タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:クルマ( 35 )


2017年 07月 16日

道東でBe a driverを楽しんできた話

でっかいどうレポ番外編(笑)
北海道旅行には欠かせないレンタカー。
楽しいドライブ旅行にはレンタカーの車種もわりと重要なファクターだと思います。


  • 【長い前置き】(笑)
今回、JALの特典航空券利用だったので(?)レンタカーの予約もJALサイトから提携レンタカー会社を利用するとかたちで予約しました。
普段あまりレンタカーを利用しないので安ければどこでもよかったのですが、キャンペーンやらで安く借りれそうなタイムズカーレンタルを選択してみました。


車種・クラスはとりあえずコンパクトカーのC1Gクラスをチョイス。
このクラスだとソリオかデミオかノートかフィットかヴィッツになります。
予約時点では車種は選べません。

自分的にはデミオかフィット、ノートがいいなーと思ってました。
正規料金は6,048円/24hですけどキャンペーンやらで4,025円/日+免責補償1,080円/日☓4日間になりました
まだ6月だったのでキャンペーンが効いたのかもしれません。
7〜8月の北海道夏季料金だと通常利用金+1,900円/日だそうです。



女満別空港に到着後、タイムズカーレンタルのカウンターへ。
係員に営業所へ送迎され、手続きをしてクルマを借ります。
伝票を見ると、、、

んん??
アクセラスポーツ1500!?


 
そうです!
なんと今回!
私が以前から次の愛車にしたいなぁ〜と思っていた
アクセラスポーツがレンタカーになりました!
b0132817_21195678.jpg
マジでびっくりサプライズでした。

料金的に2クラス上のクルマです。
店員さんに(ハイテンション)で聞いてみたら、たまたま車両に余裕があった(余ってる)からだと\(^o^)/

しかしもまだ走行800km程度の車内に新車のニオイが残ってる状態
北海道のレンタカーだから年式の割にどんだけ過走行なんだろうと予想していたらこれも拍子抜け(笑)
ありがとう!タイムズカーレンタル女満別空港店様々。
もしこれがヴィ◯ツやソ◯オだったらテンション急降下で暴れてたかもしれないw


ということで今回は北海道・道東ドライブをアクセラで楽しんだインプレ&試乗レポートをば(笑)


  • 【レンタカー諸元】
今回貸してくれたマツダ・アクセラスポーツは1500ccのガソリン車。
グレードは下から2つ目の15SFF車6ATでMOPはLEDパッケージ。
DOPのバックカメラも付いて良心的(笑)
さすがに正規料金でプラス2,000円/日の1.5ディーゼルを貸すのは無理だったみたい^^;
b0132817_21424956.jpg
マツダ・アクセラスポーツ15S

色はディープクリスタルブルーマイカ。物凄く濃い青ですね。
ちなみにタイムズカーレンタルではこの色のアクセラが殆どだったように思います。キズが見つけやすいから?
b0132817_21481239.jpg
しかし青空の下じゃないとほとんど青に見えないですな。
曇り空や雨、夜間ではほぼくすんだ紺色か黒にしか見えない^^;
タイヤは205/50R16で純正装着のBSのトランザER33履いてました。
自分のフィットRSも以前は同じタイヤ履いてましたけど、同じタイヤと思えないくらい食いつきも乗り心地も良かった。なぜ?^^;
b0132817_21493330.jpg
しかしアクセラは上級グレードの18インチのほうが似合いますね。
16インチの60タイヤだとどうしても小さくダサく見える…。
けれども乗り心地はとても良かったですね。ロードノイズとかも全然気になりませんでしたよ。
北海道の舗装は柔らかいみたいなことを聞いたことがありますがそのせい?



