タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:鉄( 31 )


2017年 05月 23日

GWの大和ミュージアム&海自歴史史料館(てつのくじら館)

今年のGWは四国旅でしたが番外編ということで、
四国を後にした帰りに呉の大和ミュージアムと海自歴史史料館へ寄ってきました。
b0132817_20520745.jpg
寄るというか当初から行くつもりでしたけども(笑)
なかなかコレだけのために呉まではいけませんから^^;

ゴールデンウィーク中なのでそれはそれは大変な混雑でした。
駐車場はモチロン満車で臨時駐車場にまわされる始末(無料でしたが)
特に資料室内は順路通りに進みつつも人の隙間をかきわけないと進めない状態^^;
中には昨日の岩国フレンドシップデーに行ったと思われるナリの者も…(見た目で分かる)
b0132817_20544296.jpg
休日でも連休でなければもう少しゆっくり見れるでしょうね(たぶん^^;)
しかしみんなこんな真剣に歴史(戦史)に興味あったのかという驚き。
学校の学習とかで半強制的だと面白くないんですがねぇ(笑)
なお、この資料室は撮ってはいけないものも多数あるのでこれだけで。

零式艦上戦闘機ゼロ戦
b0132817_20572140.jpg
歴史的に大変貴重なものだから絶対手を触れるなという注意書きあり。
b0132817_20574809.jpg
ヤマトの1/10スケールの模型。
b0132817_20585865.jpg
艦橋構造物と測距儀
b0132817_21051027.jpg

前部46センチ主砲
b0132817_20594254.jpg
主砲1組でで2000トン以上の重さだとか。

上から見た対空機銃の数々
b0132817_21005352.jpg
b0132817_21013103.jpg
写真で見返して気が付きましたが空中線とかホント細かく張り巡らして再現してます。
b0132817_21023514.jpg
下から仰ぎ見る(コントラスト強め)

b0132817_21054666.jpg
ケツから


大変な混雑でしたけども楽しめました。
資料はもう少しゆっくり見たいけども^^;


外では海自カレーのイベントやってたので、昼飯がてらにカレーを食す。
首都圏でやってたらあっという間に無くなってたのかも。
b0132817_21064025.jpg
b0132817_21072055.jpg
ボリュームあともう一声欲しかった


次はこの海自史料館(てつのくじら館)です。
b0132817_21094148.jpg
ショッピングモールの真横にででん!と巨大な鉄の塊である潜水艦(あきしお)がある光景は面白いです。
資料館の順路を辿っていくと、潜水艦の中に入れます。
入場料は無料ですけど、やまとミュージアムに負けず劣らずのボリュームですよ。
とっても暗い室内で展示されてますので写真は少ないですが…
b0132817_21123244.jpg
呉にある海自の施設ですので、展示内容は掃海部隊と潜水艦部隊の活動の歴史に関するもの中心。
いずれの部隊も目立つものではないのでそれの理解を深めてもらおうという主旨。
b0132817_21141837.jpg
狭い潜水艦の中で更に狭い3段ベッドを体験できるコーナー。

潜水艦の潜望鏡。おもったより小さい。
b0132817_21150028.jpg

湾岸戦争後のペルシャ湾の機雷掃海のためPKO派遣された際に、活動の記録を撮り続けたというNikon F3
b0132817_21154966.jpg
相当に使い込まれたであろう塗装の剥げ具合。
数万枚単位の写真を撮ったらしいですが勿論フィルムなので膨大な量だったことでしょう^^;

一通り順路を消化すると潜水艦あきしおの中に入れます。
b0132817_21201602.jpg
退役済みとは言え、中は当然ながら撮影禁止。
レバー類スイッチ類にも触れてくれるなと。
b0132817_21220589.jpg
中では士官寝室やトイレ、艦長室、発令所などが見学できます(艦の上半分)
魚雷の発射管室やソナー室は当然ムリ^^;
発令所では潜望鏡も覗き見ることができます(回転不可)
やはり機密保持のためある程度改装されているのか、区画を仕切るハッチなどはくぐれませんでした
通路も各室内もとても狭く、発令所なんかは180cm超の私では常に頭をかがめ気味にしてないとダメでした。
高身長人間は潜水艦乗員には不適かもですね。


ということでGWのミリタリーネタは終了。
b0132817_21293182.jpg
この後はもう帰路なので高速・・・には乗らず(山陽道タイクツだし)
どこまで下道で粘れるか試しにチマチマと国道2号を東進しました。

