2011年 10月 12日

柴又を歩いてみた

こち亀銅像ツアーを終えた後、せっかく滅多に足を踏み入れない下町エリアに来たのに、亀有だけ歩いて帰るのもモッタイナイので近くの柴又まで行ってみました。
亀有から隣の金町へ移動して、京成金町線に乗ってまた隣の駅です。
b0132817_18365781.jpg

柴又と言えばそう、男はつらいよのフーテンの寅さん。
b0132817_18372036.jpg
寅さん像は記念撮影で大人気。
実は「男はつらいよ」はテレビでチラ見したことがある程度で、ストーリーとかは全然知らなかったりします(逃

柴又と言えば帝釈天(らしい
b0132817_18394214.jpg
老人ツアーを中心に観光客でごった返してました。
この日は連休。
完全に来る日を間違えたらしい・・・orz

ロケ地っぽい下町っぽい街並みを楽しめると思ったら、それどころじゃない人混みでした(凹)
東京に住んで6年になりますが、初めて下町探検をしたぞ(笑)

K-7 + DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM、FA35mmF2AL
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




昭和っぽい雰囲気だけど、歩いてる人の雰囲気は昭和じゃない(当然か
b0132817_1845219.jpg

b0132817_1845124.jpg


土産物屋もいっぱい
b0132817_18462191.jpg
b0132817_18463180.jpg


人がもう少し少なければ昭和の風情を感じられたかもしらん
b0132817_1847081.jpg
b0132817_18471222.jpg
手を伸ばして撮影


地面近くでノーファインダー撮影
b0132817_18482746.jpg


右端に光が入ってもうた
b0132817_18491266.jpg


水をかけたり触ったりして御利益をなんやらする像
b0132817_1850041.jpg


帝釈天境内では、グラビアの撮影会が行われてました。
モデルを撮る人たちを撮る(笑)
b0132817_18504995.jpg
なにより美人なモデルとそれを撮る必死な(禿げた)オッサン達のコントラストが物凄かった(/∀`)


金のうんこ屋
b0132817_18532690.jpg
店員のネーチャン
「さあー、金のウンコ、いかかですかー! 金運つきますよー! どうぞ写真も撮っててくださいねー^^」
ウンコという単語を恥じらいも無く、楽しそうにさけぶネーチャンが素敵でした(ぉぃ

b0132817_18545786.jpg
金運がつくらしいです。買って帰ればよかったかな(爆)

K-7 + DA16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM、FA35mmF2AL
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2011-10-12 19:00 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/16428768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< iPhone 4Sを導入し…      こち亀の街を歩いてみた >>