タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 28日

【エコって】 D1グランプリレポート♪ 【なんですか?】

先日見てきたD1グランプリお台場のレポでも・・・
※写真、かなりありまつ。それぞれ拡大できます。

今回はどんぶりさんら5人で見てきますた(さすがに一人では・・・w
自身、D1観戦は4年前の富士以来かな。

会場はお台場にある船の科学館駅の真ん前。
b0132817_21414636.jpg
自分らが座った席は画像の位置。
ようするにメインコーナーから一番遠い所です。
ちなみにチケ代も一番安いw

座った位置からはこんな感じ。
このコースと客席との間にある防護ネット鉄パイプが、写真撮る人にとって最大の敵となるわけです。
b0132817_2140054.jpg
メインコーナーが遥か遠くw


天気はあいにくの
ザーザー降る感じではなく小雨程度だけど、傘やカッパは必要なレベル。
観客席では傘は禁止(スタンドの一番上だけ暗黙で許可されてたけど)

メインのコーナーから立ちあがってくるクルマはこんな感じで見える。
b0132817_21504328.jpg
ちなみにレンズの焦点距離は300mm(35換算で460mm)
さすがにキビシイねぇ・・・
路面がウェットコンディションだから、あまりスモークも上がらず写真的にも迫力に欠けちゃう。

ピントが手前の防護ネットに合ってしまった失敗写真。
b0132817_21524659.jpg
これでシャッターチャンスを逃したり、シャッターを切らず見過ごすこと多々あり(´・ω・`)
PENTAXはAFが遅いから、一度ピントが大ズレしたら再び合うまで時間かかったちゃうし・・・
とりあえずコンティニュアスAFモードでジャスピン出来なくてもバシバシ撮って行く方向で。

撮影モードはほぼ全てシャッター速度優先。
カーレースを撮るのは初めてなのでシャッター速度はどう設定していいかよく分らんかったんで、
とりあえず最速でも1/500秒、殆どが1/125~1/320秒の間くらいで撮ってました。
曇りがちだったので、あんまし速くも出来ないし、速すぎるとホイールの回転が止まって写っちゃうし・・・


目の前を走る所を流し撮り♪
b0132817_21564590.jpg


バンパーがえぐれてもカニ走り~♪
b0132817_21572413.jpg
周りに散らばってるのは多分、タイヤカスw

個人的になかなかイイ感じに撮れた(と思う)一枚。
b0132817_2228362.jpg



午後の追走ドリフト
b0132817_21582815.jpg
トリミングして焦点距離誤魔化してます(/∀`)

本戦の合間にあった軽トラドリフト
b0132817_2232371.jpg
なんで重心の高い軽トラでドリフトが出来る・・・
てか、フロントにキャンバーかけまくりだけれどw

天候が急速に回復して、路面もドライコンディションになって、煙も上がるようになった♪
b0132817_2242097.jpg
この覆面パトの真似したクラウンが個人的に結構お気に入りやった♪
この写真も本戦ではなく、合間のイベント中のもの。


決勝戦はスカイライン同士のバトル。
b0132817_229335.jpg
b0132817_2294465.jpg
何度もサドンデスに突入し、会場の盛り上がりも最高潮だった♪

この日は550枚くらい撮りますた。
連写枚数を稼ぐためにRAWはあまり使わず殆どJPEGオンリーで撮ったけど。。。


その他の写真(けっこーあります

More~♪

by pre-sspec | 2009-05-28 22:32 | クルマ | Trackback | Comments(2)
2009年 05月 27日

浦島太郎状態?

祖母(父方)が・・・・・・だったので慶弔休暇を取って、帰省してました。

っと言っても、場所が長崎県の某離島なので、福岡市内の実家による暇も無かったのですがっ。


九州新幹線開業に向けて、工事たけなわの博多駅前
b0132817_2152747.jpg
昔あった古いビルが取り壊され、巨大クレーンが何本も経つ光景にまじビビる。
(九州なのに)阪急百貨店とか東急ハンズ(テナントとして)が建つらしいですよ。
同じ福岡に本拠を置く電鉄系会社の西鉄はあまりいい顔してないとか何とか(´ー`)

b0132817_21595875.jpg
そうだ、福岡人はバス停前に東京(首都圏?)みたいに一列で並んだりしないんだった。
つーか自分では未だにこの光景が普通で、数十メートルになろうが100メートル位になろうが整然と1列に並ぶ光景が異様に見えたりするw

そういえばマスクしてる人も殆どいなかったなぁ…
九州で初めて新型インフル患者の報道がされた日だったけど。
福岡人の健康危機管理意識の低さ(製薬会社勤務の従兄弟談w)によるものか(笑


ここからバスで博多埠頭に行って約2時間半、フェリーに揺られて某離島へ。

今回は、いとこ一同(自分含めて5兄弟12人w)全員が奇跡的に集まった。
このトシになって、ようやく自分の従兄弟全員の顔と名前が一致した(ノ∀`)
てか、みんなそれぞれが数年~20年ぶりの再会ってなレベルだったので、同じ様な状況だったとか。
ちなみに最高齢は39歳で俺は下から3番目(若)