・・・が、途中にもう一つ寄り道できるネタがありました(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2017-05-23 21:33 | | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 05日

GW東北旅 青函トンネル入り口広場編

青森ICを出た後は、国道7号で青森市街地へ。

市内中心部は寄らず(まだ午前6時やし)に、
さっさと目的地、津軽半島の竜飛崎へ
眠くなると思ったのにこれがまたなかなかならない^^;

また、これからガソリンスタンド&コンビニの不毛地帯へ行くため、
給油と買い出しも済ませとく(笑)
一応、津軽半島1周出来る分の燃料はあるけど念のため。。。


快適で一直線の国道280号を北上しますが、海岸線を通らなかったことを後悔^^;
写真も撮らなかったことにさらに後悔。

8時ちょい前頃に青函トンネル入口広場に立ち寄る。
予定はありませんでしたがせっかくなので。
b0132817_19195985.jpg
広々とした駐車場、自販機、トイレ(温熱便座付き)、売店となんでもあり。
停まってるクルマはもちろん県外ナンバーのみ。関東ナンバーも自分含めて2〜3台(笑)

スマホで北海道新幹線の通過時刻を検索してみたら、
あと20分くらいしたら通過するそうなので、せっかくなので待ちます。
b0132817_19252794.jpg
ネットで見たのと同じものが展望所近くに貼られてました(笑)
狙うは8:16頃予定のはやぶさ93号と、8:22頃予定のはやぶさ12号。


クルマ降りて線路の下をくぐって展望所へ。
b0132817_19220639.jpg
青森方向を見た写真。向こうからくる列車が下り列車。

新幹線撮るの久しぶりだ。ドキドキ^^;
このアングルだからシャッター速度は速目にしてと。。

通過予定時刻が近づくと青函トンネルからブザー音みたいなのがなります。

そして。。。
b0132817_19194690.jpg
下りはやぶさ93号が通過!
貨物列車に合わせた速度制限がかかってるせいか、
やっぱり遅い!
どれくらい遅いかというと、乗客の顔が見えたくらいです。


そして、間髪入れず上りのはやぶさ12号が通過しました。
b0132817_19194910.jpg
下り列車が通過したばかりなのに、青函トンネルから迫ってくる音が聞こえたので、すかさずポジション移動。
カメラの露出設定や構図を決めて構える間もなくやってきたので、とりあえず連射。
いいところで写し停まってくれました(ホッ)
ということで通過予想時刻は本当に参考程度にしましょう^^;


K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2016-05-05 19:39 | | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 21日

ちょっと蒸気機関車の旅

友人が蒸気機関車に乗りたいとのことで、SL碓氷号に乗ってきました。
b0132817_22525652.jpg
新宿まで出た後に湘南新宿ラインで終点の高崎駅まで行き(なかなか遠い)そんでSLに乗り横川へ。
そしてアプトの道をてくてく歩いて、めがね橋を往復して戻る行程。
ハイキングとまでは行きませんが鈍った身体にはいい運動になりました。

途中雨に降られましたが強くもなく、ほぼ登山の格好していったので問題なしでした。
加えて久しぶりの鉄分補給の旅でした(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2016-02-21 23:15 | | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 16日

スノーラビットエクスプレスを追って 其ノ参 まつだい+α

上越線で撮影したあとは、クルマで六日町~十日町とスルーして、まつだい駅まで移動しました。
一番最初にレポったくびき駅での撮影はこのまつだいのあとになります

この駅も直線ですが下りの編成写真が撮れます。
b0132817_0355915.jpg
実はこの写真はまつだい→くびき→まつだいと移動して、この日最後に撮ったモノです^^;
くびきでまさかの交換カブリだったので諦めきれず、まつだいまで戻って、折り返しを狙いました。17時頃でラストチャンスでした^^;
機材とソフトの進化で、ISO1000でもまぁノイズ不満はない感じ。

この編成は前回記事で上越線で撮ったのと同じ(はず)ですが、フロントノーズは朝より虫で汚れてます(´・ω・`)


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-05-16 01:01 | | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 14日

スノーラビットエクスプレスを追って 其ノ弐 上越線

前回のレポと順番がひっくり返りますが、今回のほくほく線はくたかスノーラビット編成撮影の旅で、最初に訪れたのは、定番らしい越後湯沢~石打間のポイント。
個人的にはくたかの編成写真を最も撮りたかったポイントです。

b0132817_23502796.jpg

ほくほく線HK100形
同業他者もおらず、ベストなお立ち台撮影ポイントが分からず、ポジション前後を行ったり来たり^^;

ここは関東と新潟方面を結ぶ幹線なので、貨物列車も通ります。
b0132817_23504813.jpg
編成が長いので貨物向けポイントかなぁ。
S字カーブで電車も高速でないので、写止めるのは難しくないです。

久しぶりの撮り鉄だったので、スノーラビットの681系はくたかが通過するまで、しばし練習。
はくたかは1時間に1本しかなく、午前中が順光、この日のチャンスは1回だけ。。。

翌日は雨の予報なので、明日のチャンスは無い!

