タワゴトだいあり♪  PENTAXデジタル一眼レフで撮った写真をメインに、春夏秋は登山、冬はスキー、たまにドライブ・乗りものネタとかとか

新ザック GREGORY バルトロ65 2015年モデル

目指せテント泊ということで、新たに購入した山道具第2弾、ザック編です。

買ったのはこれまた超絶大定番らしいグレゴリー、バルトロ65Lです。
背中のフィット感がなかなか良かったオスプレーのアトモスAG65とも迷ったのですが、無難に?こちらになりました。

今年からロゴを含めデザインもリニューアルされたそうです。
b0132817_22143911.jpg
空っぽなのでペシャンコですが、デカイです。空虚重量も約2.3kgとそれなりにあります。
上部サイドポケットが付く75Lとも考えましたが、65Lでいいかなと。
サイズはSMLあるうちのM。デカイ自分ですがLだと本当にアメリカンサイズになるそうです(店員談)
色は黒赤紺色のうちご覧の通り。特にこだわりはなかったので在庫があったこの色に。

背面画像。メッシュではありませんが一部風通しが良い素材が使われてます。
b0132817_21512673.jpg
ヒップベルトがとてもゴツくてしっかりしてクイクイ動きます。
背負った感じでは本当に腰で背負う感じで、ショルダーベルトにはあまり乗っかってきません。
荷物を満載したときの荷重のかかり具合がうまくできているようです。


実際の山行でコイツが私を天国に昇天させるか地獄に突き落とすか果たして?^^;
店舗セールで1割引で購入しましたが、いい値段しますわぁ…





現在の日帰り&小屋泊で使用しているMAMMUTのcreon pro40(2013)と並べてみました。
今年のcreon proは2年前に買ったときより5千円くらい高くなってるみたいです^^;
b0132817_21575034.jpg

雨蓋を開けずに、センターからガバッと開けてパッキングすることができます。これは超超便利。
b0132817_21591733.jpg

雨蓋のポケットは独立して2つ、裏に1つの3箇所です。
b0132817_22003065.jpg
センターポケットを開けると、レインカバーが入ってます。
昨年までの同モデルには付属してなかったそうです。
b0132817_22013421.jpg

今期モデル最大の売り?
背面にあるハイドレーションを入れるケースがなんと切り離せてサブザックにもなります。
ザックの色によってこいつの色も変わるみたいです。
b0132817_22021613.jpg
b0132817_22030774.jpg
槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳頂上とか、五竜山荘〜五竜岳頂上とかで山頂へのアタックザックに使えそうですね。
天気に不安があるときなど荷物を多めに持ちたいときはちょっと小さいかもしれませんが。
チェストベルトやヒップベルトは無いですんで長距離は向かないかも…。

(追記)
サブザック利用実績
・雷鳥沢キャンプ場~奥大日岳往復、~立山周回
・白馬大池~白馬岳山頂往復
・行者小屋~赤岳~阿弥陀岳周回


斜めにオフセットされたサイドポケットのドリンクホルダーも健在(収納可)
b0132817_22053256.jpg
ヒップベルトポケットは右サイドのみ止水ファスナーと簡易?防水仕様。
iPhone6Sは入りません。5Sまでジャストフィット仕様。
b0132817_22061052.jpg
右ショルダーハーネスにはハイドレーションチューブホルダーも。
b0132817_22075623.jpg
チェストハーネスはかなり細いですね。

ヒップベルトはベルクロで長さを調節できます。
b0132817_22083803.jpg
細かいサイズ調整でカスタマイズしたい人は直営店やテクニカルフィッティング対象店舗で買う必要があるようです。




トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24549272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bulanchan at 2015-06-03 22:42
わ~!楽しそう~♪
グレゴリーですね!
カッコイーじゃないですかぁ(^_-)-☆
背の高いじゅんぢゅんさんにはピッタリかと~。

そっか~ロゴ新しくなったんですね!
テン泊準備、着々と進んでますね♪

何だかワクワク♪ですね!
私は多分、小屋泊デビューとなりそうですが(^_^;)
わかりません。
でもザックとシュラフは買わないと~です。
Commented by pre-sspec at 2015-06-04 00:58
> bulanchanさん
ふふっ、ついに自分もグレゴリーです(笑)

テントももうじき買う予定です。
ピカピカのザックにテントで見るからにテン泊新参者となる予定です^^;

しかしコースや行程によっては小屋泊頼みになることもあると思います。
ハードなコースでテント担ぎ歩き続られるか怪しい体力ですので(苦笑)
北海道の山はヒグマが怖いのでテント泊もまたハードル高そうですね。

近々、小屋泊デビュー出来るといいですね!
Commented by oyamasuki_Y at 2015-06-04 23:10
おー!バルトロじゃないですか、いいですねぇ
これでCTも1.5Hは縮まりますね!
今年の秋はテン泊デビューっすね、いいなぁ
シルバーウィークは小屋泊なんぞしたら死亡必至なんで賢明かと・・・
オイラは連休明けにフレックス取って縦走するゼ!

小屋泊用ザックですがスタウト45になると思います
あれいいっすね!
Commented by pre-sspec at 2015-06-05 00:40
> oyamasuki_Yさん
買ってしまいました^^;
いやぁ〜、テン泊装備でCT縮められたらバケモノですね笑

今年のシルバーウィーク(も)は混雑危険信号ですね。
前回のSWのように天候に恵まれたら槍穂あたりの頂上アタックはまた混雑地獄絵図に…^^;
最近ではテン泊者増えすぎ問題で、北アのテン場もかなり切迫してるみたいですし、場所確保に困らない場所へ行こうかなとも考えてます。
連休明け実行羨ましいです。最終日あたりから空きそうですね^^
by pre-sspec | 2015-06-03 22:12 | 山登り | Trackback | Comments(4)