こんなトコ。 文字通り田舎(笑
b0132817_2274025.jpg
従兄弟とその子供たち

普段聞きなれない鳥の鳴き声もよく聞こえる。
夜には家の近くにホタル(!)まで飛んでた。

100~200メートル先にいる人の足音や話し声が聞こえるくらいの所です(いや結構マジで
b0132817_22145981.jpg
田んぼ脇にたたずんでるのも従兄妹(笑



夜は2泊3日のうち2晩ともいとこ同士の懐かし話・世間話でかなり盛り上がった。
平均消灯時間21~22時(推定w)であろうこの地で、徹夜寸前になるくらい盛り上がった。
殆どの人が基本的に福岡育ちなので、基本言語は博多弁(笑だけど自分はうまく発声できなかった(死
関東に移り住んでる人もそれなりにいるのに俺だけ何故w

こんなに集まる機会はもう当分来ないだろうな。
今回でちゃんと顔と名前を覚えたから、次に再会するときはお互いが誰か分らんってことも無いだろうw


葬儀は通常通り厳粛に執り行われました。
合掌。


その他の写真(そこそこたくさん

More

by pre-sspec | 2009-05-27 22:57 | 日常 | Trackback | Comments(3)
2009年 05月 21日

やれやれ・・・

八王子の女子高生が感染したニウスが伝わり、今日になってマスク人口が一気に増加した気がする。
朝、駅に向かう道中、やたらマスクしてる人を見るようになった。

ちなみにその高校生は、成田からの直行バスで我が多摩センター駅に降りてそこから八王子方面に向かったんだとかw


てか、日本人って健康意識高すぎだよなー(お前も日本人やろ
花粉の時期も電車はマスク人だらけになるし。

そんなにこえーもんなのだろうか?
インフルなんて、患っても病院行ってクスリ貰って寝てりゃいーだけじゃんと思うのは、甘い?
今回のインフルは至近距離でなけりゃ空気感染はしにくいというし、弱毒性というし、なんだか過剰防衛としか思えない。
テレビでニュース見れば、インフルのニュースが必ずトップだし、無用の心配を煽ってる気がするなー。
1人単位で感染者数を数えてるけど、世界では毎日結核でン千人死んじゃってるとかいうのに。
そーいえばハリセンボンで結核にかかった人はその後どーしたの?w

感染したからってゾンビになる(バイオハザードかよw)ワケじゃあるめーし、普段の季節性のインフルエンザのほうが致死率高いらしいし、
ぽまえら怖がりすぎだよって言いたい。

http://diamond.jp/series/uesugi/10078/のサイトにお前は俺かといえるくらいほとんど同じ考えの人が論じてました。
なんだかえらそーだけど(笑


ちなみに自分は予防のためとかにマスクはしない派です。
季節性のインフルエンザが流行ってる時だろうと花粉の時期になろうと。


なんてたって、息苦しいのが最大の理由(/∀`)


慢性的な鼻炎持ちで、鼻水は年がら年中よくでるので、マスクなんかしたら息苦しくてたまらん。
わざわざマスクなんて必要以上にしてられっかヴォケ!!と思うのです。
マスクするときといえば咳き込んで周りに本当にメーワクがかかりそうな時くらい。
強毒性でマヂでヤバそうな感染症が身近に流行ってるなら考えるかもかなぁ。

まぁ、こんな余裕こいといて本当に感染したらそん時はそん時。
このブログ上でもう死にそうだとか弱音を吐いてるかもしれません(駄目じゃん


あ、そーいえば今日の帰りの電車の中で近くにいたマスクした女性がやたら咳してたなぁー\(^o^)/

by pre-sspec | 2009-05-21 22:46 | 世間話 | Trackback | Comments(3)
2009年 05月 13日

レベル28になりました

アーク、Wiiの「バーチャルコンソール」にて配信開始
「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ 全員集合!」

 アークシステムワークス株式会社は、Wiiの「バーチャルコンソール」にて、
「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ 全員集合!」の配信を、5月12日より開始した。
価格は500Wiiポイント(500円相当)。CEROレーティングはA(全年齢対象)。

 「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ 全員集合!」は、
1991年7月にファミリーコンピュータ向けに発売されたアクションゲーム。
プレーヤーはくに政(くにお)を操り、謎の2人組みにさらわれた、街道一の大親分文蔵(豪田)の
1人娘お琴を探し出し一家の危機を救うために、江戸時代の日本を駆け巡る。

 道中には、りき五郎(りき)や文蔵(豪田)など、「くにおくん」シリーズでお馴染みのキャラクターたちが
多数登場。中には仲間になり、一緒に戦うことのできるキャラクターも存在する。

b0132817_20503617.jpg
参考サイト
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090512_168339.html

http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_dtj/vc_dtj_01.html
---------------------------------------------------------------------------------------------------


・・・やヴぁい!


