タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 28日

静浜基地航空祭2013 Vol.2 ブルーインパルス編

さて、静浜基地航空祭のブルーインパルス編です。

同基地は滑走路が小さくてブルーは離陸課目出来ないそうなので、浜松基地からのリモートです。
ノーマルT-4は地上展示されていましたから離着陸は出来るのでしょう。ブルーのように何機も連なって滑走することは出来ないんでしょうね。
b0132817_17133447.jpg

展示開始は静岡空港との空域調整で30分くらい遅れました。暑い中、ちょっとキツイですが結果的に光線状態も良くなったので結果オーライかな。
静岡空港って過疎ってるから、ブルー優先でいいんじゃないか?^^;

ファンブレイクからスタート。
基地建物の後ろから不意打ちのように現れて観客の度肝を抜かしました。
このあと、レインフォールで2番機VARLEさんがちょっとやらかす^^;(写真は撮ってないです)

自分はショーセンター付近にいましたが、いつもの入間と侵入角度がチョコちょこ違ったりして、アングル的にもまたいつもと違う感じで写真が撮れました。
基地を境に東半分が青空、西半分が白っぽい空になってましたので、バーティカルクライムロールなんかは完全に太陽に向かっていく感じでした。

デルタループはこんなかんじ。ベイパーが撮れた♪
b0132817_17194348.jpg

そのデルタループも降りてくるところは白っぽい空です。
b0132817_17222180.jpg


ロリコンことローリングコンバットピッチは、ずいぶん遠くから開始した感じでした。
b0132817_17224826.jpg


デルタロールはいい感じで向かってきてくれました。友田3佐に感謝!笑
b0132817_172426100.jpg
ちょっとトリミングしてますが(逃)


ということで、午前中は割と雲があって、何区分になるか悩ましいところでしたが、ショー開始が遅れたことが幸いし(?)、バリバリの1区分実行となりました。
風が弱かったみたいでスタークロスやバーティカルキューピッドもバッチリきれいに決まって、観衆も大満足のご様子でいい雰囲気で航空祭は終了。
課目の間の取り方も昨年の入間に比べたらちょっと良い感じだったかな?
前日の事前予行は晴天下で3区分実行したらしいから、この日も晴れの日のサクラ実行にちょっぴり期待したんですけれども・・・^^;


いつも似たような写真になってきたので、そろそろ超広角か超望遠レンズ導入したい^^;
機材のせいにするのはまだまだ修行が足りない証拠だな・・・^^;


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

その他&サイン会の様子はコチラ

by pre-sspec | 2013-05-28 17:59 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 27日

静浜基地航空祭2013 Vol.1

初めて静浜基地航空祭に行ってきました。
航空祭の遠征は初めてです。昨年の国際航空宇宙展は厳密には航空祭ではないでしょうし(ノ∀`)

天気予報は曇り時々晴れ。
実際は白っぽい曇り時々晴れ時々曇りでした(どんなや)
駐車場は用意されていないとのことで、クルマで静岡入りして適当に駐車場に止めて電車で最寄駅→シャトルバスの手段で、ほぼ朝イチから会場にいました。
b0132817_2213616.jpg


狭い基地で初めてなので、今回がどんな混雑度か知りませんが、えぇ充分混んでました(苦笑)
ピーク期のエプロン地区や売店周辺なんかはもう、いつも行ってる入間航空祭と人口密度はそんなに変わらない感じ。
静岡だし小さい基地だし、入間みたく酔狂な混み具合じゃないだろうと舐めてかかりましたが、大いなる勘違いでした(ノ∀`)
b0132817_2218249.jpg
↑これはまだピーク前です。戦闘機の飛行が終わって一段落した時のもの。
とにかくエプロンが狭いです。入間になれた人間にはカルチャーショック(苦笑)

売店エリア(朝8時前ですよ)。
昼時はもうまともに歩けませんでした。
b0132817_22201783.jpg
飲み物扱ってる売店がかなり少なく、昼前にはほぼ売り切れ。飲み物扱う店よりかき氷扱う店が多いくらいで、暑いこともあってバカ売れ。
来年は飲み物扱う業者をもっと入れるべき。

