タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 20日

志賀高原2日目 焼額山&奥志賀高原編

2日目に選んだ舞台は焼額山(ヤケビ)と奥志賀高原です。
b0132817_21030692.jpg
b0132817_21041804.jpg
この2つのゲレンデはどちらも縦の距離が長くて志賀高原に行った際はぜひ滑りたいゲレンデでした。
実は高校時代に修学旅行で志賀高原に来たことがあったのですが、当時滑った場所はたしか中央部の一ノ瀬エリア。そんなわけで一の瀬エリアは今回は対象外ということにしておきました^^;
焼額山と奥志賀高原は山頂部で繋がっています。中腹でも連絡コースは有りますが雪不足で閉鎖中…。

ホテルからクルマでまずはヤケビの中央部の第2ゴンドラ駐車場へ。
b0132817_21052586.jpg
ヤケビはプリンスホテルグループの経営。第1〜3駐車場それぞれにプリンスホテルがあります。
早速、ゴンドラに乗って山頂へGO!
b0132817_21071300.jpg
早速滑ります。
b0132817_21064366.jpg
お〜、なかなか滑りやすくていい感じのロングコース。雪不足でブッシュがチラホラ…
奥志賀でもそうだったのですが、雪不足による一部コースの閉鎖とリフト休止で、ゴンドラに乗っては一番下まで滑ってまたゴンドラの繰り返しでありました。めんどくさそうですが案外そうでもなかったかも(笑)リフト乗るより脚にぶら下がる負担が無いからかえって楽?
リフトは結局2回しか乗らず、ゴンドラは回数不明(笑)

天気は曇り時々小雪たまに晴れ。
待望の晴れ間が見えてきました。
b0132817_21000615.jpg
自分がこうやってゲレンデに向かってカメラ構えてると滑ってくる人たちが心なしか頑張ってるような気のせいなようなw
雪質もパウダースノーでターンするたびに雪煙がブワッ!

雪の結晶もまた綺麗でした。
b0132817_21155543.jpg
何本か滑って奥志賀高原へ移動。
b0132817_21163092.jpg
奥志賀はスノーマシンを使わない100%天然雪にこだわっているせいか、ゲレンデ状態はヤケビより酷いものでした…。
b0132817_21165394.jpg
特に斜度が急になるとスノーマット?の切れ屑や石ころがあちらコチラに転がりまくりで避けつつ滑る。
もちろん全部よけきれないから板のソールは傷つきまくりでした。。。(´;ω;`)
でもコース的に楽しかったので何本か滑りました。

そんなせいか?ヤケビより混雑度は低かったと思います。
また今季からスノボが解禁になってしまったそうですが、浸透していないのか9割はスキーヤーでした。

奥志賀高原のゴンドラ前のレストランで早めの昼食。またカツカレー。
b0132817_21210573.jpg
今季のゲレ飯はずっとカツカレーで貫き通してます。高いけど腹持ちもいいし、スキーのエレルギー源になるし♪
ゲレンデカツカレーランキング作ったろかな(笑)

何本か滑ってヤケビに戻ります。
b0132817_21261950.jpg
ゲレンデは更に混んでました。
特に若者スノボ率が高かったような。
15時ちょいすぎ頃に切り上げました。



今週になって寒波襲来で、どこのスキー場も雪不足はほぼ解消したみたいで。

チクショウ!
あと1週間ずらしていれば!^^;


結果論ですが、この志賀高原2DAYSを計画(宿予約)したのは昨年11月。
暖冬予報が出ていたとはいえ、まさか1月中旬になっても志賀高原で雪不足になってるとは思いもしなかったもんで(甘い?)
来年できればまた志賀高原は行きたいなと。

来月はまた白馬を予定してます(*´∀`)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2016-01-20 21:35 | スキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/25285299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 悪魔の宣告。      志賀高原1日目 渋峠&熊の湯編 >>