2015年 09月 26日

雷鳥沢から雄山山頂へ

2日目は立山を縦走します。

目覚ましは5時にセットしてましたが周りのザワザワで4時40分に起床^^;
起きたら残念ながら天気は曇り(´・ω・`)
テントはフライシートは夜露や結露でびしょ濡れですが幸いテント内は結露なし♪

当初、雷鳥坂を登って別山から攻めようと思いましたが予定を変更して百名山の消化を優先して雄山から登って雷鳥沢へ戻ってくる反時計回りのルートにしました。
ちゃちゃっと朝メシに棒ラーメン作って体を温めて水を補給してサブザックに色々詰め込んで出発。幸い便意は無くトイレ(大)は大行列だったのであとの山小屋で良う足すことに(笑)

6時頃テン場出発です。
b0132817_22201731.jpg
昨日は橋を渡って左に向かいましたが本日は右へ向かいます。
b0132817_22184178.jpg
まずは雄山(左)と浄土山(右)の間、鞍部の一ノ越へ向かいます。
地図コースタイムでは一ノ越まで約1時間半です。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ




ゆるい上りが続くのに身体は重い感じ^^;
朝イチはまだ本調子じゃないかも。
b0132817_22274282.jpg
これは網がかけられてる所は歩いてイイのかな?
足に優しい。
b0132817_22282369.jpg
ちょっと勾配も増してきて…
b0132817_22282901.jpg
b0132817_22352282.jpg

来た道を振り返る。奥が雷鳥沢キャンプ場です。
b0132817_22360888.jpg
雷鳥沢から一の越経由で登る人は少数派かなと思ってたんですが、思ったより人は多いです。

右手には浄土山。下は室堂(道)から一の越へ続く道。あっちのほうは楽そうですね。
b0132817_22371627.jpg
後半はガレ場となりーの
b0132817_22381009.jpg
最後は舗装された石畳の道となって…
b0132817_22385562.jpg
b0132817_22390890.jpg
雷鳥沢から約1時間20分で一ノ越に到着です。
b0132817_22392019.jpg
晴れてますが風の通り道となってて、めちゃめちゃ風が冷たいです。
長袖シャツだけではいられませんのでジャケットを着ます。
写真は公衆トイレです。ここで朝のお通じを半ば無理やり出しますw

これからあの急斜面を登っていきます。
b0132817_22453948.jpg
いきなり急斜面です。一応、コース難易度としては初級コースに設定されてますが人がとっても多いので落石にかなり注意ですね。
なにより横から吹く風がとっても冷たい。登りでもあまり汗をかかずジャケットを着ている必要があるくらい。
そうだ、簡単なコースとはいえ今登っているのは3000m峰なんだ。
b0132817_22475711.jpg
ガスは晴れたり曇ったり。
b0132817_22481549.jpg
b0132817_22492237.jpg
来た道を振り返り。

あともうちょっとで頂上です。
立派な山小屋に見えますが一般人が寝泊まり休憩できる山小屋ではありません。
b0132817_22500922.jpg
そして一ノ越から約50分ちょいで頂上到着!
b0132817_22505314.jpg
あ〜、これか〜、ガイド本でよく見る風景は!
ガスに巻かれてることが多かったけど、ここは晴れてて良かったですわー。

一等三角点があります。タッチも忘れずにw
b0132817_22515685.jpg
ここで一応、立山の登頂はしたことになるのかな?
百名山21座目です。
b0132817_22522353.jpg
三角点にカメラ置いてタイマー撮影(笑)
b0132817_22581978.jpg
槍ヶ岳とその左は前穂高岳!更にその手前は鷲羽岳かな?
b0132817_22593455.jpg
雲の流れが早くて頻繁に見え隠れします。

左の建物は立山神社の社務所になってて、神社みたいにお守りとか色々売ってます。ピンバッジやカップラーメンとかの軽食も売ってますよ。
b0132817_23012444.jpg
ここは日本百名山であるとともに、日本三名山、日本三霊山でもあります。
b0132817_23062339.jpg
b0132817_23122718.jpg
ここから先は登拝料がかかります。
b0132817_23130278.jpg
今回は見送り(行けよ笑)

さて次は、大汝山を目指します。

続け!

K-3 + DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2015-09-26 23:14 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24936723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyamasuki_Y at 2015-09-27 22:58
立山いいですね
アクセス悪くて未だに未踏破なオイラです
だって遠いんだもんw
写真見ますと楽しそうですね、いいなぁ

ちなみに鷲羽は10月に行こうか考えてます
裏銀はワクワクしますね
下の廊下流れちった(川だけにw)
双六、意外と近いですヨ?
Commented by pre-sspec at 2015-09-28 01:21
> oyamasuki_Yさん
いやいや、それでも私よりはずっと近いでしょう(笑)
立山は割りとお気楽に登れますがアルペンルートにお金がかかるのが難点です…(苦笑)

下ノ廊下は中止でしたか。
私も来年の北アルプスは鷲羽水晶エリアを目指す方向です。


<< 雄山〜大汝山〜富士ノ折立〜の      満点の星空 in 立山 >>