<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 28日

轢いてしまってごめんなさい

片側二車線の直線道路の左側を5~60km/hで走行中、目の前を鳩山元首相がてくてく歩いていた。

走行中の道路は路肩も歩道もなく見た目は自動車専用道で、流れもいいため、標識は無いが実質駐停車禁止の道。
自分の真横にもすぐ後ろにもクルマがいる。
(人間でもないし)急ブレーキを踏むわけにはいかない。


飛び立って逃げるだろうと思いつつも逃げない。。。
おぃおぃ、早く跳び立てよ。

20m、10m、5m、3m、2m、1m…
ハトはそれでも逃げようとしない。

もう駄目だ。
クルマの下をうまく通過してくれ!
(いや、無理だろ
b0132817_22122522.jpg

ガスッ!!

いやな感触がエンジンの下あたりからステアリングに伝わってきた。


直後、ドアミラーを見ると、羽がバラバラと散り、転がっていくハトらしき物体が見えた。
遺体は隣の車線を走っていた後続車の下を通過(後続車、すまん)

その後どうなったかは自分は知らない。
多分、警察か誰かが屍を回収したことだろう(警察さん、すまん)


お店の駐車場にクルマを停め、恐る恐るフロントを確認。

よかった。
ハトの血や羽らしきものは付着してない。
しかし、ナンバープレートの隅っこが僅かに曲がってました( /Д`)


とりあえず身を(車体を)清めるためにこの後、洗車しに行ったのは言うまでもありません(苦笑)



参考画像(轢いた後のやつではありません
b0132817_22264659.jpg
あぁ~、こりゃハトが下を通過できるわけないか^^;
ナンバープレートが曲がっちゃったくらいだもんな^^;
下を通せるのは大型SUV系のクルマやトラックくらいだな。。。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2010-08-28 22:29 | ドライブ | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 17日

ハイブリッドがやってきた

ホンダ・インサイトがうちにやってきt…
b0132817_23142440.jpg
グレードはG(オプションのHID、インターナビ付) 色はクリスタルブラックパール 鉄っちんホイール( ´ω`)


…はい、すんません。
車検の代車でした(ぶはっ

今回のMyプレリュードの車検は、大きな部品交換もなく、11万キロ超えの高齢車にしては安め(?)の
120K円程度に収まりましたっ(15~20万位覚悟してたのだけど)
いやもちろん、パーツ交換しようと思えばいくらでも交換したいのはありますけどね。
今回は各種油脂類の交換や清掃メニューだけでした。
自賠責や重量税も数年前より多少値段が下がってますよね。
それでも安くはないけど。


午前預けて夜受け取りの1日車検で終了。
そんなわけで、代車のインサイトも乗れる時間が限られてるので、自分のクルマとの違いを知るために
走り慣れてる道を中心に転がしたり、無料になった八王子バイパスを無意味に往復したりで80kmくらい運転(笑)
前に一度、試乗はしたことあるけど、40km/h以上出せない道路でしか走れなかったんで、多少なりともハイブリッドを堪能できました。
b0132817_043820.jpg

まぁ、欲しい!
とは思えなかったけど、いまどきの21世紀設計のクルマにいろいろショックを受けました。
1.3Lしかないのに、坂道も普通に登るし、モーターのおかけで高速でも遅れずよく走るし、騒音は静かだし…。
普段、自分と同じクルマとは殆どすれ違わないので、頻繁に同じクルマとすれ違ったのも微妙な気分に(笑)

車検が終わって大きなトラブル無ければあと2年乗れるわけだけど、その時はどうなってるのかなぁ…
最近はフィットのMTでもいいかな?とか時々、危険な思想というか浮気心をするようになってきて、
プレリュード乗りとして自信が無くなってきた次第です^^;

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

試乗レポートはこちら♪

by pre-sspec | 2010-08-17 00:05 | クルマ | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 15日

SB携帯は山登りでは死を意味するのか

某所にあった、携帯各社別の日本百名山での電波状況
b0132817_20441165.jpg
自分は高校3年でデジタルツーカーの携帯を手にしてから番号を変えたこともキャリアを変えたこともなく、
そのままJ-PHONE~vodafone~SoftBankときましたが、この一覧表を見るとさすがに考えさせられました(;/∀`)

北アルプスでは、孫フトバンクは奥穂高岳だけマルになってるけど多分、穂高岳山荘の周りの僅かな一帯だけだろうな…。
こないだその穂高連峰まで行ってきて、連峰に囲まれた涸沢カールはしょうがなくとも稜線に出た奥穂の2つ隣の北穂高岳山頂でも通じませんでしたから。

てか、ドコモは鷲羽岳とか黒部五郎岳みたいな北ア最深部まで届くとか凄すぎるぞ。
そのくせ丹沢山や雲取山とか関東周辺の山は×とか、北アは元より日本アルプス登山者を重要視してくれてるのか(笑)
北アルプス好きにはドコモを持つほうが命のためにはいいのかなぁ…
でもなぁ、自分、docomo.ne.jpってドメインがあまり好きになれないというか抵抗あるんだよなぁ(爆)


まぁ携帯ユーザー(=国民)の中でこれらの山へ登ったりする人はほんの一握りだけど、
ソフトバンクはS1で多額の賞金出すくらいなら、百名山は元より普通に街中でも基地局をだな(略

