<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 20日

抜けが良い写真とは・・・

ひさしぶりに新幹線を撮りに行きました。
また小田原駅だけれど^^;
b0132817_20152244.jpg

500系が東海道を去って以来かな?
なんかブランクを感じたようなそうでもないような(笑)

今回は清水の舞台からバンジージャンプする気持ち(?)で導入したPENTAXの高級レンズ、DA60-250mmF4ED [IF] SDMを
持ち出して新幹線撮影へ初シェイクダウン。
b0132817_20173077.jpg

ん~、確かに透明感があるというか、所謂ヌケがいいというか…
新幹線車体がとてもツルツルに写ってくれるようになりました(笑)
なんていうか、ファインダー越しでも車両が妙にキレイに見えます^^;
b0132817_2021477.jpg
特に車体側面が今まで使っていたDA55-300mm F4-5.8EDより遥かによく写ってる。
周辺画質とやらも架線柱とか見るとキレイに解像してる♪
b0132817_2024547.jpg
レンズ開放値がF4固定のお陰で曇り空でも結構撮影できます。
PENTAX純正ではこの焦点域でF2.8固定のレンズが無いので、さすがにキヤノンやニコンのF2.8望遠レンズ達には敵いませんけど、
開放撮影でも結構いい画質になってくれてます。

このレンズで500系のぞみを撮影したかった。。。
と後悔の念がありますが、500系のぞみが走ってる頃は手に入れるの不可能だったのでしょうがないですわ。
あーしかしでもやっぱり…(笑)

これから新幹線やヒコーキ撮影はもとより風景、夜景(冬限定)に活躍してくれそうでつ♪
テレ端が250mmってのがビミョーだけれど(^^;

写真は全てK-7 + DA★60-250mmF4ED [IF] SDMで撮影

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

More

by pre-sspec | 2010-06-20 20:41 | | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 19日

撮りに行きたくなる1冊

写真集買いました。

といってもタレントのとかじゃないですよ(/∀`)
航空写真家LUKE H. OZAWA氏の「JETLINER Ⅲ season―聖域―」
要するにヒコーキ(旅客機)の写真集です。
b0132817_16271717.jpg
会社の最寄り駅近くの本屋にてたまたま見つけてパラパラと捲ったところ、すげー!と思い即購入。
発売自体は昨年みたいだけれど、本屋にフツーに置いてあったのが不思議。

ルークオザワ氏は単に飛行機をとるだけでなく、風景とヒコーキとをシンクロさせた情景写真に定評がある写真家で、
この本には日本国内のあらゆる空港や撮影スポットで四季を通じて様々な表情を見せるヒコーキと風景を見事に撮り収められてます。

200数十点の作品が収められてるんですが、いやぁーーどれも凄いっす。
もう、自分のただ単に飛行機が飛んでるとこを撮った写真なんて、ゴミ屑同然のように感じるくらい(滅
今のいろんなブログで見られる航空写真って少なからずこの人の作品に影響されてるんだなと。
b0132817_16311382.jpg
巻末には数ページにわたって撮影データや一言コメントを収録。
勉強になりまつ。


今度またタイミング見て撮りに行くか。。。
成田にルフトハンザのA380も曜日限定で就航されたみたいやし。

今度は単なる機体撮影ならないようにがんばろ
(たぶん笑


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2010-06-19 16:45 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 13日

流れる汗 滝のごとし

登山の練習がてらというか足慣らしがてらで、神奈川は丹沢山地の塔ノ岳へ登ってきました。

なんでかっていうと、今夏(今秋)も絶景を求め北アルプスのどこかの山に登ろうと思ってるからです(あくまで予定ですが

でもって早速、山頂の写真(笑)
b0132817_19241625.jpg
これでも視界が良くなったほうです。
下界は普通に晴れなんだけど、梅雨間近からか山間部はこんな感じで雲の通り道。
すっきり晴れ渡れば、このアングルで富士山や南アルプス、逆方向は新宿方面まで見えるそう。
富士山は先週は直線距離で150km離れた志賀高原からも見えたのに、この日は約40km先でも見えない(苦笑
どんな風景が見られるかは、ウィキペディア先生にあるのでそちらの参照を(爆)

