タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 14日

南アルプス南部縦走 荒川中岳〜悪沢岳登頂

さて、南アルプス縦走本日が最終日。
椹島まで下山するわけですが、9月に入るとバスは7:00、10:30、14:00発とたった3本しかありません。
10:30の便には無理なので14:00発を目指します。

荒川中岳避難小屋をご主人さんにお礼をして、ちょっと遅めの6:15に出て、まずは悪沢岳へ登ります。
b0132817_22013723.jpg
綺麗な三角錐をした悪沢岳。
b0132817_22032406.jpg
小赤石岳から見た荒川三山。

荒川中岳からは緩やかに下って、急な上りという感じですね。
地図のCTでは1時間30分ですが、果たして?







本当におもったより緩かった荒川中岳の下り。
b0132817_22044164.jpg
そして、ドーーーーンと立ちはだかる悪沢岳。
b0132817_22082827.jpg
b0132817_22085046.jpg
鞍部からは約1時間の登り
b0132817_22092534.jpg
振り返ると荒川中岳
てっぺんに避難小屋がポツンとありますが、
山頂はもう少し奥

b0132817_22101739.jpg
赤石岳〜荒川三山の縦走で悪沢岳の上り下りが一番岩登り要素が強いですね。
b0132817_22225090.jpg

b0132817_22105929.jpg
荒川中岳がどんどん立派に見えてきます(笑)
向こうへの登りは見た目ほど急ではないですよ。

b0132817_22114077.jpg
赤石岳もどんどん姿を変えていきます。

赤石岳と荒川中岳と前岳(広角足りず)
b0132817_22121826.jpg
手前に写ってるお二人は午前3時頃に朝飯抜きで
荒川小屋を出て椹島まで下山するそうです(すげー)

山頂が見えてきた!
b0132817_22135001.jpg
やっぱり息が切れる(ゼェハァ)

b0132817_22142009.jpg
悪沢岳登頂〜〜〜!
b0132817_22142780.jpg
国内では6番目に高い山です。ついに登頂しました!
これで国内の標高TOP10のうち1位以外の山はすべて登頂しました(笑)

1位の山はあえて登らずにしておく。
これもまた美学(何)
もしかしたら100名山最後の山にするってのもアリ?^^;


その1位の山(笑)
b0132817_22175048.jpg
悪沢岳からもまた、富士山を上から見ている感が強いです。
これはホント癖になりそう^^


悪沢岳からの赤石岳
b0132817_22274187.jpg
後ろに聖岳がちょっとだけ見えてます。


b0132817_22191935.jpg
記念撮影♪
荒川東岳という名前でもありますが小屋の方含めて、
みんな東岳ではなく「悪沢岳」って言ってましたね。
だってそっちのほうがカッコイイですもん(多分)

荒川中岳避難小屋から約50分でした。
地図のCTは約90分ですが、赤石岳からぶっ続けで縦走中の人向けのタイムでしょう。
避難小屋フルパワー出発ならだいぶ巻けます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2017-09-14 22:29 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/27115462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyamasuki_Y at 2017-09-15 20:03
南アで一番登ってみたい山です、いいなぁ~
次は蝙蝠岳、ネームがすばらしい 笑

椹島からの攻略は8月がよさそうですね
Commented by pre-sspec at 2017-09-15 22:40
> oyamasuki_Yさん
アップダウンは多いですが人が少なくていいとこでしたよ♪
蝙蝠岳とはまたハードでマニアックな…^^;

椹島のバスは9月に入ると極端に少なくなるので7〜8月がやりやすいと思います。

※この連休に北ア縦走予定していましたが中止にしました(´;ω;`)


<< 南アルプス南部縦走 悪沢岳から...      朝の荒川中岳から見る雲海に浮か... >>