タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 30日

単発でバラまかれても国民は豊になれん ・・・はず

今日発表の総合経済対策。


高速道路土日祝日1K円均一



安くなるのは嬉しいことだけど、諸手を挙げて喜べるかというとそーでもない。

やっぱ土日祝日といえば渋滞ですよ。
ただでさえ今でも連休でない普通の土日でも10~20kmの渋滞(特に中央道と東名とか)はフツーに起こるってのに、
これ実施されたらどんな地獄絵図になるんだろうか。
いつもの東名や中央道や冬の関越道とかどうなっちまうんだろ・・・
割引区間の終わるIC周辺の道路も今も渋滞凄いのにさらに凄いことになりそうな気がする。

割引もいいけど、それに伴う交通量増加に対するインフラ整備が先だろうって思ったりする。
この割引に5000億円計上を見込んでるなら、その金で未開通区間を早期開通させたりの努力もしてほしいわ。

ニュースではやたらと東名の厚木ICから東京寄りと名神の大津ICから大阪よりの区間が、
対象外って言ってるけど、ちゃんと対象外区間ぜんぶ報道しろよと。

多分、割引対象外区間は現在のETC休日昼間割引の対象外区間と同じだろう・・・
-----------------------------------------------------
b0132817_22483565.gif東北道(川口JCT~加須)
常磐道(三郷~谷田部)、
東関東道(湾岸市川~成田)、
新空港道(成田~新空港)、
関越道(練馬~東松山)、
圏央道(八王子JCT~川島)、
東名高速(東京~厚木)、
東京外環道(大泉~三郷南)、
中央道(高井戸~八王子)、
横浜横須賀道路(狩場~佐原、並木~釜利谷JCT)

b0132817_22485951.gif
名神高速(大津~西宮)、
中国道(中国吹田~西宮北)、
近畿道(吹田~松原)、
阪和道(松原~岸和田和泉)、
西名阪道(天理~長原・松原)、
京滋バイパス(瀬田東~久御山淀)

----------------------------------------------------
もちろんコピペ(ノ∀`)

しかし、これ実現されると未だ未踏の東北3県(青森岩手秋田)や北陸2県とかも気軽に行けるな(;´Д`)
資金次第では北海道のマイカー上陸も夢じゃないけど、原油高で北海道~本州の一部フェリーが撤退とかだから、
繁忙期の乗船券の競争率とかが上がっちまうんぢゃないかと危惧するんですけど(´・ω・`)

自分みたいに関東~九州とよく移動するヤツの場合どうなんのかな(ノ∀`)
あー、計算めんどくせw


ETC搭載車限定というけど、政治がらみのようでどうもキナくさい。
本気で経済対策だったらそんな限定しないだろと。

自分はすでに装着してるからいいけど、これが実施された暁にETC車載機が一気に値上げとかしたりして。

ところでいつから?
国会を通ってからでしたっけ。

Excite エキサイト : 政治ニュース

by pre-sspec | 2008-10-30 22:29 | 世間話 | Trackback | Comments(4)
2008年 10月 29日

突如現れた謎の・・・

今日の昼休み。

会社近くのコインパーキング。

そこに


全裸の男が寝そべっていた。


駐車場敷地内に薄い布団を敷いて、ニヤニヤして足をバタつかせながらうつ伏せでいる。

あまりにも非現実的な光景だったので、目を疑ったけど、間違いなく全裸だったw
色白なケツが露わになっていた。

男は20代前半~中盤くらい(推定
若い女性だったらよかったのにな

近くを通る人もギョッとした目で見ていた。
傍から見ると日光浴をしている風だったけど、この季節にこんなビルの裏側でそんなことする奴いるわけないw


間もなく通報されて男は捕まったらしい。


チキショー!