めっちゃ欲しい!(;´Д`)


未だかつてこれほどまでにWiiを欲しいと思ったことは無かった。

スーパーマリオとか往年のファミコンソフトが(一部)出来るのは知っていたけど、どうも購入するまでには至らなかった。

Wiiソフトなんて欲しいものは特に見当たらなかった(強いて言えば電車でGOくらいw)、CMでよくやってたWiiフィットなんぞ何も興味もわかなかった。

くにおくんの時代劇でも出てくれなきゃ買わねーよとか思ってた。。。



そんな中、くにおくんの時代劇が本当に出た!(;´Д`)

ファミコンをしなくなって10ン年。
いつかはまたしたいと思ってたこのゲームがまた帰ってきたわけですよ。
これはこの機会にWiiを買わなきゃ男ぢゃねーだろと。


・・・とは思うものの、冷静に考えれば500円相当のゲームをするために、25,000円のWiiを買うのはどうなのよってなっちまうw
いや、もちろん自分にとっては500円以上の価値があるゲームだけれど・・・。
実際買ったら、マリオ3とかも多分、DLしてやるんだろうけど、今の財政状況上、ゲーム機に25K+αも投資するなんてことはちょっとなぁー。
これでさらに同じくにおくんシリーズの熱血高校ドッジボール部サッカー編でも出てくれれば決定打になるんだが(ぉ


そんなわけで本日、レベル28の誕生日だったので、誰か私にWiiをください(子供か

by pre-sspec | 2009-05-13 21:07 | コネタ | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 13日

富士山の周りをぐるり 其ノ四 白糸の滝と富士山スカイライン

田貫湖の後は、白糸の滝へ行ってみる。
湖からそんなに遠くないんだそうで。


駐車場に着いたら何やら土産物屋の駐車場に誘導された。
で、観光地駐車場のお約束見たいな感じで、土産物屋で1,000円以上利用したら、駐車場タダみたいな券を渡されたw
なにも利用しなかったら駐車料金500円。
結局、後者に終わったわけですけど(ノ∀`)

でもって、白糸の滝。
富士山の雪解け水がこんな所から湧き出してるとわ。。。
b0132817_2330188.jpg
微妙に霧っぽく水がかかってくる。

白糸の滝っぽく、シャッター速度を遅くして、滝撮影の定番として糸を引くように撮ってみた。
b0132817_23304826.jpg
NDフィルターをまだ持っていなかったので、C-PLフィルターを代用して、1/8までシャッター速度を落とせたけど、
強烈な日差しのせいか周りの草むらや左の大きな滝は露出オーバーで見事に色がぶっ飛んでしまって・・・(´・ω・`)

やっぱ滝や渓流撮影にはNDフィルターが必需品と感じた次第。。。

こちらは白糸の滝近くの音止の滝。
駐車場からはこの滝のほうが近くにあります。
b0132817_23375031.jpg
滝つぼの下に虹が♪


白糸の滝が終わってからは、富士山スカイラインで富士山の新5合目へ行くことに。
今回のドライブのクライマックスです(ようやくw

富士山スカイラインへ向かう途中に、(信号待ち中の)車内からノーファインダー撮影。
b0132817_23411579.jpg
午後になってもこれだけ富士山が鮮明に見えてるなんて、(この時期としては)珍しいこと。たぶんw

つづら折れだけど、速度レンジは比較的高い富士山スカイラインをひたすら登り、新5合目に到着!

b0132817_2345553.jpg
雪はまだ結構残ってるけど、フツーに半袖でいれるくらいの気候でしたw
もちろん、地上よりはずっと涼しい♪

b0132817_2348810.jpg
2400m!しかし、まだ道路最高点では無い。。。orz

ひやーーー 絶景かな 絶景かな~♪ (幽遊白書最終回のぼたん風 ←分るかヴォケw
b0132817_23484340.jpg
※写真は全てクリックで拡大できます
左手は伊豆半島方面、中央に駿河湾、右手奥が御前崎方面~♪


眺めを楽しんだ後は、帰路へ(まだ真昼間だけど

富士山スカイラインを下ってる最中に猛烈に睡魔が襲ってきたので、途中にあった駐車場で少し寝る。
風は涼しいけど、日差しが暑い。 他のクルマもたまにやってくるからあまり窓全開では寝たくない。
おまけに、駐車場の脇に熊出没注意なんて看板まである(ガクブル
余計に寝にくいでわないかっ(泣)

それでもまぁ少し寝て睡魔を吹き飛ばす。
外では陸上自衛隊東富士演習場からと思われる砲声が盛んに聞こえてくる。
たまに、衝撃波が伝播してきてる感じがするくらい強烈なのもある。。。


起きた後は富士山スカイラインを東側に下って行って、東名高速の御殿場インターを目指す。
疲れもピークに達してきた。

猛烈に腹が減っていたので、東名高速に入ってからすぐの足柄サービスエリアに入り、
外の売店で名物の富士宮焼きそばを調達して、クルマの中も暑いので外で一人ぱくぱく食べる(寂
(つーか観光地その場で喰えよ自分w

食った後はもう厚木インターまでラストスパート。
まだ真昼間だから渋滞もしてない♪

御殿場インターから神奈川方面にかけては追い越し車線連続走行による通行帯違反とかで
パトカーに御用になった瞬間を2度も見ているので、背後から忍び寄るパトカーがいないか特に注意をはらう(笑
そんな中で、見慣れたクルマがぐんぐん迫ってきて、自分の後ろにべったり付いた(あぶねーだろ

