タワゴトだいあり♪ 

sspec1days.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 04日

日本のチロルと高ボッチ

前回のつづき

しらびそ峠から、南アルプスエコーラインとかいう狭い道路をひたすら南下。
この道路はほとんどが1~1.5車線で山肌と山の中を下栗の里までひたすら突き進む。
b0132817_23405313.jpg
こんな感じの道が結構続く。
この写真には無いけど、至る所にコブシ大の石ころがゴロゴロ転がっているので踏まないように走る。
小石を巻き上げる音が耳につく。
斜面を見るといつ崖崩れが起きても不思議じゃないようなところがいっぱい。


しらびそ峠から10数キロ(約30分)峠道を走ってきて、日本のチロルと呼ばれる(らしい)下栗の里に到着。
b0132817_23431483.jpg
本当はこんな写真が撮りたかったのだけれど、見つからなかった・・・。
というか、その撮影ポイントまでの道ががけ崩れかなんかで封鎖されてた_| ̄|○
リンク先サイトにある急斜面の写真もどこにあるか分らんかった_| ̄|○
多分、もっと頑張れば見つかったんだろうけど、この集落の道幅の狭さと走りにくさと気力もなかったので退散することにした(ぉぃ
b0132817_23482220.jpg
しかしこんな辺境の山奥で人々が住んでるとわ。。。
新参者なんかいなく、先祖代々から住んでるんだろうなー。
民家の脇に止まってるクルマがめちゃくちゃ近代的に見えて浮いてる感じだものw
どうやって生活するのかな。テレビとか映るのかな?(ケーブル?)きっと自給自足なんだろうなー。
一番近いスーパーまでン時間ってレベルだろうし((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

下栗の里を後にして、来た道を通りまたしらびそ高原へ戻る。
今度はひたすら登り坂。10数キロの道のりの中、すれ違ったクルマは2~3台程度。
1~1.5車線程度しかないから、所々あるすれ違いスペースでしかすれ違えない。

さすがにGWで絶好の行楽日和といえど、この道は交通量少ないのかな。
てか、まだ朝10時前だもんなー。感覚的にはもう夕方近いんだけれど(爆)

しらびそ高原に戻ると南アルプスの山々は逆光のきつかったさっきよりまともに見えるようになってたのでまた写真撮影。
前のブログでの南アルプスの写真は殆どこのとき撮ったものです(ヴぁ


しらびそ高原にお別れすることにし、しらびそまで登って来た道を下り、途中に国道152号へ通じる分かれ道から蛇洞(じゃぼら)林道へ入り地蔵峠方面へ。
この道も1~1.5車線でガードレールのない崖沿いの道も多数、途中100mくらい舗装されて無い部分もあった。
国道152号に入っても同様に狭い道ばかり。本当に国道か?

この152号をひたすら茅野市を目指して北上。70km以上はあったかな?
民家が多少集まってる所は車線も2車線あり速度が上がるけどそれ以外はおおむね1~1.5車線。
極めつけはこの地蔵峠から茅野市に至るまでの約70kmの間、コンビニが1つも無かった
そんなわけでこのブログを見てこの道を通る人、あらかじめ食料は買っておいたほうがイイですw
自分は地図で見ていかにも何も無さそうだったので確保しておきました(ホッ
トイレも同様に公衆便所も少ないので、特に女性は注意したほうが。。。
男なら立ちション出来そうなポイントはいくらでも(氏ね


国道152号をひた走り、終盤の杖突峠にある峠の茶屋でいい眺めの展望台があった♪
八ヶ岳方面。
b0132817_021387.jpg


諏訪湖と車山高原方面。
b0132817_0331288.jpg



峠を下り、茅野市に入ってから、とりあえず国道20号に入り、これからどこへ行くか考える。
時間はまだ14時頃。普段の感覚じゃとっくに夜を迎えてるw
ビーナスラインもいいけど、まだ新緑の季節じゃないらしいし、ビーナスに入ったら美ヶ原高原も行きたくなる。
でもさすがにそこまでいく気力は無いし、うーん。。。

(流れの悪い)国道20号を北上しながら考え、とりあえず候補に入れといた高ボッチ高原を目指すことにした。

途中にあったセルフスタンド(昭和シェル)で給油。
ここまでで出発から既に400km以上走ってる(笑
燃費は約12㎞/Lちょっと。低速の峠道が効いたのか、思ったほど良くない・・・かな?
ガソリンスタンドのオッチャンに高ボッチ山までの道をとりあえず聞いてみる。
したら、

何にも無い場所ですけど、いいですか?

ちょwww
俺は行きたくて聞いてるんだってのw

どうやら20号をそのまま進んで塩尻峠を越えると、右側に高ボッチへの案内板があるらしい。なるほど。

聞いた通り進むと確かにあった。
高ボッチまでの道に入った直後は、殆ど生活道路。いつ住民が飛び出してくるやら・・・
そのあとは山頂までの約10㎞はまたまた1~1.5車線でガードレールも無いところあり、
ブラインドコーナーなのにカーブミラーも無いところありで、林道みたいな道。
走っててもあまり面白くないw


でもって、山頂の駐車場に到着。
b0132817_0533815.jpg
あらら。。。 
西側に見えるはずの北アルプス方面はもうすっかり逆光で超霞んでてすっかりダメぽ・・・
ここ数日、ずっと雨が降らず天気がイイ状態だから、空気も汚いんだろう。。