携帯で写真とっときゃよかったw
撮影するときに音が出るけど、策で囲まれた駐車場の敷地内だったし、
被写体は全裸でうつ伏せの無防備な状態だったからナニは見えてないし、怒って追ってはこないだろうし。

いや、ホント目を疑う光景だったのでw


ナニコレ珍百景に投稿してたら登録されてたかな(されるか!

by pre-sspec | 2008-10-29 22:42 | 日常 | Trackback | Comments(5)
2008年 10月 25日

今週末は大人しくしてよう

デジカメに使うメモリーカードケース購入。
てか、買い直し。
b0132817_2241125.jpg
HAKUBAの「カラーメディアケース クリア」(そのまんまやんけw
前に使ってたELECOMの名刺ケースタイプがカードを全然ホールドしてくれずダメ駄目クンだったのでリプレース。


現在所有のメモリカード総量は16GB
今のところ1回の撮影旅&ドライブでこれらを全部使い切ったことは無いですけど(ノ∀`)

なぜか全部サンディスク製。
値段と性能を考えて買ってたら同社製ばかりになりますたw
2GBの青い奴(クラス2)は未だ実践使用経験無し(笑
ヨドバシでサンディスクの4GB2枚買うと2GB1枚貰えるってときに貰ったやつだし。

この5枚16GBのカードで自分のデジタル一眼(1020万画素)だと、
RAWモードで、940枚
JPEG最高画質(1000万画素Sファイン)で、3,216枚
JPEG最低画質(200万画素エコノミー)で、40,228枚

撮れるんだそうw
※画質モードは全部で10通り
※JPEGは被写体によって枚数は変動

ちなみに自分はいつもRAWモードorRAW+JPEGモードばかりで撮ってます。
やはりRAWだと出来合いが全然違うし、レタッチする時も画質劣化しない非破壊編集が出来るし。
画質にこだわる必要のないどーでもいい写真とかはJPEGに切り替えますけど(笑

RAW画像は現像で最強の16bitTIFF画像にすると写真1枚で50MB超えちまうから、HDDの消費量が凄まじい・・・。
最近2400万画素超える機種まで出てきたけど、これ以上の高画素化は扱うPCもHDDの容量的にもシンドイから止めてほしいな。
1000~1200万画素あれば十分だっての。

てか4GBが2~6K円台(クラスによってばらつくけど)で買えるってどんな時代だよw
安くなったもんだ。


ガソリンももっと安くなれ(結局それかよ


by pre-sspec | 2008-10-25 03:12 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(2)
2008年 10月 21日

マジかー? ハイオク飲んでみるかーおめー

b0132817_2254462.jpg
今月からですが、昭和シェルのスターレックスカードで給油してます。

これまではENEOSカード使用1本で通してきたのですけど、ドライブ先での給油スタンドの幅を増やすつもりで、
昭和シェルのカードをチョイスし加入したんですが、何やらコイツはハイオクユーザーにはかなりお得になるらしい(;´Д`)

コイツは半年間での利用額(ガソリン以外の買いもん等含む)に応じて、
ガソリンの値引き額が大きくなるというやつらしいです。
http://www.showa-shell.co.jp/products/xcard/star_prize.html

まずはデフォルトで4円/L引き。
半年間で10万円以上利用で6円/L引き、20万以上で8円/L、40万以上使えば10円/L引きとか・・・
さすがに40万円以上使うのはキビシイけど(ノ∀`)

ちなみにこの値引き額はハイオクでの値引き額なので要注意です。
レギュラーユーザーにとってはじぇんじぇん大したことない様です(ノ∀`)


これまで使っていたENEOSカードは、レギュラー/ハイオク問わず、スタンドで6円引きされ、
引き落とす時に2円引きされるので実質8円引き
但し、スタンドでの6円引きは実施されてるところが限られ、場所によっては2~3円引き程度だったり・・・。
規模の小さな個人経営スタンドだったりすると値引き額が小さい気がする。
高速SAのスタンドでは店頭値引きは無いけれど、引き落とし時の2円引きは適用されます(もちろんENEOSスタンドの場合のみ)
こうしてみると値引き額的にはどっこいどっこいかな。

しかし、ハイオクユーザーにしてみればこの昭和シェルのカードはアツイかも。
前述の通り普段の買い物や公共料金の支払いとかでも合計額は貯まるので、半年で10万以上程度ならチョロイかも。


ちなみに加入した今月から来月までは新規加入特典で、最高ランクの10円引きが適用されます(´∀`)ウマー
しかも今月から12月までの毎月10日と20日はなんちゃら記念で特典還元が倍になるらしいです(゚∀゚)

ってことは、リッター20円引き?(;´Д`)
繰り返しますけど、これはハイオクの値引き額なので要注意w

そんなわけで昨日20日は会社から帰って普段乗らない平日に給油しに出かけました。
さすがにスタンドは給油待ちもいて混んでました(ノ∀`)
NY原油相場が下落したおかけでこの日行ったスタンドはレギュラー143円/L(会員価格)まで値下がり。
ハイオクだと153円で実質この日の給油は133円で出来たってことかな?(;´Д`)
たかだか数円~数十円の攻防だけど、ガソリン給油にこのコダワリは重要なものです。