プレリュードだ!(笑

普段、1日数百キロのドライブの中でも1台見るか見ないかくらいのマイナーなクルマなのでテンションが上がる。
多分、後ろのやつも同じ気分だろうから、思いっきり(グレード確認するため?)距離を縮めてきたんだろう。
自分を追い抜きにかかって並走に近くなった所で、やはりこちらを見ていたっぽい(きちんと目合わさなかったけどw
追い抜かれた後ナンバー見たら、山口ナンバーだった。
遠路はるばるお疲れさんw

追い抜かれたと思ったら、今度は3車線をフルに使って混んでる中を縦横無尽に追い越しまくっていった。
うわっ、思いっきりマナーの悪い奴かよ。。。
ちょっとがっかり(ス

同じクルマに乗ってる(しかも同じ色)者としてちょっと恥ずかしくなってしまった。
しかしマナー無視で縦横無尽に駆け回ってた割に、しばらくたってもフツーに走行してるこちらの数百メートル前にいたりする。
まだまだ修行が足りんなw

厚木インターを出る。
御殿場インターから700円(やすっ

あとはいつも通り246~129号の道で帰る。
しかし殆ど渋滞しない129号で本日最悪の事故渋滞に引っかかってしまった_| ̄|○
トレーラーが2車線ふさぐとかマジ空気嫁。
疲れた体に事故渋滞はマジ堪える。。。

17時頃、無事帰宅。


今回のドライブ経路
b0132817_0444678.jpg
赤線が一般道、青線が高速道路、黄色の足跡が主な経由地。
走行距離:371km
高速道路代:1,650円
写真撮影枚数:300枚


燃費は多分、12km/Lくらい。
結局このGWで総計1000キロ以上走りますた。
そーいうわけで、ガソリンもかなり使ってしまったし、今月はもう長距離ドライブに行くことはないでしょう(たぶん

今度富士山の周りを走る時は富士スバルラインを走ってみたい(高いけど
もうちょっとマイナースポットにもアシを伸ばしてみよう。

思えば観光地では、お土産とか名産品とか買わず殆ど金を落とさなかった。
自民党の思惑を物の見事に反した行動をしてしまった(ノ∀`)
だめだよ、麻生ソーリ。安易な目論みわw


家に帰って速攻でシャワー浴びて、MAJORを見て、撮った写真を一通りチェックした後は、すぐに爆睡。

疲れていたのでろくに夢を見ることも無く、軽く12時間くらい爆睡してみたいです。

ちゃんちゃん♪

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

その他の写真

by pre-sspec | 2009-05-13 00:33 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 12日

富士山の周りをぐるり 其ノ参 朝霧高原と田貫湖

富士五湖を見終えた後は、朝霧高原へ。

国道139号を南下しているとちょっとした渋滞に遭遇。
どうやら、富士芝桜まつりへの駐車場入場(右折)待ち渋滞らしい。
あー、そういえばGWの行楽地ニュースで取り上げられてたな―。
行こうかと思ったけど、かなり混んでそうだったので回避。

芝桜会場を過ぎたら、対向車線の渋滞がシャレになってなかった。
何キロ続いてたやろうか。相当な距離続いてた希ガス。
芝桜会場へは東名方面からの渋滞がヤバいっと・・・(メモメモw


実は朝霧高原へ行くといっても見どころのいいポイントが分らなかったので、とりあえず道の駅「朝霧高原」にクルマを停める。

駐車場に停めたら隣にBMW335iクーペがするりと入ってきた。
運転席からは自分とそう年齢が変わらなそうな男が。助手席からは東原亜希風の美人カワイイ女性が出てきた。
男の手には(自分より格上の)デジタル一眼、ニコンD300があり、富士山にカメラを向けて撮影を始めた。
チェッ!チェッ! 格差社会よのう( ゚Д゚)、ペッペッ
まー、逆光で日差しが強烈な中、レンズフードを装着せずに撮影するとか突っ込みどころがいっぱいあったけど…w

b0132817_22451933.jpg
気を取り直して道の駅「朝霧高原」の展望台にて。
b0132817_2258282.jpg
記念撮影する人々

近くに牛舎があるのか、牛のウンコの臭いが立ち込めてた。


この後、朝霧高原周辺をクルマで流して、高原に放牧されてる乳牛と富士山を絡めて撮影とか考えたけど、
いいポイントの所にはどこも放牧されてなかったorz
てか、殆どのウシが牛舎に入れられてた件(苦笑


朝霧高原の後は、田貫湖に行ってみる。

湖だけれど、富士五湖の中には含まれていない。なぜだろう。
b0132817_23204.jpg
この田貫湖は、他の富士五湖とかと違って、キャンプ場とほぼ一体になっていて、
湖の周りをクルマで回るということは出来ないみたい。。。
b0132817_233279.jpg
混雑るわけでもなく、なんというか物静かで、のほほんとした空気が流れてた(笑
b0132817_2343710.jpg
ここも条件によっては、逆さ富士の撮影が可能♪(ちょっと微妙かな・・・
富士山の真ん中の大きな割れ目は大沢崩れとかいうらしい。。。
ウィキ先生によれば現在も崩落し続けていて、富士山をどんどん裂けていってるんだとか・・・

