タワゴトだいあり♪  PENTAXデジタル一眼レフで撮った写真をメインに、春夏秋は登山、冬はスキー、たまにドライブ・乗りものネタとかとか

若者はなぜスノボなのだ

またスキーがしたくて日帰りで行ってきました。
こないだの八方尾根で覚えたことを忘れないためにも…^^;
b0132817_21043991.jpg
場所は長野、蓼科にあるブランシュたかやまスノーリゾート
今回のスキー場選定基準は日帰りで高速料金が安く済み、晴天率が高くそこそこ広くてスキーヤー比率が高くスキーがしやすそうなところ。
スキー場ガイド本でいろいろ選別していると比率云々以前にスキーヤー限定の当地を発見。
HPトップバナーがスキーヤーは俺が守る!とはまた頼もしい(笑)
スキースノボのウインタースポーツ人口が減る中でもスキー限定を貫くって勇気あるというか素晴らしいですね。
スキーヤー限定ということで空いてることを期待しましたが案外そうでもなかったですね。スキー派が遠方から集まってる感じです。駐車場で東海地区ナンバーや奈良ナンバーまで見かけました。
交通費ですが高速料金を安く済まそうとすると神奈川からでは中央道沿線が必然的に安くなります。関越使って湯沢方面の有名どころにも行ってみたいですが、料金が割高な圏央道を利用せざるを得ず高くついてしまい、日帰りじゃもったいないなと^^;


当日は朝イチから滑り始め。
天気が良かったので冷え込み強く、また風も強めでちょっと寒い。。。
スキー場の一番上まで行くと100名山の蓼科山(左)や八ヶ岳連峰(右)が見え、眼下に蓼科高原の各スキー場が見下ろせます(手前の雪原はゲレンデではありません)
b0132817_21043195.jpg
ちなみに八ヶ岳の右側にかすかに富士山も見えてるという…


そしてゲレンデ側には、愛しの北アルプスの山々がっ!!
b0132817_21035345.jpg
槍穂高連峰、常念岳をはじめ、後立山連峰まで見えてます。
今日も絶景バンザイ!! 
実はと言うと昼になってから見え始めたのですが笑

上級のパノラマコースやスラロームコース(冒頭の写真)上部からは浅間山もよく見えます。
b0132817_21085014.jpg
上級といってもこのパノラマ&スラロームの2コースはコブ無しフラットバーンでほとんど中級コースです。
ボーゲンオンリーのちびっ子だってたくさん滑ってました。

我が子にスキーを教え込む家族連れがとても多い印象でした。
b0132817_21043612.jpg
今回の借りた板はロシニョール。
b0132817_22312296.jpg
このスキー場はブランドバイキングといってスキー板(メーカー)を自分で選ぶことができます。
といっても身長180cm超の自分はだいたい170cmの板を選ぶことになりますがその長さではロシニョールとHEADしかありませんでした。160cmだとメーカーの幅も格段に広がったのであえて短いのを選んでもよかったかなぁ…なんて^^;

モミの木樹氷コース。
木々に雪がかぶってるのはこのコースくらい。初級で斜度も緩すぎるくらいなので、時間帯によっちゃかなり子供いっぱい。
b0132817_21041367.jpg
雪質も雪煙が舞うほどでなかなか上々でした。
全体的にゲレンデが北〜北西を向いてるからかな?
その代わり日が照っても常に気温はマイナスでずっと寒さを感じてました。
先日の八方尾根では晴れてると時々汗ばむときもありました。標高は大体同じくらいなのに不思議なもんですね。
太陽を背にして滑るので自分の影が雪面に映り、フォームチェックには便利ですね(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ




さて、スキーヤー限定のスキー場ですけど、滑ったりしたり休憩しているうちに
あることに気がつきました。



若い女の子(グループ)がいない!


小・中学生のちびっこはおいといて^^;明らかに20代〜30前半とかのイマドキ女子(?)がいません。それどころかその年代のカップルや軽いチャラ男クン系、ウェーイなノリのリア充グループもいません(これはこれでいいのですがw)

ハッと気がついたのはレストハウスで食事の注文口にいた20代くらいの若い子を見たとき。
食事をしてる人を見回しても家族連れや中年以上の夫婦や単独者ばかり。若い男もせいぜいスキーが好きそうな2人組程度。
唯一見かけた20代女子(多分)2人組は昔からスキーやってそうな感じで実際かなり上手で後ろ滑ってたらぶっちぎられました(爆)

若者がスキーよりスノボを優先するのは昔から認識していましたがまさかこれほどとは…な環境でした。
クワッドリフトで隣に乗ったスクールコーチと50くらいのオジサンがしてた会話で(すんません盗み聞きしました)、オジサンの娘さんは小さいころにスキーを教え込んだのに、大学生くらいになって皆んなスノボーだから自分もスノボーということで以降、スキーをしてくれなくなったと嘆いていました^^;
この時期の週末金曜日夜に新宿駅の西口辺りに行くと、これから高速バスなどに乗ってスキー場に行くであろう若者グループをたくさん目にすることができますがどいつもこいつも明らかにスノボ派です。スキーを担いでいる人はなかなか見ません。
自分が以前いた会社の同僚も20代はみんなスノボ派でした。

なんでなんでしょうね。
自分はスキー場にまだボーダーが全然見かけなかった時期にスキーを始めたので、長年の謎であります^^;

スキー、楽しいよ?(笑)


トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/24109810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bulanchan at 2015-03-14 13:48
絶景のなかをボードかき分け滑る!
最高ですね~☆

良いスキー場ですね。
その後、スキーは?

ブログのUP楽しみにしてますよ~☆
横浜シリーズでも良いですから~(^ー^)
by pre-sspec | 2015-02-08 22:20 | 日常 | Trackback | Comments(1)