タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 27日

リハビリ両神山登山

急に思い立って奥秩父にある日本百名山の両神山へ行ってきました。

前回の登山である先月の穂高連峰から約1ヶ月空いて、登山身体キープのためといいますか(笑)
なにやら鎖場もそこそこにあるというのでちょうどいいかなと。
b0132817_21412622.jpg
初めてなもんで定番らしい日向大谷の登山口から。
結果的に言うと、思ったよりあっけなかったというか物足りなかったというか、たったこんだけ?という感じです^^;
穂高連峰縦走のあとだからか片道3時間前後ちょいの登山やとすごく短く感じます(笑)

山頂はとっても狭いです。
2~3人のグループで来ても(土日は)頂上で昼飯とはいけないくらいです。
b0132817_21434116.jpg
日本百名山15座めです。
しかしなぜここが百名山…。

頂上に来て初めて眺望が開けました。
日向大谷コースは途中にほとんど眺望はありません。
b0132817_21451256.jpg
視界の彼方は愛しの北アルプス。左端に槍穂高連峰。
遠いですが後立山連峰もほぼ全部見えます。アルプスの前には浅間山。
b0132817_21455531.jpg
この天気見て蝶ヶ岳でもよかったかなぁ~とちょっと後悔^^;
あ、でも翌日予定があるんだった…。

近くの山ボーイ3人組(うち一人が初登山)が険しい八丁尾根コースを登ってきたらしい。
さらにその近くにいたオッチャンがそこはナイフリッジとクサリのオンパレードと言っていた。
クソ~、八丁尾根のほうが楽しそうじゃないか。もっと下調べしてくるんだった^^;

K-3 + DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ







駐車場には朝5時ちょい前に到着し、一番上に停められました♪トイレもあります。
残り2~3台、下のバス停前も2~3台程度の空きでした(写真は下山時撮影)

両神山荘からスタート。
帰りにはピンバッジもしっかり買っときました。
b0132817_21541588.jpg
両神山頂上まで5.6km、清滝小屋まで3.8km。
b0132817_21545024.jpg
何度も沢を渡ります。
橋がかけられておらず、渡りにくいところもあり。
b0132817_21553708.jpg
ピンクのリボンはたくさんあります。ありすぎるくらい。

弘法之井戸。
すぐ近くには清滝小屋もありますが。
b0132817_21575509.jpg
清滝小屋。
2回建てなのに無人の避難小屋。管理する人がいないのでしょう。
小屋のそばにトイレや自炊場有り。
b0132817_21591541.jpg
小屋からちょっと勾配が急になります。
途中、唯一眺望が開けるところ。
b0132817_22005997.jpg
ここから先、鎖場が現れます。
b0132817_22015639.jpg
全体的に日光が当たりにくい北斜面に登山道があります。
日中でも暗いところばかりでジメジメしてます。鎖場や岩はとても滑りやすいですよ。

グラついてなんだか頼りない階段でした。
b0132817_22020957.jpg
両神神社です。夜は怖そう^^;
b0132817_22053175.jpg

こえーーーーーー^^;
b0132817_22054019.jpg
頂上直下の鎖場です。
b0132817_22062374.jpg
b0132817_22064392.jpg
おっ、富士山だ/^o^\フッジッサーン
b0132817_22074756.jpg
そして頂上到着です。
二等三角点が設置されてます。
b0132817_22090413.jpg
下山の時に清滝小屋でカップラーメン作ってすすり、降りてからは道の駅両神温泉薬師の湯(ここにもピンバッジが売っていた)に寄り、
汗を流して睡魔に襲われながらも帰宅。ちゃんちゃん♪





by pre-sspec | 2014-10-27 22:19 | 山登り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/23645541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 東京ゲートブリッジと富士山 舞浜編2      紅葉の涸沢からパノラマコースを... >>