まだちょっと逆光気味(午前11時前頃)
富士山の真西側だから、午後になったらもっと綺麗に見えそう。

by pre-sspec | 2009-05-12 23:13 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 11日

富士山の周りをぐるり 其ノ弐 西湖と精進湖と本栖湖

河口湖の次は、そのまま湖岸沿いにブォーっとクルマを看板に従って西湖へ。

ここから先は全て未踏の地なので、初めて行くところばかり♪

すぐに西湖に到着。

b0132817_21261945.jpg
富士山がよく見えるのは多分、ここだけ。
この湖で一番(?)大きな畔に突き出すようにある駐車場では釣りをする人ばかりだった。
カメラを持って撮影する人間は逆に浮いた感じw

西湖辺りから逆光がキツクなってきた。。。


西湖はあまり面白くないのですぐに移動する(笑

クルマを進めるとナビの地図上に、上九一色村という文字が見える!
そうか!この辺りは昔、某オウム真理教総本山とかがあった場所か!
とはいうもののサティアンのあった場所とか分るはずもなく今回は(ぉぃ)スルー。
現在は富士河口湖町に吸収されてるらしい。
自分のナビの地図は4年くらい前のデータだから載ってたのだろう。。。

次の精進湖に向かう途中は自殺の名所で有名な青木ヶ原樹海とかがあるのだけど、今回は(ぉぃ)スルーw

んでもって、精進湖に到着。

b0132817_21355027.jpg
富士五湖の中で一番小さいらしい。
富士山が見れる所も多分、ここだけ。
逆光なので、看板を明るく撮ろうとすると富士山が白く飛んでしまうので、どちらを犠牲にするか難しいところ。。。

俺は富士山にゴミなぞ捨てません。 たぶん(ヴぁ

湖の周りを1周回って行こうと思ったら、7割過ぎた所で崖崩れで通行止めの看板があり、来た道を戻るハメに(゚Д゚)


お次は本栖湖。

時計周りで回ってみたら、左下半分(地図の細い道)は道幅の狭い木のトンネルみたいな道がずっと続いた。
湖もあまり見えずおもろくないw

でもって、一番富士山の見えるところに到着。
b0132817_21425239.jpg
千円札と同じ場所なんだそうで。
千円札を見てみると、確かにそうだっ。

本栖湖の駐車場の様子
b0132817_21433935.jpg
超直射日光だったので、PLフィルターで木々の反射を抑えて色濃く撮ってみた。不思議な感じ。

ここでは男がキャノンの一眼レフと白いLレンズで富士山をバックに彼女をモデル(きちんとポーズとってたし)にしてカシャカシャ。
蹴飛ばしてやりたくなったけど、自分が同じ立場でもそうしていたかもしれん(カエレ


これで富士五湖は制覇♪

てか、山中湖と河口湖以外は、正直う~ん…という感じでしたが(;´∀`)

まぁいっか。

by pre-sspec | 2009-05-11 21:53 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 10日

富士山の周りをぐるり 其ノ壱 山中湖と河口湖

してきました。

5/2からずっと休みだったんだけれど、ドライブした日が5/2の南信州だけってのは、
ちょっとモッタイナイというか、悔しかったのでw

せっかく平日も休みだったんですが、そんな時に限って連日雨。
土曜日は雨天後の超どピーカンという予報だったので、これは逝くしかないなと。
本来はプレリュード繋がりの知り合いと、5月末に富士山周辺ツーリングの予定だったものの、先約が入って無理だったし。。。


そんなわけで、5/9(土)の朝3時半に起きて3:45分ごろ出発。
前回の長野と同じく、八王子ICまで行き中央道~富士河口湖IC~山中湖。

さすがに今日の八王子ICからの中央道はガラガラ。
5/2は深夜から渋滞してたし。。。
つーかこの日まで渋滞してたらさすがに発狂しそうw

中央道で富士河口湖IC近づいて来た辺り
b0132817_2258888.jpg
富士山キタ━━━━━━(;´Д`)━━━━━━!!!!!

よっしゃあ! 今日の富士山は絶好調の予感(´∀`)
この夜も明けきらない暗さの時の白っぽい空に浮かび上がる富士山は一種独特の雰囲気がある。。。
え、運転中に撮るな?いいじゃないですかw


でもって、まずは山中湖。
富士五湖有料道路なんぞもちろん使わず富士河口湖ICで降りる。料金は950円だった。1,000円以下(´∀`)
本来の料金は1900円らしく休日特別割引では1,000円では無く、半額の950円になるらしい(ウマー。

ガラガラの国道138号(旧鎌倉往還)を突っ走り家からちょうど1時間くらいで山中湖の定番場所、長池親水公園に到着。

b0132817_23740100.jpg
逆さ富士 撮影でキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