う~む・・・
少なくとも今年中は昭和シェルでの給油がプライオリティ高かな。

問題はスタンドが少なくて、ウチから一番近いセルフでも5km以上離れてること。ダメじゃん(ノ∀`)


さぁて、この勢い(何の)でまた長距離ドライブ行くかー!
この夏のガソリン激高でろくにクルマ乗ってなかった反動が今キテる気がする(ノ∀`)
ここにきて最近の旅の支払いが効いてきてるけど(ノ∀`)

Excite エキサイト : 経済ニュース

by pre-sspec | 2008-10-21 23:35 | クルマ | Trackback | Comments(7)
2008年 10月 16日

赤城おろしの赤城山

榛名山に続いて、赤城山に行きました。
赤城レッドサンズのホームですよ♪(頭文字D見てる人じゃないと分からんw

時間にして午後3時。
この時間がだと山から下ってくるクルマが多く、登りはスムーズ。
・・・って、赤城山にこんなにたくさんのクルマがいたのかってくらい下り坂に並んでました((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
こりゃー降りるときはちょっと夜近くまで粘ったほうがいいなーっと。

b0132817_216191.jpg

b0132817_2162996.jpg
ちょっとアングルをミスったけど、光景は同じだった(´∀`)

交通量はそこそこあったので、途中で止まって撮影することなんぞ出来ずw
この赤城山もヘアピンカーブ手前のストレートとかがスピード抑制の波打ち舗装がもの凄かった…

初めて走る道なのになんで次に来るカーブと風景が分かるんだろうw
ガードレールも傷んだところが多い(ノ∀`)

なかなか急な峠道を登りきってエネルギー資料館とやらの駐車場に到着(ここらへん
b0132817_21105728.jpg
b0132817_21111083.jpg
似たようなアングルが見つからずw

資料館の中の売店で名物らしいソフトクリームを買う。舐め食べる。
店員のオバチャソによれば紅葉は今がピークらしい。
榛名山はまだ色づき始めって感じだったが、赤城はもうピークなのか。
b0132817_21134996.jpg
この辺はちょっと大したことないかなーw


せっかくだから、先の大沼へ行ってみる。
b0132817_2115240.jpg
駐車場は全体的に砂利駐。
ここもボートで遊べるみたいです。

b0132817_2115449.jpg
日がもう周りの山に隠れてしまったので、紅葉も大したインパクトはなく、ホントにピーク期か?みたいなw
こーいうアングルなら望遠レンズで撮るほうが圧縮効果が出て良く見えるんだけど、
レンズ交換するのメンドくさくなったので、16-45mmF4のレンズで撮影。

b0132817_21254048.jpg
もうすっかり秋の空ってか。


早く帰ってはまだ道が混んでると思ったので、テキトーにまたーりしてから出発。

峠道は順調に下れたけど結局、渋滞にハマった_| ̄|○
赤城山から前橋市内まで道はほぼ一直線なので、お帰り渋滞が凄かった・・・

前橋市内に着く頃は、完全に真っ暗。
まだ18時位なんだけど秋分の日は過ぎてるし関東だから日が沈むの早いんだよなぁ・・・


前橋市内で給油して、前橋ICから関越道に乗る。
やはりというか渋滞情報がっ。
上信越道と合流する藤岡JCTから渋滞。上信越道からがんがんクルマがなだれ込んできてる。
そら渋滞する罠。

渋滞して間もなくの上里SAで夕飯と休憩をとることにする。
SA内は午後7時前の夕食時とあって大大大混雑。新宿か?ここは(言いすぎ

大混雑したSA内のレストランで一人で食う気はないので、外の売店で適当に調達。
クルマの中で細々と食うw

このまま食って帰っては渋滞にかかっても2時間程度で帰れちゃうし、ETC割引が一切効かないし、疲れたので寝ることにする。
まだ午後7時だというのにETC割引が効く0時まで時間がありすぎる。どうしようw
21時頃に起きて、本線上を見てみるとまだまだ渋滞してるようだ。
施設内でHighway Walkerを貰って読んで適当に時間をつぶすことにする。
22時を過ぎても本線上はまだ渋滞してる。おぃおぃ。
b0132817_2137528.jpg
どうせだからSAの夜景を撮ってみるw
クルマの上にミニ三脚でカメラを固定してバルブ撮影。
前を走ったクルマのライトの光跡がキレイに写ってくれた♪