  • 【運転がめちゃくちゃ楽しい!】
b0132817_21561673.jpg
ええ、コイツは本当に運転が楽しかったです。
ああ〜快適で楽しい運転とはこういうことだったのかというくらい。

実は1年ほど前にもマイナーチェンジ直後のディーゼル車の15XDを試乗したことはあるのですが、住宅街の街乗りだったので車の性能についてはあまり強烈な印象は残らなかったんですよね^^;

なにしろ直進安定性がとても高い!
ついでに峠道でも驚くほどにグイグイよく曲がる!
例えばアクセルONかOFFか迷うようなコーナーでアクセルONしても素直に思い通りに曲がっていきます。
軽いエンジンの割に高いボディ剛性も効いているのか…。

しばらく乗って気がついたのですが、直進でもコーナーでも修正舵がとても少なくて済むのです。
これは昨年から搭載されたGVC(G-ベクタリングコントロール)というやつが効いてるのでしょうね。

ドライビングポジションも逸脱で目線の位置や両足の置き方もとてもドライブしやすい姿勢を取ることができるのです。
そのせいか1500ccのガソリン車にしてはとても運転がラクでロングドライブでも思ったほど疲れなかった印象です。
体感するにはとても難しい機能と思ってましたけど、この道東ドライブではとても体感できました。
その機能があるのを知っているから分かるだけかもしれませんが^^;


  • 【エンジンはとても非力】
このアクセラの惜しい所は1,280kg(AT車)の車重で1500ccのガソリンエンジンという所。
うちのGE8フィットRSも同じガソリン1500cc。しかも車重は200kg以上も軽いです。
そういえば前に乗っていたBB6プレリュードSspecは2156ccでこのアクセラとほぼ同じ車重だったぞ^^;
b0132817_22133706.jpg
そういうわけで、特に峠道の登りはとても非力さ&トルク不足を感じました。
ATがキックダウンしない程度にパーシャルを保ってアクセルを踏んでると驚くほど加速しません&登りません…。。
帰ってからフィットに乗ってあまりの軽やかな加速にびっくりしました。う
ちのフィットこんなにピュンピュン加速するヤツだっけ?と^^;

中間加速やエンジンの吹け上がりもフィットRSのほうが分があるかな?
カタログスペックだけを見れば馬力もトルクもフィットRSのL15Aのほうがやや上回ってます。
登り坂も楽に巡航したいならディーゼルエンジン車を選ぶべきなんでしょうねやっぱり。
b0132817_22173315.jpg
ただ、ペースの速い北海道の平坦な直線道路で流れに乗る程度(意味深)の速度を保つのは全然余裕であります。
登り坂でのATのシフトチェンジも若干クセがあるようで、勾配が終わるまでひたすら引っ張る感じですね。
変速レスポンスはいいと思います。トルコンATはというか一昔以上前の物しか知らないもので^^;
b0132817_22202770.jpg
下り坂でシフトダウンする時に3速と2速のギア比がちょっと開いてるのか、
3→2速にダウンした時にエンジンが唸りを上げるのに何度かビックリ^^;


アクセラが1500ccになったのも税金や売れ行き諸々を考慮した結果だと思います。
日本の悪しき自動車税制がなければアクセラのみならず他の車ももっと力のあるエンジンを持てるだろうに…。

燃費はわりとよかったですね。
信号のない直線道路だらけの北海道の道ですが、概ね18~20km/Lでした。
飛ばしすぎ?(逃)



  • 【評判悪い通りのマツコネちゃん】
ネットでひたすら評判の悪いマツダコネクトことマツコネ(逆じゃないか?)
欲しいと思ってるクルマなのでその悪評は否応なしに入ってきます^^;
レンタカーだしあまり機能は深く使い込みませんでしたしマニュアルも見てませんけど、やはり気になる所いろいろ。
特に地図表示に注文がありますね。
b0132817_22214043.jpg
たとえばこの画像、知床横断道路って文字が2箇所に表示されてますよね。
ナビで地図案内をさせれば上の赤枠内は案内表示とかになるんですけど、普段はどちらかを現在の市町村名とかにしてほしいですね(出来るのかな?)
そしてこの地図のチープさ。
b0132817_22292571.jpg
いったいいつの時代のナビだよと。2000年代初頭か90年代後半のCDナビかよと。
これでも実はアップデートによりかなり改善された方らしいのですが…^^;
私もそうですが普段、カロッツェリアのナビ等を使ってる人間からすると地図がチープで見にくいことに閉口します。
コンビニやガソリンスタンドなどのお気に入り表示も随分制限されてる感じ。
これのせいで最近のマツダ車を敬遠してる人も相当にいるでしょうね。
クルマ本体の出来が良いからカーナビ&オーディオが自由に選べる仕様なら相当売れそうなのに。
とりあえず地図ソフトだけでもインクリメントPから仕入れてくださいマツダさん。。。

