斜里町の某キャンプ場近くの道端で。

この写真の前日、当日共に素晴らしい青空だったのですが、
夜間だけ霧に覆われて星空を見ることが出来ませんでした。本当に悔しかった…。
ここでまた斜里岳と一緒に星空を撮りたい。
b0132817_22365651.jpg
面白かったのがこのキャンプ場でテント泊を管理所に申し込もうとした所、
管理人のおっちゃんに「寒いから止めときなよ」と引き止められたこと^^;
結局、テント張って泊まったのですけど、思ったほどど寒くなかった(笑)
翌朝、撤収してる時にも管理人のオッチャンは来たのにお金は取られませんでした。
よかったのだろうか^^;


知床に向かう途中の国道沿いにて。
b0132817_22375621.jpg
真南を向いて逆光になりがちですけど、まだ朝7時前なので大丈夫(笑)

清里町のどこか^^;
b0132817_22385832.jpg
知床観光を終えたあとなので、トップライトで逆光気味…。


清里町の直線道路のつきあたり
b0132817_22400200.jpg
b0132817_22442095.jpg
↑同地点から↓
b0132817_22575317.jpg
清里町にも斜里町の天に続く道に匹敵するくらいの素晴らしい直線道路がありました。



清里町の宇宙展望台より
b0132817_22450031.jpg
ここもなかなか素晴らしいところでした。
その名の通り、宇宙が見えそうで天気に恵まれたら星空もすごそうだ…。

展望台の上から
斜里岳と遥か向こうに知床連山も。
b0132817_22455349.jpg
ココにいる間、他に誰も来なかった。
景色を独占♪
b0132817_23074594.jpg
宇宙展望台からの眺め
b0132817_22471823.jpg
カスタムイメージ”ポップチューン”使用


斜里岳が綺麗に眺められる所は他にもいっぱいありそうですね。
写真が撮れない運転中でも眺めが良さそうな所はちらほらありましたし。

次の斜里岳は登山だなっと^^;

K-3 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


# by pre-sspec | 2017-07-10 23:09 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)