この駐車場から400mくらいのところにある展望台へ歩いてみる。
b0132817_0562151.jpg

おぉ~~~ ええトコやないか~~~
眼下には諏訪湖、果てにはかすかに南アルプスと八ヶ岳連峰が見える♪
空気がきれいな日には富士山も見えるらしい。
諏訪湖花火大会の日は、大賑わいになるんだとか?
b0132817_0593760.jpg
霞んでるのでPLフィルター(とフォトショの魔法w)で、青空を濃くしてみる。

うーん。
思ったよりもいいトコだった♪
ここに来るまでの道はちょっと萎えるけど、今度は北アルプスの見える空気がキレイな日&時間帯に来てみよう。
諏訪湖の夜景撮影も面白いかもしれん。


ここでしばらくゆっくりした後、帰路に着くことに。
高ボッチを降りて国道20号で塩尻峠を越え、降りた直後の長野道岡谷インターで高速に入る。

高速入って中央道を南下、すぐの諏訪湖SAで長い休憩を取ることにする。時間は17時頃。
実はこのサービスエリアは温泉付き(有料)。参考
早速、持ってきたバスタオル(これも計算ずくw)を手に温泉へ。
SAは混んでるけど、温泉はあまり混んでない。ラッキー。
てか、キャパが少ないから、混むときは入場制限されるだろう(たぶん

温泉につかる。
ドライブに疲れた体に温泉はマジで効くーーー(´∀`)
しかも温泉入りながら諏訪湖一望とかどんだけ。
約30分くらいのんびりする。

温泉出たら、目の前のこれから走る上り線は渋滞してた!
どうやら事故渋滞らしい。緊急車両のサイレンが頻繁に聞こえる。
まぁハナからこの渋滞に突っ込んでいく気は無いし、ここで晩メシ食ってちょっと仮眠もするつもりなので、気にしないことにw
b0132817_1144915.jpg
サービスエリアにまで渋滞の列が。
渋滞解消するまでエリア内で待てばいいのに、わざわざ並ぶなんて何考えているやら・・・(急いでるんなら文句は言わんw


渋滞を嘲笑いつつ(氏ね)、腹が減ってるのでとりあえずメシを食べる。
SA内のレストランとかは家族連れでごった返してるので、外の売店で適当に買ってクルマの中で喰うことにする。
信州名物の焼きそばに似たローメンとやらをチョイス。

・・・全俺が後悔した_| ̄|○(ノ∀`)

残しても勿体ないからとりあえず胃の中に放り込む。
18時を回り日も暮れてきたがこのまま帰っては、また小仏トンネルのヌーの大群(渋滞って言え)に突っ込むことになりそうだ。
疲れもあるので、帰路の高速ドライブに備えクルマの助手席で食後の睡眠をとる。
ドライブ疲れ+温泉+夕食という最強の組み合わせの効果からか、あっという間に落ちたらしいw


20時ちょい過ぎ頃に目が覚めた。
約2時間くらい寝たらしい。

しかし眠気も吹き飛んで、気分はかなりスッキリ。
温泉効果おそるべし ピョン…w
エリア内の交通情報版を見る。
中央道は八王子まで渋滞なし! よっしゃあ行くか!

ナビに自宅を案内させる(させなくても帰れるけどw)と、どうやら諏訪湖SAから170kmくらいあるらしい。

眠気もいい具合に吹き飛んでいたので、ここからは自宅まで休憩なしで行けた♪
仮眠効果恐るべし ピョン… ←くどいw

交通量は上下線ともに結構あるけど、普通に常識的なペース(どんな?w)で突っ走れるレベル。
結局、八王子ICまで渋滞に合うことも無く行けた♪(5/2の上り線はこんなもんかな?)

22時半頃、借りてる月極駐車場に無事帰還。


旅データ&走行ルート
b0132817_139533.jpg
青線が高速道路(中央自動車道)、赤線が一般道。白枠の黒抜き文字が主な目的地。
走行距離:633km
高速道路代:往復2,000円
写真撮影枚数:226枚
行動時間:約21時間
(午前1時半~22時半w)


今回のドライブもなかなか楽しめたなぁー(´∀`)
しらびそ高原はいいトコだけど、行くまでがなかなか大変かも。
高ボッチも思ったよりいいトコだから、また空気がキレイな日に行ってみよ。

高速代が片道1,000円もかなりいい感じ♪
だがこれで総選挙の時に自民党に入れてやるかと言うとそれはまた別問題(鬼
だからといって民主党に入れるかと言うとそれもまた別だけれども。
しかしこの高速1000円プランは使ってみると自民党に買収されたような気分になるナーw


それにしても長野はいい眺めの所ばっかりだ♪
さすがはニッポンの屋根、長野。

まだまだ長野で行きたい所はたくさんあるので、これからもいろんなところへ行こう(´∀`)




杖突峠のサ店展望台からの眺めをパノラマ合成(一部重複してるけど・・・
b0132817_1445724.jpg

八ヶ岳連峰~蓼科高原~諏訪湖~北アルプスと180度のパノラマ。
真中を横切るのが中央自動車道。


高ボッチ高原の駐車場から
b0132817_1465282.jpg



諏訪湖を一望しながら、ラジコングライダーを楽しむオッサン。
b0132817_1474493.jpg
よう、ス○夫。 俺にもちょっと貸してくれよー。by ジャ○アン

しかし遠く離れた場所で墜落したらこのオッサンはどうするんだろうw

by pre-sspec | 2009-05-04 00:19 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspec1days.exblog.jp/tb/10867372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< License Update      天空の道 >>