戦闘機の機動飛行は、岐阜のF-2と小松のF-15の2機でした。
入間みたく大人しい感じではなく、ちゃんとアフターバーナーも点火して爆音立ててくれました。
だけど、8の字旋回が多くて、ぐぃんぐぃん機動という感じではないです。
b0132817_2224939.jpg
F-2はなかなかエプロンに背中見せてくれませんでした(´・ω・`)
超望遠持ってる人や滑走路挟んで対岸にいた人は、それなりに撮れたでしょうけど・・・

エプロンが南向きなので、午前中は特に逆光です。
暑くてかなり日焼けをして腕真っ赤^^;


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

続きはコチラ!

by pre-sspec | 2013-05-27 22:56 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 24日

成田のBラン

このブログで成田のヒコーキ写真UPするようになって5年近くになりますが、いつもAランの定番ポイントからしかレポートしてませんでした(^^;

んがっ先日、ようやくBランからの撮影にチャレンジしました(遅)
いつもだいたいAランばかり大型機が離着陸しますし、自分の好きなヒコーキや欧州線の離陸なんかほぼAランですしね(言い訳)

BランR/W16Lの野球場近くで。
b0132817_2033423.jpg
うーーん・・・ ここもB777以上の大型機の方が絵になりますね。
アーク塗装のB773ERもまだいるんですね。次期にSKY SUITE777になるんでしょうか。
しかし自分がここのポイントに来ると、B747が全然降りてきてくれないです(´;ω;`)


通称、Bランの檻の展望台から撮影。最近では檻とは言われなくなったか?
b0132817_20401420.jpg
ここは電線がうるさいので、きれいに撮れるタイミングも限られます。
ついでに、展望台からはターミナルに駐機してる機体などはいっさい見えず、Aランよりも離発着回数は少ないので全体的に過疎ってる印象です^^;
見物人こそいますが、さくらの山とかと比べたら滞在時間とかはもう全然ですね。


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-05-24 21:10 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 20日

空幕広報室

最近、空飛ぶ広報室を欠かさず見てます。
いつも連ドラは見る習慣のない人間なのですが、今のところ奇跡的にリアルタイムで全部見れてます(ノ∀`)
空自好き(自称)であるからには見ておくべきドラマになってますねぇ、はい。
b0132817_23444349.jpg
しかし、ガッキーが映るシーンより、戦闘機や基地風景のあるシーンのほうがワクワクして見てしまうのは、ヒコーキ大好き野郎の悲しいサガか・・・
個人的に新垣結衣はショートカットの方が好みだしなぁ(小声)


隊員役のゲストキャスティングがたまに面白かったりしますね。
モト冬樹が空幕長とか勝俣が31SQの飛行隊長とか何でだよと笑
先日の放送では、元ブルーの井川3佐もさりげなくエキストラ出演してましたよね。

JASDFの宣伝効果とかすごいんだろうなぁ。
なんだか今後の航空祭が混みそうでちょっと嫌な予感してますが。
原作本買おうと思いましたが、ハードカバーでやたら分厚かったので、ちょっと迷ってます(どんな理由だよ)


放送内容の細かい感想書くのは苦手なので、このへんで・・・(逃)

by pre-sspec | 2013-05-20 23:57 | 世間話 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 19日

田舎の道は最高やね

何かとクルマに優しい?この季節。
先週の新潟まで行った時の燃費は、17.8km/Lにもなりました(メーター燃費計は20.3km/L)
私のフィットRS(前期5MT)は、カタログ燃費が17.2km/Lなので、僅かながら超えることができました(゚∀゚)

ドライブルートは、多摩市自宅~都内下道(西東京市辺りで給油)~大泉IC~(関越道)~塩沢石打IC~湯沢町徘徊~国道17号~国道253号~十日町市
帰りはほぼ同じ道を辿り、湯沢ICから関越道で鶴ヶ島JCTで圏央道であきる野で降り、開通した新滝山街道経由で自宅。
燃費の悪くなる都内下道は往復ともに深夜走り、エアコンを全く使わなかったのが大きかったかな?高速道路も最高で110km/hくらいしか出さなかったし。
走行距離は400数十キロくらい。やはり長距離の田舎道運転は燃費が良くなります。自分のドラテクのおかげかな??(逃走)
b0132817_23523519.jpg
道の駅「南魚沼」にて。早朝で逆光です。
背後は八海山かな?雪を抱えた姿が素晴しイイ(・∀・)