シフトレバーとコマンダーコントロール周り。
b0132817_22353938.jpg
これもマツダコネクトのシステムの一部ですが、これはソフトウェアと違い、なかなかいい出来ですね。
手元を見ずにフリーハンドで使える操作感やポジショニングも絶妙。質感もなかなかでしたよ。
個人的にはサイドブレーキレバーが邪魔に感じてしまいましたが^^;
あとマツダはATのマニュアルモードで上がダウン、下がアップになってるのがいいですね。

ドリンクホルダーなど収納類は少なくてちょっと物足りないですね。
今乗ってるフィットが充実しすぎてるからそう感じるのか^^;

荷室の広さは十分。
後席を倒せば182cmの自分が身体を斜めにしてギリ寝られるくらい…。
快適に感じるにはちょっとキビシイですけど…。


あと、サングラスホルダーが装備されてるのがいいですね。
これはホンダ車だとこのCセグメントクラスのクルマにはまず装備されないと思います。
b0132817_22402168.jpg
しかしながらホルダーが小さすぎる!
なんと!オークリーのスポーツサングラス(ハーフジャケット2.0)が入らない!
残念!!(死語)


とまぁ、いろいろ書きましたけどこんな感じで道東4日間で約1100kmを走り回りアクセラを楽しませてもらいました。
b0132817_22452280.jpg
借りた時860km程度だったのに^^;


マツコネの残念さはありますけど、
それよりも運転の楽しさが上回り、デザインもいいしますます欲しくなりました。
天気が悪い日でもアクセラのおかげで救われた気持ちであります。
b0132817_22441304.jpg
ガソリン車が1500ccしかないのが惜しすぎますね。
2000ccも過去にありましたけどマイナーチェンジ前のものとなると、
MC後が気になるところが改善されていたりするのでちょっと物足りない^^;
ディーゼル車もAWDになるとお高いし、う〜ん…。


本当に次の愛車がアクセラになるのか別のクルマになるのか、果たして^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2017-07-16 23:00 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

Be a driverというやつを体感

昨年くらいから次の愛車候補として、
マツダのアクセラスポーツあたりがいいなぁ〜いいなぁ〜欲しいなぁ〜と漠然と考えていました。
b0132817_22160433.jpg
ホンダ好きの自分ですが、最近どうも車種ラインナップがう〜ん…ていう感じだったのと、マツダのSKYACTIVやディーゼルについて調べていくうちにそのクルマづくりの思想に共感できたといいますかね。





  • アテンザに乗ってみた。
連休初日のこと。
今回の山登りはMyフィットではなく友人のアテンザワゴンXD(後期LPK_AT_AWD)に同乗していったんですが、これがまた助手席からでも分かるイイ乗り味。
b0132817_20035719.jpg
特に高速道路での安定感が凄くいい!
助手席に乗っててもそれが分かるくらい。大きな声では言えないぬうわkm/h~くらいの速度になってもまったく速度感や恐怖感が無い。

自分も下道でちょいと運転させてもらいましたが、運転席に座った瞬間にこれは運転楽しそうという感覚になりました。
うまく表現できませんが、低く奥へしっかり腰掛けられるシート、脚の位置、ドライバーの目線などドライバーありきで作られた感があります。
b0132817_20130633.jpg
運転感覚はさすがにディーゼルなのでガソリンほどのレスポンスの良さは無いけど、重くて大きいクルマなのになかなかいい動きをします。
トルクもスバラシイ!と言いたいところですが、踏み込む場所もなく全力トルクは体験出来ませんでした。。
カーブもアンダーにならずにキレイに曲がってくれるというかなんつーか^^;
とにかく楽しい気がします。
横幅1840㎜もあり(クラウンとかよりデカい)ますが走行中はそこまでデカさは感じません。
6ATも思ったよりいい感じ。

これがマツダの目指す人馬一体というやつか!


