タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 11日

白馬大池を覆う満天の星空編

テント場の夜といえばやっぱり星空!(もはや恒例)

夜の初めはガスがかかってましたが、時間が経つに連れガスも取れて、
今回は月齢も条件が良かった(3.3夕月)ので、過去最高の?星空を堪能できました。
b0132817_23585880.jpg
真夏の天の川はスバラシイ!
b0132817_23594425.jpg
露出はだいたいどれもF2.8のISO3200でSSは4〜50秒露光(アストロトレーサー使用)
一部にソフトフィルターも使用してます。LRで現像しているので星の明るさはちょっと強調気味(笑)
三脚もベルボンのミニ三脚で風も吹いてましたがなんとか撮れました。


星が見え始めて、テントで寝ていた人も起きてくる。
b0132817_00050068.jpg

完全に頭上を天の川が覆っていました。
b0132817_00052498.jpg
星撮影は手前に山や建物などのブツが無いと、スケールが分かりにくくなりますね。
空だけの撮影はオススメできません。
b0132817_00060980.jpg
テント場と山と星空はとてもマッチします。
b0132817_00072365.jpg

撮影中にほぼ正面からヘッデンの光を食らったの図( ゚д゚)
b0132817_00082699.jpg
星空が見えているときはヘッドライトの光は極力足元だけを照らすようにして歩きましましょう。
撮影してる人はもとより星空を眺めている人にもメーワクです。
星撮る&見る側の一方的な言い分かもしれませんが。


あ〜、フルサイズ機と明るい超広角レンズが欲しいなぁ〜


K-3 + DA14mmF2.8ED + O-GPS1(アストロトレーサー)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-08-11 00:16 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/26097754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 天国の縦走路 白馬大池〜小蓮華...      まさにレイクリゾート白馬大池 >>