タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 18日

志賀高原1日目 渋峠&熊の湯編

横手山頂上から、渋峠スキー場に足を伸ばしてみます。
ゲレンデは2コース、リフトは1基のみ(もう1基は廃止)の小さなスキー場です。

写真の向こうは群馬県です(見事に雪が無い…)
b0132817_20330869.jpg
こぢんまりとしたゲレンデです。距離も短いです。
志賀高原の裏手で人も殆どいないので貸切状態です。
標高が高いので雪質はGOOD!

渋峠といえば日本の国道最高地点がある所。
そして、群馬長野の県境でもあります。
b0132817_20314323.jpg
県境ど真ん中に建つ渋峠ホテル。
この写真をとっているところは無雪期は道路の上ですね。
b0132817_20355696.jpg
入り口には2匹の看板犬、インディーとマーカス。
近づくとシッポ振って歓迎してくれます。人懐っこいので撫でてあげました。可愛いやつらです。
ずっと外に繋がれているわけではなく、雪が舞ってきたらちゃんと小屋に退避させてあげられてました。

中に入るとナニコレ珍百景アピールがっ。
b0132817_20382604.jpg
ちょっと早めの昼飯(10時半)にメンチカツカレーをオーダー。
b0132817_20393207.jpg
うむ。美味い(個人差有り)


渋峠のリフト乗り場。
乗る前にひと登りしなければいけないのが唯一の難点^^;
b0132817_20402866.jpg

渋峠で何本か滑った後は、横手山を降りて、板を外し、熊の湯スキー場へ徒歩移動(何気に距離あり)
b0132817_20422396.jpg
b0132817_20502486.jpg
こちらもまたプライヴェートゲレンデ状態です。
思う存分、練習できました。
b0132817_20424515.jpg
1月なのに緑色の山肌が見えるなんて…(廃止ゲレンデです)

熊の湯は思ったより広々としたゲレンデでした。
修学旅行の講習には横手山よりもずっと持ってこいなレイアウトなのに、なんで横手山に集中していたんだろう?
b0132817_20511405.jpg
横手山へ通じるコース最寄りのクワッドリフトが15時終了とちょっと早めなのでそれに合わせて熊の湯は切り上げて横手山へ戻り、またそこでほんのちょっと滑った後は停めていた駐車場へクルマを回収。宿泊先のホテルへ向かいました(写真撮り忘れ)

2日目へ続け!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ



おまけ

b0132817_20553762.jpg
渋峠ホテルの暖炉とクマの剥製w
b0132817_20554196.jpg
b0132817_20435888.jpg
b0132817_20571108.jpg
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2016-01-18 21:00 | スキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/25279649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 志賀高原2日目 焼額山&奥志賀高原編      志賀高原1日目 横手山編 >>