  • アクセラスポーツに乗ってみた。
登山の帰りのこと、アテンザを運転させてもらっているときに


友人「帰り道に買ったマツダあるし、寄ってアクセラ見せてもらう?!」

自分「えぇっ、マジっすか!いいんですか?!」

友人「いいんじゃない?試乗もさせてもらえるかもよ」

自分「(゚∀゚)!!


このマツダ店は友人(某独車D勤務)が買ったお店かつその勤務先の関連会社みたいなもので、
店員さんとはいわば同僚みたいな感じらしいので話はスムーズに進みました。


店内におじゃま(既に営業時間外ですが^^;)
b0132817_20385200.jpg
数日前にマイナーチェンジしたばかりのアクセラスポーツが2台ならべてありました。
手前のは15SプロアクティブでガソリンのAWDモデル(車高がちょっと高い)
ふむふむ、エターナルブルーマイカとはこういう色なのか。青空の下でも見てみたいぞ。
うーむ、デミオみたいなもうちょっと濃い青を期待したのだけど^^;
リアバンパーの形はこのMC後のほうが絶対いい!(個人的に)
奥にはマシーングレーメタリックの車両も。

新しいアクセラについて3者で雑談。
あれこれ新技術や裏話など色々と教えていただきました。
ちなみに今、アクセラの1.5LガソリンとマツダのSKYACTIV-D車全般はめちゃめちゃ下取り価格が高いらしいです^^;

で、ついに試乗車に乗れる時がきました。
新グレードのアクセラ15XD(LPK)です。1.5Lディーゼルです。
b0132817_20455740.jpg
さすがにネットで見たカタログ写真よりは車高が高い^^;
んがっ、このディーゼル車専用塗装の18インチホイールがまた実物カッコイイ!
やはり画面ではなく実際に見ないと分からんもんですね。
b0132817_20502677.jpg
早速、運転席に乗り込んで試乗開始。
(試乗中の写真はありません^^;)

・ドライビングポジションを決めた時の座った感覚はアテンザとほぼ一緒。
・むっ、アイドリング音はアテンザのほうが静かか。
・ヘッドアップディスプレイがカラーだ!標識まで認識して表示される!
・さすがにアテンザより軽快だ!
・18インチ履いているのに乗り心地がいい!
・1.5Dでもトルクは全然十分じゃないか(全開まで踏み込んではいません)
・新搭載のGベクタリングコントール(GVC)は……前期の非搭載車を乗りこなしていないと違いが分からないかも…^^;
なお、GVCのON/OFF切り替えは不可とのこと。


高速道路でも試乗してみたいなぁ。
自分の次の愛車の要件として、高速道路をもっと楽に走りたいことがありますので^^;
あとAWDで、ATでもいいけどCVTはヤダっ!というのがあります。


終いにMC後の最新カタログまで頂いちゃいました。
(カタログ本誌とオプションカタログと価格&諸元表)
b0132817_21080730.jpg
見て思ったのですが、マツダのカタログって燃費云々を全然強調していないんですよね。
他社ならクルマの価格の下あたりにドーンと燃費が記載されてたりするんですがそれがありません。
そこがまたいいところな気がします。
b0132817_21081994.jpg
ん〜〜〜
アクセラめっちゃ欲しくなりました。
だけどグレード構成がちょっとね…。
理想は最上級の22XDのAWDだけど自分の収入じゃちょっと無理というか厳しい。
15XDにAWDやMTがあればほぼ決心なんですが(笑)

さて、買い替えはいつになるやらねぇ…(気が遠い)


