2015年 09月 22日

雷鳥沢キャンプ場にて

シルバーウィークの9月20日と21日かけて雷鳥沢キャンプ場にテントを張って立山周辺の山を登ってきました。

予定(青写真)としては
1日目:扇沢〜立山黒部アルペンルート〜雷鳥沢キャンプ場〜奥大日岳往復
2日目:雷鳥沢キャンプ場〜立山三山+真砂岳+別山〜雷鳥沢キャンプ場〜立山黒部アルペンルート〜扇沢〜自宅
という具合です。

てなわけで今回も引っ張ります(笑)

早速ですが雷鳥沢キャンプ場にMyテントを張った写真。
b0132817_21380912.jpg
管理所や人の動線から近すぎず(うるさい)遠すぎず(不便)な場所を確保しました^^

絶好の天気に恵まれました。
奥に見えるのは剱御前です。
b0132817_21453782.jpg
写真中央最上部の鞍部に剱御前小舎が見えます。目を凝らすと雷鳥坂のジグザグ登山道に登山者が歩いてるのが見えました。
剱岳へ行くにはまずはこの山をクリアしないといけないわけですね…。

シルバーウィークだけあってものすごい数のテントが張られてます。
b0132817_21444298.jpg
モンベルとアライのテント多すぎ問題^^;
b0132817_21471568.jpg
雷鳥沢ヒュッテとロッジ立山連峰が右サイドにあります。

奥にキャンプ管理所(売店なし、トイレ水場あり)
b0132817_21472940.jpg
時折、ガスも流れてきますがすぐ晴れたり晴れなかったり…
b0132817_21521193.jpg
ワタクシ(タイマー撮影w)
b0132817_21523868.jpg

時系列レポは↓↓から

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ





前夜19日20時頃自宅出発、中央高速に乗って真夜中なのに下り線の交通量の多さにビビる。さすがSW。
安曇野ICから北アルプスパノラマロードを快調に走って大町アルペンラインをひた走ってると深夜なのに時折降りてくるクルマが何台かあり嫌な予感。

20日午前1時頃に扇沢駐車場に到着すると、まず無料駐車場はすでに満車(ここまではほぼ想定内)
仕方なく、有料駐車場に向かうと安い方の第3第4駐車場も満車!(オーマイガー)
なんてこったいってことで、一番高い第1第2駐車場に停めざるを得なくなってしまいました。
なんだよ12時間1000円って!せめて6時間500円にしてくれよ。
つーか、7年前に来た時は第3第4駐車場は無料だったんだぞ!^^;


一番ムカついたのは、


無料駐車場の車両スペースにテント張って仮眠するやつ!






これはマジで腹が立ちます。
閑散期ならまだしもシルバーウィークの超絶混雑期にみんなが停めたい無料駐車場でクルマ1台分のスペース使ってテント張って仮眠するKY馬鹿野郎がいるんですよ。この時は計2台分にテントが張られてて駐車することが出来なかったのです。その2台分で最低2名(台)は救われたのですよ。大町市もテント禁止の立て看板を設置してほしいものです。

結局、一番高い(トイレも近くて便利ですが)駐車場に停める羽目になってしまったのですが、こちらも深夜1時時点で満車近く、午前2時頃には行き交うクルマの音がしなくなったので満車になったと思われます。さすがスーパー観光地アルペンルート、恐るべし。てか、連休2日目だから駐車場が少なくて当然っちゃ当然なのですが^^;

トロリーバスの始発は6時半。
5時に起きるとすでに周りは準備する人たちでザワザワ。5時半に切符売り場に並ぶと…
b0132817_22142753.jpg
あらすでにこの行列^^;
ちなみにこれでも列全体で見れば結構前の方だったのですよ^^;

でもって切符買ってバスのりばに並びます。
b0132817_22151223.jpg
うわー、これだと出遅れるかなー。
と思いきや、立席にはなりましたが一番先頭のバスに乗り込む事ができました。
いまさらながら7年ぶりのアルペンルートです。前回はまだ登山を始める前(興味を持ち始め)で天気も最悪でした…。
今回は天気良さそう!

トロリーバスに揺られ、黒部ダム駅についても展望台にはもちろん行かず、ケーブルカーの始発に乗るべく足早に黒部ダムを通過します。
b0132817_22175436.jpg
自分と無言の先頭争い(爆)をしていた2人組と黒部の太陽な瞬間(笑)

とりあえず放水を撮っとく。
b0132817_22200430.jpg
黒部ケーブルカー乗り場に到着。
ここから荷物10kg以上のテン泊装備な人は追加で300円取られます。
b0132817_22202979.jpg
黒部ケーブルカー、改めて見るとものすごい勾配です。
ウィキペディア先生によれば、その勾配587パーミルだそうで。おそロシア。
こういうトンネルってどうやって掘ってんだろう。どうやって車両搬入したんだろう。そういうとこのほうが気になる件w
b0132817_22221725.jpg
写真ではその勾配は分かりにくいですが。
b0132817_22233868.jpg
続いて黒部平にてロープウェーに乗ります。この日の整理券番号先頭は5番から。
b0132817_22245256.jpg
整理券の時刻表には100番までありました(ガクブル)
b0132817_22245630.jpg
ロープウェイ乗って立山トロリーバス乗って、ようやく室堂に到着。
朝日がマブシイ。人もまだ少なめです。
b0132817_22260340.jpg
早速、雷鳥沢キャンプ場に向かいます。
b0132817_22271055.jpg
おっ、剱岳が見えとる!(・∀・)

ミクリガ池。
b0132817_22285527.jpg
地獄谷へ降りていく作業員さんたち。どうかご無事で…
b0132817_22291462.jpg
なんぞこれ…w
b0132817_22301212.jpg
朝8時頃でまだ涼しいはずなのにこの太陽光線で早速汗が吹き出てきました。
b0132817_22302661.jpg
雷鳥沢キャンプ場が見えてきた!
b0132817_22310252.jpg
ずいぶん下ったところにあります。
それはすなわち撤収したあとはここまで登り返すことを意味します(;´Д`)

地獄谷と大日岳方面。
硫黄ガスが結構臭ってきます。
b0132817_22323099.jpg
約3〜40でキャンプ場に到着。
冒頭写真となります(笑)

つづけ!

K-3 + DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2015-09-22 22:40 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24923829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アル at 2015-09-24 23:16 x
はじめまして。アルと申します。
いつもblogを楽しみにしています。
実は私もまったく同じ日程で雷鳥沢キャンプ場にいました。
初日は午後に室堂乗越あたりまで剣岳を見に行きましたが、
もうガスがすごくて見れませんでした。
翌日は立山縦走。天気残念でしたね。
この後も更新楽しみにしています。
Commented by pre-sspec at 2015-09-25 19:25
> アルさん
はじめまして、いつもご覧頂き誠にありがとうございますm(_ _)m

同じ日程だったのですね!キャンプ場の何処かですれ違っているかもしれないですね^^;
初日は昼過ぎからガスったり晴れたりでしたね。
翌日の立山は私も少々予定を狂わされてしまいました…。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします(^^)


<< 雷鳥沢〜奥大日岳往復      八ヶ岳登山 赤岳〜中岳〜阿弥陀岳縦走 >>