タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 09日

城南島から撮る最後のチャーリィーアプローチ

主に南風となる夏場、羽田空港に降りてくるヒコーキは千葉県側から東京湾の淵を都内をかすめるように大きく旋回して、C滑走路を北側から着陸します。
いわゆるチャーリィーアプローチですね。(C=チャーリィー)
b0132817_06953.jpg
これが建設中であったD滑走路が2010年10月21日に運用開始されると羽田の離着陸方式が大きく変わる(らしい)ので、
この大きな旋回が見られるのもこの夏限りというわけです。
最後とくるとなんだか撮りたくなってしまうのは、乗り物好きの悲しい性ですね(痛)
b0132817_065775.jpg
どれだけ傾けてくれるかは機体(機長?)によって差があるみたいで…。
b0132817_0182919.jpg
ビルや住宅、工場が密集している東京の上空で大きく傾けて旋回する飛行機ってのは魅力的に写るもんですよ(笑)

全日空のジャンボも今や貴重です♪(トリミングしてます
b0132817_0321060.jpg


機体を立て直して、後は着陸するだけの角度に来てもなお傾けてる機体は写真の撮り手側からすれば嬉しい存在です(痛)
b0132817_0204362.jpg
↑の写真は、B767-300。↓の写真はB777-200です。さて、違いは?(笑)
b0132817_0225320.jpg
ヒントはケツの先っぽとメインギア(車輪)辺りとかね♪

なんだかANAの写真ばかりになりましたね。
たまたまJALの機体よりうまく撮れたものが多かったもので。(てかJALジャンボこなかったしorz)

もう少しの間、羽田周辺で頑張ってみよかな?

K-7 + DA★60-250mm F4 SDM
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2010-09-09 00:33 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/13957589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 六本木で焼き肉      嵐ジェット JA8982 >>