タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 08日

初尾瀬&初至仏山登山

台風が接近して天気予報がガスばかりのよろしく無い中、

日帰りで尾瀬に行ってきました。
b0132817_21594988.jpg
実は初尾瀬です。

そういえば昨年の今日は白馬岳に行ってました。
8月だしアルプスへ行きたいところですけど宿泊を伴う山行をするには台風が近いとあって天気が微妙なところでしたので。

いや、今月はもしかすると休日出勤諸々もあってもう山へ行けない可能性すらあります。
混雑する山の日に行きたくないってのもある^^;


9月にアルプス計画しているので月イチは登っとかないとカラダが腐る^^;
近々、健康診断もあるし(笑)


そんなわけで、初尾瀬、初の至仏山へレッツゴー(ベタ)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ




日曜日の未明に戸倉の駐車場に着いて、
4時40分始発の鳩待峠行きのマイクロバスへ乗り込み、鳩待峠へ(冒頭写真)


・・・あ゛っ


サングラス、クルマの中に忘れたorz


時既に遅し。
開き直るw


5:15頃に登山開始です。
至仏山へはそのまま尾根伝いに登るルートと、尾瀬ヶ原へ降りて登り返す周回コースと選べますが私は後者で。
早速木道を降りていきます。
b0132817_22074764.jpg
ほう、あれが至仏山か。
山頂ガスがかかってる?
てか、標高差結構ある?^^;

自分の前をいいペースで歩く、明らかに健脚な女性のペースに引っ張られながら木道を降ります。
b0132817_22084704.jpg
下りた先の山ノ鼻までずっと木道なんですね。
山歩きに慣れてない人のために勾配のある所にゴムシートが敷いてあったり、休憩スペースがちょくちょくあったり至れり尽くせり。


山ノ鼻キャンプ場
b0132817_22105165.jpg
なるほど、テン場はこうなってるのか。

至仏山荘でピンバッジ調達(小屋限定品なし)
b0132817_22113427.jpg
b0132817_22120921.jpg
山の鼻分岐
至仏山まで2.9km

b0132817_22140019.jpg
山の鼻から至仏山までは登山道保護のために上り限定。
てか、頂上まで3時間30分とか書いてあるぞ。手元のヤマケイ地図は2時間10分なのに。
何?この開き。どっちが誤植?^^;


ちぇっ、ガスかよう(想定してましたが)
b0132817_22160554.jpg
木道の先が至仏山登山口
b0132817_22161176.jpg
b0132817_22170321.jpg
上り始めて早速、蛇紋岩の洗礼を受ける。
滑りやすいのなんのって。


一気に飛んで森林限界。
青空が見えるのが救いです。
b0132817_22170733.jpg


振り返ってみると・・・ おおっ!
b0132817_22191669.jpg
雲海の上に燧ヶ岳!
尾瀬ヶ原はガスの中だったのね。

b0132817_22201304.jpg
この青空が続いてくれればっ。

ド逆光です。
b0132817_22204501.jpg
尾瀬ヶ原のガスもだいぶ晴れてきた!
b0132817_22230138.jpg
中間地点。
b0132817_22231729.jpg
あまり深く下調べしてこなかったせいで、ココで初めて標高差800mあることを知る…。
感覚的には6〜7割は登ったつもりなのに(泣)

飛んでる虫は殆ど赤とんぼでメマトイは無し、たまにアブ…。
なのでそこまで不快にはならず。

登ってる途中で、燧ヶ岳はもうガスに隠れ…
b0132817_22245470.jpg
b0132817_22251893.jpg
ガス越しに見る尾瀬ヶ原もいいもんだ(開き直り)
b0132817_22254902.jpg

後半は足に優しい木道が多くなります。
b0132817_22260165.jpg
木道は続くよどこまでも。

山頂まだー?
b0132817_22260844.jpg
こっちのルートは人少ないですね
b0132817_22272351.jpg
ココまで来ると山頂も近い

山頂到着!
b0132817_22274803.jpg
2時間5分、ほぼコースタイム通り…。


山の鼻まで降りるのにちょっと飛ばし気味だったのか、想定外にバテてしまいました。
湿度も高くて滝のように汗をかき…

先週南アルプス南部を登るつもりだったのが恥ずかしい^^;
b0132817_22292852.jpg
あ゛ーーーーー疲れた…

台風が近づいてるからなのか、尾瀬の8月はオフピークなのか知りませんが、思ったより人は少なかったです。
下山中にツアー客はいましたけど…。

山頂はあいにくガスの中。
天気予報も良くなかったし、これは想定内です。
むしろ涼しくてよかったかも^^;

程々に休憩してあとは、鳩待峠に降りるだけ


小至仏山あたり
b0132817_22350225.jpg
左下に鳩待峠が見えます。
蛇紋岩で特に滑りやすいです。
雨の日の至仏山はマジで止めたほうがいいです。


山頂はガスってて何も見えなかったけど、ちょっと降りると下は晴れていたのが分かる…。
b0132817_22364625.jpg
b0132817_22372945.jpg
やっぱりこっちのほうが人も多く、木道率も高くて優しい世界^^;
b0132817_22373200.jpg
b0132817_22380365.jpg
燧ケ岳の上に雄大積雲がっ。


そして1時間半ほどで鳩待峠に下山。

いいトレーニングになりました。

次に尾瀬来る時はテント泊で燧ヶ岳かなっ!



by pre-sspec | 2017-08-08 22:46 | 山登り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/27038545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 期間限定 マレーシアのA380      ヽ(`Д´)ノ >>