今回は往復14kmあったので(ショボイ登山歴の中では)今までで一番長い距離歩いたかなぁ…
ひたすら登りではなくたまに平坦な道や緩やかな登りもあったけれど。

関東圏のお手軽日帰り登山コースなので、人もそれなりに多かったです。
クルマではなく電車とバスを乗り継いでの山登りも初めてだった(笑)
先月行った高尾山は登山というよりはハイキングやったし^^;
丹沢は最近ヤマビルがいっぱいいるらしく、ちょっと不安やったけど、今回は一匹も見ず被害にも遭わずにすみました。
これからの季節いっぱい出てくるのかな(ガクブル

練習がてらといっても結構疲れたし、脚もかなり筋肉痛に(苦笑)
翌日(今日)にインストアイベント補助のために2時間ほど仕事があったので、夜9時に寝て翌朝9時に起きてドラゴンボールを見て仕事へ(爆)

使用レンズはすべてDA16-45mm F4ED AL
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

登山時系列レポはこちら

by pre-sspec | 2010-06-13 20:04 | 山登り | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 11日

岩石地帯とマイナスイオンの滝

志賀草津道路で志賀高原の絶景を楽しんだ後は、南下して浅間山山麓へ。

鬼押出し園に行ってみた。
バックは浅間山です。手前は溶岩の岩石だらけ。
b0132817_2385278.jpg


展望台からの眺め。
北海道のように広大な景色が広がる♪
b0132817_2395229.jpg
DA16-45mm/F4で2枚パノラマ合成です。


鬼押しハイウェー。
天気がいいので交通量は少なくはないが、たまたまこんな感じに。
b0132817_23111342.jpg
車内から撮影

白糸の滝
マイナスイオン浴びれるぜ、ヘイ♪
b0132817_23154173.jpg
C-PLフィルター+三脚使用

この後は軽井沢を通り、上信越道の碓氷軽井沢ICから関越で渋滞に巻き込まれつつ帰路へ。
軽井沢中心部からICまで結構距離合ったなぁ…
環八通るの嫌なので、わざわざ首都高へ回り道して、従弟宅のある世田谷に寄って帰る。

走行距離は約500km。
疲れたけど、いい天気だったので満足満足♪
つまごいパノラマラインを通り損ねたのが最大の不覚…

レンズはすべてDA16-45mm F4ED ALを使用
にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

More

by pre-sspec | 2010-06-11 23:29 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 07日

梅雨入り前の絶景かな

日曜に志賀高原のほうへドライブしてきますた(・∀・)
前日の天気予報が神レベルだったので、急遽決定(笑)

そんなわけで、まだまだ雪の残る北アルプスまでバッチシ絶景(゚∀゚)
b0132817_239291.jpg
横手山展望台にて DA16-45mm F4ED AL C-PLフィルター


草津白根山の湯釜への道途中より
b0132817_23132091.jpg


槍ヶ岳、穂高連峰までバッチシ(゚∀゚)
b0132817_23145516.jpg

火山活動が活発になったからとか何とかで、頂上の駐車場からの最短ルートは立ち入り禁止で、
一番長く長いルートを歩かされ、湯釜展望台に到着。
今日も独特のエメラルドグリーンがきれいだぜ♪
b0132817_23161827.jpg
国道最高地点。相変わらずこの石碑の撮影は難しい…
紅葉期となればここはカメラの放列ができます。
b0132817_23191172.jpg

普段は日曜日はあまり長距離ドライブは行かないのだけど、梅雨入り前の最後の最強天気だと思い決行。
狙い通りというか思い通りというか最高の風景を堪能できますた♪

気温も移動性の高気圧で暑すぎず蒸し暑くもなくコンディション抜群♪
6月の土日でこんな最高条件はなかなか巡り合えないでしょう(゚∀゚)
もちろん、午前中の早い時間にここにいることも条件のうちですけどね。

なんだかDA16-45mmレンズが片ボケ起してる気がする…orz
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

More

by pre-sspec | 2010-06-07 23:37 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)