カテゴリ:オーディオ( 2 )


2011年 08月 03日

うちのテレビは日立ですが・・・

国内でテレビメーカーといえば、隆盛を誇ってるのは松下、SONY、東芝、シャープなどなどでしょうかね。

うちのテレビはHITACHI社製でございます。
そう、本日、テレビ生産撤退かと報じられた日立のWoooでございます。
b0132817_19163442.jpg
なんで日立を選んだかといえば、私がテレビに求める条件を満たすモノを日立しか出してなかったからです。


その条件は・・・

・プラズマであること。
・ハードディスク内蔵であること。
・37V型であること。


なぜプラズマなのか。
やはり動画に強いことにつきます。
最近の液晶も昔に比べずいぶん進歩はしてますが、その構造上、動画表示能力は絶対にプラズマを超えることはないと思ってますので。
昔はプラズマは値段が高く、消費電力も多いイメージでしたが、自分が購入した当時はもう液晶とほぼ同じレベルでしたし。
自分のモデルはフルHDでもないですが、全然気にしなくていいレベルです。
そもそもテレビ放送は殆どフルHDじゃないでしょ?(笑)
写真の通り、プラズマは画面に映りこみはありますが、気になるときは部屋の電気を消せばいいだけです(笑)


なぜハードディスク付きなのか。
当分、(当時高かった)ブルーレイレコーダーは買う予定はなかったからです(笑)
ハードディスク付きなら、メディアに保存版としては残せませんが、とりあえず録画して必要と思わなければ消すという使い方なら便利だし。
今もブルーレイレコーダーは持ってません。録画する番組もそんなに無いし(笑)
ブルーレイソフト見てみたいから、たまに欲しいなーとは思いますが・・・


なぜ37V型なのか。
自分はステンレスラックを使用してまして、42V型では大きくて入らないし、37Vでも十分と思ったので。
実際に37Vで大きすぎとも小さいとも思わなく、ちょうどいい感じですよ。
別に32V型くらいでもよかったのですが、当時はもう32のプラズマはありませんでした^^;
ちなみに私のテレビP37-HR02を最後に37V型のプラズマはどこのメーカーも作らなくなりました。
今のプラズマディスプレイの最低サイズは42V型だそうで。でけぇーなー
ぎりぎりセーフです^^;


で、生産終了とのことらしいですが、企業責任的に故障時の製品サポートくらいはやってくれるでしょ。
でなきゃ困ります^^;

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2011-08-03 19:39 | オーディオ | Trackback | Comments(2)
2008年 12月 15日

痛みに耐えよく頑張った

iPodのイヤホンが死亡
b0132817_23422813.jpg
毎日の通勤使用に耐えてきたが、ついに根をあげたか・・・

この純正品は自分の耳にはいまいちフィットしにくかったんだけど、他メーカーの1980円くらいで売ってる

お手頃品とかよりはずっと音質が良かったんだよなぁー(低音が特に強い気が・・・)


しかし、どんな使い方をしたらこーいう壊れ方をするんだろう(ノ∀`)



本体はiPod nanoの8GB。
HDD使用だったmini時代より電池の持ちがずっと(・∀・)イイ!!

現在1270曲を収録。いつもALLランダム再生。

何が再生されるか分らないのが楽しみなので♪

by pre-sspec | 2008-12-15 23:48 | オーディオ | Trackback | Comments(2)