2年くらい前に来た時は風があって逆さ富士は見れなかったけど、今日はバッチシ♪
雨天続きのあとの晴天だから空気もそこそこ澄んでてイイ感じ。
でも青空の青の濃さは前回のほうが濃かったかな。あんときはまだ春先くらいだったし。。。
南アルプス(写真右奥)も今日はちゃんと見えてる。
イイ日になりそうだ♪

ちなみにこの時の気温は5℃くらいw
朝5時くらいだから無理もないか。
クルマの中にジャンパーおきっぱにしといてよかった(笑


お次は山中湖のもうひとつの定番場所、パノラマ台
ここは初めて行く場所。

b0132817_231557.jpg
う~む。。。 えぇ場所や(;´Д`)
こんないいトコを前回来た時に見逃してたなんて悔やまれるorz

山中湖の上にびみょーに雲が浮かんでてこれもいいアクセントになってる。
右奥に見える南アルプスの山々を1週間前はその向こう側から見てたんだよなぁー(笑

ちなみにここの駐車場(7~8台規模)は早朝5時台ってのにほぼ満車状態。
入れ替わりが早いから、自分は運よく停めれた感じ。
砂利で大きな石も転がって段差もあるから車高の低いクルマはちょっと神経使うかも。。。

次はパノラマ台からちょっと上がった場所。
b0132817_23224487.jpg
で、懲りずにまたマイカー撮影w
この場所はいつも参考にしてる、とある神懸かり的なツーリングサイトで推してた場所なので、自分もマネて来た次第(笑
なるほど。確かにすばらしい場所だ♪
あ、自分の影が写っちゃってる。。。


お次は河口湖。
インター付近まで来た道を戻り、河口湖の看板を目安に突き進む。
でもって、大石公園に到着(つーか河口湖はここしかない?

b0132817_23331628.jpg
河口湖からの富士山も朝早いほうがイイ感じに撮れそう。
しかし、富士山はクルマを撮影するにはいいバックの風景になってくれますね。
例えカ×ーラや最近流行りのプ○ウス、軽トラでも画になりそうだわ(ヒドス

三脚を大開脚して撮影するオッサン
b0132817_23355690.jpg

そんなにせんでも脚ちぢめればいいのにw
三脚やオッサンの開脚よりキレイなネーチャンの開脚のほうがいい

しかしこーいうトコでは一眼レフや中判カメラ構えて撮影に興じてるのが殆ど中高年のオッサンばかりなので、
20代の若造の俺は激しく浮いた存在(ノ∀`)
早朝だからというのもあるかな(笑

手前の花畑をメインに撮影してみる。
b0132817_23404524.jpg
そうか、こういう撮影方法もあったのかと今さらながら思う件。
広角レンズをもっと有効に使わなきゃなーと感じた次第。。。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

その他の写真

by pre-sspec | 2009-05-10 23:51 | ドライブ | Trackback | Comments(3)
2009年 05月 07日

License Update

逝ってきました府中に。
免許更新です。

ICチップ新搭載で若干ぶ厚く、固くなってしまった。
顔写真もやたらデジカメっぽい写りになってた(どんなや
本籍欄は個人情報保護云々で空欄に。なら、本籍欄ごと無くしちゃえよとか思ったり。。。
b0132817_18171922.jpg
先日のブログで書いた通り、違反講習だったので未だ免許。

3年後の更新までに無(人身)事故無違反であれば、晴れて免許になるらしい。

5年間の無事無違は長いよナァー
せめて5日くらいにしてくれよ(免許取り消されてしまえ

今回の更新から普通免許から中型免許に。
まぁ、中型ぎりぎりいっぱいのクルマ(トラック?)運転しろと言われても難しいだろうなー。
2㌧トラック(MT)は運転したことあるけど、これで十分とか思ったし。。。


2時間の講習中に見る萎えるヴィデオにはトメさんこと福留功男が解説・ナレーションだった。
前回もだったかな? 金かけてるなぁー。
ビデオ(DVD)を映すディスプレイがEPSONの大型リアプロに代わってた(何故そういう所ばかり見る
夫が事故を起こして相手に一生残る後遺症を残して、刑務所に服役している中で、見舞い謝罪に奔走する妻が耐えきれず自殺したって話はへヴィーだった。。。

一方の講習では担当する教官みたいな人が、話が下手というか説得力があまりなく、退屈な空気が流れてたw
座り心地を考慮されていない大学の教室以下の固いイスに座らせられて、受ける長い講習そのものが、
違反講習のペナルティみたいなもんですねw


え?会社はどうした?

