タワゴトだいあり♪  PENTAXデジタル一眼レフで撮った写真をメインに、春夏秋は登山、冬はスキー、たまにドライブ・乗りものネタとかとか

安達太良山 くろがね小屋への紅葉ロード

沼ノ平を楽しんだあとはくろがね小屋経由で下山。
小屋にかけては紅葉を楽しめる道でした。
且つ登山道らしい登山道でした。
b0132817_22330407.jpg
登ってくる人もいたけど、下山する人が圧倒的に多いです。
b0132817_22341972.jpg
谷間から山頂を見ると登山者がゴミ蟻ん子のようです。
b0132817_22350094.jpg
b0132817_22360063.jpg
峰の辻分岐
b0132817_22365282.jpg
b0132817_22372948.jpg
沢山の人がシャッター切ってたポイント
b0132817_22373295.jpg
b0132817_22391728.jpg
b0132817_22511768.jpg
b0132817_22381985.jpg
雲の影と太陽に照らされた部分のコントラスト狙い
b0132817_22390165.jpg
b0132817_22394521.jpg
谷から上を見上げると…
b0132817_22394850.jpg
まさに火山と紅葉
b0132817_22404255.jpg
影がある方がアジが出るかな?
b0132817_22410599.jpg
くろがね小屋に到着。
b0132817_22413864.jpg
温泉はここから供給されてるとか。
b0132817_22422766.jpg
紅葉楽しむならくろがね小屋経由で。
b0132817_22324683.jpg
さっきの福島テレビ取材クルーも

くろがね小屋で我慢していた小便と^^;、限定ピンバッジをゲット。
立ち寄り入浴はせず(また下山でも汗でるし)
腹ごしらえもして下山です。

b0132817_22453419.jpg
くろがね小屋を振り返ります。
ここから下は紅葉はまだという感じ。

ずっとこんな感じの道が続きます。
b0132817_22462540.jpg
小屋にジムニーっぽい四駆が停まっていたので車道になってるっぽいです。
実際に林道も歩きました。

登山口のあだたら高原スキー場まで戻ってきました。
b0132817_22471995.jpg
ゴンドラ乗り場はまだ行列が出来てました。
b0132817_22474268.jpg
登山者からしたら「え?今から登るの」ですが、乗る人のほとんどは観光客です。
b0132817_22555182.jpg
正午を過ぎていても下からクルマが次から次へ入ってきてました。
というか渋滞してました^^;

安達太良山へ編はこれにて終了。

翌日は磐梯山へ登りましたので次回レポいたします。

宿泊は裏磐梯の国民休暇村にてテント泊。
氷点下で震えました^^;
雲一つない夜空だったのに満月直前の人影が出来るくらいの月明かりで星はほとんど見えず写真はありません。。

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ



P.S

登山家の田部井淳子氏が亡くなってしまった。
Webニュースの見出し見て思わず「えっ!」と声を上げました。

自分が登山を始める頃にちょうど田部井さんの山番組やってて、
登山のマナーだとか心がけみたいなものを特に学びました。
ご冥福をお祈りします。

合掌。

トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/26297802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pre-sspec | 2016-10-22 22:59 | 山登り | Trackback | Comments(0)