で、ターゲットのはくたかはというと・・・

by pre-sspec | 2013-05-14 00:07 | | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 12日

スノーラビットエクスプレスを追って 其ノ壱 くびき

ひさしぶりに撮り鉄してきました。

場所は新潟の豪雪地帯をぶち抜き、単線のくせに新幹線並みの設備を持ち、在来線国内最高速を出す、北越急行ほくほく線。
目的は、スノーラビットエクスプレスこと、681系特急はくたかを撮るため。このはくたかは、2014年度末頃の北陸新幹線の開業によってほぼ間違いなく廃止されるであろうからです。
それで葬式鉄さんが集結する前に撮っておこうと思いまして(ノ∀`)

普段、新幹線のラスト運転とかでもなかなか撮りに行かない自分ですが、ほくほく線はちょっと思い入れがあります。
今から10年ちょっと前、私は電車でGO!に狂っていた時期がありました(今でもたまにやりますけど^^;)
そのゲーム中に収録されていた路線の一つが、このほくほく線であり、特にこの特急はくたか(難易度も特級)で100点満点評価を取るために足繁くゲーセンに通っては、仮想空間の中で何度も運転に興じていました^^;
というわけで、ゲームの中でしか見れなかった沿線風景を一度、沿線に来て実際にこの目でみたいと思っていて、10数年越しの実行に踏み切ったわけです。


順番はちょっと前後しますけど、まずは頚城平野の田園地帯で。くびき駅からスグですよ。
b0132817_2157116.jpg
コイツが今回のメインターゲットの北越急行所有の681系2000番台、通称スノーラビットエクスプレス。はくたかなのに雪うさぎとはどういうこっちゃ・・・
はくたかに充当される車両は、同じ顔で灰色の681系ホワイトウイングと、連結器を出してタレ目の683系とありますが、私の主目的はこのピンク顔で2編成しかない681系2000番台!
北越急行のサイトには、運行する編成予定表があったりと、はくたかが1時間に1本、普通列車も1時間に1本な環境下で、何かと助かりました。
ダイヤグラムもあればもっと嬉しいですけど・・・^^;

こちらは683系8000番台。
b0132817_22144584.jpg
この目(ライト)と連結器を出したデザインはあんま好きではありません^^;反対側の貫通型顔は存在すら認めたくありません(ぉ
架線の影がノーズに写りこんじゃってるけど、まぁいっか(よくない

沿線は豪雪・稲作地帯の田舎ならではのノンビリした雰囲気で駅前に人通りはなく、自販機しかなくて空腹と戦ったりもしましたが、なかなか面白かったです。
冬の大雪原も撮ってみたいなぁ~。けど、雪国人じゃない自分にハードルは高そうだ^^;


このシリーズ、ちょっと続きます^^;

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2013-05-12 22:45 | | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 10日

リニア鉄道館行ってきたよーレポ

四日市で工場夜景撮った後は、市内のネカフェ(快活のフルフラットシート)で1泊難民(笑)
翌朝イチで伊勢湾岸道の名港中央ICすぐ近くにあるリニア鉄道館へ。
GW中なのか、入り口でとてつもない行列が出来てて早速萎えるorz

連休の朝イチは家族連ればかりで大変な混雑になるようだ・・・
独り身で来る所じゃないことはよく分かりました
b0132817_0203020.jpg
ふと思ったのですが、来場して記念撮影している多くの家族連れの方たちはこの手前2つの300系の見分けはついているのでしょうか(笑)
大多数の人は何で同じ車両が二つも?と思ってるんじゃないかと・・・(;´∀`)


個人的にはピカピカの100系が見れたのは嬉しかったかな。(つり目のX1編成じゃないのが惜しかった)
b0132817_0264693.jpg
しかし、J1の顔に見事に被ってる柱はなんとかならんものか^^;
自分のAPS-C広角端16mmじゃ入りきりません。。。