結局、23時頃に出発。
いちSA内で4時間も時間を潰したのって初めてかもしれんw
翌日休みだからこそできる芸当(笑

さすがに上里SAからは渋滞していなかったけど、鶴ヶ島JCT手前でやはり自然渋滞。
東名の大和トンネル渋滞に似たようなもんでここの渋滞はある地点を過ぎると、いつの間にか渋滞が解消してる。
渋滞の原因になってるやつマジでくたばれよw


ここからは前回の長野旅行と同じで鶴ヶ島JCTから圏央道を通って、八王子まで行く。
関越道自体、滅多に通らないのに2週間後にまた同じとこを走ることになるとわw

0:20頃に八王子ICを出て4割引き確定(´∀`)ウマー
高速を出てからはもう日付が変わってるので超スムーズ。
前回の4分の1くらいの時間で帰れた気がするw


走行距離:514km
撮影写真枚数:498枚


日帰りの旅でしたが、写真は500枚近くになりました。
紅葉をばしばし撮ったのが数が多くなった原因かも。
かなり遠くまで行ったつもりだけど、走行距離500km程度で済むとは・・・
房総半島1周したときは600km超えたのに、それより少なかったのかー。

これで信州方面のドライブは今年はもう終わりかな。
11月も中盤を超えちゃうとスタッドレスタイヤが必要になるし・・・。
景色がいいとこが多いのに行けないのは残念だ。
スタッドレスタイヤ買うには10マソコースになっちゃうし(´・ω・`)

今回の志賀草津道路はクルマ大杉でとても爽快なドライブではなかったので、今度は空いてる時期に行こう。
山岳ドライブコースとしてはビーナスラインと並んで日本トップクラスだと思います。
榛名と赤城もまたいつかリベンジする方向で(;´∀`)

この秋、もう1か所位ドライブに行っときたい。
磐梯吾妻スカイラインまた行きたいけどちょっと遠いなー

by pre-sspec | 2008-10-16 22:05 | ドライブ | Trackback | Comments(2)
2008年 10月 15日

思うように楽しめなかった榛名山

志賀草津道路の延々と続く渋滞を横目に(ちょっと面白見ないけどw)元来た道をひたすら戻り、榛名山の戻ってきました。

なんで、わざわざ朝行ったトコに戻ってきたかと言えば、ここが頭文字Dのメイン舞台だからですよ(;´Д`)
b0132817_21122062.jpg
榛名富士こと、榛名山。
広角側16mm(24mm相当)でいっぱいに撮影。
手前みたいなボート乗り場がいたるところにあり。

付近の駐車場はどこもいっぱい。運良く市営無料駐車場に停められた。


テキトーに榛名山撮影して、頭文字D聖地巡りをすることに。
b0132817_21182114.jpg

榛名湖近くにある見通しのよい爽快な直線路(マンガには出てこない)
本当は道路の真ん中で撮りたいとこだけど、連休中日のお昼過ぎでクルマが途切れることがなく往来していたので不可能w
望遠ズームレンズ使って道路にピントを合わせてみました。
アスファルトの色が違うところは走るとロードノイズでメロディーが流れるところ。面白いよ(´∀`)

b0132817_21201386.jpg
b0132817_21202728.jpg
バトルスタート地点。マンガをスキャンするのめんどかったので、アニメでw(ここらへん
マンガに幾度となく出てくる給水塔は錆びてボロボロ。
連載始って10年以上経ってるから当たり前かw


榛名湖から下ってくる県道33号で一番眺めの良いところ(ここらへん
b0132817_2127391.jpg
b0132817_21292515.jpg
昼間もいいけど、ここは夜景のほうが素晴らしそうだ♪

b0132817_2130730.jpg
マンガの第1話1コマ目に出てくる5連ヘアピンも俯瞰できまふ♪



ぢつはこれで榛名山編は終わり(えーー

もっと頭文字Dに出てくる場所とか伊香保温泉の石段街とか撮りたかったけど、
交通量がやたら多いうえに、温泉街は渋滞で駐車場も大混雑だったので、とてもノンビリ観光できる状態ではなかったとです・・・。

