タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 12月 05日

スキーの準備ちゃくちゃくと

先月末くらいから一部ゲレンデのみオープンしたスキー場がちらほら出てきてますね。
オープン前で降雪作業してたのにここ数日暖かくてちょっと悲惨な状態になった所も…。

自分はさすがにまだ初滑りはしてません。
南関東の…それも山遊びより海遊びのほうが近くて適している県住まいなもので^^;
せっかく高い交通費を払ってスキー場まで行くからには大半のコースがオープンしてないと割に合わないのであります。
早く滑りに行きたいですが今シーズンも雪の出足が遅くて、白馬エリアでもまだ全然積もってない様子。


で、最近スキー用(一部山兼用)に調達した小道具…
b0132817_22054449.jpg
MAMMUTのニルヴァーナフリップ25L。MAMMUT NIRVANA FLIP 25L
ついに手を出してしまったマムートのニルヴァーナシリーズ。
購入したきっかけはデジタル一眼レフなどゲレンデにも持っていきたい撮影小道具を収納するのにちょっと丈夫なやつが欲しかったのです^^;
本来ならこのシリーズはバックカントリー用に開発されたものです。

ゲレンデのみのレジャースキーヤーのくせにそんなものを・・・

なんですがカタログに”ゲレンデの使用にも〜”と書かれていたので釣られた次第です(痛)
このモデルは簡易的?なやつで本当にガチなBCスキーヤーはニルヴァーナプロがオススメとのこと。

身につけるものは通販では買わず店で実物見てから買う主義なので直営店で見てみたら思ってたよりイイ!
カタログ写真見てたらなんだか頼りない薄っぺらい感じの印象だったのに実物は想像以上にゴツくてしっかりした作りでした。
店員さんもコスパいいと思いますとも(ノセられてるともいう)


まぁ、いつかはバックカントリーに挑戦してみたいなという気持ちだけはあります。
スキーの実力もまだまだだし、プラス冬山登山の技量が必要になりますので、ハードルはかなり高いと思ってます。
シーズンのマスコミ報道でスキー場エリア外のバックカントリースキー&スノボが反社会的行動と捉えられてるのもやり辛いところですね。





背面写真。
b0132817_22270162.jpg

一見、普通の登山にも使えそうですがこの背面は大汗かく夏登山には使えなさそうです(たぶん背中が暑くて蒸れる)
クッション性はいい感じですね。買った直後にそのまま背負って帰りましたが背負い心地も良くてタウンユースにもいいかも。オーバースペックですが。
左右ドリンクホルダーポケットは無いです。当たり前かもしれませんが…。
b0132817_22305271.jpg
背面が直接べろんと開いて荷物の取り出しが可能。
スキーやスノボを装着した状態だと中身へのアクセスは必然的にここからになるらしい。

ハイドレーションホルダーもあります。
b0132817_22451701.jpg
普通の登山用ザックと違うところは、凍結防止のためかショルダーハーネスの中を通す構造になってます。


一番前面のポケット。
b0132817_22315278.jpg
ここにプローブやスコップなどのツール類を入れるみたい。
非常時の行動ガイド(救助ヘリへのサインなど)も表記されてます(英文)
下の赤いスキー板固定ストラップの調整もここからやります。

メインの荷室(背面からも出し入れ可能)
b0132817_22331035.jpg
メイン室の内側にゴーグル類を入れるポケット有り。
b0132817_22355274.jpg
ゴーグルのために内側に起毛してあります。が、なるべくゴーグルケースに入れつつ収納したほうがよさそう。
行動中はデジカメとかも入れやすそう…ですが一眼レフは厳しいか。
スキー板固定ホルダーもこの中に入ってます。


でもって、Myスキー板を括り付けてみました(緩み気味)
b0132817_22421721.jpg
スキー板は斜めにくくりつけるそうです。
自分のは重量の重い基礎スキー系の板なので明らかにホルダーの重量オーバーと思われます^^;
スノボやスノーシューも前面に装着します。


お買物特典で今年もゲットしたMAMMUT卓上カレンダー2017
b0132817_22464796.jpg
15,000円以上お買上げで貰えるある意味、高額なカレンダー^^;


スキーのチューンナップも実施。
b0132817_22552985.jpg
とってもキレイに。
滑走面もツルンツルン。エッジもギラリ。

お願いしたお店は千葉県にあるピステ(PST)というところ。
板を送ってチューンして届けてもらう通販型?がメインらしいですが持ち込み持ち帰りも対応してくれます。
値段も手頃で家から小一時間で行けたので便利です。
冬季スポーツ用品を扱っているとは思えない房総半島の田舎にあります^^;
某量販店のチューンナップ外注先にもなってるとか。

チューンナップメニューはスタンダードコースを希望したらストラクチャーがガッツリ入ってる(プレチューンで)のでクリーンメニューがいいかもしれないと。ATOMICの板は滑走面が薄めだからまたしっかりやるともう次シーズン滑られなくなるかもと。そうなんかいな。そのメニューだとソールのリペアが出来ないけどそれより今入ってるストラクチャーを活かしたほうがいいとも言われました。
チューンにかける費用を7~8千円程度を見込んでましたが4千円程度で済んだのはありがたい。
自分の技量にはこの程度で十分か?!

さてチューンナップの腕は…
滑ってみないと分からないですね(それでも分からなかったりしてw)



好日山荘千葉の閉店セールで買ったFINETRACKのメリノスピンソックスEXPレギュラー(10%OFF)
b0132817_23015196.jpg
登山はもちろんスキーにも使えそうで、普段値引きのないファイントラックの商品が10%引きとあってせっかくなので購入(笑)
しかもSサイズばかりが残ってるなかでXLサイズがラスイチだったので即確保^^;
メリノウールなので防臭も期待できるかな。

※2016/12/6加筆修正


by pre-sspec | 2016-12-05 23:10 | スキー | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/26433241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bulanchan at 2016-12-05 23:41
こんばんは^^

マムートですか♪
良いですね~。羨ましい!

タウンユースにも最高ですね☆彡
Commented by pre-sspec at 2016-12-06 10:47
> bulanchanさん
おかげさまでマムート好きです。
直営店で買うとなぜか妙な達成感があります(特典もありましたし笑)
お高めなので普段はクリアランスセール時期ばかり買うのですが^^;

Commented by oyamasuki_Y at 2016-12-07 00:28
BCやるとなりますとアバランチギア揃えんといけないのでドカンと出費がかさみますよね~
私もビーコンやらゾンデやらで痛いです・・・とほほ
今年も冬を目指そうと思ってます、写真写りがいいのですよ
今週末-12℃ですって、あー楽しみ♪
Commented by pre-sspec at 2016-12-07 10:39
> oyamasuki_Yさん
BCも雪山も出費多端ですね^^;
冬靴にアイゼンにスノーシューにアバランチギアに防寒着に…(ぶるぶる)
重量も相当なもんですね。

アルプスの冬の写真写りは良さそうですね。
私もアルプスの冬山撮影したいですがリスクも高すぎて…。
マイナス12℃ですか。お気をつけて…^^;


<< 今年の登山振り返り      丸の内イルミネーション >>