2017年 02月 22日

混雑した志賀高原2日め

まさかの生ぬるい天気だった初日とは逆にほどよく冷えて天気も終始安定した2日目の志賀高原。
b0132817_22174194.jpg
晴れても気温はほぼずっとマイナス。
木々に積もった雪もポトポト落ちることはありませんでした。
そうそう、スキーはこういう天気がいいのです。

2日めは前日に1本だけ滑ってゴンドラ運休で撃沈した焼額山、そして滑ることができなかった奥志賀高原を中心に滑ることにしました。
b0132817_22262894.jpg
昨年1月に来たときは奥志賀高原も雪不足でいたるところに小石がころころ状態。
今年は雪も豊富で安心して滑ることが出来ると思いきや、予想以上の混雑で早い時間からゲレンデは荒れ気味に。
b0132817_22314570.jpg
前日夜に降った若干重めパウダーに足を取られがちのコンディション。
下手くその自分には少々滑りづらかった。。。


奥志賀のエキスパートコースは、圧雪車故障により最初から非圧雪の荒れ放題バーン。
b0132817_22304315.jpg
いや、故障するなよと(苦笑)
昨年は雪不足からかヤケビも奥志賀も全然混んでなかったので志賀高原は週末でもそんなに混まないんだと期待してましたが、さすがに今年は雪も十分で2月の週末とあって、ヤケビは某日体大の大集団で人口密度高く、奥志賀も家族連れ?を中心に普通に混雑してました。
昨年は全く見なかったオーストラリア系外国人もたくさん。

2月の(特に平日の)志賀高原はとにかく学校のスキー教室が多いですね。
逆にこれらスキー教室の客が来ないと立地的にもちょっとヤバイ気もします。
スキーを習った小中高大学生が楽しい思い出となってまたスキー場へ来てくれるように教えて欲しいもんですね。
b0132817_22400053.jpg
b0132817_22401438.jpg
平日の空いてるヤケビと奥志賀でパウダーを経験したいけど、また次の機会にお預けかぁー^^;
b0132817_22412955.jpg
2日めもしっかり朝イチから15時半まで滑って終了。
来シーズンは志賀高原行くか分かりませんがいずれはまた来ます。
ゲレンデがたくさんあって楽しいですからね。
ここのフワフワパウダーも経験したいし。

帰りは念のためクルマはチェーン装着で下山。
晴れだったから乾燥している場所もあってスタッドレスのみでも行けないこともなさそうだったけれど、日陰の所はしっかり凍ってました。
トンネル前後やループ橋前後は特に凍ってて危ないですね。


ちゃんちゃん。


今回はあまり写真は多く撮りませんでした。





おまけ1

この日の昼食も前日に続いてまた宿泊したチウーホテルのビーフシチューを食べました。
焼額山で滑っててわざわざタンネの森まで戻り、食後はまたヤケビへ戻るという非効率な移動^^;
b0132817_22494596.jpg
しかしこのビーフシチューはそんな面倒なゲレンデ移動をいとわないほど病みつきになれます(笑)
レシピ欲しいなぁ…って自分には再現無理だな^^;


おまけ2

2日目のリフト券は、NAGANO SNOW LOVE.NETさんのキャンペーンで運良く当選した長野県全スキー場共通1日券を使わせてもらいました。
b0132817_22520625.jpg
スキー&スノボに行く人間なら誰でも絶対にほしいリフト1日無料券。
当たるなんて考えてもなかったし、応募していたのも忘れていたのでこれは嬉しい誤算でした。約5000円浮いたことになります。
出発の4〜5日前に届いてヒャッハーしました(笑)
ありがとうSNOW LOVE.NETさまさま。



by pre-sspec | 2017-02-22 23:00 | スキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/26672566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< CP+2017 ほぼペンタックス      暖気に襲われた志賀高原1日目 >>