<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 14日

CP+ 2015行ってきたレポ

何年かぶりにCP+を見にパシフィコ横浜へ行ってきました。
b0132817_20500689.jpg
今回は我がPENTAXに嬉しい新商品発表(特に望遠レンズ)が相次いだので、
その実機を触るべく且つ目の保養のためにも行こうと決めてました。
前回は色々回りましたけども今回は他社製品にはそんなに興味がなかったので、PENTAXリコー中心になるのでその辺ご了承を^^;
b0132817_20511141.jpg
早速お触りしたのはHD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW
b0132817_20535150.jpg
公式サイトの写真じゃやはり分からないものですね。思ったよりデカイです。
作りもなかなかしっかりしている感じ。重さ約2キロとは知っていたので持ってみてもやはりズシリときましたが思ったほどではないかな?
何よりズームリングがめちゃくちゃ重いです(写真の手が触れてるところ)
所有しているDA★60-250F4も割と重目でしっかりしたズームリングですがその比ではありませんでした。手持ちでヒコーキとかブルーインパルスとか撮影しながらズームリングを動かす被写体を追っかけるとあっという間に手が(主に握力面で)疲れそうです。この点、説明員にツッコんだらやはり同様の意見をかなり貰ってるみたいで苦笑いしておりました。ズームリングのロックレバー(150mmのところでだけ使用可)がありますがこの重さならズリ落ちることもないんじゃないかと。。。
そしてズームを縮めた時の圧縮空気がファインダーを伝って目にかなり吹きかかってきます。これは多分、屋外で撮影してても分かるレベルかと。コンタクトしてる人間には少々気になるかも^^;
また握る部分に丸いAFボタンが各所にあります。フォーカスリミッターやAF位置を記憶しておくプリセットボタンなどがあり慣れればとても便利でしょうね。
性能的にスターレンズに近いですか?と聞いてみましたが、性能は結構追求してると。DA★60-250mm持ってる人でも満足できますか?と聞いたら難しい表情でした^^;
しばらく買えませんが発売楽しみです。いつか買いたいです。

こちらはそのDFA150-450mmのカットモデル。
b0132817_21213458.jpg
どうやって切ってるんだろう?マジで不思議。

次はHD PENTAX-D FA70-200mmF2.8ED DC AW
b0132817_21082657.jpg
こちらもやはりデカくてズッシリしててスターレンズだけあってしっかりした作りです。
上の150-450mmもそうですが、レンズマウント直後?からのこの鏡筒のぶっとさがフルサイズ対応を表してますね。
こちらはズームリングを回しても鏡筒は伸び縮みしないです。ズームリングの重さも特に気にならないレベルかな?
説明員に聞いてみたらこの2本のレンズは3月中頃の発売とかなんとか。。
どちらも欲しいなぁ(笑)

DA560mmF5.6の通称ゴロゴロ触れました。
こんな会場内じゃ画角が狭いだけで良さがよくわからず。。。
b0132817_21142057.jpg
これで戦闘機撮ってみたいなぁー。

ショーケースに入れられたフルサイズ一眼レフのモックアップ。
b0132817_21160485.jpg
うまく撮れなくてすんません
b0132817_21160652.jpg
絶えず人が見に来ては撮影していき、2強メーカーのカメラ持った人も興味深そうに見て行ってました。
自分のK-3をショーケースに近づけて大きさ比べしましたがそんなに変わらなそう。しかしレンズが付いてるだけで、後ろから見て分かりましたがファインダーもまだ付いてません。完全にモックアップなのでこれからいくらでも変わりそうですね。
このフルサイズ一眼レフのショーケース周りには質問を受ける係員が立つことは無く”防御体制”は完璧でした。

近くでやってた星景写真の撮影セミナー。
b0132817_21235906.jpg
b0132817_21241128.jpg
リコーのGRを使用する前提で1時間ちょっとありましたが最初から最後まで聴き通しました。
GRがコンパクトながら星景写真に撮るのに向いていてそれを考慮した造りになっていることがよう分かりました。GR前提でもK-3ならこうしたほうがと時々補足もしてくれました。

双眼鏡体験したらもらえるステッカーとレンズカタログもゲット。
b0132817_21424253.jpg
カタログは2本の新望遠レンズも掲載された最新版になってます。でないと貰いません(笑)


シグマの大砲レンズ体験コーナー。
b0132817_21264568.jpg
手前にあるズームリングを動かすとウイーンウィーンとズームが動きます。レスポンスはあまり良くないような…。
お値段250万円也(誰か買ってるんかな)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

