タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 04日

馬鹿にしててごめんなさい筑波山

GW初日、どういうわけか筑波山へ登ってきました。
b0132817_14162737.jpg
b0132817_14442147.jpg
本来なら北アルプス行きたいなぁ〜というところですが、今年は雪が異様に少ないらしいとはいえ、まだ完全冬山装備を求められる世界でピッケルや12
本アイゼンを持たない自分はまだ招かれざる者。
山梨方面も最近行き飽きたし(爆)どうしよう。→そうだ、まだ涼しい季節(のはず)だし百名山の筑波山へ行っとくか。という流れです(笑)


筑波山は標高871m。
ケーブルカーありロープウエイあり山頂付近はお店がいっぱい。
ようするに茨城県版高尾山みたいなもんか。
楽勝ラクショー♪
b0132817_14514427.jpg
・・・と思っていたのが間違いでした(笑)






GW初日ということで余裕こいて出発遅らすと高速の下り渋滞に巻き込まれかねないので早めの出発。
246走って用賀から首都高に乗って常磐道の土浦北ICで降りて筑波山へ。
市営第1駐車場に止めます。どこも1日500円(前金、万札不可)ですが登山口近くの商店街で観光地にありがちのオバちゃん達が手招き誘導するようなところは800円が相場ですんで要注意(笑)
6:20頃、駐車場出発。
b0132817_14252055.jpg
登山口の筑波神社。
b0132817_14293668.jpg
b0132817_14294069.jpg
計画したコースは、筑波神社→御幸ヶ原コース→男体山→女体山→白雲橋コース→筑波神社と戻ってくる周回コースです。

さてさて、800m台(標高差600m程度)だし、1時間〜1時間半程度だし気楽に行きますか(笑)

b0132817_14350655.jpg
あれ?

b0132817_14342865.jpg
あれれ?
b0132817_14360861.jpg

あれれれ?
b0132817_14361346.jpg
想像していたより遥かにハードなコースでした(苦笑)

その想像していたのが高尾山程度(爆)なもんだったので、まぁ普通っちゃ普通の登山道なのですが、想像以上に岩ゴロゴロで歩きにくく、かつ勾配も思ったよりありました。
日本アルプスやその他わりとまとも?な山を登る時みたいに所用3〜5時間くらいと分かっていれば1時間〜半はまだ前半戦で疲れもあまりきませんが、今回みたいなところでお気楽モードで舐めてかかり、登山道が想像以上だと疲れも早くきてしまいます。不思議なもんですね^^;
まだ涼しいですが汗も想像以上に出てきてすっかり夏山モードでした。

しかし筑波山だから早い時間は登山する人もそんなにいないだろうと思っていたらまだ朝7時前後だというのに結構たくさん人が降りてきます。
御来光でも見たんでしょうかね。
b0132817_14503179.jpg
嫌だなこういう階段^^;
b0132817_14503483.jpg

おっ、あれが山頂駅あたりかな?
b0132817_14525154.jpg
b0132817_14525305.jpg
この電線電柱はなんとかならなかったのだろうか…
御幸が原に着きました。筑波神社から約70分。
b0132817_14535356.jpg
トイレもあります。
向こうに見えるのが男体山。

一息入れてとりあえず男体山に登ってみよう。
b0132817_14585265.jpg
あれれ?
b0132817_14585505.jpg
視界が狭いし、ショボイ…
どうやら女体山のほうが眺めがいいらしい^^;
特に目的もコダワリもなければ男体山はスルーして女体山だけでいいと思います。

また戻ってきて、8時過ぎてケーブルカーが動き出し、お店が開くまでちょっと時間つぶします。
b0132817_15022719.jpg
お店が開いて、ピンバッジを手にいれる。
b0132817_15051507.jpg
筑波山に登った最大の目的といっても過言ではありません(笑)
百名山になってなきゃ登る機会たぶんありませんし^^;
あとから他の店にもっとイケてるデザインのバッジが売ってあってちょっと後悔…。

さて、次は女体山を目指します。

で、女体山の山頂です。
b0132817_15115094.jpg
あ〜、本来の山頂はここだったか^^;
男体山からの眺めとは比べ物になりません。どちらの眺めがいいかも調べずにきました^^;
あいにく霞んでて視程はイマイチですが、関東平野の広大さは分かる気がします。
日差しは強いですが風は心地よいです。

つつじヶ丘ロープウェイ駅方面。
b0132817_15130737.jpg
田園地帯を見下ろす。
見えてる駐車場は多分筑波神社駐車場で、そのちょい左が筑波神社。
こう見ると結構高低差ありますね。
b0132817_15134146.jpg
一等三角点があります。
自身、17座目の百名山登頂であります。
b0132817_15150222.jpg
ちなみに山頂では飲食禁止ですので弁当広げるのは広々している御幸ヶ原あたりで。
(水分補給は許されるでしょうが^^;)
b0132817_15173470.jpg
あとはせっせと白雲橋コースで下りて行きました。
このコースも特に山頂近くは急勾配でした。濡れていると滑りやすそうな岩がゴロゴロしてるので要注意ですね。
下山では凄まじい数の登山者(家族連れ非常に多し)とすれ違いました。さすがにジーンズ姿や手ぶらに近い姿の人も多いですね。どっちか片道ロープウェイなりケーブルカーなり使うと決め込んだならかなり気楽に行けるでしょうね。この時期に朝8時も回ると登るのはかなり暑いと思うのですが^^;

9時半ごろ、下山完了。(高度表示してますが補正はしてません笑)
b0132817_15224573.jpg
朝早くに下山完了する欠点は、周辺の旅館の日帰り入浴を受け付けていないことであります(これは痛い^^;)
筑波神社周辺はたくさんの観光客がおりました。

ちゃんちゃん♪

K-3 + DA16-50mmF2.8ED[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ


by pre-sspec | 2015-05-04 15:30 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24439028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bulanchan at 2015-05-15 11:50
今頃のコメで失礼します。

筑波山良いじゃないですかぁ~♪
百名山だしね~!
良い眺めです。

そっかぁ。。あんなに岩ゴロなんですね(@_@;)
しかもあの階段は嫌ですよね(笑)
でも、滑りやすくなった時の下りの際には助かるのですが。

私も大丈夫そうな山ですね(^_-)-☆

記念バッジもデザイン違いが有るのですね!?
何せ1個も無いので(^_^;)
ま、これからですけどね(笑)

山情報ありがとうございました。
バーチャルで楽しめました♪
Commented by pre-sspec at 2015-05-15 21:23
予想を裏切る岩ゴロゴロの道でありました。
この山は普段登山したないような人もたくさん登ってるので大丈夫ですよー。
万一の際はロープウエイもケーブルカーもあります(笑)

バッジはいろいろ種類ありますよ。
この山だと5〜6種類くらいありました。


<< GWで大混雑なさくらの山      茅ヶ岳登山 >>