とまぁ、こんな感じで車両を人を入りこまさずに撮るのは不可能な状況でした^^;

続きはこちら

by pre-sspec | 2012-05-10 00:52 | | Trackback | Comments(2)
2012年 03月 11日

20年分のありがとうをのぞみに乗せて

300系引退前なのにこれまでろくに撮影に行ってなかったですが、2日間しかない300系特装列車が走る土休日の3/10(土)、ようやく行ってきました。

定員が少ない沿線撮影地でポジション取りで負けに行くより、リスクの少ない駅撮りを選ぶことにし、舞台に選んだのは、駅撮り定番駅の琵琶湖県の米原駅。
同じく駅撮りの定番でよく行った小田原や浜松に行くよりは新鮮味があっていいと思い、遠いですがここは一大決心!500系の時すら行かなかったのに…笑
いつも通り残業で22時頃に帰宅し、大急ぎで(?)寝て2時半に起きて出発!東名高速をかっ飛ばして、300系通過時刻約2時間前に米原に到着。

初めての米原駅。
とりあえず下りホームが撮影適地なのは知ってるけど、どの辺りが自分のレンズにあったポジションか分からない。とりあえずここは自分の撮りたいアングルで狙うこととし、ポジション取りのライバル(同業者)も多いので、早めにポジションを決めとく。
ホームでは駅員の撮影者に対する注意(三脚、脚立御遠慮。黄色い線の内側に下がれ系)放送がしきりにやや呆れ恨み節口調で繰り返される。人相悪っ。

約1時間半ちょいの間、通過列車で練習。
そしてAM10時ちょうどごろ、目的の300系がキター
b0132817_22132875.jpg
私のレンズの望遠端は250mm。なので、分かる人には分かると思いますが、めっちゃトリミングしてます^^;
ピント少しずらしちゃいましたが、これが私が米原で撮りたかったアングルなのでまぁいいかなと。。。

後追い撮影。塗装というよりはステッカーの跡が。。。
b0132817_2218818.jpg
この列車の影にはN700系の通過列車が隠れてます。あと数秒、この列車が遅れてたら被ってましたね。

新大阪からの折り返し列車。上りホームから撮影。
慣れない&失敗率の高いインカーブ撮影だったけど、とりあえず大失敗にはいたりませんでした。 トリミングしてます(笑)
b0132817_22204332.jpg
本来は同じ下りホームから撮る予定だったのですけど、駅員が下りホームにいると停車中の下りこだまの発車と、300系の通過がほぼ同時刻で撮影出来ない可能性が大と撮影者の皆さんに片っ端からアドバイスをしてきたので、上りホームへ私も含めて何人もぞろぞろと移動。
結果的にはそのまま下りホームにいてもギリギリで被らなかったんですけど・・・。まぁ、駅員の配慮に感謝するとします。


米原を発車するJR西の300系F7編成と見送る人たち。
b0132817_22265154.jpg
300系の明るいテールランプもこれが最後かぁ・・・


ということで、私が動く300系を撮影できるのはこれが最後です。
ラストランの3.16は平日なので、まだ昨年暮れに転職したばかりの有給の無い自分には行くことができません^^;
有給あったとしても、月のこの辺りはちょうど忙しい頃なので無理だったかも。。。


ありがとう300系。
乗車機会は東海道山陽の0系からの全形式で一番少なかったけど、少なくともデザインは今現役のN700系とかよりはずっといいです(笑)
92年春の運航開始からちょうど20年ですか。当時は小学生でしたが、初期トラブル頻発のニュースは今でも覚えてます。本格的に鉄道に興味を持った時にはすでに最大勢力数を誇っていたから、そん時にはこんな早く引退になるとは夢にも思いませんでした。
新幹線高速化のパイオニアよ、永遠なれ。

正面の車体装飾は、リニア鉄道館の車体にも貼ってくんないのかな?(笑)


ちなみにタイトルの由来ですが、ヒコーキ好きならピンとくるはず・・・(笑)


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM & DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

おまけ

by pre-sspec | 2012-03-11 22:55 | | Trackback | Comments(4)
2012年 02月 18日

笑う新幹線

今、新幹線の世界では300系や100系の引退で持ち切り?ですが、なぜか東北新幹線が撮りたくなったので、撮ってきました。
実はいうと私はまだ、東京以北の新幹線つまりはJR東日本の新幹線(東北・上越・長野)に乗ったことも撮ったこともありませんで・・・^^;
縁が無かったといえばいいわけですけども(笑)

