タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 01日

ムーンライト伝説

連休初日、天気予報が最強すぎだったんで夜中に急遽、山中湖で富士山撮影してきますた。

ネットで渋滞情報見たらすでに日付が変わる頃から中央道は早速、八王子JCT辺りから渋滞してたんで下道の道志みちで山中湖へ。
深夜0時半頃出発して、午前2時くらいに山中湖に着きましたよ(´∀`)

早速パノラマ台へ向かうと狭い駐車場は既に満車(おかしいだろ
みんな考えることは同じかー。
なのでちょっと上の開けたところへ(自分的にはここもかなりよい
自分以外にも撮影者が2人。

まぁ、こんな感じの写真が撮りたかったとです(写真は全て拡大できます)
b0132817_1914011.jpg
月明かりを利用した長時間露光の写真です(ISO100でだいたい3~4分間露光
満月では無かったけど、かなり月は大きかったので光量的にはまぁ充分。
この写真の視点から左後ろのやや低い位置で月が輝いてる状態です。
肉眼ではもちろんここまでは見えませんが、富士山は薄っすらと見えてます。
レンズは全てDA16-45mm/F4です。
AFはモチロン効かないので、MFで。

空をクローズアップ
b0132817_1974117.jpg
人影が出るくらい月が明るかったので、月明かりが照らす方向の星は微かに写る感じ(隅っこがちょっとブレてるな…
新月の夜は相当凄いだろうなぁ・・・
逆に富士山はあまり見えなくなりそうだけど。

写真には収められなかったけど、物凄い明るい流れ星を見れました。
スッと線を引いたと思ったら、消滅寸前にビカッと。
消えて少しの間、線の光跡が目に残るくらいで、確実に1等星以上の明るさだったなぁ・・・
生まれて初めて流れ星いらしい流れ星(どんなや)を見れた(´∀`)

毎度おなじみマイカーと一緒に(ちょっと暗いけど)
b0132817_19464145.jpg
右の一本木がいいアクセントになってくれる。

写真はPCでいくらでも明るくすることもできるけど、あえて明るさは殆ど調整せずうpしてます。
(まったくの無調整ではありませんけど笑)
昼間みたいに明るいのに星が見えてる写真もまぁ面白いけれど。

いやー、なかなか面白い撮影でした。
気温は一ケタで氷点下に近かったけど、ほぼ無風だったので、こごえて無駄な体力を使わなかったのが幸い(´∀`)
寒さの中の長時間露光はデジカメ電池の消耗も早し。

今度は新月の日(またはそれに近い状態)に来て満天の星空撮影もしてみたいなー。
休日と新月と雲ひとつない日が一緒になるのは、なかなかチャンスがなさそうだけど・・・。
真夏だと富士山は徹夜登山者や山小屋の明かりでまた違う写真になるそうで。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2010-05-01 19:29 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/13236432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夜明けの富士山      天気予報がよければ即行動 >>