この撮影ドライブで初めて、国内最長の道路トンネル、関越トンネルを超えました。初の上越国境越えです。
トンネル超えるとそこは雪国だったの言葉通り、関越トンネル超えると本当に山々は雪を抱えてました。さすがに5月は通常使う道路には雪はありませんでしたが、日の当たらない斜面とかは腐れ雪がちらほら。
雪国ならではの道路の作りとか建物の作りとか違うものをいろいろ見れました。

十日町市へ行く時の国道253号、通称ほくほく街道は峠越えの山道でしたが、いいペースで走れて、信号も全然ないので燃費もイイままでした。
たまに信号の少ない道を走ると、東京のいらないだろと突っ込みたいほど多い信号と深夜でも通る車が無いのに赤に変わる信号とかほんとイラッとしますね(#゚Д゚)y-~~

しかし、新潟に入って湯沢町~十日町市へ走ってる道中、ガストとかサイゼリヤとか吉野家とかのポピュラーなファミレスや牛丼屋をまったく見ませんでした^^;
この方面へは食うとこを都会の感覚で行き当たりばったりのファミレスとかでいいやとか考えてると、痛い目みそうです^^;
見ないといえば、世の道路に溢れまくってるプリウスとかも全然見かけませんでした。雪国にハイブリッドは不評なのか・・・。

頚城平野辺りは、この地図によれば星も綺麗そうだったので、天気が良ければ星空を撮って帰ってきたかったのですが、翌日雨予報で夜からポツポツ降ってきたので断念・・・

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2013-05-19 00:24 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 16日

スノーラビットエクスプレスを追って 其ノ参 まつだい+α

上越線で撮影したあとは、クルマで六日町~十日町とスルーして、まつだい駅まで移動しました。
一番最初にレポったくびき駅での撮影はこのまつだいのあとになります

この駅も直線ですが下りの編成写真が撮れます。
b0132817_0355915.jpg
実はこの写真はまつだい→くびき→まつだいと移動して、この日最後に撮ったモノです^^;
くびきでまさかの交換カブリだったので諦めきれず、まつだいまで戻って、折り返しを狙いました。17時頃でラストチャンスでした^^;
機材とソフトの進化で、ISO1000でもまぁノイズ不満はない感じ。

この編成は前回記事で上越線で撮ったのと同じ(はず)ですが、フロントノーズは朝より虫で汚れてます(´・ω・`)


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-05-16 01:01 | | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 14日

スノーラビットエクスプレスを追って 其ノ弐 上越線

前回のレポと順番がひっくり返りますが、今回のほくほく線はくたかスノーラビット編成撮影の旅で、最初に訪れたのは、定番らしい越後湯沢~石打間のポイント。
個人的にはくたかの編成写真を最も撮りたかったポイントです。

b0132817_23502796.jpg

ほくほく線HK100形
同業他者もおらず、ベストなお立ち台撮影ポイントが分からず、ポジション前後を行ったり来たり^^;

ここは関東と新潟方面を結ぶ幹線なので、貨物列車も通ります。
b0132817_23504813.jpg
編成が長いので貨物向けポイントかなぁ。
S字カーブで電車も高速でないので、写止めるのは難しくないです。

久しぶりの撮り鉄だったので、スノーラビットの681系はくたかが通過するまで、しばし練習。
はくたかは1時間に1本しかなく、午前中が順光、この日のチャンスは1回だけ。。。

翌日は雨の予報なので、明日のチャンスは無い!

