2012年 11月 10日

入間の空に飛んだF-15とF-2

今さらのアップになりましたが、今年の入間航空祭ではF-15とF-2が短いながらも大人しめながらも、機動飛行を披露してくれました。
b0132817_0403749.jpg
入間基地は周辺に住宅がいっぱいあるから、戦闘機がアフターバーナーを全開で焚いての機動飛行展示はほぼ無理らしいですけど、航空祭ではこの2年くらいでほんの10~20分程度ですがやってくれるようになりました。空幕監部の尽力ってやつですかね。無論、戦闘機が配備されてる基地で見せてくれる様なアフターバーナーをガンガンに焚いた機動飛行とは、比べるまでもなく大人しいもので、滑走路とエプロン上空を定常円旋回というか8の字旋回をおとなしく繰り返す感じでした。
観客側から見てほとんどがお腹しか見えなかったのですけど、上の写真はバンクを振って数少ない背中を見せてくれた一瞬(トリミングしてますが・・・^^;)


担当したF-15とF-2はどちらも岐阜の飛行開発実験団のもの。
b0132817_0464289.jpg
このスッキリした腹!本来の実任務に就いてないからか、ミサイルなどを搭載するハードポイントはおろか、両翼の増槽を装着するポイントすら外されています。
ある意味、貴重な姿のF-15ですね。

あ、F-15は入間基地で離着陸するのではなく、空からやってきて着陸することなく、最後はハイレートクライムで去っていきました・・・。
まぁ、F-15はアイドリングだけでも相当ウルサイですからね。。。


赤白塗装のF-2。迷彩塗装でないのは貴重ですね。
b0132817_055922.jpg
こちらはハードポイントはいっぱいありますが、飛行も同じくおとなしいもの。
背中を見せてくれることはほとんどなく、まともに使えそうな写真はこんなもんで終わってしまいました^^;


両戦闘機の機動飛行が終わったあと、すぐにブルーインパルスのウォークダウンが始まったので、
観客を退屈させないことができたのは改善されたところですね。

いつかは、小松基地や築城基地や新田原基地の航空祭に行ってみたい^^;
いや、航空祭じゃなくても基地周辺で機動飛行してくれるなら、見に行ってみたい。。。

K-5 + DA60-250mmF4ED [IF] SDM 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

by pre-sspec | 2012-11-10 01:01 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/19468258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyamasuki_Y at 2012-11-12 00:53
はじめまして、飛行機写真色々見てましたら見事な戦闘機写真が気になりましてコメント残させていただきました

綺麗にとれてますね、お見事です
私も航空祭は行ってみたいのですが・・・
巧く撮れる自信が無いので他人の写真みて満足しております(汗)

それにしましても写真のジャンルが私に似てますね?
やっぱ色々撮りたくなりますよね!分かりますよ!
これからもちょくちょく覗いてみたいと思いますのでよろしくお願いいたします~


※プロフィール画像、もしかして蝶ですか?
Commented by pre-sspec at 2012-11-12 23:35
>oyamasuki_Yさん
はじめまして、コメントありがとうございますm(_ _)m

私の航空写真なんて全然・・・^^;
今回のも何十枚か撮ったうちの数少ない成功(?)カットですので・
航空祭はなかなかいいですよ。超望遠があるに越したことはないのですが、2~300mmでもそこそこのものは撮れてしまいますし。
旅客機よりずっと速いですし、的も小さいので大変ですが、面白ですよ(^^)

確かにジャンルがソックリですね。やはり似るものなのでしょうか^^;
北アも登山してらっしゃるのですね♪唐松岳は私も今年登りました。
プロフィールはおっしゃる通り、蝶ですね。昨年撮影しました。まだこれを超えるプロフィールに適した写真を撮ってないもので・・・^^;
よろしくお願いします~m(_ _)m
Commented by 干渉派 at 2013-02-06 21:00 x
F-15のお腹探してたんです!
感謝


<< 進歩ないなぁ・・・      2012入間航空祭 ブルーイン... >>