タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 16日

蝶ヶ岳からみる槍・穂高連峰 朝焼け編

北アルプスで迎える朝はやっぱりモルゲンロート(アルペングリューエンとも言う?どっち?^^;

山の山頂部分が朝日を浴びて、オレンジ色に染まる現象です。
天気に恵まれた日ならば拝んでおくべき絶景です。

というわけで、朝日に染まった槍ヶ岳・穂高連峰。
b0132817_15424289.jpg
うひょーーーーーーー!初めて見れましたわ(;´Д`)
太陽が顔を出してから僅か数分。時間との闘いであります。
山肌と山頂とのコントラストが素晴らしいです♪

この日は午前4:40~50頃が見頃でしたが、山小屋に泊っていた方々、ほぼ全員が起きだして、ご来光とモルゲンロートを堪能してました(´∀`)

2年前に燕岳行ったときは、ご来光は見れても槍のモルゲンロートは見れなかったので、
今回は見れて満足満足であります♪


K-7 + DA16-50mm F2.8ED[IF]SDM
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



モルゲンロート時系列編

AM4:10前後頃、星空は見えなくなりましたが、東の空の僅かな光を浴びて、かすかに峰々が色づき始めます。
b0132817_15482033.jpg
穂高連峰
b0132817_15524525.jpg

槍ヶ岳から大キレット
b0132817_15532637.jpg
個人的にこの時間帯が荘厳な雰囲気でお気に入り♪

AM4:40前後頃、まだ日の出はしてませんが、全体的に明るくなってきました。
b0132817_15523297.jpg


この後、ご来光。
わたくしはモルゲンロートを撮るために真西の槍穂高に向けてカメラを三脚固定していたので、ご来光は撮影せず、見ただけ(;´∀`)

太陽が出てきて、山頂を照らし出すと、モルゲンロート(アルペングリューエン)は、いよいよ本番です。
上の写真と比べて、山頂と山肌のコントラストが一気に濃くなります。
b0132817_15595385.jpg
b0132817_1603542.jpg
b0132817_1604566.jpg
時間との勝負なので三脚固定のカメラの向きを変えるのも手早くやらんといけません^^;


一段落したところで、別アングルも。
右端が前穂高岳と明神岳、ちょっと低いのが焼岳、その麓付近が上高地。
b0132817_1614227.jpg
そして乗鞍岳と御嶽山が見えますね。

蝶が岳ヒュッテ方向、富士山と南アルプスの甲斐駒ケ岳もばっちり見えました♪
b0132817_1642987.jpg


宿泊者ほぼ全員、この瞑想の丘付近に集まってました♪
b0132817_1652363.jpg

蝶ヶ岳はどこからでも槍穂は大絶景ですが、この辺りが一等三点と言えそうです(笑)

つづけ!

K-7 + DA16-50mm F2.8ED[IF]SDM
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2011-07-16 16:13 | 山登り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/15952242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 初縦走登山 蝶ヶ岳から常念岳へ      蝶ヶ岳からみる槍・穂高連峰の超... >>