はい、そうです。
今日は休みですw

いつも一緒に仕事してる人(自分含め4人)がみんな7~8日休むと言った。

今の仕事の性質上、単独で仕事はできない(進められない

ぢゃあ俺も休む!w


って流れ(;´∀`)
まぁ、たぶん今日もオフィスの人口は普段より少ないと思われるけれどw
実際、4/30~5/1は明らかに少なかったし。。。

まぁバチは当たらないはずですw


しかし、せっかく平日が休みと言うのに天気が悪いのが一番納得いかん!ヽ(`Д´)ノ

てか、自分の財政状況がよければ、GWさらに遠出を(ブツブツ

by pre-sspec | 2009-05-07 19:01 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 04日

日本のチロルと高ボッチ

前回のつづき

しらびそ峠から、南アルプスエコーラインとかいう狭い道路をひたすら南下。
この道路はほとんどが1~1.5車線で山肌と山の中を下栗の里までひたすら突き進む。
b0132817_23405313.jpg
こんな感じの道が結構続く。
この写真には無いけど、至る所にコブシ大の石ころがゴロゴロ転がっているので踏まないように走る。
小石を巻き上げる音が耳につく。
斜面を見るといつ崖崩れが起きても不思議じゃないようなところがいっぱい。


しらびそ峠から10数キロ(約30分)峠道を走ってきて、日本のチロルと呼ばれる(らしい)下栗の里に到着。
b0132817_23431483.jpg
本当はこんな写真が撮りたかったのだけれど、見つからなかった・・・。
というか、その撮影ポイントまでの道ががけ崩れかなんかで封鎖されてた_| ̄|○
リンク先サイトにある急斜面の写真もどこにあるか分らんかった_| ̄|○
多分、もっと頑張れば見つかったんだろうけど、この集落の道幅の狭さと走りにくさと気力もなかったので退散することにした(ぉぃ
b0132817_23482220.jpg
しかしこんな辺境の山奥で人々が住んでるとわ。。。
新参者なんかいなく、先祖代々から住んでるんだろうなー。
民家の脇に止まってるクルマがめちゃくちゃ近代的に見えて浮いてる感じだものw
どうやって生活するのかな。テレビとか映るのかな?(ケーブル?)きっと自給自足なんだろうなー。
一番近いスーパーまでン時間ってレベルだろうし((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

下栗の里を後にして、来た道を通りまたしらびそ高原へ戻る。
今度はひたすら登り坂。10数キロの道のりの中、すれ違ったクルマは2~3台程度。
1~1.5車線程度しかないから、所々あるすれ違いスペースでしかすれ違えない。

さすがにGWで絶好の行楽日和といえど、この道は交通量少ないのかな。
てか、まだ朝10時前だもんなー。感覚的にはもう夕方近いんだけれど(爆)

しらびそ高原に戻ると南アルプスの山々は逆光のきつかったさっきよりまともに見えるようになってたのでまた写真撮影。
前のブログでの南アルプスの写真は殆どこのとき撮ったものです(ヴぁ


しらびそ高原にお別れすることにし、しらびそまで登って来た道を下り、途中に国道152号へ通じる分かれ道から蛇洞(じゃぼら)林道へ入り地蔵峠方面へ。
この道も1~1.5車線でガードレールのない崖沿いの道も多数、途中100mくらい舗装されて無い部分もあった。
国道152号に入っても同様に狭い道ばかり。本当に国道か?

この152号をひたすら茅野市を目指して北上。70km以上はあったかな?
民家が多少集まってる所は車線も2車線あり速度が上がるけどそれ以外はおおむね1~1.5車線。
極めつけはこの地蔵峠から茅野市に至るまでの約70kmの間、コンビニが1つも無かった
そんなわけでこのブログを見てこの道を通る人、あらかじめ食料は買っておいたほうがイイですw
自分は地図で見ていかにも何も無さそうだったので確保しておきました(ホッ
トイレも同様に公衆便所も少ないので、特に女性は注意したほうが。。。
男なら立ちション出来そうなポイントはいくらでも(氏ね


国道152号をひた走り、終盤の杖突峠にある峠の茶屋でいい眺めの展望台があった♪
八ヶ岳方面。
b0132817_021387.jpg


諏訪湖と車山高原方面。
b0132817_0331288.jpg



峠を下り、茅野市に入ってから、とりあえず国道20号に入り、これからどこへ行くか考える。
時間はまだ14時頃。普段の感覚じゃとっくに夜を迎えてるw
ビーナスラインもいいけど、まだ新緑の季節じゃないらしいし、ビーナスに入ったら美ヶ原高原も行きたくなる。
でもさすがにそこまでいく気力は無いし、うーん。。。

(流れの悪い)国道20号を北上しながら考え、とりあえず候補に入れといた高ボッチ高原を目指すことにした。

途中にあったセルフスタンド(昭和シェル)で給油。
ここまでで出発から既に400km以上走ってる(笑
燃費は約12㎞/Lちょっと。低速の峠道が効いたのか、思ったほど良くない・・・かな?
ガソリンスタンドのオッチャンに高ボッチ山までの道をとりあえず聞いてみる。
したら、

何にも無い場所ですけど、いいですか?