(ドライブレポート追記)





by pre-sspec | 2016-07-18 21:20 | クルマ | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 23日

クルマあれこれ

3月4月とロクにブログ更新できてません、スンマセン^^;

年度末に不本意な引っ越しがあったりと何かとバタバタしてまして
ブログ更新するようなネタもろくにない状況でございました。

やっと落ち着いてきたので少しずつ更新しよかなと。
あっ、部屋はまだ散らかり気味(笑)
b0132817_22100507.jpg
久しぶりにクルマメンテナンス&いじくり頑張ってみました。
上の写真はオイル交換で店任せです(笑)
写真はすべてスマホです。

いきなりバラし写真。
b0132817_22104794.jpg
インパネ外してナビ外してメーター外して大分解。
何をやってるかはご想像にお任せをば。
インパネ周りで作業しているのにサンシェードをしているのは暑さ対策です^^;
こういう作業って何かと汗かいたりしますから(なので真夏には絶対しません笑)
b0132817_22153056.jpg
フィット2のナビ用GPSアンテナ(右)とETCアンテナ(左)は基本、ここに設置されます。
※うちのフィットは最初からETCが付いてるグレード(ハイウェイエディション)です。
取り付け取り外しにはメーターを外す必要が。めんどくせい。

厄介者の純正配線。
b0132817_22171838.jpg
b0132817_22173445.jpg
しかしなんといいますかね。
クルマ業界は燃費追求するのも結構ですけど、
こういうところの配線やら端子やらの規格の共通化とかする気無いんですかね。

メーカーや機種、メーカーOPかディーラーOPか社外品か、バックカメラやらGPSアンテナやら、
それぞれの機器で規格カタチが違いすぎますよね。
おまけにゴチャゴチャしまくるし…。
家庭用オーディオみたいに誰でも簡単に配線できるようにしたらイイのにと思う次第。。
困ったもんです。


P.S
・引っ越してよかったこと。
ガスがプロパンから都市ガスになってガス代が半分くらいになりました。
今のところそれだけ…^^;


by pre-sspec | 2016-04-23 22:30 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 11日

東京モーターショー 輸入車編

モーターショー、海外メーカー編です。
撮ったメーカーはBMWがかなり多くなりました^^;

トータルでも輸入車のほうが写真は多くなったかな?と。あっでもNSXとシビックRをかなり撮ったからそうでもないw
日本者にはないオーラというか存在感がありますね。カッコいいもんはカッコイイし、ダサいもんは何やこれと(笑)

BMW i8。電気自動車なのにスーパーカーみたいです。
b0132817_21290077.jpg
しかしそこのオネーチャン、モーターショーでその表情はアカン。
なんか辛いことでもあったのかい?^^;

M4とM6グランクーペ。
b0132817_21302667.jpg
BMWのMモデル。どちらも運転してみたい。助手席でもいいから乗ってみたい。
b0132817_21302885.jpg
ポルシェのレースカー。
b0132817_21312601.jpg
アウディのコンパニオン?はイケメン風の外人ニーチャン。
b0132817_21320841.jpg
男のカメラに対してもちゃんとカメラ目線になってくれる、さすがプロ
自分だったら女の子のカメラにしか視線合わせません。

なんだかどのクルマも似たようなアングルで撮ってばかりだなぁ〜ってのが今回の反省点でもあります^^;
人多すぎでまともに写真撮るのも難しかったところもありますんでという言い訳(苦笑)

初の東京モーターショー、なかなか歩き疲れました^^;



(続き)その他のクルマはこちら!

by pre-sspec | 2015-11-11 21:55 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 09日

東京モーターショー 国内メーカー編

東京モーターショー国産車編(ホンダのみ前回)です。
撮った写真をザッと処理してみたところ、国内メーカーより海外メーカーのほうが撮った写真が多かったみたいです^^;

