タワゴトだいあり♪  PENTAXデジタル一眼レフで撮った写真をメインに、春夏秋は登山、冬はスキー、たまにドライブ・乗りものネタとかとか

カメラ退院

PENTAXに入院させてた一眼レフ(K-3とDA16-85mm)が退院しました。
10/1に新宿のサービスセンターに預けて13日にお届けと予告されてましたが4日早く帰ってきました。
(過去に他のレンズを2度預けましたがいずれも予定より早かったですね)


連休前に預けて「あっ、しまった」と後からなったわけですけど、当初予定していた登山は悪天候で中止にして結果オーライ^^;
b0132817_23002526.jpg
b0132817_23024426.jpg
ガッチリ梱包


なんだか預ける前よりとてもキレイになったような^^;
レンズのズームリングとかだいぶ汚れてたのに新品になったような綺麗さ。
別にこっそり最新機種とそっくり交換してもらっても文句は言わないのになぁ。
b0132817_23024752.jpg
ディスプレイの保護フィルム2つは剥がされてました(・_・)
もろもろのカスタム設定もやはり初期化されてました(預ける時に承諾することになってます)


今回入院した理由はレンズのAFが合焦しないことが多かったので診てもらったわけですけど、サービスセンターに持ち込んだらボディも後ピンで入院せなヤヴァイよということになったので両方入院しました。
b0132817_23025682.jpg
レンズは特定の焦点距離で無限AFが効かない事が判明したので、自分の指摘に間違いなかったということで。
まだ半年も経ってないので保証修理であります。ピントもずれてたみたい。
ボディの後ピンは自分ではなくメーカーに指摘されたことです。おそらく登山中にガシャンと落下させたことが原因かな?

修理代金は約22Kになってしまいました。
保証が過ぎてるから最低工賃で15Kかかるらしく部品代と合わせて…という感じです。
しかし当初、後ピン修理だけということで約22Kの修理代金提示されましたが、破損していた写真動画切替レバーも…ということになったのに後ピン調整は部品も交換せずどこで約5000円もかかったのだろう?
明細では切替レバーの部品代でということになってて、よう分からんです。


予定GUYの出費になってしまいました。
消耗品のボディだし、保証外は最低2万は覚悟しなきゃいけないことも分かったし、次に故障した際は頑張って買い換えることにするかな^^;
大事にしてあげましょう。



フルサイズ欲しいなぁ。。。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/26263208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pre-sspec | 2016-10-09 23:29 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)