今回、意を決して?乗って撮ってきましたわ^^;
とりあえず撮影の舞台に選んだのは那須塩原駅で、本来ならクルマで行っちゃう自分ですが、どうせだから新幹線使いました。
京王線で新宿まで出て、湘南新宿ラインで大宮駅へ、そっから自由席で那須塩原へ。

まずは大宮駅下りホームで肩慣らし。
b0132817_22331489.jpg
東海道山陽と違い、南北に延びる東北新幹線は、下り列車は必然的にド逆光になりやすい。
太陽の低いこの季節はなおさらですね。でも、新幹線なら逆光でも絵になる♪

しかし、なんだこのニヤけた顔のE3系は。客をおちょくってるのか?(;・Д・)

2~3本撮ってから、各駅停車のなすの自由席に乗りこんで那須塩原へ。40分くらい。
スラブ軌道のせいか東海道より防音壁が1.5倍くらい高い。景色見にくいぞオイ。各停だから速度も遅い!退屈だ!^^;

那須塩原に到着して早速撮影。
この駅は、東北新幹線の駅撮りで定番らしい。カーブになってるし、東海道でいえば小田原や浜松みたいなとこですかね。
b0132817_22421677.jpg
上りホームからアウトカーブで撮るわけですけど、便利なのは通過列車の接近放送があるのと、ちょうどいい所に暖房の効いた待合室があること(笑)
接近放送を聞いてから、待合室を出てカメラを構える。寒い時はホント助かります。
余談ですがこの待合室がパリパリに乾燥してて、身体中に静電気を帯びるようになって、手で金属を触れた時は言うに及ばず、
外に出てコートがホームの柱に触れるだけで、バチッて音を立てました。いてぇーーーー。

下り列車はこんな感じ。
このアングルで撮るなら大砲レンズが必要ですね。
b0132817_2254983.jpg
超望遠でなければ、下り列車はこんなアングルで撮るほうが無難っぽいです。
b0132817_2255971.jpg
しかし、この顔は・・・ どう見ても狙って設計したとしか思えん^^;


2時間くらい撮影して、ひとつ前の宇都宮まで戻り、ギョーザを食べて帰路へ。
帰りは新幹線ではなく、湘南新宿ラインの2階グリーン車(こちらも初乗車)を使いました。安いですしね。
2階建て車両なんで、モーターが無く、暖房でエアコンも停まってるし、乗車率も少なかったからめっちゃ静かで快適♪
しかし、湘南新宿ラインって思ったよりノンビリ走るんですねぇ。
2階建て車両の独特の揺れと相まって、30分くらい完全に落ちました^^;


さて、次の幹鉄は300系でも撮りに行くか。。。
大量の撮り鉄(葬式鉄含む)さんたちと一緒に撮るの、正直苦手なんスようねぇ・・・^^;


K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

More

by pre-sspec | 2012-02-18 23:26 | | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 03日

2012年 あけました

今年もうちの変なブログをよろしくお願いいたしますm(_ _)m
いつもと変わらずまったり書いていく予定です(笑)


さてさて年末年始は短いながら地元の福岡へ帰ってました。
せっかくなので、全線開通した九州新幹線もサクッと撮り行ってきました♪
b0132817_21143326.jpg
場所は、近年稀にみる悪質な地元有力議員「古×誠」による政治駅、誠ステーションこと筑後船小屋駅(´∀`)。
手っ取り早く駅撮りするんだらこの何もない所になぜ出来たか分からない駅が一番よいらしいもんで(笑)
いやいやホント、まともな神経を持ってればこんなトコに新幹線駅なんか作りませんってなとこにありましたよ。
未だに新幹線駅さえ作りゃ地域が活性化(笑)と思ってたんだろうから始末が悪いです。


筑後船小屋はほぼ各駅停車しか停まらないから、時折見物に来る地元老人のオジチャンオバチャンやお子様連れ以外は撮影に徹するのは自分一人。
上下両ホームで自分しかいないなんて事もたまにあり・・・(痛)

東海道と違って列車密度も少ないし、寒いから、暖房の効いた待合室で待ちつつ、列車の接近放送が鳴ったら撮影スタンバイという具合。
やたら早くに接近放送が鳴る(1分前とか)ので、余裕です。

さてさて、天気は生憎の曇り空でしたが初の九州新幹線(800系中心)、帰省とUターン中のも含めて少ないながらもいろいろ撮ってみました。

K-7 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

続きはこちら

by pre-sspec | 2012-01-03 21:48 | | Trackback | Comments(4)