で、ターゲットのはくたかはというと・・・

by pre-sspec | 2013-05-14 00:07 | | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 12日

スノーラビットエクスプレスを追って 其ノ壱 くびき

ひさしぶりに撮り鉄してきました。

場所は新潟の豪雪地帯をぶち抜き、単線のくせに新幹線並みの設備を持ち、在来線国内最高速を出す、北越急行ほくほく線。
目的は、スノーラビットエクスプレスこと、681系特急はくたかを撮るため。このはくたかは、2014年度末頃の北陸新幹線の開業によってほぼ間違いなく廃止されるであろうからです。
それで葬式鉄さんが集結する前に撮っておこうと思いまして(ノ∀`)

普段、新幹線のラスト運転とかでもなかなか撮りに行かない自分ですが、ほくほく線はちょっと思い入れがあります。
今から10年ちょっと前、私は電車でGO!に狂っていた時期がありました(今でもたまにやりますけど^^;)
そのゲーム中に収録されていた路線の一つが、このほくほく線であり、特にこの特急はくたか(難易度も特級)で100点満点評価を取るために足繁くゲーセンに通っては、仮想空間の中で何度も運転に興じていました^^;
というわけで、ゲームの中でしか見れなかった沿線風景を一度、沿線に来て実際にこの目でみたいと思っていて、10数年越しの実行に踏み切ったわけです。


順番はちょっと前後しますけど、まずは頚城平野の田園地帯で。くびき駅からスグですよ。
b0132817_2157116.jpg
コイツが今回のメインターゲットの北越急行所有の681系2000番台、通称スノーラビットエクスプレス。はくたかなのに雪うさぎとはどういうこっちゃ・・・
はくたかに充当される車両は、同じ顔で灰色の681系ホワイトウイングと、連結器を出してタレ目の683系とありますが、私の主目的はこのピンク顔で2編成しかない681系2000番台!
北越急行のサイトには、運行する編成予定表があったりと、はくたかが1時間に1本、普通列車も1時間に1本な環境下で、何かと助かりました。
ダイヤグラムもあればもっと嬉しいですけど・・・^^;

こちらは683系8000番台。
b0132817_22144584.jpg
この目(ライト)と連結器を出したデザインはあんま好きではありません^^;反対側の貫通型顔は存在すら認めたくありません(ぉ
架線の影がノーズに写りこんじゃってるけど、まぁいっか(よくない

沿線は豪雪・稲作地帯の田舎ならではのノンビリした雰囲気で駅前に人通りはなく、自販機しかなくて空腹と戦ったりもしましたが、なかなか面白かったです。
冬の大雪原も撮ってみたいなぁ~。けど、雪国人じゃない自分にハードルは高そうだ^^;


このシリーズ、ちょっと続きます^^;

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-05-12 22:45 | | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 01日

まだまだ修行が足らん

先日、山中湖へ行くときにひさしぶりに道志みちを走っていろいろ感じることがありました。
b0132817_15514246.jpg


自分のドラテクってまだまだ未熟だなぁと。

道志みちは週末や連休の夜ともなると、とってもハイペースなそれらしいクルマがそこそこ走ってます。
スポーツ系のクルマはすっかり少なくなったご時世ですけども、180SXやシルビアやRX-7とかもいたりして、まだまだ頑張ってるんやなぁと。
まぁ、自分はそんな連中についていくことはできないので、あくまで自分なりのペースでのんびり走り、後ろにそれらしいクルマに煽られたりしたらすぐに道を譲ります。
しかし先日は煽られるとまではいかないにしろ、見通しの良いところでは一定の距離を離しておいて付いてきて、コーナーで距離詰めてくるイヤラシイというか嫌味なクルマに出会いました。あからさまにコーナリングの実力差を見せつけてきているようで煽られるより屈辱的のような。。。で、道を譲るとあっという間に視界から消えていきました(現行のハッチバック黒インプ)

街乗りや高速乗ることが多くて、たまにワインディングロードへ行くとやっぱかなりボロがでますね^^;
たまにコーナーなんかどう走っていいか分からなくなります。自分の運転に安定感を感じないといいますか。多分、同乗者が乗っていたら確実に酔っていたでしょう。でも、同乗者がいたら本能的に落ち着いた安全運転にはなりますけどね。

はぁ・・・もっと修行しよ。。。
どっかまたメーカー主催のドラテク(安全運転)特訓教室みたいなとこ行きたいな・・・


しかし、GEフィットで走るワインディング路の右コーナーは怖すぎます。
自分の座高だとちょうど視線の先がAピラーで遮られるので恐ろしいのなんのって・・・
こん時ばかりはこれからFITに乗ってく自信がなくなる瞬間でもあったり^^;

More

by pre-sspec | 2013-05-01 02:00 | ドライブ | Trackback | Comments(0)