ちょwww
俺は行きたくて聞いてるんだってのw

どうやら20号をそのまま進んで塩尻峠を越えると、右側に高ボッチへの案内板があるらしい。なるほど。

聞いた通り進むと確かにあった。
高ボッチまでの道に入った直後は、殆ど生活道路。いつ住民が飛び出してくるやら・・・
そのあとは山頂までの約10㎞はまたまた1~1.5車線でガードレールも無いところあり、
ブラインドコーナーなのにカーブミラーも無いところありで、林道みたいな道。
走っててもあまり面白くないw


でもって、山頂の駐車場に到着。
b0132817_0533815.jpg
あらら。。。 
西側に見えるはずの北アルプス方面はもうすっかり逆光で超霞んでてすっかりダメぽ・・・
ここ数日、ずっと雨が降らず天気がイイ状態だから、空気も汚いんだろう。。

この駐車場から400mくらいのところにある展望台へ歩いてみる。
b0132817_0562151.jpg

おぉ~~~ ええトコやないか~~~
眼下には諏訪湖、果てにはかすかに南アルプスと八ヶ岳連峰が見える♪
空気がきれいな日には富士山も見えるらしい。
諏訪湖花火大会の日は、大賑わいになるんだとか?
b0132817_0593760.jpg
霞んでるのでPLフィルター(とフォトショの魔法w)で、青空を濃くしてみる。

うーん。
思ったよりもいいトコだった♪
ここに来るまでの道はちょっと萎えるけど、今度は北アルプスの見える空気がキレイな日&時間帯に来てみよう。
諏訪湖の夜景撮影も面白いかもしれん。


ここでしばらくゆっくりした後、帰路に着くことに。
高ボッチを降りて国道20号で塩尻峠を越え、降りた直後の長野道岡谷インターで高速に入る。

高速入って中央道を南下、すぐの諏訪湖SAで長い休憩を取ることにする。時間は17時頃。
実はこのサービスエリアは温泉付き(有料)。参考
早速、持ってきたバスタオル(これも計算ずくw)を手に温泉へ。
SAは混んでるけど、温泉はあまり混んでない。ラッキー。
てか、キャパが少ないから、混むときは入場制限されるだろう(たぶん

温泉につかる。
ドライブに疲れた体に温泉はマジで効くーーー(´∀`)
しかも温泉入りながら諏訪湖一望とかどんだけ。
約30分くらいのんびりする。

温泉出たら、目の前のこれから走る上り線は渋滞してた!
どうやら事故渋滞らしい。緊急車両のサイレンが頻繁に聞こえる。
まぁハナからこの渋滞に突っ込んでいく気は無いし、ここで晩メシ食ってちょっと仮眠もするつもりなので、気にしないことにw
b0132817_1144915.jpg
サービスエリアにまで渋滞の列が。
渋滞解消するまでエリア内で待てばいいのに、わざわざ並ぶなんて何考えているやら・・・(急いでるんなら文句は言わんw


渋滞を嘲笑いつつ(氏ね)、腹が減ってるのでとりあえずメシを食べる。
SA内のレストランとかは家族連れでごった返してるので、外の売店で適当に買ってクルマの中で喰うことにする。
信州名物の焼きそばに似たローメンとやらをチョイス。

・・・全俺が後悔した_| ̄|○(ノ∀`)

残しても勿体ないからとりあえず胃の中に放り込む。
18時を回り日も暮れてきたがこのまま帰っては、また小仏トンネルのヌーの大群(渋滞って言え)に突っ込むことになりそうだ。
疲れもあるので、帰路の高速ドライブに備えクルマの助手席で食後の睡眠をとる。
ドライブ疲れ+温泉+夕食という最強の組み合わせの効果からか、あっという間に落ちたらしいw


20時ちょい過ぎ頃に目が覚めた。
約2時間くらい寝たらしい。

しかし眠気も吹き飛んで、気分はかなりスッキリ。
温泉効果おそるべし ピョン…w
エリア内の交通情報版を見る。
中央道は八王子まで渋滞なし! よっしゃあ行くか!

ナビに自宅を案内させる(させなくても帰れるけどw)と、どうやら諏訪湖SAから170kmくらいあるらしい。

眠気もいい具合に吹き飛んでいたので、ここからは自宅まで休憩なしで行けた♪
仮眠効果恐るべし ピョン… ←くどいw

交通量は上下線ともに結構あるけど、普通に常識的なペース(どんな?w)で突っ走れるレベル。
結局、八王子ICまで渋滞に合うことも無く行けた♪(5/2の上り線はこんなもんかな?)

22時半頃、借りてる月極駐車場に無事帰還。


旅データ&走行ルート
b0132817_139533.jpg
青線が高速道路(中央自動車道)、赤線が一般道。白枠の黒抜き文字が主な目的地。
走行距離:633km
高速道路代:往復2,000円
写真撮影枚数:226枚
行動時間:約21時間
(午前1時半~22時半w)


今回のドライブもなかなか楽しめたなぁー(´∀`)
しらびそ高原はいいトコだけど、行くまでがなかなか大変かも。
高ボッチも思ったよりいいトコだから、また空気がキレイな日に行ってみよ。

高速代が片道1,000円もかなりいい感じ♪
だがこれで総選挙の時に自民党に入れてやるかと言うとそれはまた別問題(鬼
だからといって民主党に入れるかと言うとそれもまた別だけれども。
しかしこの高速1000円プランは使ってみると自民党に買収されたような気分になるナーw


それにしても長野はいい眺めの所ばっかりだ♪
さすがはニッポンの屋根、長野。

まだまだ長野で行きたい所はたくさんあるので、これからもいろんなところへ行こう(´∀`)

その他の写真

by pre-sspec | 2009-05-04 00:19 | ドライブ | Trackback | Comments(0)