ホンダ以外での大物といえばやはりマツダの新型ロータリーのコンセプトカーRX-VISIONではないでしょか。
b0132817_21075685.jpg
すんげぇロングノーズショートデッキにワイドボディ、超大径タイヤ。
b0132817_21085513.jpg
コンセプトカーだからこのまま出ることは無いんでしょうけど、このV8でも入れるんか?ってくらいロングノーズではロータリーだと4ローターくらい入るんではなかろうか(笑)最近のマツダはとてもでかいホイール履かせるのがお好きみたいだけどユーザーのタイヤ代も気にしてあげてよね^^;
あ、前回はホンダ贔屓とも言いましたが最近はマツダも気になるメーカーです。特にアクセラスポーツとか。
b0132817_21164295.jpg
コスモスポーツ!

全体的にマツダブースは暗くて写真撮るのに苦労しました。RX-VISIONもNSX並に人気で撮るのに四苦八苦。
b0132817_21373681.jpg

日産コーナー
賑わっていたのはGTの?コンセプトカー。
b0132817_21135447.jpg
これまた巨大だ。ってカラーリングがマツダに似てる気が(笑)
2020年を目標に開発してるんでしょうかね。
b0132817_21150872.jpg
NISMOのフェアレディZとGT-Rが並んで展示されてましたがこの辺りは上のGTカーが隣接しててまともに写真撮るのも難しい。
b0132817_21154455.jpg
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

その他のメーカーはこちら!

by pre-sspec | 2015-11-09 21:45 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 08日

東京モーターショー ホンダ編

東京モーターショーに初めて行ってきました。
今までは人混みと開催場所の不便さからなかなか脚が向かずにいましたが^^;

場所は東京ビッグサイト。こちらも初めて。
b0132817_20473984.jpg
はじめはこのヘンテコな建物の中に展示スペースがあるのかと(ぉぃ)


まずはホンダ編です。
私は一応、ホンダ贔屓ですんで、ホンダだけ独立してレポします(笑)
b0132817_21181480.jpg
ホンダブース。かなりの面積使ってました。

b0132817_20483141.jpg
今回のホンダの目玉は、新型NSXと750台限定のシビックタイプR!
b0132817_20492304.jpg



レポはこちら!

by pre-sspec | 2015-11-08 21:26 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 17日

55555

山ネタがないのでクルマネタをば(笑)

いつも燃費計にしてるメーターをオドに切り替えたらゾロ目寸前でした。
でもってタイミングよく信号停車時にスマホでパシャ。
b0132817_19423068.jpg
今日は車検の見積のために主治医(ディーラーだけど)へ診てもらいに。
金額見ていつもどおり鬱になる。あゝボーナスが…諭吉さんが羽ばたいていく〜〜〜〜。
日本の車検制度、どうにかなりませんかね?いや、無くせとはいいません。無くしたら無くしたでいくら壊れない日本のクルマでも日常点検整備に疎いボンネットの開け方すら知らないようなユーザーは大変なことになるでしょうし。



重量税、いらないのはお前だよお前。



オータムジャンボ当たったら乗り換えたい。


初めての?燃料添加剤ネタ。
クルマの添加剤といえば効果を証明するためには長い期間で公平に公正に検証しないといけないのでカー雑誌でもなかなか取り扱われないので、どれがいいのかダメなのか分かりにくいものですが、自分が最近使ってるelfの↓は本当に加速が良くなり燃費が良くなってる感じです。
b0132817_19423272.jpg
使用するときはだいたい高速道路入る前の給油時に入れます。信号停車する街乗りより高回転維持する高速のほうが効果的でしょうから。非力なフィット君で月に1回は走る坂道の多い中央道でも入れないよりは体感的に違いを実感できてます。エンジン音もガサツさが軽減してますし燃費もメーターの燃費計で1km/Lは違ってるかも?こないだの立山へ行った際は19.2km/Lまで伸びました。カタログ燃費より2kmもイイとか(笑)エアコン一切使用なし&高速はかなりノンビリ走行でしたが…。
なお、お手持ちのクルマで試して効果がなかったと言われても文句は受け付けかねますw



by pre-sspec | 2015-10-17 20:04 | クルマ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 05日