ちょっと悔いを残しながらも榛名山はここでお別れ。
いつかリベンジだなっと。


しかし、時刻はまだ午後2時とかでやんの。
感覚的には完全に午後6時を回ってるというのにw


そんなわけで、また頭文字Dの舞台の赤城山へ行ってみることにしました(元気だなー


つづけ

その他の写真

by pre-sspec | 2008-10-15 21:49 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 14日

紅葉ドライブin志賀草津道路 其ノ参 国道最高点 渋峠

横手山から元来た道を戻りつつ、往路で寄れなかった、国道最高地点渋峠に寄りました。(ここらへん
b0132817_21553046.jpg
日本国道最高点の石碑。
あくまで、国道の最高点であって道路の最高点では無いです。
日本の道路最高点は乗鞍エコーラインの2716mだそうですが、現在は一般車通行規制でマイカーで行けないのが残念(´・ω・`)
先月のドライブではJRの最高点にもよった最高点マニア(何)ですが、日本の最高点には縁がなさそうw

この石碑がある駐車スペースは、駐車可能台数が6~7台程度と少なく、今日みたいに大混雑した日は、
空くまで路肩に寄せつつゴメンナサイ的ハザードランプを点けて待たねばなりませんでした(;´∀`)
運良くすぐ空いたので、後のクルマに丁重に礼をしつつ駐車。
石碑と一緒にマイカー撮影なんて到底無理な話ですたw


ここもまた紅葉時期は絶景スポットらしく、多くのカメラマンがっ
b0132817_223789.jpg
風景写真なだけに中判カメラ多し。

b0132817_2261319.jpg
うむ。ここも絶景やー(;´Д`)

b0132817_2272027.jpg
空が既に白っぽくなっちまってるので、紅葉撮影は曇空を入れないようにするのが、うまく撮るコツだそうで。
白い空を入れると紅葉が黒潰れして写っちゃいますしね。青空ならまだいいんだけれど。

b0132817_2291323.jpg
コントラストは若干強めに補正してまーすw

b0132817_2295934.jpg
望遠レンズで撮影してると分かりますが、池付近に人影が見える・・・
いったいどこから入ってるんだろう?



紅葉撮影を切り上げて、来た道を進んでいると渋滞地獄が待っていました(´・ω・`)

万座峠の覗き見スポット(ここらへん)から、止まっては数メートルずつしか動かないノロノロ渋滞。
案の定、湯釜の駐車場を先頭に駐車場の入り待ち渋滞でした。

湯釜の駐車場を過ぎてからは、下るほうはスムーズでしたが、対向の上り道側は
凄まじい渋滞で阿鼻叫喚の地獄絵図と化していました(ご愁傷様)
その渋滞は峠道を降りるまで続き、ちょっと切れたかと思ったらまた渋滞で草津温泉辺りまで続き(ここらへん)、その草津温泉からもさらにずっと渋滞が続いていました((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
渋滞の度合いですが、適度に動くわけもなく殆ど動かないレベルでした・・・

この上りの渋滞にハマってる人たちは、明るいうちに湯釜の駐車場に辿り着くことは出来たんだろうか・・・(南無)

しかし、これだけぎっちり渋滞してると環境保護とかで乗鞍スカイラインみたく通行止めにならないか不安。。。
国道だから大丈夫かもしれんけど、これだけ多いとなぁ・・・


やはり紅葉期の観光地(特に東京・首都圏から行ける範囲の)へのドライブは


睡眠時間を削ってでも早朝には現地に到着すること!
志賀高原なら、朝7時には着いとけ。


ぐらいの気合いが必要ですね。
仮にこの日、朝6時とか7時に家を出発していたら、自分もこの渋滞地獄にハマっていたでしょう((((;゜Д゜))))
お昼前頃に到着するなんて心意気では地獄を見るだけです。
早起きは三文の得以上のもんがあります。

早起きによって多少の弊害はあります。
・早朝に現地到着なので、お店とかがあんまし空いてない(;´∀`)
・店が開いてない=場合によっちゃトイレ確保が困難になるw
・朝早いため、感覚的に夕方くらいなのにまだ午前中だったりする(時差ボケの一種?w)

睡眠不足は現地に着けばテンション上がって、多少は改善しますw
旅の後半になると結構キますけどね(ノ∀`)

この地獄の光景を見て、自分の早朝出発理論(今命名したw)は、自信から確信に変わりました(誰のマネやw


志賀草津編はこれで終わりですが、まだつづきがあります(ノ∀`)

