タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 30日

旅れぽ2日目その3 白馬で大ジャンプ!? の巻

2日目はまだあります。すんまそんw

さて、悪天候で立山黒部アルペンルートは思ったより早く引き揚げてしまいました。
時間にしてまだ13時半です(T∀`)
さてどうするか?


こんなこともあろうかとw、アルペンルートを早く引き揚げてしまった時のためにプランを考えてました(ノ∀`)

その場所は、白馬ジャンプ競技場

アルペンルートの玄関口の大町市から白馬村はそんなに遠くない(クルマで30分くらい)し、
どうせ来たなら、(個人的に)行っておかねばなるまいということで(笑

そんな訳で雨の中、クルマを走らせて白馬ジャンプ競技場に到着。
b0132817_2052148.jpg
撮影思いっきりミスった_| ̄|○
八方尾根スキー場の脇にたたずんでいます。なかなか迫力があります。
札幌の大倉山ジャンプ台にも行ったことはあるけど、こちらは2つもシャンツェがあるから、なお迫力がっ。

駐車場から地下通路を通ると、真ん中のリフト乗り場に着くので、500円でリフト券(観覧料込?)購入。
小雨が降ってるので、ポンチョを借りてリフトに乗りました。
スタッフ曰く、リフトは傘さしてもいいってw

リフトに乗って両ジャンプ台の真中にあるスタートタワーに着くと、エレベーターに乗って4階までいきます。
b0132817_20555262.jpg
エレベーター降りるとこんな感じ(写真は3階ですが)
長野オリンピック関連の写真とかポスターなどが展示されてます。
4階の展望室には売店もありますが、ここと似たような殺風景なフロアです。
あくまで、選手控室ってのが第一の目的w

4階から階段で3階に下りて、ラージヒルのジャンプ台を目指します。
b0132817_2059364.jpg
スタートタワーからジャンプ台への渡り通路はこんな感じ。
この通路は雨風雪に曝される環境です。

b0132817_20594932.jpg
渡り通路を渡ってジャンプ台の構造物に着くと、見学者はこの階段を上ります。
選手は渡り通路を渡った直後に専用の入り口があります。


階段を登り切るとシャンツェ(ジャンプ台)の頂上に到着!
b0132817_2114894.jpg
ラージヒルのジャンプ台からの眺め。急ですねぇ~♪
最大斜度37.5度だそうで((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

b0132817_2134232.jpg
こんな感じの眺め。
もしかして、天気が良ければ眺めもまた格別に素晴らしいんでないか?_| ̄|○
高い場所ですが不思議と恐怖は無かったです。頑丈な鉄柵があるからかな?

続いては階段を降りてって、ノーマルヒル。
b0132817_21122314.jpg
この日はどっかの学生がサマージャンプの練習をしてました。
大会の時は一般人は見学できませんが、練習の時は見学可能だそうで。
但し、リフトやエレベーター、通路などは競技者優先で通すように注意書きがあったりします。

b0132817_21143032.jpg
ジャンプの瞬間。この時、クルマの中に望遠ズームレンズを置いてきたことを激しく後悔_| ̄|○


見学もひと通り終えて、疑問に残ることがっ



見学者はどうやって降りるんだ?



ということw

辺りを見回したところ、ジャンプ台から降りるための階段みたいなものは見当たらないし・・・
まさか見学者もジャンプして降りるとか?(なわけねーだろ

リフト乗り場へ戻ったら、やはりリフトで降りるんでした。
冷静に考えれば当たり前だよな(ノ∀`)
b0132817_2119913.jpg
しかし、リフトって降りる時なんてフツー乗らないから、妙に怖いw
ジャンプ台の頂上にいるより怖いかもしれない(なんでや


リフト降りて、ポンチョを返したあと、長野オリンピック記念館へ。
b0132817_21214849.jpg
長野オリンピックで主に白馬村周辺で行われた競技の資料を集めたところです。
なので、長野市内で行われたフィギュアスケートとかスピードスケートとかの資料はありましぇん。

b0132817_21231474.jpg
オリンピックのメダル。
個人的に長野オリンピックは、今まで(テレビでw)見てきたオリンピックの中で特に印象に残ってる大会なので、いろいろと思いだすものがありました♪


見学で気が済んだ後は白馬村を後にして、この日の宿泊先の松本市内へのんびり戻りました。

んでもって、泊まる松本ウェルトンホテルに17時半頃到着。チェックイン。
b0132817_21312133.jpg
松本駅周辺のビジネスホテルでは一番安いらしい。
多分、駅から一番離れてて且つ栄えてないほうのアルプス口側だからかもw

しかし、1泊目と違ってなかなか洗練されたホテルだ。デザイナーズホテルらすい。
部屋はシングルでも全室ダブルベッド、ダブル枕なので広々快適♪

なんだか2日連続ホテル泊とか、今までのひとり旅では経験したことないほど贅沢してるな(ノ∀`)
何より疲れをとることが大事だと踏んだので。


チェックインした後、部屋でマターリして松本駅周辺へ適当に夕飯食いに行って戻ってこの日は終了。

おやすみぃt(ry


b0132817_21425888.jpg





b0132817_21434141.jpg
スタートタワー展示室の写真。
この時の船木は「世界一の飛形」と言われてましたよね。
こんな写真を撮るには600mmクラスのレンズが必要だろうなぁ・・・

b0132817_21444827.jpg
200数十センチの長い板を運ぶので、エレベーターの天井もかなり高く作られてます。

b0132817_21461524.jpg
ジャンプ競技場の駐車場。タダですw

b0132817_21464038.jpg
記念館に飾られていたピンバッジ。
自分もどれか持ってたけど、行方不明となりますたw

b0132817_21471863.jpg
上村愛子センシュのFABLICEのモーグルウェア。このまま持ち帰りたかった

b0132817_2148224.jpg
聖火リレーのトーチ。

b0132817_21502929.jpg
岡部孝信センシュが使用していたジャンプスーツとロシニョールの板。なげぇ・・・。

by pre-sspec | 2008-09-30 21:50 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/9600337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旅れぽ3日目その1 碓氷峠であ...      旅れぽ2日目その2 立山黒部ア... >>