タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 07月 19日

ドライブ不況・・・なのかも

根をちょっくら走ってきました。
デジタル一眼レフでマイカーを撮るため半分。
たまには峠快速ドライブ半分。

いつもどおり(?)朝4時半頃に出発(早っw
途中、道を間違えるも朝6時半頃に箱根ターンパイク…
じゃなかった。今はTOYO TIRE ターンパイクって名前でした。
b0132817_22574033.jpg
今日は失敗写真が多かったなー。
まだまだデジタル一眼レフ使い慣れてないのか、露出設定うまくいかず。
なぜか今日はアングルがうまく決まらなかったお。

ターンパイク頂上の大観山展望台に着くと、BMWポルシェの集団がっ。
BMWは5シリーズだったりM3だったり。
ポルシェは昔の空冷モデルや911GT3 RSとかガクブルもんなクルマがいっぱい。
こんなクルマを所有する金持ちさんらにはガソリン高は関係ないんでしょーねー。
休日の箱根の早朝は高級車の走り屋がいっぱいなせいもあるけど。
そうそう、BMWってちょっとスポーティなセダンに見えて、
レーシングカーみたいなエンジン音がするんすよね。
ちょっと惚れるかも・・・


ターンパイクのあとは、芦ノ湖に降りて湖尻方面から、芦ノ湖スカイラインへ突入。

三国峠展望台。
b0132817_22562432.jpg
デジタル一眼レフは雲がキレイに写ってくれる♪

b0132817_23135716.jpg
やはり今日は富士山なんぞ見えず。
b0132817_23141992.jpg
2年前の3月に来た時のほぼ同地点での撮影(ノ∀`)

期待はしてなかったけど、やっぱ富士山見るならこういう湿気の多い時期に来るモンじゃないですね。
みるみる覆う雲が厚くなっていく富士山に、見せるかヴァーカって言われてる気分になりましたw
富士山の変わりに、陸上自衛隊の東富士演習場(?)からの大砲音はよく聞こえたけど…

この展望台から山伏峠方面(料金所のほう)へ向かい、レストハウスのある駐車場でちょっと休憩。

今日の芦ノ湖スカイラインはクルマもバイクもめっちゃ少ない。
前回来たときは同じ早朝の時間帯でもかなりの走り屋(オヤジ系・高級車系含む)が多かったんだけど、今日はぜんぜんいない。
富士山ビューが期待できない季節もあるだろうけど、やはりガソリン高が響いてるのかな。
もちろん自分もガソリン代に余裕が持ててるワケぢゃないですけどw
クルマが少ないのは、走りやすくていいことだけど、なんか複雑や。

そんな中、現れた(高級な)走り屋グループ。
b0132817_23202760.jpg
R34GT-R2台にS2000、メルセデスの… なんだろw
こういう関東(全国?)随一の走りのスポットにおいてGT-Rは別に珍しい存在ではないでけど、この青のGT-Rはなんと、V-SPECⅡNurだった(;´Д`)
初めて見たぞ超弩級プレミアもんのVスペⅡNur(;´Д`)

この後、芦ノ湖スカイラインにお別れ(今日は箱根スカイラインは走らず)して、
国道1号(箱根駅伝コース)をずっと下って、小田原へ。


つづけ

# by pre-sspec | 2008-07-19 23:36 | ドライブ | Trackback | Comments(3)
2008年 07月 13日

これでいいのか?

日の朝青龍と豊ノ島の取り組み。

b0132817_2326666.jpg
画像はナベ○ネ新聞より失敬w
前々から気になっていたんだけど、横綱としてこれはいいのだろうか。


何がって、このの付きかた。

かつて人気だった若貴兄弟は、幕下時代の修行中に親方でもあり父である二子山親方より、


顔より先に手をつくな


と教えられていたんだそうです。
手をついて負けるくらいなら、顔から土俵に突っ込んで負けろってことですね。
他の部屋の力士だって少なからずそう教わってると思います。

先場所だか先々場所だか忘れたけど、朝青龍が負ける時、
今日の取り組みと似たように顔をかばう様に肘からついて負けた取り組みがあったので、
気になっていた次第です。

大丈夫か横綱w
品格問題といいこうした取り組みといい本場所が終わるたびにモンゴルに帰国といい
何か欠けてるよなー。

少なくとも引退したら100%相撲協会に籍を置いて後進の指導なんてことはなさそうだけど。


一方の琴欧州。

負けたから綱取り絶望とかいう報道があるけど、
それ以前に、先場所をカド番から優勝した大関に今場所綱取りがかかる
なんてことを報道する自体、愚の骨頂だろう。
横綱ってそんなに軽いもんなのか?