だって志賀草津道路を後にしたのがまだ正午頃ですものw

by pre-sspec | 2008-10-14 22:45 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 13日

紅葉ドライブin志賀草津道路 其ノ弐 横手山からの絶景♪

前回の続きですw

万座峠の見下ろしスポットを出て、山田峠を通過。
b0132817_22471058.jpg
今日は北アルプスもばっちり見えるー♪

国道最高点の渋峠を通過。
数少ない駐車スペースは対向車線側で埋まっていたので、帰りに寄ることに。
渋峠ホテル付近を通過して、間もなくの所にやたら人だかりができてる駐車スペースを発見。
少々の駐車待ちをして頑張って停めるw(多分ここらへん

b0132817_22503984.jpg
写真撮影にがんがる人達。
周りから見たら自分も間違いなく同類だけど(ノ∀`)

b0132817_22512278.jpg
うむ。確かに紅葉の絶景だ(;´Д`)
山肌の黄緑色と紅葉のコントラストが素晴らしい!

b0132817_22522785.jpg
やっぱりまだ朝早い時間だから木の影が長いかな・・・

ここでもばしばし撮影して、次を目指す。


横手山のドライブインに到着(ここらへん
駐車場は大混雑だけれど、運よくスムーズに駐車完了(ホッ
b0132817_22575917.jpg
駐車場からの眺め。
中央の尖った山は笹ヶ岳というらしい。奥には北アルプスの後立山連峰もバッチシ見えるー♪

さっそく横手山の展望台を目指してみる。
b0132817_22595393.jpg
ナニコレ珍百景にも出てたスカイレーター
もちろんナニ珍に出てたものを見るためにここへ来た訳ではありませんよ(ノ∀`)
動く歩道に勾配をつけてとてもゆっくりにしたようなもんです。つーか何でこんなのが珍百景に登録されるのかと小一ry
このスカイレーターと登った先の展望台まで通じるリフトで往復900円。高けぇぞ。
ここまで来てケチってもしょうがないのでチケ購入(だからチケry)して上を目指す。天気が悪かったら乗らないほうがいいですけど(笑

スカイレーターを降りてリフトに乗って山頂へ。
リフトの支柱やケーブルにこびり付いていた霧氷が水滴になってパラパラ落ちてくる(ノ∀`)

山頂に到着。
めっちゃ寒い
気温は多分、2~3℃とかそんなレベルかと思われ(ノ∀`)
レストランとか展望ハウス内はフツーにストーブ焚いてるもの(ノ∀`)
カメラのレンズや内部が結露してはマズイので、ここは暖かい部屋は我慢する。

b0132817_23171272.jpg
横手山展望台から見る紅葉。すばらしー♪

b0132817_23181591.jpg
展望台より南側の方角の眺め。
中央の道路はさっきまで走ってた山田峠付近。右上の大きな山は浅間山。
遥か彼方に富士山まで見えてるー!(運良すぎじゃね?
箱根に行っても見えないことが多いのに、なんで200km近く離れた長野から見えるんだよとw

b0132817_23214568.jpg
展望台より西側の北アルプス方面。
北アルプスが冠雪してたらもっと綺麗だったろうなぁー。
手前に人工物が写ったのでボカシ処理の刑w

手袋しないと手が悴んでしまうくらいなのに、寒さを忘れて夢中でシャッターを切るくらい素晴らしい景色ですた。

展望台を降りて、リフトを降ります。
b0132817_2329349.jpg
リフトからの眺めも何気に絶景だったり♪

リフトを降りたら、スカイレーターの下り待ち。
最初、1本しかないスカイレーターで登ったら降りるのはどこ通るんだろ?とか思いましたが、
コイツは上り下りを切り替えて運行されるようです。
2本作っちゃえよとw

スカイレーター乗り場(上側)からの眺め。
b0132817_2346176.jpg
渋滞がどんどん酷くなってきてるw

b0132817_23364422.jpg
スカイレーターを降りてる途中の真っ赤な木(名前知らぬw

降りて駐車場に戻ってからはさらに混雑度を増してる空気になってました。
気分的には完全にお昼過ぎなんだけど、時計はまだ10時10分とか指してやがるw
早起きの弊害w


ここからは先へは進まず、元来た道を戻ることにしました。
上から見た道の込み具合にビビったのでw


んなわけで、志賀草津道路編はもうちょい続きます(;´∀`)

