2015年 07月 14日

ファーストテント泊は小梨平

さて、初テン泊のお話です。

話は前後してしまいますが、今回の山行計画は以下の様な感じでした。

【1日目】
あかんだな駐車場→上高地入り→小梨平キャンプ場でテント張る→焼岳登山往復→小梨平でテン泊
【2日目】
小梨平テント撤収→あかんだな駐車場に戻る→ほおのき平駐車場へ移動→乗鞍岳登山→帰宅

簡単にいえば1日目焼岳、2日目乗鞍岳と縦走不能なこの百名山2座を消化するプランだったのですが、1日目で思いのほか体力を消耗してしまったのとなぜだか喉が痛くなってしまう症状が出た(あまり登山に関係ない?^^;)のと前回ブログにも書いた登山に大切なサングラスを失ってしまって気分の落ち込みが異様に大きくなってしまい、2日目の乗鞍岳はキャンセルしてしまいました。
せっかく500円そこらする安房峠トンネルを抜けてあかんだな駐車場にクルマを駐めたのに徒労に終わってしまいました。

てなわけで、まず1日目の朝8時に上高地に入り、小梨平キャンプ場にテントを張りました。
b0132817_21594385.jpg
目の前に岳沢と奥穂高岳を臨める素晴らしいロケーションです。
おまけにここは、水場や水洗トイレはもちろん管理棟施設に売店や風呂場まであり、テント生活に必要な物はほぼ買い揃えろえてしまうことが出来ます。まぁ、普通のキャンプ場なので水の確保にシビアな稜線テン場みたいなストイックな状況はほぼ皆無です^^;
ということで、このように施設が充実し、このテン場までは平坦な道で”登山していない”ので、登山によるテン泊に含められるか激しく微妙なところではありますが(逃笑)

ちなみにテント前に笹ヤブがあるのは、無いベストポジション的なところは既にテントが張られていたからです。
テン場前の梓川の川辺りにくるとご覧のとおり(さすがに川の真ん前はテント禁止)
b0132817_22071938.jpg
素晴らしい景色ですね。
ハイキングをせず、この辺でノンビリくつろぐ人もいました。
b0132817_22243750.jpg
こちらの写真は2日目です。若干、空気は霞んでる?

これ以外にあまりキャンプ場周辺の写真は撮ってません^^;
テントの中?とても写真は載せられません、ていうか撮ってません(爆)

夜は北向きながら星空も綺麗でした。
b0132817_22240993.jpg
キャンプ場内に外灯があるので周囲が真っ暗じゃなかったのが惜しい(上の木の葉が明るく写ってます)

2日目朝はゆっくりモードで起きて飯食って撤収しました。


さて、初テン泊ですが、慣れてないのもありますが自分の手際の悪さを痛感した次第です。
ペグはうまく打てんし、張り綱もうまく貼れないし…。んで特にテントの撤収。ホントにこれは慣れというかノウハウいりますね。これが実際のテン泊山行で、雨や強風の中で設営・撤収をやれと言われたら出来る気がしませんでした^^;なんかのガイド本に起きて朝食の準備から撤収まで1時間半で完了できたら達人の域とか書いてあったような。まずは今回のような超ゆるーーーい環境や時間的余裕が持てるベースキャンプ型で場数を踏むのが先決かなと。風吹き荒れる稜線テン場やテン泊縦走なんぞまだ先だぞと(苦笑)

てなわけで、次回のテン泊も多分、ゆるい所を選ぶかもしれません(笑)

K-3 + DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM & DA14mmF2.8ED
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2015-07-14 22:37 | 山登り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24689845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyamasuki_Y at 2015-07-14 23:36
トイレにウォシュレットまで装備されたハイテクテン場、それが小梨園
テントに慣れるには最高の場所ですよね
あとあの日は灼熱地獄でしたので焼とはいえ油断できませんよね
私も涸沢縦走して一度に5kg痩せましたよw
下山した時はもはや汗もでない完全熱中症でした・・・

テン泊するのでしたら燕岳オススメです
ストイックに泊まるのでしたら間違いなく前穂山頂ですw
Commented by pre-sspec at 2015-07-15 00:11
> oyamasuki_Yさん
5kgて…^^;
私も途中から汗はあまりでなくなりましたが、体重が減った感覚はあまりありません。。。

燕岳はいずれテン泊することになりそうです。てか、します(笑)
前穂山頂は広くでよさそうですねw(禁止でしょうけど…)
岳沢小屋のスタッフとかがたまに前穂山頂で夜明けを楽しんでるそうです。
前穂山頂からの眺めは思い残しがあるのでまた行きたいですね。
Commented by bulanchan at 2015-07-16 01:02
こんばんは~♪

先ずは、テン泊デビューおめでとうございます☆彡
素晴らしいとこですね!
いいなぁ~。

初テン泊の寝心地は快適でしたか?
ご飯は何を食べたのですか?

星空も綺麗に撮れてますね!
もっと見たい感じですが・・・☆

楽しさが伝わってきます^^

そうそう、シュラフは快適でしたか?
質問だらけになっちゃいました(笑)

Commented by pre-sspec at 2015-07-16 19:57
> bulanchanさん
こんな簡単なところでデビューと言っていいのか分かりませんでしたがテント張ったことに間違いはないのでデビューしました(笑)

なかなか快適でしたよ。
ご飯はなんというかアルファ米とか普通の山メシ?とか汁物とかですね。
http://www.onisifoods.co.jp/products/alpharice.html
このキャンプ場まで来るのに特に苦労もいらないので肉の缶詰とか持ってきてたのですがなぜだか食べる気力まで出てきませんでした^^;

星空は周りが真っ暗でもなかったのでこのアングルだけですね、スンマセン…。
もっと山の上にいたらたくさん撮ってたと思います^^

シュラフも快適でしたよー。
最初はこのシュラフじゃ暑いかなと思いましたがちょうどよかったです^^


<< 上高地の超定番風景をじっくり撮る      焼岳登山 上高地往復コース >>