実際、うちの玄関やトイレ辺りは圏外(爆)

by pre-sspec | 2010-08-15 21:03 | 山登り | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 14日

リベンジの闘志が湧いた北穂高岳登頂

てなことで、前回の続き。
涸沢から北穂高岳(3106m 日本第9位)への登頂編です。

早速ですが、(残念な)山頂の画像です(痛)
b0132817_23195843.jpg
北アルプス随一ともいわれる北穂高岳からの眺めはご覧の通り雲の中で最悪な結果でした。
この北穂高岳山頂からの絶景ネタでブログ4~5日分は持つだろうと見込んでいたんですけどね(苦笑)
そんな野望もこの穂高連峰の藻屑と消えました。

もうね、次は天気のいい日に絶対またこの頂に立ってやる!
と心に誓いましたよ。
山登り好き(というか北アルプス好き)として、ここからの絶景を見ずして人生追われるかと(おめー今、いくつだよ
北穂高岳に登ると決めたのが約1か月前で、以来ずっとテンション↑↑↑を保って結果がこれですから。
大自然が相手だからこうなることはモチロン承知の上ですが、悔しさいっぱいです。


とりあえず山頂直下にある北穂高小屋で記念撮影(笑)
b0132817_2327248.jpg
山頂にいたのも20分程度。
天気が良ければこの山頂で写真撮りまくりんぐで、この小屋に1泊滞在しようと思っていたけど、
この日も次の日も回復の見込み無いということで、滞在する理由もなく、上高地まで下山(約19km、約7時間半)することを決断。
写真も次にお預けということでろくに撮らず、総計で200枚以下に終わりました(見込みの1/5以下)

売店でピンバッジも購入(登頂の物的証拠残さねば笑
b0132817_23395743.jpg


そんなわけで、涸沢~北穂高岳山頂までの登山時系列レポは↓↓↓からどうぞ(笑)

※写真は全てK-7 + DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDMで撮影
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

登山時系列レポはこちら

by pre-sspec | 2010-08-14 00:23 | 山登り | Trackback | Comments(3)
2010年 08月 12日

穂高登山 上高地~涸沢編

というわけで、登山レポです。

初めに申しておきますと、天気はおもいっきりハズレでしたorz
現地での天気予報が台風も来てて翌日翌々日とよろしくなかったため、予定を1日切り上げて下山しました。
ですが、前向きに考えれば悪天候の中での穂高登山という経験の浅い自分にとっては、大きな経験値を得ることができましたハイ。

まず1日目の目的地(=宿泊地)、涸沢カールです。
b0132817_17103214.jpg
涸沢小屋展望テラスより。

ここは標高約2300mにあり、奥穂高岳(3190m 日本3位)や北穂高岳(3106m)など穂高連峰の登山基地とも言える場所です。
出発点の上高地(約1500m)から歩いて17km、約6時間(個人差あり)の場所にあります(;´∀`)

登山に(=北アルプスに)興味を持ち始めた時はこの場所に立てるなんて想像もつかなかったのに、案外早く辿りつくことができました(笑)
晴れていればそれは素晴らしい絶景の別天地(のはず)で、ここだけでブログ2~3日分ネタが書けそうなんだけど、今回は殆どガスがかかりっぱorz
今年は残雪が多いそうで8月半ばのこの時期でもこんなに大きな雪渓がっ。

深夜3時ごろに見えた真夏のオリオン(笑)
b0132817_17301912.jpg
涸沢小屋展望テラスより。

空が晴れたのもこの深夜のわずかな時間帯だけで、麓からガスが登ってきてすぐに見えなくなりました。。。
新月前後の夜だったからキレイに晴れてさえいればそれはもう満点の星空で写真撮りまくりんぐだったのに…orz


そんなわけで、今回もとりあえず登山時系列レポします(笑)

とりあえず上高地にいたころは天気よかったので、ここにアップ(笑)
b0132817_17375169.jpg
上高地、河童橋付近にて。朝5時55分頃。
まだ日が登り切っていない時間で、大部分が影に覆われた穂高連峰がまた迫力がありました。
初めてここに来たのだけど、写真で見る以上に山が目の前にどどーんと立ちはだかる印象があります♪

続きは↓で(笑)

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

登山時系列レポはこちら

by pre-sspec | 2010-08-12 18:47 | 山登り | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 08日

天気マジ良くなってくれ

8/10から(ていうか9日仕事終わってから)夏休み予定通り取れたんで山登り行ってきます。
b0132817_20503535.jpg

具体的な山名はブログのネタとして楽しみがなくなるので書きません(笑)が、とりあえず↑写真の地図にあるように北アルプスのどこかです(笑)
さらに言えば、日本の山の標高TOP10内に入る山ですかね。
つまりは3000mを超えるトコです。


でもって一番気になるのはやはり天気。
いくら気持ちが高まっていても悪天候なら中止(or途中で断念)する勇気も必要なのが山登りですね。
目安になる長野県松本市の週間天気を見てみると…
b0132817_205610100.jpg
何、この微妙な予報は…orz

まぁ、下界が曇り空でも山の上は天気がいい場合ありますから、それを願います(笑)
つーか、マジでいいほうに外れてくんないかな…

by pre-sspec | 2010-08-08 21:00 | 山登り | Trackback | Comments(2)