その他の写真

by pre-sspec | 2008-10-13 23:59 | ドライブ | Trackback | Comments(2)
2008年 10月 13日

紅葉ドライブin志賀草津道路 其ノ壱 白根山の湯釜&弓池&万座峠

前回の長距離ドライブ旅行から、まだ2週間ちょっとですが、また長野へ行ってしまいました(ノ∀`)

そんなわけで、また大量の写真付きblogになっちまいます。
ご了承を(ノ∀`)


今回ドライブのメインテーマは、
志賀草津道路で紅葉を楽しんでみる
です。


志賀草津道路はかねてから行ってみたい道でした。
んでもって、3連休の中日で天気は絶好の行楽日和+紅葉が見頃を迎えてる…
逝くしかないだろ
みたいなノリw

本当は土曜日に行きたいところですが、土曜日は天気が悪かったみたいなので。


んなわけで、志賀草津道路までのルート&見どころ&撮影スポットを予習した上で、
旅の準備をした上で、前夜は夜9時に就寝(ヴぁ
もちろん気持ちが逸って寝れません。
長距離ドライブの前はまともに寝れた試しがありません。
昔、某遠征してた頃はフツーに寝れたのにな(ノ∀`)

でもって、深夜2時頃起床(何
1時間程度しか眠りについて無く、気分がめっちゃ悪い。
普段の休前日ならまだ起きてる時間ですよw
ささっと支度をして2時半出発。

志賀草津道路まで選んだ主なルートは、
家→都内各市→大泉IC→(関越自動車道)→渋川伊香保IC→県道33号→県道28号→国道145号→国道292号(=志賀草津道路)
ってな感じです。

午前3:40頃に大泉ICに入って、少し走って料金所通過。深夜割4割引き確定w

とりあえず真ん中車線をマターリ流すことにする。
途中のPAでトイレ休憩とかをしつつ、5:00頃に渋川伊香保ICに到着。
辺りはまだ真っ暗。東の空がようやく明るみが出てきたくらい。
ちょっと早すぎる感じだけど、後からこれが大正解だったことを思い知ることになるとは・・・w


さっそく県道33号で榛名山方面を目指すことに。
途中コンビニで朝食を取りつつ、クルマが全然いない快適な道(頭文字Dのコースw)をかっ飛ばす。
初めて走るハズの道なのに次にどんなコーナーが来るか分かるのは何故だろうかw
そんなこんなで榛名湖畔に到着。(ここらへん
b0132817_19383766.jpg
まだ朝5時半くらいですよ(笑
なのに、人(中高年層のおっさんが中心)がやたらいっぱいいる。
どうやらワカサギ釣りの人たちだそう。

軽く朝焼けの榛名山撮影を済ませて、志賀草津道路へ向けて先を急ぐことにする。
帰りにまた立ち寄るので(笑

榛名湖北西方向の県道28号を下って行き(ここがマジで凄いコースw)、
国道145号に合流(ここらへん)を吾妻渓谷沿いに、草津方面へひた走る。
早朝で交通量も信号も少ないので、前にクルマはいても6~80km/hのペースで快走。

145号の草津方面へのバイパス(ここらへん)から、国道292号へ入り、ひたすら北上。

草津温泉の入り口にあたるT字路(ここらへん)を左折して、草津国際スキー場脇をひた走っていくと、
いよいよ険しい志賀草津道路に突入!

序盤の険しい道は駐車スペースも無く、ひたすら走るのみ。
森林限界を超えると、辺りの風景は荒涼さがどんどん増していきますた。
硫黄のニヲイも凄い。

んでもって、最初にやたら写真撮影で賑わってる駐車場に到着(多分ここらへん
b0132817_19585995.jpg
真っ赤に染まった木(名前知らんw)と山頂へ続く道。

b0132817_1958510.jpg
絶好の天気や♪

ここらへんは写真撮影の人たちで賑わっていましたが、時間にしてまだ朝7時ですよw
撮影もそこそこに風景を眺めながらさらに上を目指す。
時折ある駐車スペースはクルマでいっぱい写真撮影する人もいっぱい。
皆さんまだ朝7時ですよ?(くどい
ただこれらの駐車スペースは段差がまた微妙な高さで、うちのマイカーだとフロントスポイラーや
サイドステップを擦りそうで停めるには躊躇してしまうのが難点(T∀`)