お・ま・け

by pre-sspec | 2015-02-14 21:44 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 08日

若者はなぜスノボなのだ

またスキーがしたくて日帰りで行ってきました。
こないだの八方尾根で覚えたことを忘れないためにも…^^;
b0132817_21043991.jpg
場所は長野、蓼科にあるブランシュたかやまスノーリゾート
今回のスキー場選定基準は日帰りで高速料金が安く済み、晴天率が高くそこそこ広くてスキーヤー比率が高くスキーがしやすそうなところ。
スキー場ガイド本でいろいろ選別していると比率云々以前にスキーヤー限定の当地を発見。
HPトップバナーがスキーヤーは俺が守る!とはまた頼もしい(笑)
スキースノボのウインタースポーツ人口が減る中でもスキー限定を貫くって勇気あるというか素晴らしいですね。
スキーヤー限定ということで空いてることを期待しましたが案外そうでもなかったですね。スキー派が遠方から集まってる感じです。駐車場で東海地区ナンバーや奈良ナンバーまで見かけました。
交通費ですが高速料金を安く済まそうとすると神奈川からでは中央道沿線が必然的に安くなります。関越使って湯沢方面の有名どころにも行ってみたいですが、料金が割高な圏央道を利用せざるを得ず高くついてしまい、日帰りじゃもったいないなと^^;


当日は朝イチから滑り始め。
天気が良かったので冷え込み強く、また風も強めでちょっと寒い。。。
スキー場の一番上まで行くと100名山の蓼科山(左)や八ヶ岳連峰(右)が見え、眼下に蓼科高原の各スキー場が見下ろせます(手前の雪原はゲレンデではありません)
b0132817_21043195.jpg
ちなみに八ヶ岳の右側にかすかに富士山も見えてるという…


そしてゲレンデ側には、愛しの北アルプスの山々がっ!!
b0132817_21035345.jpg
槍穂高連峰、常念岳をはじめ、後立山連峰まで見えてます。
今日も絶景バンザイ!! 
実はと言うと昼になってから見え始めたのですが笑

上級のパノラマコースやスラロームコース(冒頭の写真)上部からは浅間山もよく見えます。
b0132817_21085014.jpg
上級といってもこのパノラマ&スラロームの2コースはコブ無しフラットバーンでほとんど中級コースです。
ボーゲンオンリーのちびっ子だってたくさん滑ってました。

我が子にスキーを教え込む家族連れがとても多い印象でした。
b0132817_21043612.jpg
今回の借りた板はロシニョール。
b0132817_22312296.jpg
このスキー場はブランドバイキングといってスキー板(メーカー)を自分で選ぶことができます。
といっても身長180cm超の自分はだいたい170cmの板を選ぶことになりますがその長さではロシニョールとHEADしかありませんでした。160cmだとメーカーの幅も格段に広がったのであえて短いのを選んでもよかったかなぁ…なんて^^;

モミの木樹氷コース。
木々に雪がかぶってるのはこのコースくらい。初級で斜度も緩すぎるくらいなので、時間帯によっちゃかなり子供いっぱい。
b0132817_21041367.jpg
雪質も雪煙が舞うほどでなかなか上々でした。
全体的にゲレンデが北〜北西を向いてるからかな?
その代わり日が照っても常に気温はマイナスでずっと寒さを感じてました。
先日の八方尾根では晴れてると時々汗ばむときもありました。標高は大体同じくらいなのに不思議なもんですね。
太陽を背にして滑るので自分の影が雪面に映り、フォームチェックには便利ですね(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2015-02-08 22:20 | 日常 | Trackback | Comments(1)
2015年 02月 05日

ついに発表したPENTAX新レンズとフルサイズ

本日、PENTAXより(ようやく)新望遠レンズとフルサイズ一眼レフの発表がなされました。

まずは新レンズ。
個人的にかなり気になっていた超望遠ズームレンズ
HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW
b0132817_21033048.jpg
従来のAPS-CのK-3に装着すれば約230-690mmですよ。
ヒコーキ撮影やすっかりしなくなった鉄道撮影にはひじょ〜〜〜〜〜〜〜に魅力的なレンズです。
特にブルーインパルスの撮影にはもってこいです。

う〜ん
欲しい!欲しい!欲しい!


