タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 10月 20日

安達太良山といえば沼ノ平

安達太良山へ来たら必ず行っておくべきなのが沼ノ平。
ここへ来ないと安達太良山へ来たことにならないといってもいいくらい。
個人的に山頂よりも素晴らしく、滞在時間も長かったです。

山頂から特に体力も使わずちょっと歩くだけで着きますよ。
b0132817_21092596.jpg
安達太良山の爆裂火口ですね。
荒涼とした景色が最大の見所。
何万年前の噴火か分かりませんが今だこんな景色を維持してるってスバラシイ。
これぞ大自然の神秘!火山の威力!
もちろん立入禁止です。

火口の中心部をズーム。
b0132817_21182300.jpg
何か流れた跡が見えますね。
雨や雪解け水か。

こういうところの写真はコントラストを強めにしたほうが迫力が出ますね。
火山特有の白い部分が多いとホワイトバランスの色温度も低めにしたほうがよい?
b0132817_21193133.jpg
ズームアップで切り取る(センスなし)
b0132817_21194027.jpg
b0132817_21203091.jpg
ちょっと別角度から。
b0132817_21335133.jpg

超広角レンズで(DA14mmF2.8)
b0132817_21352118.jpg
ここは超広角でないと収まりきらないかな〜と思ってましたがそうでもありませんでした。
画角が広すぎるとむしろ構図に迷います^^;

周辺の様子。ここから見下ろします。
b0132817_21210265.jpg
山頂部よりは明らかに人は少ないですね(それでも多いですが)
安達太良山へ来たらここまで来なきゃ勿体無いでしょうに。
b0132817_21215103.jpg

b0132817_21232888.jpg
写真中央奥が鉄山。登山者もそこそこいます。
ちょっとアップダウンを超えていくことになります。
行こうと思ったのですが私の膀胱がそれを許しませんでした^^;

ここからゴンドラを使って降りるにはまた頂上へ戻ります(少し登り返し)

私はモチロン戻らずに周回コースで下山するため、くろがね小屋経由でおります。


ということで次回へつづけ!

K-3 + HD DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-10-20 21:39 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/26292561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyamasuki_Y at 2016-10-21 20:53
おー、スケールがでかいですね!
火口萌えにはたまらない構図です

この日は今年一番の登山日和でしたね♪
最高の山行でしたよ
私も奥穂行ってきましたよー
Commented by pre-sspec at 2016-10-22 01:34
> oyamasuki_Yさん
安達太良の火口、よかったですよ♪
確かに今年一番の登山日和だったかもですね^^;
9月が散々でしたし。

頻繁に北アに登られて羨ましいです。
凄いタイムで奥穂登ったようで^^;


<< 安達太良山 くろがね小屋への紅...      紅葉で超大混雑の安達太良山 登山レポ >>