タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 25日

北アルプスに輝く星たちよ!

今回、北アに登山して、楽しみにしていたことの一つが、

星空を見る&撮影すること。

星を見るにはようするに雲が無いこと、そして月が明るすぎないことが条件ですが、
今回、満天とまではいかないにしろ運良くきれいな星空が見れました♪

日が落ち切ってまだ時間がたっていない頃。
b0132817_22554517.jpg
FA35mm F2 AL 分割測光 バルブ F2.8 14.1秒  ISO800 AWB RAW Adobe Photoshop CS4

すげえええぇぇええぇぇぇぇーーーーーー

こんな星空見るのは初めてだあぁぁぁおああぁぁぁぁぁーーーーーー


b0132817_2332330.jpg
FA35mm F2AL

レンズは今回、広角ズームのDA16-45mm/F4と望遠ズームのDA55-300mm/F4-5.8を持ってき、
明るい単焦点のFA35mm/F2も持ってきてました。
前者2本は風景を撮影するため、んで35mm単焦点はこの星空を撮影するために持ってきました(´∀`)
星空を撮影するに開放値F4じゃちょっとキツイかなと思ってたので。

そして重い三脚を持ってきたのも(特に)この星空を撮影したいがため。
自分の三脚は決して頑強な重いものではないので、脚は伸ばさず思いっきり開脚させてカメラを上に向けて固定。

槍ヶ岳の上のオレンジ色の星は夏の1等星アンタレス(さそり座)
b0132817_23111892.jpg
FA35mm F2AL
中央の赤い線は流れ星ではなく、飛行機の光跡。

露出はとりあえず雑誌で見たのを思い出しつつ設定。
レンズはAFだとピント合わすことができず暴走するので、MFで無限遠に固定。
星を点にして写したいので、感度は最高のISO1600。
自分のカメラはAPS-CのCCDセンサーなので、ノイズがちょっと酷くなるけどもうこればかりはしょうがない。
ISO800でもいいかもしれないけど、ISO1600にすると肉眼でも見えない星が結構写る。
ノイズが写ってもいいから撮影したいとか、どこまで許容するかしだいですかねー。
フルサイズセンサーの5Dmk2とかD3とかで撮ってみたいわ。。。

b0132817_2320458.jpg
FA35mm F2AL
しかし夏の星座のさそり座をこんなにハッキリ見えたのは初めてだ。。。
フツー、夏なんて湿気が多くて空気が淀んでるから星なんてろくに見えないし・・・。
そんな星座見えてちょっと(いやかなり)感動・・・(ウルッ

もはや何が何だか・・・
b0132817_23263025.jpg
FA35mm F2AL

シャッター速度は15~30秒くらいを体内時計でその時々の気分で(笑)
2~30秒でも撮った写真を当倍にすると、線になって流れてたりする。。。
赤道儀でもあれば最強なんだけどなぁ・・・(;´∀`)
絞りは開放でもいいけど、ちょっと欲張って1段絞りのF2.8で主に撮影してみました。

北斗七星(寝た状態)
b0132817_23301074.jpg
さすがに死兆星は見えなかったか(北斗の拳の見過ぎ
って死兆星が見えたら数日のうちに死ぬんだよな・・(だからぁ

日が暮れた直後に露出を大きくオーバーした写真
b0132817_233166.jpg
空が明るいのに星が見えてる不思議な写真になった・・・。
白く飛んだ明るい所はさすがにCamera Rawの現像でも処理することができず。。。
まぁ、いいや(;´∀`)


あ、星を線にした写真は今回撮りませんでした。
数分間、シャッターを明けとかなきゃいけないし、シャッター閉じて画像が生成されるのにも相当な時間がかかるし、何より寒いので(逃走

2500m超の高山なので、日が落ちるととっても寒くなるワケです。
マイナスはいってなかったと思うけど、軽く一ケタだったのは間違いないはず。

そんな中で頑張って必死に星空を撮ってたワケです。
いやいや、それでも寒さに我慢してでも見る価値がある星空でした(´∀`)
殆どの人は短い時間で星を見ては山小屋に退散してたけど。。。

重たい思いして三脚持ってきてよかったデス。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

by pre-sspec | 2009-09-25 23:41 | カメラ・写真撮影 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/12006969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みながわ at 2009-09-26 12:51 x
いいなー私もこういうのみてみたいなー
Commented by pre-sspec at 2009-09-26 20:29
晴れた日に高い山奥へ行こう(´∀`)
高山のほうが下界の淀んだ空気に邪魔されずキレイに見れるらしいよ。
阿蘇辺りはキレイに見れるらしいよ(゚∀゚)
Commented by みつばち at 2009-09-30 18:49 x
遅レスm(_ _)m
星空の写真はすごいなぁ。うちも昔撮ったことがあったけど、銀塩の時代やったけど、L版プリントしたらほとんど見えなくなってたし(^^;
ISO400とかのフィルムやったから写らへんかったんかな?(^^;
大阪辺りではまず無理そうやな(^^;
Commented by pre-sspec at 2009-09-30 21:31
星を線で写すのなら低感度がいいですけど、点で写すのであれば高感度が必須ですよね…(;´∀`)
星の写真はAPS-Cじゃノイズが酷いのでフルサイズ機が羨ましくなります(´・ω・`)
天体撮影は高い山奥か、人里離れた海岸とかですかね。。。
都会で同じ様にやったら空が昼間のように明るく写りますね(笑


<< ご来光      北アルプスの山 初登頂 >>