タイヤ付け替え

タイヤをスタッドレスから、ノーマルタイヤへ〜
b0132817_00015678.jpg
写真はスタッドレス(ダンロップWINTER MAXX)

ノーマルに戻して、あれ?こんなに固い乗り心地だったか?と(笑)

スタッドレスで14インチまでインチダウン(185/55R16→175/65R14)してたからかな。
ブレーキングやコーナリングは頼りないスタッドレスから、通常に戻って一安心。
だけど、バネ下重量が重くなり軽快さは薄れ切り返しは動きが重くなった。いや、元に戻っただけか(笑)

この冬は関東平地ではほとんど雪は積もらなかったけど、スキーへ行った際は存分に活躍してもらいました。

実は今回はじめてスタッドレス履いたのですけど、雪で登れるかな?と思った坂道においてもFF+VSAなのに予想以上に問題なく走ってくれました。カリカリのアイスバーンを走る機会はほとんどなかったですが、走らないに越したことはないか^^;
乾燥路でも大人しく走っていたせいか夏タイヤで春秋よりも燃費が良い結果に(笑)
が、やはり寒いところで本領発揮してくれる気がしますね。


しかしながらスキーにハマってSUV系や荷室に余裕のあるステーションワゴン系のクルマが欲しくなった^^;


by pre-sspec | 2015-04-05 00:05 | クルマ | Trackback | Comments(4)
2015年 01月 17日

東京オートサロン2015 其ノ参

行ってから1週間経ってしまいましたが^^;オートサロンを彩る?コンパニオン編です。

といっても一緒に行った友達と名目上
クルマ目的で
行ったので申し訳程度しか撮ってませんのでご了承を(苦しい言い訳)
まぁ今回は抜群に可愛いのをあまり見かけなかったような気も・・・

いきなりですが、ポルシェとパツキンの白人ネーチャンです。
日本人では出せないオーラでかなりの大人気でありました。
b0132817_22073395.jpg
スバルSTiのネーチャンも大人気。
こちらのカメラを見てるような見てないような。
b0132817_22112069.jpg
それよか後ろのカメラ小僧少年のニヤけ顏のほうが気になる(苦笑)


大勢な人垣あるところに美人なコンパニオンあり。
美人なコンパニオンいる所に大勢のカメラ小僧あり。
さて、どちらが正しいやら^^;
b0132817_22131818.jpg
美人&露出度(特に胸元)の高いコンパニオンは必然的にたくさんの人垣ができます。
やれやれ^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2015-01-17 22:23 | クルマ | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 14日

東京オートサロン2015 其ノ弐

さて、その2は主に日本車です。

印象的だったのは、とってもとってもとおぉーーーーーーーーーーーっても86やGTRが多かったこと。
今の日本車にあまりこういったショーの素材になるようなクルマが少ないからでしょうかね。
特に86はゲップが出るほど多かったのであまりUPしません(ぉぃ)
そんかわり贔屓のホンダを多めにアップします(爆)

ちなみに今回のオートサロンでの撮影機材は、K-3とレンズはDA★16-50mmF2.8だけ、あと外部ストロボの540FGZのみです。
望遠レンズは今回は持っていきませんでした。

オートサロン唯一のNSX。GTカーですが。
NSXもこういうショーには栄えそうですけども貴重なのであまり使われないのかな。。。
b0132817_22385052.jpg

ギラギラのGTR。一番印象に残ったGTRかも。
b0132817_22371463.jpg
痛車ならぬ甘車^^;
こういうぶっ飛んだネタ車も嫌いではありません。
b0132817_22410685.jpg
時期ビート?のS660。
実際見るとなかなかカッチョよかったです。セカンドカーを持てる立場なら持ってもいいかも(笑)
もちろん注目度抜群でした。
b0132817_22420833.jpg

つづきますよ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

More

by pre-sspec | 2015-01-14 23:05 | クルマ | Trackback | Comments(0)