タワゴトだいあり♪  PENTAXデジタル一眼レフで撮った写真をメインに、春夏秋は登山、冬はスキー、たまにドライブ・乗りものネタとかとか

私もノムギに連れてって

桜が咲こうが散ろうが、やっぱりまだスキー(笑)

ということで、今シーズン最後?のスキーで野麦峠スキー場へ行ってきました。
地理的にはこないだの乗鞍高原のほぼお隣?です^^;
週末でも混雑しない穴場的スキー場として有名?らしいです。

候補として白馬五竜と迷ったのですが今シーズン最後の週末ということで、リフト券買うときに合言葉を言えば1日券1000円!という企画に見事に釣られて、ノムギに決定しました(こないだも乗鞍と野麦で迷ってましたが^^;)
合言葉は20数年前のスキーブームを加熱させた映画のセリフを捩ったもので男の立場からしたら抵抗のある言葉ですが、背に腹は代えられません(笑)
白馬五竜はまた来シーズンで雪質いいときにと。


天気は春霞もない見事な晴れ!
乗鞍岳の眺めが素晴らしい!奥には白山も見えてました。
b0132817_23124118.jpg
寝転んで撮影(コース開始地点にて)

御嶽山を正面に眺めながら滑ります。
b0132817_23164645.jpg
まだ噴火は続いてます。水蒸気爆発のはずですが長いですね。南無…。

冒頭写真とほぼ同じ地点。
b0132817_23182300.jpg
ゲレンデオープン時は曇り空で、ゲレンデ状態もそこそこ良かったですが、昼頃になると晴れて気温もウィンタースポーツをやるような温度ではなくなるほど暖かくなり、雪はグサグサシャリシャリ凸凹で見事なまでの悪雪となりました。

人があまり来ない貸切状態の峰の原ゲレンデ。
幅も広くて整備すればよい斜面なのに、右に見えるリフトもかなり昔に廃止されてる模様。なんて勿体ない…。
b0132817_23222518.jpg
b0132817_23235560.jpg
設置リフトは4基ですが実際使うリフトはセンターハウスから中腹までのクワッドと一番上まで行く高速ペアの2基のみ。
この時期は特に中腹より下の雪質はヒドイもんで、昼ごろはほとんど滑る人はいませんでした。朝方はなかなかいい状態だったんですけどね。
b0132817_23253136.jpg
コースレイアウト的にはリフト1本あたり割と長く滑られて、少なくともMt.乗鞍よりはとても気に入りました。
今度は雪質のいい時期にまた来たいですね。
b0132817_23253525.jpg
ゲレンデの各施設の古っぽさは隠しきれない感じですが^^;自分は割と気に入りました。
こないだのMt.乗鞍も野麦にしときゃよかったかな?なんて(笑)



【個人的備忘録】
・ファイントラックドライLメッシュ+モンベルメリノウール中厚+WSソフトシェルjak+GORETEX2.5Lアルパインjakで少々暑かったので、ソフトシェルをライトフリースjakにしたらちょうどいい?ゲレンデ最上部でちょうどよく、最下部で暑かった。
・ヘルメット人口多かったから次シーズンは本気で検討。
・水分補給できる自販機少なし。からあげ定食割と美味し。
・駐車場は第3。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24300878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bulanchan at 2015-03-30 20:56
こんばんは~^^
えっ!!合言葉を云えば1,000円で1日券買えるんですか!

乗鞍、負けちゃいましたね~(笑)
野麦峠ですか。なかなか良い感じじゃないですか~♪
素晴らしい山脈を眺めながらのゲレンデ☆彡
いいな~やっぱりスキーは良いですよね~
くれぐれも雪焼けにご用心を!
ゴーグルの跡が(笑)
Commented by pre-sspec at 2015-03-30 23:10
bulanさん
こんばんは♪
合言葉はちょっと抵抗ありましたが、かなり得しました(笑)

スキーヤー的にはコースレイアウトは断然、野麦でした。
乗鞍は短いコースが多くて、ゲレンデ中央部が超緩斜面でロング滑走には少々使いにくいなと^^;

先進的な設備を持つ賑わってるスキー場に比べると古さは隠せなかったですが、コースが良ければかなりプラスポイントかと^^
このリフトが廃止じゃなければなぁーというのはありましたが…。

日焼け…思いっきりしました。
リフト券買う時になって日焼け止めを忘れたことに気づき、かといってフェイスマスクするには暑すぎる気温だったので、リフト乗ってる時だけウェアに顔うずめて口周りを防御するくらいしか抵抗できませんでした(笑)
by pre-sspec | 2015-03-29 23:41 | 日常 | Trackback | Comments(2)