ひたすら登って、白根山レストハウス駐車場に到着(ここらへん
名物の湯釜や紅葉撮影スポットの弓池があるとこです。
駐車料金は410円取られます。まだ朝7時台ってのに物凄い台数がいる。
ぽまえらまだ7時(ry

カメラと三脚をかついでまずは弓池。
b0132817_2023422.jpg
ん~、なるほど。確かにいいトコですね。

b0132817_20114214.jpg
白っぽくなってる木は前夜の冷え込みから霧氷がこびり付いてるんため。
えぇ、そうです。現在の気温は間違いなくひとケタ台(間違いなく5℃以下)ですよ(ノ∀`)

辺りは紅葉の撮影スポットとあって、かなりのカメラマンがいます。
プロっぽいのもいます。一眼レフが多いですが、中判構えてる人もかなりいます。
こーいうトコでケータイで撮影する人は殆どいません。

何十枚か撮影したのち、クルマに三脚を置いて今度は白根山山頂の湯釜に行ってみる。
b0132817_20235662.jpg
駐車場から湯釜へ通じる道。

b0132817_20242240.jpg
不思議な色をしてます。
酸性度世界一の湖だとか((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル 泳いだら軽く溶け死ねるらしいです(´∀`)
晴れた日とかでないと光の量が足りなく、こんな色には見えないらしいです。
仕切りの緑色の網にも霧氷がビッシリ。


湯釜から駐車場へ戻って先へ進むことにする。

道路は混雑度を増してきて、至る所で路駐しては撮影に講じてる人多数。
どうやら一年で一番混雑する日に来てしまった気がする(ノ∀`)

次の隠れ(?)撮影スポットに到着(ここらへん
万座峠のヘアピンカーブを見下ろす。
b0132817_2039118.jpg
いいね。こういう自然の中を走るグネグネした道の光景は大好きですw
まだ朝早くて太陽が低いので影が長いのがちょっと残念かなー。

気がすんだらまたさらに先を急ぎます。


てなわけで、(いつも通り)つづけ

その他の写真

by pre-sspec | 2008-10-13 20:48 | ドライブ | Trackback | Comments(2)
2008年 10月 06日

朝の人身

まぢで困る。

朝起きてテレビの路線情報見たら、


京王線遅延


とか書いてるから、やな予感。

いざ駅行ってみたら、何やら殺伐な空気w
いつも通り座れる電車待ってて、2本前の電車が出発して行く直前になって、




この後、30分以上は電車が来ない見込みとなっております。




とか駅員がアナウンスしてる始末。
下り橋本方面への電車が全然来ないからどうやら京王相模原線内には殆ど電車がいないっぽい(路線図
小田急への振り替え乗車を必死で勧める駅員の放送。
おぃおぃ勘弁してくれよ。


見切りをつけてホームを後にする人多数。
自分も見切りをつけて小田急へ。
今まで何度も朝の時間帯にダイヤ乱れしたことはあるけど、小田急で行くのは実は初めてだったり(笑

各停新百合ヶ丘行きに乗車。
座れたけどシンユリ行きぢゃあんま嬉しくないw
小田急も京王線から流れ込んだ客で混雑してるんで15分くらい遅れてるとか。

新百合ヶ丘で9:03発の快速急行新宿行きに乗る。
小田急もまぁ何度か乗ってるけど、窓の外の景色を見てもどの辺にいるかよく分からないw
ハッキリ分かるのは、多摩川辺りの登戸と地下の成城学園前くらいw
自分の背では前かがみにならないと外が見えないので、駅を通過しても何駅か分からずラッシュ中はツライ。
京王ならパッと見でもだいたいとこか分かるんですけどねw

多摩川を渡るとスローペースに拍車がかかって、複々線の外側を走る各駅停車に追い越される始末。

結局、新百合ヶ丘~下北沢間で40分近くもかかっちまいました。(路線図

しかし、ダイヤ乱れてる時の快速急行に乗るのはちょっとした賭けですね。
この長い区間止まらない中、朝のお通じがノックしてきたらと思うとゾッとするw
つか実際、必死でこらえていた人は絶対何人かいるはずw

幸い自分は無かったですけど(ホッ


写真載せないなんて久しぶりだ(ノ∀`)

by pre-sspec | 2008-10-06 20:58 | 日常 | Trackback | Comments(2)