大相撲で一番強いのは大関で、横綱は神の領域なんて事を誰かが言ってたのを聞いたことあるぞ。
少なくとも琴欧州の大関になってからの戦績を見れば、まだ横綱昇進に値しないことは明白でしょ(斬)
横審の内館オバサンだって、これで昇進するなら横審いらんって言うとるやん。


で、初日に朝青龍を破った豊ノ島。
個人的にちょっと注目している力士の一人(笑




えぇ、相撲にはちょっと五月蝿いですw


# by pre-sspec | 2008-07-13 23:44 | 世間話 | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 13日

妄想プラン

休みのドライブ予定をば

と言っても仕事の関係で10月初めくらいにずれ込みそうです(まだ未定だけど)
でもまぁ、世間一般の夏休み期間は外れるし、10月になれば大学生も夏休みではないだろうから、
そんな平日にドライブ観光できるとなれば願ったり叶ったりかも(´∀`)


というわけで、今年の夏休みは信州ドライブをしようと考えてます。
b0132817_21494983.jpg
ガイドブックにもあるように北アルプスの山並みを見に行くのが最大のテーマ。
雪があるか微妙な所ですが(^^;

2~3泊くらいの日程で、1日目は朝早くにビーナスラインに入って、
蓼科高原~白樺湖~車山高原~霧ヶ峰高原~美ヶ原高原をブイブイと周ります。
風景写真もいっぱい撮ろうと思います。
対岸(?)の北アルプスが見えるくらいの天気であれば悔いはなさそうです。
1泊目は松本市辺りに泊まるかな。

2日目は、上高地へ行って、大正池とか河童橋付近で風景写真でも沢山撮ろうかな。

3日目はバスで乗鞍スカイラインに入って、乗鞍岳かその周辺の山でも登って、
雲上の絶景を楽しもうかなって思ってます。
もしかしたら紅葉が見れるかも?
体力が心配だけどw

この2~3日目は、代替案として立山黒部アルペンルートも検討中。
あの黒部ダムの絶景は是非とも見てみたいし。


一番の問題は天気
幾ら絶景ポイントの連続でも天気が悪けりゃどうにもならんです。
旅の楽しみも半減以下になります。

んでもって、費用w
10月のガソリン代は幾らになってるんだろう((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
長野県は総じてガソリン高いみたいだし…
デジカメのメモリカードも10GB以上は用意したほうがいいのかな。
デジタル一眼はとにかく容量食いますわ。
RAWモードで撮らないと画質的に損だし・・・


てなわけで、私的妄想プランメモでしたw

# by pre-sspec | 2008-07-13 22:17 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 12日

海外の行ってみたい所

カリブ海プエルトリコ島の東280km程に浮かぶセント・マーチン島
海のキレイな観光地の島らしいです。

島を南北に分断して、北がフランス領、南がオランダ領という変わったところ。
その南側オランダ領にあるプリンセスジュリアナ国際空港
その空港滑走路の端っこにあるマホビーチってのが凄いです。。


こんな感じ
b0132817_2213385.jpg


b0132817_2253912.jpg
動画1
動画2
画像は拾いモンを拝借(ノ∀`)
ようつべ貼り付け出来ないとか終わトル(苦笑)


いくらなんでも近すぎるだろうw

滑走路が2,180メートルしかないのでギリギリ掠める様に着陸するらしい。
そのくせB747とかの大型機も離発着するというから迫力満点というかアホというか…。

このビーチをケツにして離陸する時は、エンジンのジェットブラストで砂が巻き上げられ、
人も吹き飛ばされるので、「気をつけないと怪我するか死ぬよ」って看板がいくつも立ってるとか。
観光客もビーチでの海水浴そっちのけで間近の飛行機ばかり見てるんだとか。

いいなぁ~ 日本の空港もこんくらい軽いノリで作ってくれんかなw
日本じゃ怪我人出るとすぐに運営責任だとか問われちゃうものね。


この島は地球の裏側でマイナーな島だけあってさすがに日本からの直行便は無し。

米国やカナダで乗り換えつつでないと行けないとか。
パリからはエールフランスが毎日定期便出してるらしい。

米国や欧州を往復すれば、燃料代だけ往復56,000円も取られちゃうこのご時世。
この島に行くにはいくらかかるんだろう((((;゜Д゜))))ガクブル

# by pre-sspec | 2008-07-12 22:09 | コネタ | Trackback | Comments(3)