ちなみにフルサイズに対応させてしまったために?価格も某安い店でも初値240000円台になってしまいました。
価格が抑えられるAPS-C専用になるのを密かに期待していましたがしょうがないのかな^^;
自分の給料じゃ、正直シンドイので年月や為替変動でもう少しお値段が落ち着くまで辛抱しますわ。
驚いたのが三脚座取り外してフード装着のみでも重量が2キロ超えるらしいです。
これはちょっとキツイなぁ〜^^;手ブレ補正機構があるわけでもないのに、もうちょっと軽量化できなかったものか…。
限りなくスターレンズに近い性能を持っているかと思われますが、望遠端開放F5.6ではPENTAX的にスターレンズ扱いはできないそうですね。
60-250mにリアコン買い足して我慢するのとどちらが得策だろうか。なんて^^;


つづいて2本目は大口径ズーム
HD PENTAX-D FA 70-200mmF2.8ED DC AW
b0132817_21033235.jpg
他社では当然のようにラインナップされてる70-200F2.8レンズがついに(やっと)PENTAXからも出ることになりました。
大昔にFA★80-200F2.8はありましたがフィルム用ですから高画素デジタルだと少々具合役不足でしょう。古いしメーカーメンテも利かないでしょうし。
昔、ヨドバシにいたPENTAXの販売員に70-200は出さないですか?みたいに聞いたら、35mm換算で約70-200mmになるDA★50-135mmがあるので計画は無いですみたいに言われましたが、フルサイズ計画により?出さざるを得なくなったのでしょうかね(笑)

個人的にはこのレンズの購入意欲というか優先順位はあまり高くないです。
F2.8の明るさは暗い時のヒコーキ撮影には大変有利でございますが、DA★60-250mmF4という描写性能的にも文句のないレンズも所有してますし、わたくしの今の撮影スタイルと望遠レンズの稼働率を鑑みるとコスパ的にう〜ん…という感じです^^;
もちろんタダであげると言われれば狂喜乱舞して飛びつきますが(爆)
こちらの価格も2強他社とほぼ同等、重さも約2キロといろんな意味で軽くありません(苦笑)

ようやく超望遠域のラインナップが充実できるようなりましたが今、個人的に欲しいレンズは超広角ズームなんですよね^^;
登山で日本アルプス撮ってると、DA★16-50mmでは狭く感じることが多いんです。
というわけでペンタさん、ロードマップに載ってるWIDE ZOOMとやらまだですかー?(チンチン)


そしてついにPENTAXがフルサイズ機の開発を正式に発表しました。
b0132817_21033544.jpg
開発中のモックアップみたいですが、これまでの軽量コンパクト防塵防滴構造は期待して良さそうですね。
ペンタ部を見る限り簡易ストロボは付いてなさそう。ローパスレスにしてGPS内蔵でアストロトレーサー機能付きだったら他社がマネできない素晴らしいカメラとなりそうですね。

個人的にはペンタのフルサイズ投入は悲観的でした。
これまでのレンズなどのリリースペース見る限り、ペンタにフルサイズのラインナップを揃える体力があるとは到底思えなかったからです。
しかしリコーに吸収されて体力ついたんでしょうかね?上記2本のレンズに24-70mmF2.8の標準レンズや超広角が揃えばペンタでももう立派なフルのシステムが構築できるでしょうね。
そして、フルサイズは必然的にお値段が高くなるので、自分には手出しが難しくなること(爆)
APS-Cでスターレンズの組み合わせでもそんなに不満はなかったので、当面の間はAPS-Cで頑張るつもりです。このフルサイズ機に今までのAPS-Cレンズがクロップで対応しているということにはひとまず安心はしましたが(笑)

もしこのフルサイズ機が今のK-3並に軽くシステムが組めて登山に持っていけそうであれば将来的に導入できるように頑張りたいですね。
フル対応の標準レンズがどんな重さになるのか怖いところですが^^;
クロップ対応しているならK-3を買い替える時はコイツになったりして(爆)


さて、とりあえずは宝くじ当たるように頑張りますわ(現実逃避)


by pre-sspec | 2015-02-05 21:56 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 01日

新車買いました!


チャリンコですが(笑)

b0132817_20341695.jpg
変速機もLEDオートライトもない、何の取り柄もないメーカーがどこかもよう分からんフツーの安い27インチシティサイクルです。

これから通勤のアシとして頑張ってもらいます( `ω´)


オートライトや6段変速とか付いてると高いなぁ〜。
チャリンコに出してもいい予算が高くてもせいぜい1.5万円までだったので妥協しました。
通勤は往復15分くらいだし笑


by pre-sspec | 2015-02-01 20:42 | コネタ | Trackback | Comments(2)